新緑満喫。三度目の妙義軽井沢ライド その1 〜妙義山にミレ様降臨!?〜

1回目は2013年秋。ドマーネ6“pcblue号”が納車されたばかりで、いろいろな意味でイケイケな頃。元来の計画性の無さと予想外の暑さで見事に両脚攣りをかまし、今のところロードバイク人生の中で最もヤバかったライド(苦笑)。


2回目は昨年同時期の5月。4年越しの想いを果たす(つまり脚攣り無しで妙義&碓氷峠のヒルクラを楽しむ)と同時に、オマケで北軽まで駆け上がり、溜飲を下げる。

















そして昨日5月16日、通算三度目となる妙義軽井沢ライドを敢行。


僕にとってはいろいろな意味で思い出深く、大切なルートに、今年もまた――――――。





















b0295234_13443501.jpg
【!?】



















b0295234_13445831.jpg
【!?!?!?】



















まさかのカンパニョーロ「シャマル ミレ」導入!


























…したのは、当日同行頂いたりょうたパパさんでした(爆)。








パパさんにとっては、完成車から初めてのホイール交換で、ショップで受け取ったのが、なんと前日の夜とか。


まさに導入ホヤホヤのシェイクダウンとなりました。




















b0295234_13480073.jpg
【ウム、パパさんらしい、間違いのない選択(キリッ)】


















そんな感じで、ちょっぴりウキウキなパパさんと、デポ地の「道の駅しもにた」をスタートしたのが6時43分。


少し早めのスタートで、ゆっくりと余裕を持ってサイクリングを楽しもうという算段です。
















「新しいホイールのシェイクダウンには贅沢過ぎるライドですよね」









うむ、確かに(爆)。

























b0295234_13500710.jpg
















出発時点で気温は23℃。


予報だと、日中の軽井沢も27℃になるとか!








「いやぁ、思った以上に暑いですね〜」


















b0295234_13525253.jpg

















b0295234_13593444.jpg















朝からすでにモワっとして暑いくらいの下仁田。


まずは国道254号線をトラックと一緒に西進し、「中小坂」横T字路を右折。妙義山方面に向かいます。







1年ぶりの妙義軽井沢ライド。ワクワク。










ところでパパさん、ミレ様のファーストインプレッションはどうですか!?



















「はい、何かよく進むような気がします。プラシーボですかね!?」















ちょっぴり照れ笑いのパパさん。


いえいえ、プラシーボだけじゃないと思いますよ〜。












最初のホイール交換といえば、我々自転車乗りにとっては、何物にも代え難い「一大イベント」。

購入に至るまではかなりの期間悩み続けたというパパさん。そして、ついに手に入れた新輪。待ちに待ったシェイクダウンの嬉しさが伝わってくるようで、なんだかこちらまで嬉しくなります。
















信号待ちや撮影タイムの度に新輪の塩梅をしつこく尋ねながら(苦笑)、長閑な景色が広がる登り基調の県道51号線を進みます。















b0295234_14045219.jpg
【撮らずにはいられないお約束の看板。今年も健在!】


















そして、看板に従って途中のY字を左折、県道196号線(上毛三山パノラマ街道)に入れば、いよいよ妙義山・中乃嶽神社への登り区間へ。距離6㎞、平均斜度6%ほどのヒルクライムがスタートです。

















b0295234_14054039.jpg














「すごい景色ですね…」

















目前に現れた巨大な岩山に、思わず驚きの声をあげるパパさん。


妙義山も軽井沢も自転車では初めてというパパさん。まずは妙義山塊のゴツゴツとした岩山のロケーションを楽しんでもらいましょう。
















b0295234_14090382.jpg















つづら折れは始まれば、走り屋さんも大好きな妙義ヒルクライムルートの真骨頂。



時折グっと斜度が増しますが、かといって「激坂」まではいかないので、なかなかに快適なルートです。








何より天気がよくて、空気が美味い。そして、新緑が綺麗!



まだ9時前なので心配された暑さもそれほどでもなく、快適に登っていけます♪
























ところでパパさん、ミレ様のファーストクライムはどうよ!?(笑)
















「はい、心なしかクックッと前に押し出されるような感覚があります。気のせいですかね(苦笑)」
















いえいえ、たぶんそれ、気のせいではないと思いますよ(笑)。
















b0295234_14123555.jpg
【ミレ様効果でいつもよりグングン登っていくパパさん!?】
















僕がマドン4で初めてホイールを交換したのは、今もそのままマドンで掃き続けているボントレガーの「レースXライト」というホイールでした。


確かシェイクダウンは江戸川で、あまりの快適さのグングン進む感じに気付いたら渡良瀬まで走らされていて、グッタリしたっけ(苦笑)。








パパさんの嬉しそうな表情を見ていたら、その時のことを思い出してほっこりしてしまいました。


自転車って、我々オッサンを子供に戻しちゃいますよね〜(失礼)。
















b0295234_14161846.jpg











「おおお、凄い!」















目の前に忽然と現れた巨大な岩山に、思わず感嘆の声をあげるりょうたパパさん。


これが妙義ヒルクライムの醍醐味ですよね〜。







どこか女性的なやわらかさのある瑞牆山に比して、妙義山塊はゴツくて人を寄せ付けないような、男性的な豪快さ、無骨さがありますよね。



















b0295234_14185310.jpg















看板前でお約束の写真を撮ったら、駐車場のベンチで小休止です。



気温は25℃以上になっていて、もう汗だく。

















b0295234_14194328.jpg
【ヒルクラ→汗だく→コーラタイム→幸せ♡(堅実なパパさんはアクエリタイム)】















b0295234_14204506.jpg















b0295234_14205790.jpg



















ベンチで休みながらも、やっぱりおしゃべりの内容は「ホイール」。





そして、つい我慢出来なくなり…



















b0295234_14214059.jpg
【ほほ〜う♡】















b0295234_14220346.jpg
【ウヒョー♡】



















パパさんのドマーネにまたがり、試乗タイム(爆)。
















正直、けっこう驚き!




カンパ系のホイール(ハブ)は「回る」とは聞きますが、確かにこれはごば蔵さんのボーラウルトラ・マドン9を試乗させてもらった時と同様の衝撃。


USBハブはボーラウルトラの「カルト」より下…という位置付けですが、冗談抜きで遜色なく回る感触ですよ。言葉で表現するなら、「つるりん〜♪」と氷の上を滑るように進む感触!








掛け値無しに、ハブのどこまでも回転していくような感触は、僕のアイオロスより明らかに「上」。

いやいや、これはマイッタなぁ〜(苦笑)。












乗り味的には、カッチリとしたアルミらしい剛性感が秀逸。重めのギアでダンシングでグイグイとバイクを振ってやると、ハブの軽快さと相まって、グイグイつるりんと前に出ていく感触がとても気持ちいい。スペック上の重量はアイオロス5より重いんですが、体感的な漕ぎ出しの軽さは、こちらもミレ様の方が上のような…。

高剛性アルミスポークもその理由!?




単純に「乗り心地」という点では、さすがにカーボンよりはゴツゴツ感はありますが、独特なスポークのG3組により兄弟モデルの「レーシングゼロナイト」より「やわらかい」とよく表現されるシャマルミレ。確かに嫌なゴツゴツ感とかゴトゴト感は上手く丸められているような印象があって、不快感は皆無でしたね〜。



ブレーキ音も静かで、ほぼ「無音」。ガツンと止まる…というより、粘り気のあるコントローラブルな感触です。




足を止めた時のラチェット音も、まだ新しいせいもあるのか、ほぼ「無音」。

このあたりは好みもあって好き嫌いが分かれるのでしょうが、ジージーとセミの鳴き声のようにうるさめなDTスイスのスターラチェットの音に慣れていると、足を止めた時に無抵抗でスーっと進む感触が、なんだかとても新鮮でした。
















もしもシャマルミレを購入検討されている方がいらっしゃいましたら、思いっきりその背中を押させて頂きます。

いいホイールですよ、間違いなく。



















…と、ひとしきり誰もいない駐車場を乗り回させていただきやした。パパさん、大切なNEWホイールなのに、大変失礼致しました。









とにもかくにも最大の「新輪効果」は、自転車に乗ることがよりいっそう「楽しくなること」かと。


確かに安い買い物ではありませんが、その効果は無限大。ある意味、「コスパ最強」のカスタマイズなのであります!?














b0295234_14385385.jpg


















中乃岳駐車場での休憩&試乗タイムの後は、道のカーブに合わせて前後左右に現れる岩山の景観を楽しみながらの快適ダウンヒル(パパさんいわく、ミレ様の下りでの安定感も秀逸とか!)。















b0295234_14440290.jpg















ひとしきり下ったら、道の駅「みょうぎ」で小休止。


少し下ってきただけで、暑い!






すでに気温は27℃を越えてきていて、どうやら「季節外れの暑さになる」という予報はバッチリ当たりそう。











さあさあ、早めに涼しい軽井沢に逃げ込むとしましょうか!?
















と、その前に…
















b0295234_14463870.jpg
【!?】
















朝ご飯が早かった二人のオッサン、利害が一致(爆)。





少々早めの「セカンド朝食」としますか…と、当初はスルーする予定だった横川「おぎのや」にライドオン♡


















b0295234_14473986.jpg














b0295234_14511437.jpg















b0295234_14482889.jpg
















お食事コーナーは10時からということで危うく「あるある」になるところでしたが、釜飯販売&イートインはOKとのことで「ホッ」。


定番の釜飯を一気食い(笑)。



















正直、若い頃はあまり美味しいとは思わなかったんですけど、歳を取ったせいか、年々美味しく感じられてきたような…。

見事におぎのやの術中に嵌り始めたオッサン二人なのでした。



〈つづく〉



























b0295234_14493495.jpg

# by pcblue | 2018-05-17 17:36 | ヒルクライム | Comments(4)

予告 〜力モッチモチ⁉︎〜

b0295234_21581641.jpg















この写真だけで分かったあーた、けっこう凄いかも。いや、すぐ分かるって⁉︎


















自転車では通算三度目となるあの場所へ、新緑ライドに行ってまいりました。


例によって超〜オネムなので、更新は明日以降!







# by pcblue | 2018-05-16 22:00 | ヒルクライム | Comments(0)

GAIKANサイクリング

b0295234_18594700.jpg



















祝・外環自動車道千葉区間開通!





…ということで、本日はその開通を祝した「外環サイクリング」に参加してきました。自分的には、実は初・イベント。ワクワク。





天気予報では「晴れて暑くなる」ということだったので、何の躊躇もなく上下半袖短パンの夏ジャージ。

そして、ご丁寧にサドルバッグに入っていたウィンブレをわざわざ出してから出発。







後でこれをとても後悔することになろうとは…。

















b0295234_19015495.jpg
【朝からあちぃ〜】


















9時過ぎ、江戸川CRに入るとすでに暑いこと暑いこと!



外環が上を走る葛飾橋でCRを左に離脱し、集合場所の松戸ICへ向かいます。




















b0295234_19035426.jpg
【おおおっ】
















ああ、ここに新しいICが出来たんだな〜なんて思いつつ近づいていくと…


















b0295234_19044097.jpg
【すんげぇ人!】

















エントリー募集は1,500人。


いっぱいになったかどうかは分かりませんが、とにかくすごい人。これがイベントってやつか(ゴクリ)。








とにかく受付の列に並びますが、なかなか進まず、とにかく暑い(汗)。




















b0295234_19062543.jpg




















b0295234_19064490.jpg
【果てしなく続く列…】


















こりゃ走る時間より並んでる時間の方が多くなっちゃうんじゃないの⁉︎…なんて思ってたら、なんのなんの、運営の方たちの手際がいいのか、見た目の印象よりズイズイ進んで、30分ほどで無事受付完了。




















b0295234_19083093.jpg
【ゼッケン兼参加賞のプレート】


















b0295234_19091677.jpg
【そうちゃこ】


















受付も済み、しばしスタートを待ちますが、とにかく暑い。


スタート前に熱中症になったらシャレにならん…と、塩分タブレットとボトルの水で暑さをごまかします。






















b0295234_19104235.jpg


















b0295234_19110728.jpg

















b0295234_19120400.jpg























料金所をくぐっていよいよ外環の中へ。


今度はスタートを待つ列に並びます。
















並びます。

















並びます…






















b0295234_19123230.jpg
【!】

















すんげぇ人!(笑)



















ずいずい奥に進み、ほぼ最後尾的な位置取りで、静かにスタートを待つ…。




















b0295234_19134600.jpg



















…と、ここで異変に気づく。















「さ、寒いよね…」
















そうなんです。とっても寒いんですよ♡








半地下のトンネルのせいか、空気はヒンヤリ。サイコンの気温計の表示は17℃。外と10℃も違ーう!























b0295234_19161271.jpg



















いよいよスタート。



走り出してさらに実感する。





寒い…。




















b0295234_19171820.jpg
【ほとんど…というか、ほぼ全てこんな感じの半地下】





















ウィンブレ持ってくるんだったぁ〜!(ブルブル)




















みなさんちゃんと注意事項を読んでこられたのか、思った以上に厚着。よくよく見たら、半袖短パンワンパク小僧は僕だけやんけ⁉︎




この感覚、何かに似てるなぁ〜と思ったら、そうだ、峠の下りとクリソツなんだ。


まさかこんなところでダウンヒルの寒さを味わうことになろうとは。




















b0295234_19192344.jpg



















寒さに震えつつも、ついに完成した外環道に感動〜。



当たり前ですけど路面も抜群に綺麗で、とにかく走りやすい。滑るように進んでいきます。


ただ、少しでも速度が乗ると、寒くて悶絶(苦笑)。速度は出せないので、重いギアでダンシングしたりしてごまかします。
























b0295234_19213273.jpg




















ゆっくり走っても10㎞はあっという間で、ほどなくして折り返し地点の高谷JCTに到着。

















b0295234_19223522.jpg
【ここでようやく外へ。あったかーい♡】


















いや〜、暖かくて助かった〜(苦笑)。



ようやく人こごちがついて…























b0295234_19234647.jpg


















b0295234_19242174.jpg
【自転車を置いて…】























b0295234_19244295.jpg
【ランチパックタイム。1人2個自由に取ってOK】



















b0295234_19250486.jpg
【同系統の味を2個取るというミスをおかす(爆)】


















あまーいランチパックをパクつきながら…



















b0295234_19262102.jpg
【片山右京さんのトークショーに耳を傾ける】





















b0295234_19265182.jpg
【とにかく話が面白い! 自転車普及について、熱く面白く語っておられました】




















右京さんのトークショーが終わったら、いよいよ復路のスタートです。



















b0295234_19282417.jpg

















b0295234_19290921.jpg





















急ぐ旅でもないので、ゆっくり待って最後尾でスタート。
























b0295234_19293822.jpg



















リスタート前、幸運にもサドルバッグの奥にアームウォーマーを発見&装着。



これで寒さも往路よりかなりましになりました。

















b0295234_19511066.jpg
















復路は往路以上に最後尾付近でゆっくり走り、もう二度と出来ないであろうサイクリングをじっくりと。


















b0295234_19515988.jpg
【路面が美しい】





















かなーりゆっくり走っても、やっぱりあっという間の10㎞。


スタート地点の松戸ICに戻って来れば、あっけなくGAIKANサイクリングは終了です。

最後にもうひと並びして参加賞の記念手ぬぐいを頂き、撤収!





















b0295234_19541078.jpg
【走り足りないので、当然EDOGAWAサイクリング!】






















ああ、やっぱり外は暖かいよ…(爆)。





アームウォーマーを外し、江戸川右岸を南下。























b0295234_19552264.jpg
【寅さん公園】



















今日は本当にサイクリストが多い!


GAIKANサイクリングのゼッケンを付けた自転車もたくさん見かけました。やっぱりみなさん、走り足りないんですねぇ。
























b0295234_19570419.jpg
















b0295234_19573307.jpg














b0295234_19574758.jpg
【⁉︎】

















とってもお腹が空いたので、常夜灯公園「あすま家」へ。




















b0295234_19583604.jpg
【テレレレッレレー。常夜灯カレー〜(&常夜灯アイスコーヒー)】


















うむ、コスパ最強(爆)。






















300円+250円。


こうなるとアイスコーヒーの250円が高く感じてしまうから不思議だ…。




















あずま家でしばしマッタリした後は、折り返し。





















b0295234_20000869.jpg
















青空も戻ってきていて、さりとて暑すぎることなく、5月らしい爽やかな空気。


GAIKANもいいけど、やっぱりEDOGAWAはいいなぁ〜。





















b0295234_20015171.jpg





















b0295234_20022653.jpg
【!!!】

















ハイ、小岩菖蒲園前のスロープで、下ってくるごば像さんを捕捉(笑)。




実は今日、江戸川を走っているらしい情報をキャッチしていたので、完全に狙ってました(バッチシ!)。




















b0295234_20051893.jpg
【昨日はりょうたパパさんとボトルがおそろ。そして今日はごば蔵さんとおそろ♡】





















b0295234_20055966.jpg
【お連れのチー坊】






















b0295234_20062356.jpg
【いろいろ乗っかってます(笑)。そして、走行距離に注目⁉︎】























「今日は100㎞越えたかったんで、調整中だったんですよ〜(笑)」




















菖蒲園のベンチでしばしごば蔵さんと自転車談議♪





















b0295234_20085042.jpg



















今年もまた「みんなでヒルクラ大作戦」やりましょう〜…などとひとしきり盛り上がった後、ごば蔵さんをお見送り。


無事100㎞越えたようでよかったっす。






















b0295234_20102905.jpg
【ごば蔵さんポイントまでごば蔵さんをお送りさせていただきやした(キリッ)】



















b0295234_20112470.jpg






















初めてのイベントもいい経験になったし、その後の江戸川も楽しかったし、狙いどおりごば蔵さんにも会えたし…


…と、そんなこんなでけっこう楽しめた日曜日となりました。













外環道、今後車で走るたびに「ああ、ここを自転車で走ったんだよなぁ」と思うことができれば、十分参加費の元は取れたかな⁉︎



















あっ、そうそう。


参加賞の記念手ぬぐいは、ごば蔵さんのブログでどうぞ(笑)。





















b0295234_20124669.jpg


# by pcblue | 2018-05-12 20:16 | イベント | Comments(8)

手賀沼おしゃべりライドと、バーテープ&チェーン交換

b0295234_19140289.jpg



















今日は久しぶりの平日休み。



これはまたお山かな〜とも思ったんですが、連日の仕事の疲れと諸事情により、のんびりライドに変更。



カラっと晴れた江戸川CRに入りました。








この時期としては気温が低く、夏ジャージ+アーム&ニーウォーマー&ジレ装備でも寒いくらい。

でも、走り始めたらちょうどよくなりました。


















b0295234_19162307.jpg
【やっぱり自転車の時は青空がいいね♪】

















b0295234_19170955.jpg


















b0295234_19172692.jpg
【⁉︎】



















ハイ、お休みが合ったりょうたパパさんと風ひろばで合流(笑)。




向かいましたのは…




















b0295234_19181785.jpg




















b0295234_19182986.jpg
【!】


















いきなりファミマで近況報告&ダベリングタイム(爆)。




この時間、楽しいんですよねぇ〜。
















ファミマのイートインでは御年配のグループにガッチリ捕まる(笑)。

83歳の元気なおばあちゃまでした!




もしかして、僕たちって話しかけやすい?(ヘンなカッコしてるから⁉︎)











「がんばってね〜♡」














ひとしきりおしゃべりした後、貴婦人達に見送られて出発♡






















b0295234_19204214.jpg




















b0295234_19221191.jpg




















b0295234_19222704.jpg



















b0295234_19223835.jpg

















江戸川を北上し、新緑のサイクリングを楽しみながら運河、利根川を経由して向かったのは…




















b0295234_19232601.jpg



















b0295234_19234165.jpg
【新緑の手賀沼公園をすりぬけて…】




















b0295234_19240594.jpg
【まあここですよね。すっかりお気に入りになってしまった「CAFE GARDEN HASEGAWA」さん。りょうたパパさんは2回目!】


















ちょうど開店時刻の11時に着くと、マスターが「準備中」の看板をひっくり返しているところでした。















b0295234_19253486.jpg
【もちろんテラス。気持ちいい〜】

















b0295234_19255799.jpg























b0295234_19261017.jpg



























b0295234_19262482.jpg


















混雑する前のちょいと早めのランチ、りょうたパパさんは明太子クリームスパゲティ、僕はグリーンカレーをたのみましたよ。



















b0295234_19270961.jpg




















b0295234_19272281.jpg


















グリーンカレーは見た目とは裏腹にパンチのある辛さ!

でも、コクがあってとっても美味い!







中にはゴロゴロとチキンが入っていて、うまうまでした♪










明太子クリームパスタも、りょうたパパさんが絶賛してました。




















b0295234_19290737.jpg
【食べてる時だけ無言な二人(爆)】


















b0295234_19293512.jpg

















食事が終われば、アイスコーヒー(これまた美味しい!)を間に果てしない自転車談義。




嗚呼、この世にこれ以上の幸せがあるのでしょうか…⁉︎


















b0295234_19305630.jpg


















「ここは本当にいいところですよね〜。落ち着きます」
















12時を過ぎ、手賀沼マダム達が一気に押し寄せてきたところで退店。


HASEGAWAさん、平日のお昼時が一番混むかも⁉︎























b0295234_19323393.jpg

















手賀沼を後にしたら、大堀川からおおたかの森に抜けて…



















b0295234_19330456.jpg






















一気に江戸川まで戻って流山橋を渡って…


















b0295234_19333673.jpg
【!】


















りょうたパパさんとショップを急襲(爆)。







その目的は…























b0295234_19344296.jpg
【新型アイオロスのお見積もり⁉︎】




















…なわけはなく、こちら。





















b0295234_19352311.jpg
【久々登場店長のゴッドハンドがうなる!】




















はい、バーテープ交換でした(笑)。















「リザードスキン」のバーテープ、機能的にはとってもいいのですが、ペタっとした感触だからか、ホワイトだともうあっという間に汚れます…(次に自転車買う時はブラックのバーテープが合うフレームカラーにするっ)。



なので、ここで買い置きしておいた廃盤カラーのボントレガーに交換です。






あ、あとついでに1年以上交換してなかったチェーンがやっぱり伸びてたので(変速がカリカリいってた)、交換。

値上げ直後の素晴らしいタイミングでした(泣)。




















あっ、そうそう。



りょうたパパさんは店長と何やらゴニョゴニョ密談してましたよ⁉︎


















久しぶりに店長とおしゃべり出来たし、りょうたパパさんもいたので思わず時間を忘れて話し続けてしまいそうになりましたが、みるみるお客さんが増えてきたので(凄っ)、そこそこで退店。




お店の前でりょうたパパさんとお別れし、帰路に着きました。


パパさん、お付き合いいただきありがとうございましたっ。




















b0295234_19385531.jpg
【真っ白なバーテープ、気持ちいい〜。そして、ラインナップから無くなってしまった青の水玉(手持ちもこれで終わり)。復活してくれ〜】



















バーテープも綺麗になり、チェーンを換えて変速の違和感もバッチリ解消。



さあ、これで気持ち良く明日は「アレ」に行くぞ〜⁉︎

# by pcblue | 2018-05-11 19:45 | メンテナンス | Comments(6)

久しぶりの筑波縦走路&ビストロ オラゲ

…というわけで、GW「逆暦どおり」第二弾。

今日は久しぶりにヒルクライム!

勝手知ったる筑波エリアに行ってきましたよ。




















b0295234_20214072.jpg

















車載で常磐道をビューンとワープしてやってきたのは、りんりんロード筑波駅。



本日のお天気は曇りで、夕方には雨が降り始める予報。

スタート時の気温は19℃で、暑かった最近ではちょっとヒンヤリ。でもこのくらいの方がヒルクライムには適温ですね。



















b0295234_20234194.jpg


















久しぶりのヒルクラ、キツい!(汗)




帯状疱疹以来、河川敷カフェサイクリストと化していたので、久しぶりの登りはかなり堪えますね。




特にこの序盤の神社側のヒルクライムが今日一番キツかったかも。


















b0295234_20253278.jpg
【き、キツい…】


















b0295234_20255602.jpg



















速く登ろうなどという意識はハナからないので、立ち漕ぎでのんびりと。


久しぶりのヒルクライムを噛みしめるように、じわじわと登っていきます。



















b0295234_20272430.jpg
【風返し峠が見えた!】



















休憩すると気持ちが切れそうなので、風返し峠では信号で停まっただけで、そのままつつじヶ丘アタック。






峠を過ぎると体が慣れてきたのか、いくぶん呼吸も楽に、脚も回るようになってきたぞっ。




















b0295234_20282717.jpg
【霧のつつじヶ丘は大盛況。さすがGW!】



















ニュー三井谷のおかあさん、たくさんのお客さんに囲まれて忙しそう。


順番待って、あらためて再会のご挨拶を。

















「あら〜、久しぶりじゃない⁉︎」















おかあさんに帯状疱疹顛末のご報告(苦笑)。けっこう間が空いちゃったなぁ〜。




















b0295234_20311941.jpg




















「今日は忙しいから、また来た時にちゃんとしたお菓子あげるわね♡」




















b0295234_20321121.jpg
【十分ですよっ】
























アメちゃん3つもくれたおかあさんと少しだけお話して、お邪魔にならないうちに退散。また来るねー。



















b0295234_20331278.jpg
【バイバイ】




















つつじヶ丘を出たら、風返し峠を経て北側へダウンヒル。



そう、今日は久しぶりに(走破するのは昨年の野犬並走事件以来⁉︎)縦走路を走りましょう。




















b0295234_20350456.jpg
【湯袋峠、「癒しの林道」から…】




















b0295234_20352921.jpg


















b0295234_20354684.jpg

















b0295234_20355924.jpg




















b0295234_20361252.jpg



















b0295234_20362510.jpg
【上曽峠を過ぎて…】





















b0295234_20364192.jpg
【パラグライダー場も越えて…】



















b0295234_20374805.jpg
【東風強し。寒い!】



















b0295234_20381465.jpg




















b0295234_20383717.jpg
【一本杉峠からウインドパワーまでは、なかなかハードな登り!】






















b0295234_20385368.jpg
【グオングオン】



















b0295234_20400337.jpg


















登りの山場は越えたけど、久しぶりの縦走路はやっぱりキツい!



「縦走路往復」実現までには、まだまだかかりそうだなぁ…(遠い目)。



でもヒルクライム、やっぱり楽しいんだよなぁ(苦笑)。



しっとりとした霧の森も、なかなか素敵です。




















b0295234_20420357.jpg


















ウインドパワーを過ぎれば、道はだんだん下り基調に。






















b0295234_20424355.jpg
















気温18℃のダウンヒルは、寒い!


迷ったけど、ウィンブレ持ってきてよかった〜。




















b0295234_20432489.jpg
【野犬ポイント(笑)】


















b0295234_20435323.jpg
【無事、脱出】



















もしも余裕があったらこの先、板敷峠&道祖神峠を越えて笠間クラインガルテンのマメザラバイキングもいいなぁと思っていたんですが、キブアップ。

板敷峠の登り路には入らず、そのまま平地を走ります。



















b0295234_20453842.jpg



















いよいよ田植えも始まった田園地帯を眺めながら走って向かったのは…



















b0295234_20462601.jpg
【⁉︎】



















ハイ、前回来て痛恨(定番?)の定休日だった洋食の名店、「ビストロ オラゲ」さん。今日はやってました!
























b0295234_20474234.jpg
【駐車場には車がたくさん! そして、もちろんバイクラックも完備!】























b0295234_20482222.jpg






















店内は広い「街の洋食屋さん」といった明るい雰囲気で、期待が高まります。


注文したのはもちろん、名物のハヤシライスです。





待つことしばし、まずやってきたのは…



















b0295234_20484297.jpg
【スープ。う、美味い…】



















オーソドックスながらとても深みがある味。


このスープを飲んで確信しました。ハヤシライスは絶対に美味しいと。


















そして…




















b0295234_20520447.jpg
【キターーーーーーーーー!】



















いや驚いた。


これは本当に美味しい!!!












ステーキ状の軟らかいビーフがゴロゴロ入ったハヤシライスは、清く正しい「洋食屋さんの味」。


さっぱりとした酸味と、深いコク…。


懐かしさもあり、夢中で食べ進んであっという間に完食してしまいました。










これはまたすぐにでも食べに来たくなりそう…。

























b0295234_20543727.jpg
【気を良くしてデザートを(爆)。ロールケーキ&ホットコーヒー、最高…】























ビストロ オラゲ、やっぱり来てよかった。



縦走路の「ご褒美」には絶妙の位置だし、ひとけのない森の中を走ってきたせいか、賑やかな店内とのギャップがまたいい(笑)。



そして文句なしの「味」。


人気店なのもうなづけます。













よし、また必ず来よう!




















b0295234_20572195.jpg

















「ビストロ オラゲ」を出た後は岩瀬駅の方にまわり、定番のりんりんロードで帰路へ。


















b0295234_20584797.jpg
【このパっと開ける景色、好きだなぁ】




















生暖かい東風にあおられながらのんびり走り…
















b0295234_20594660.jpg






















b0295234_20595983.jpg




















b0295234_21002416.jpg















b0295234_21003670.jpg
【ついさっきまでヒーヒー言ってた山を横目に流すのまた、オツなものです⁉︎】






















b0295234_21012526.jpg




















そのままのんびり流して、雨が降る前にちょいと早めに筑波駅に帰還。


走行距離60㎞の「正・縦走路」。


久しぶりでしたが、どうにか走破出来ました。念願の「オラゲ」さんに行けたのも大きな収穫でした。


ヒルクライム、苦しいんですが、森の中に身を委ねる雰囲気と達成感、ダウンヒルの爽快感…と、やっぱり最高! 楽しかった〜。
























b0295234_21014491.jpg

# by pcblue | 2018-05-02 21:06 | ヒルクライム | Comments(4)