<   2018年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

桜&TOHEN

今日は午後からちょっとだけ時間が出来たので、辛抱たまらず自転車乗ってきました。






帯状疱疹もあったので、久しぶりの自転車。


気がついたらもう桜も散り始め。。。






…というわけで、桜を見ながら江戸川CRから水元公園北詰へ。
















b0295234_16241228.jpg



















樋ノ口の桜も満開!



今年はちと早いのかな?



















b0295234_16254576.jpg




















b0295234_16255839.jpg














b0295234_16261123.jpg















b0295234_16262343.jpg

















b0295234_16263858.jpg
【桜もいいけど、柳の新緑も綺麗ですよね】
















b0295234_16270982.jpg
【水元公園北詰も、春爛漫。お花見の方達がたくさんいました】

















b0295234_16273915.jpg
【嬉しすぎてボトルを忘れたことをここで気づく(笑)】





















b0295234_16275228.jpg
【北詰公園から…】


















b0295234_16280759.jpg
【カフェ・トヘンへ!】



















b0295234_16310314.jpg
【特等席⁉︎】



















b0295234_16282776.jpg
【まだあまりお腹が空いてないので、今日は…】
















b0295234_16291431.jpg
【ハムと生ハムとチーズの半月パニーニ。ハムそのものが美味しいのと、チーズ&カリっと温かいパンとの相性も抜群。美味しい!】

















b0295234_16303066.jpg
【もちろんコーヒーも。優しい味】























窓の外の桜を眺めながら、最高のひととき。


嗚呼、やっぱり自転車&カフェはいいな♪


たいしてないストレス、スっと消えてなくなってしまいました。


















4月17日(火)にはアコースティック弦楽器バンドを招いてお店でライブもあるとか。19時半START。行きたーい!(でも無理だろうなぁ…)。





優しいマスター&ママさんに見送られて退店。また来ます。
















b0295234_16332885.jpg
【店前の桜並木も壮観です】



















b0295234_16335737.jpg


















b0295234_16341412.jpg


















b0295234_16343085.jpg
















b0295234_16344548.jpg

















b0295234_16350866.jpg




















b0295234_16352051.jpg


















b0295234_16354831.jpg

















b0295234_16360215.jpg

















しばし園内でカメラ遊びをした後、江戸川CRをグルっと回って帰宅。



ほんの短い時間だったけど、春を満喫出来たいい時間でした。





























b0295234_16370537.jpg




by pcblue | 2018-03-30 21:26 | サイクリングロード | Comments(0)

ボントレガー ヴェロシスMIPSヘルメット

b0295234_19495269.jpg



















…というわけでなかなか自転車に乗れないので、ここでいきなり購入品のインプレなぞを。






ちょい前に購入したのは、「ヘルメット」。






早いもので「コーフー&ゼナード」という贅沢なOGKコンビも3年が経過し、少し前から次期ヘルメットを検討していました。






今まで使ってきてとてもよかったので、何となくまたOGKでもいいかなとか思っていました。で、行きつけのショップ店長のおすすめもあり、今年そのOGKから発売予定の超軽量ヘルメットの新作「フレアー」なんていいかなぁ〜と漠然と考えていたんですが…









歳のせいですかね、悩め悩むほど、それまではあまり考えもしなかった「安全」という二文字が頭に浮かんできて、実はまったく候補にも入っていなかったヘルメットを購入するに至りました。









それが、ボントレガーの「ヴェロシスMIPS」(もちアジアンフィット)。












はい、ものすごく重いです。。。

















昨年に登場したヴェロシス。その重量はS/Mサイズで275g、M/Lサイズで293gと、かろうじて300gを切る程度で、現代のヘルメットとしては何とも重い。しかもエアロではなく「セミエアロ」というジャンルでこの重さ。今時、エアロヘルメットでももっと軽いものがバンバン出てきているというのに…。

前出のOGK「フレアー」がS/Mサイズで170gですから、その差は実に100g! みなさんご存知のとおり、ヘルメットとホイールの100gはけっこうデカい。


去年の発売当初に店頭で触った時は「やっぱり重いな〜」という感じで、正直、次期ヘルメットの候補にもなっていませんでした。

ところが…











「フレアー」登場を待つ間、あらためてさまざまなヘルメットを実際にいろいろなお店に行って触ったり試着したりしてみたのですが、なぜかその間で、意外とデザインが好みだったのと、やや重めでズッシリくるその感じに「安心感」を覚えて急に気になり始めてしまったんですよね。で、しかも偶然見つけた某店でつい衝動買い(店長&Yさんゴメンナサイ/汗)。





今回だけはほんと、気に入ったヘルメットが「たまたまボントレガーだった」という感じでした。















b0295234_20021647.jpg
【撮影atトヘン】






















カラーは安定のホワイト。塗装面も艶があってクリア層が厚い感じなのも好みです。「フレアー」はマット系なんですよね〜。。。



一瞬、ビジリティイエローもいいかなと思ったんですが、ストラップまで同色のイエローだったので思いとどまりました。ストラップ、ブラックだったらいってたかも。。。


















b0295234_20025623.jpg
【デカ頭なので、当然M/Lサイズ。重し。しかしこの調整用のBOAダイアルが思った以上に秀逸で、細かいノッチでピタっとフィットさせることが出来ます】






















b0295234_20160637.jpg

【ごらんのとおりどう見てもシェルは厚め。いかにも頑丈そうで、視覚的にも実際に被った感触も、安心感は抜群です。重いっすけど(汗)。単に新品だから?緩衝材のスチロールもギュっと詰まってる感じがします】























b0295234_20032246.jpg
【そして、ヘルメット内側にある透明のプラバンみたいなのが「MIPS」と呼ばれるシステム。衝突時、この可動式のプラスチックのプレートがズレて衝撃を「いなす」のだとか。MIPSを搭載したぶん重量はかさむんですが、安全性重視!】

















b0295234_20043984.jpg
【形状は丸っこい♡ 風を取り込む穴は、意外と大きいです】


















b0295234_20052892.jpg
【後ろから見た図。けっこうメカニカルでカッコいい⁉︎】






















ウェブ等で見るヴェロシスのインプレでは「重量は重いが、走っている時は重さを感じない…」的なフレーズがよく出てきて「んなバカな」と思って読んでましたが…、残念ながら、やっぱり重いものは重いです。




ただ、セミエアロ形状で空気を上手くいなしているのは確かなようで、風に押されてもズレるような感じは微塵もなく、そのフィット感は確かに秀逸。これを「走っている時は重さを感じない…」と言うなら、そうなのかもしれないですし、僕のような素人でも体感出来るレベルでした。



あと、思った以上によかったのは「風抜け」で、その形状から、ちょっと気温が低いとキャップ無しでは寒いくらいでした。「風抜けはいいのにそれが抵抗にはなっていない」というのは、けっこう考えられてるなぁという感じですし、まんざら過大評価ではないようです。

たとえば江戸川を流すようなシチュエーションなどでも、言葉では表現しにくいのですが、頭部をヒューっとスムーズに風が抜けていく感じが、なかなか素晴らしいものがあります。






ヒルクライムでも何度か使いましたが、やはり登りでは頭が重い(苦笑)。ただ、「重過ぎて不快」というまでではなく、やはりフィット感が抜群でダンシング時などで体を揺らしてもまったくズレないので、思ったよりは不快感はないですね。夏場はどう感じるか分かりませんが…。

そして、下り&平地は言うまでもなくサイコー(笑)。



まあでも、こうなると「ヴェロシス&フレアーの2台体制」とか、妄想しちゃいますが…(フラグ!?)。












とにもかくにも、この「ヴェロシス」最大の良さは、このフィット感にあるような気がします。






例えば「ゼナード」ってすごく軽くて涼しいんですけど、何ていいますか、「とりあえず上に乗っけて、調整ダイアルとあごひもでむりやり止めてる」的な感触があるんですよ。それが「ヴェロシス」だともう「スポッ」とはまる感じで、「あごひも無くてもいいんじゃね!?」的な。被りが深くて頭をすっぽりと覆ってくれている感じが強くて、そこにBOAダイアルの細かく優しい締め付けが相まって、ヘルメットを被った時の装着感が理屈抜きですごくいい。OGKだと「コーフーWG-1」の方がこの「スポっと感」は強いんですが…(後継機出ないんでしょうか!?)。

シューズもそうですが、ベルクロやBOAでむりやり締めたフィット感て違うんですよね。ベルクロやBOAで何も調整しなくても、履いた(被った)時点でしっくりこないとダメなんです。その点でも、ヴェロシスはもうスポっと被った時点でOK。






デザインは好みがあるでしょうが、個人的にはドストライク。

巷では「GIROのシンセを彷彿させる(パクリ!?)」なんて言われてますが、元々シンセも好きなので無問題。全体的に丸っこいシルエットで、前からだけでなく、確かに斜めからの風などもうまく受け流しているように思います。

また、付属のバイザーも個人的には◎で、ゼナードやコーフーでも常用していた「ビットバイザー」に比べると小振りで剛性感があるところも気に入りました。頭がデカいんで、なるべくサイクリングキャップの類は付けたくないいんですよね。。。



















b0295234_20085638.jpg
【付属のバイザー、なかなかいい感じです】





















b0295234_20093474.jpg
【抗菌パッドの間に挟んで装着。フニャフニャしないでしっかり付きます。汗を吸収してサラっとした感触が持続するらしい「37.5®フィットパッド」なる赤色のパッドも、なかなか上質な感じです】






















b0295234_20064570.jpg
【前面エアホールにはサングラス保持のペタっとした感触のゴムパッドみたいなパーツが】






















b0295234_20073428.jpg
【サングラスを装着した図。確かにしっかり止まります。僕的には度付き&掛けっぱなしなのでこうすることはほぼないですが】




















b0295234_20121036.jpg
【ストラップはOGKのものよりペラっとした軟らかい印象】
















ヘルメットって走っている時は視界には入りませんが、やはり気に入ったものを付けているとテンションも上がりますよね。ライド中に食事する時など、脱いで傍らに置いたりする時も、何となく自己満足に浸れますし(笑)。我々ホビーライダーにとって、そういうのってけっこう大事ですよね。趣味だからこそ。




ますますTREK&BONTRAGER化してしまいましたが(KASKも迷いました)、BONTRAGERはTREK乗り以外だと手を出しづらいのもあるようで、他人のカブりづらいのもよかったりして♡ OGKはもとももと定番メーカーですが、「エアロR-1」の大ヒットでますます増えましたからね〜。






…というわけで、「ヴェロシス」くん、3年間よろしくね!

























b0295234_20114153.jpg




by pcblue | 2018-03-27 20:07 | インプレ | Comments(2)

ストレスなんてまったく感じてないのに帯状疱疹

…えと、つまりはタイトルどおりです(爆)。








仕事で自分を追い込むようなことはもう何年も前にとっくに止めてるし、睡眠もバッチリ取れてるし、適当に休んで自転車にも乗れてるし…(というか最近はカフェライド的なのが多くていつも以上にノンストレス♡)と、思い当たる節が露ほどもないのですが(強いて言えば食生活があんまん中心になっていたことくらいか!?)、「帯状疱疹」なるものになってしまいました。





なんでもこの病気、その主な原因は「疲れとストレス」なんだとか。

「えー、まったくないですよ!」って言ったらお医者さん、「ハハハ、たいていみなさんそう言いますよー」だって。







で、この「帯状疱疹」てやつ、なった方は分かると思うんですが…














とにかくカイー!!!(爆)















はい、かゆい、カユイ、痒いんです…(気が狂いそう)。













今までこういった皮膚の病気みたいなのにはなったことなかったんですがね、右肩周辺に出来た発疹がまあとにかく痛カユいこと。

なにしろカユい。

ひたすらカユい。

冗談抜きで、蚊に刺された時の3倍くらいの、経験したことのないカユさ。

かといってかきむしることも出来ないから、処方された抗ウィルス剤と痛み止め等を飲んで、ただただひたすら安静にして耐えるしかない、という拷問。

かといって仕事は休めはずもなく、ちょうどデスクワーク週間に突入していたので、ひたすら痒みに耐えながらパソコンを叩き続ける日々…。






状態としては体が風邪を引いている時と酷似しているとか。ふだんより免疫力が下がっているので、激しい運動等は御法度。当然、自転車なんてもってのほか!?

したがってジテツウも×。














これ、痒みと自転車自粛でよけいにストレスなんじゃないの!?(笑)


















まあ早期にきっちり治さないとウィルスが脳に回って重症化したり、後遺症となって一生痛みが残ったり(帯状疱疹後神経痛)…という、ただの発疹とアマく見るとけっこうヤバい病気なのだとか。







先生によれば、だいたい3週間くらいで治るみたいなんですが、人によってマチマチとか。

発症から一週間ほど経って、薬も効いたのか徐々に痛みや痒みは消えてきましたが、花粉症とのダブルパンチはけっこうこたえたなぁ…。









季節の変わり目。春はやっぱり、いろいろありますね。

みなさまもどうかご自愛を。。。




















b0295234_13354762.jpg



〈↑オマケ。3月12日、仕事の途中で立ち寄った新川の河津桜並木。自転車で来たかったー(涙)〉




by pcblue | 2018-03-26 13:28 | 自転車以外 | Comments(4)

午後から手賀沼ライドでT.Aさんに遭遇

b0295234_18371864.jpg


















今日は午後からゆっくり出走。


江戸川に上がると、思った以上に空気が冷たい!








時間もないので手賀沼でも行こうかなぁと北上。


走り出すとかなり暖かくなりましたが、今日はジャケットで正解でした。




















b0295234_18385551.jpg
【菜の花、五分咲きくらい?】


















b0295234_18393085.jpg
















b0295234_18394333.jpg



















b0295234_18400204.jpg



















スライドするサイクリストのみなさん、かなりの高確率でナルーマスクを着用(爆)。



なんとなくT.Aさんを思い出しながら走ってたら…


















b0295234_18415416.jpg
















b0295234_18420793.jpg
















b0295234_18422152.jpg















b0295234_18424060.jpg


















b0295234_18425770.jpg
















b0295234_18431093.jpg
















b0295234_18432239.jpg
















b0295234_18433571.jpg
















b0295234_18434999.jpg
















b0295234_18440364.jpg
【⁉︎】




















ハイ、運河、利根川と走ってきたところで、T.Aさんと遭遇しました(笑)。




















お互いちょいと飛ばしてたので一度はスライドしたんですが、T.Aさんが戻ってきてくださいましたよ。



なにげにCRでT.Aさんと遭遇するのは初めてかも⁉︎ 嬉しい!

そして、ちゃんとナルーマスクもされてましたよ〜(笑)。

音楽もノリノリでした!



















あまり時間がないとのことでしたが…






















b0295234_18474937.jpg
【あけぼの山農業公園の撮影スポットまで拉致しました(爆)】



















風車とお花畑を前に、しばし時間を忘れて自転車談義♪


その後は一緒に手賀沼方面に向かい、県道7号の途中でT.Aさんとバイバイ。


短い時間でしたがとっても楽しかった〜。ありがとうございました!





















T.Aさんと別れた後、僕は手賀沼方面へ。




















b0295234_19472081.jpg
【手賀沼公園】
















とくれば…
















b0295234_19481544.jpg
【ピットイン♡】
















b0295234_19501460.jpg
【早くも4回目の「Cafe Garden Hasegawa」でコーヒータイム♪】




















b0295234_19510808.jpg






















相変わらず優しい味のコーヒーを飲みながら、ちょっと寒かったけどテラスでまったり。



サービス(?)のカステラも美味しかった!



















b0295234_19525602.jpg






















b0295234_19531246.jpg





















おっと危ない、日が暮れちゃう⁉︎





大堀川経由で帰りましょう。



















b0295234_19535008.jpg





















b0295234_19543350.jpg

















b0295234_19544649.jpg


















最後は江戸川CRに上がって、夕陽に見送られながら帰宅。



T.Aさんにも会えたし、短時間だけど楽しいライドでした。



























b0295234_19561227.jpg

















b0295234_19562391.jpg



by pcblue | 2018-03-17 19:57 | サイクリングロード | Comments(0)

花粉舞う東秩父エリアで眺望ヒルクライム 後編 〜高原牧場からHANA、そして堂平山へ〜

まだ「天空の楽校」は開校してないので、今日のところは釜伏峠を下って皆野方面へは行かず。


峠の分岐を左折して、高原牧場へと向かいます。



















b0295234_13265935.jpg


















いきなり目前に現れた巨大なソーラーパネルにギョっとしつつ、尾根沿いのアップダウンを楽しみます。


…といっても、このアップダウンがなにげにキツい!


表筑波スカイラインや縦走路、グリーンラインなんかに比べても、ここのアップダウンはなかなかのいやらしさです。


















b0295234_13284605.jpg
【かすかに浅間山の白い頭が。分かります?】
















眺望に励まされつつ、アップダウンをこなしていきます。





尾根沿いでも気温はそれほど低くなく、暑いくらい。

朝は冬のような寒さでしたが、本当にこんなに暖かくなるとは…。


















b0295234_13295204.jpg


















二本木峠を過ぎ、爽快な尾根伝いのサイクリングを楽しんでいると…






















b0295234_13312884.jpg
【高原牧場!】

















例のオブジェのところは工事中で柵がしてあって入れないので、道路からパチリ。


隣接するトイレも工事中。だいぶ寂しくなったオブジェもリニューアルするのかな?




















さらに進んで…

















b0295234_13320189.jpg















今日はこの分岐を右へ。


もちろんまだシーズン前の「天空のポピー」の方へ下っていきます。














b0295234_13354760.jpg

















5月も後半になれば一面のポピー畑になる場所。





もちろんまだポピーは咲いてないですが、とても綺麗。

シーズンに来たいんですが、混むんですよね。
















b0295234_13385029.jpg














最高のダウンヒル!



これを登るのもまた楽しいんだよなぁ(笑)。























b0295234_13393739.jpg



















「天空のポピー」エリアの絶景ダウンヒルを堪能して下りきり、T字に突き当たればそれが県道82号線。


右折すれば皆野方面ですが、今日は左折して秩父方面へ。




県道11号まで走ったら、今度は左折。定峰方面へと向かいます。









もうお分かりですよね。ちょいと早めのランチは「あそこ」です!
















b0295234_13433355.jpg
【⁉︎】


















やっちゃったか⁉︎
















b0295234_13441043.jpg
【ギリギリセーフ⁉︎】


















登りが始まり、「HANA」まであと少し…というところで痛恨の通行止め情報。


しかし工事通行止め箇所は「HANA」のちょい上らしく、車も自転車もお店までは行っていいみたいでホッ。危なかった〜。

















b0295234_13461790.jpg
【食事したらここまで戻って迂回路だな】
















というわけで…






















b0295234_13464802.jpg
【ジェラテリアHANA、無事到着】



















b0295234_13473761.jpg
【8時からやっているHANA。朝から走り回るサイクリストにはありがたいですよね】






















b0295234_13481406.jpg



















b0295234_13484072.jpg




















b0295234_13485453.jpg















b0295234_13490988.jpg


















残念ながらピザはお休み中とのことで、ふたりともホットドックを注文。



そしてもちろん、「前菜」代わりに…














b0295234_13501021.jpg
【絶品出来立てシナモンロール!】




















いやぁこれが美味いのなんの!




前回りょうたパパさんと来た時も食べたんですが、あの時の感動が忘れられなかったんですよね。









「美味しい! 最高ですね、これ…」









パパさんもシナモンロールとの再会にご満悦♪














b0295234_13522583.jpg
【この日のために3日ほどプチコーヒー断ちしてたので、美味し(涙)】





















そして、やってきましたメインは…
























b0295234_13535058.jpg
【ドドン】















b0295234_13543276.jpg
【りょうたパパさんはリッチソーセージのチーズ乗せ】



















b0295234_13542543.jpg
【僕は辛〜いホットチリコンカン】




















b0295234_13581248.jpg
【辛い! けど美味い!】


















ここでホットドッグを食べたのは初めてでしたが、予想以上の美味しさ。

ピザもいいですが、このホットドックも衝撃的美味しさです。

パンまで全て手作りで、小麦の香りが強く、ズッシリモチモチ、食べ応えがあって美味しいんですよ。

















そして締めはもちろん、これですよね。




















b0295234_14000218.jpg


















b0295234_14002601.jpg
【HANA最大のウリ、マスター渾身の手作りジェラート(もちダブル)!(パパさんがいちごみるく&バチョ《チョコ》、僕はクッキークリーム&バチョ)】





















嗚呼、最高…。




独特の粘りがあって唯一無二の美味しさ。

シナモンロールに始まる美味しさの波状攻撃に、もはや言葉もありません。
















「何度来てもいいですよね、ここは。こんな山奥にこんなに素敵なお店があって、幸せですよね」



「よく考えたら、朝から自転車で山の中を走り回って、美味しいものを食べて、とんでもなく贅沢なことですよね」


















りょうたパパさんの言葉にいちいちうなづきながら、しばし自転車談義を楽しんで…




名残惜しくHANAを後にして、迂回路分岐の看板のところまでいったん下ります。















そしてこの迂回路が…
























b0295234_14095367.jpg
【最高の激坂デザート♡】
















b0295234_14104733.jpg
【喜喜喜♡】


















「デザート頂いちゃいましたね〜(笑)」















迂回路の図を見た時にピンときたんですが、かなりのショートカットということはやっぱり…ですよね(苦笑)。




そして予想は的中し、かなりの激坂。斜度がえげつない!

最後に県道に復帰する直前なんか、20パー越えとか♡








いいとこ見つけました。ここは「迂回路の激坂」と名付けよう⁉︎























b0295234_14143041.jpg



















県道に復帰し、つづら折れのヒルクライムを楽しんで…


















「暑いですね!」















この時点で時刻は正午前。


気温はすっかり20℃を越えていて、サイコン表示で24℃。まだ体が慣れてないせいか、体感的にもかなりの暑さです。


ここは無理せず、ゆっくりゆっくり登っていきます。









そして、花粉が一番濃かったのがこの区間。


ふと見上げると、黄色い煙のようなものが風に揺れる周囲の杉林から立ち上っている!




薬を飲んできたせいかまだ鼻や目は大丈夫ですが、もしも薬無しだったら悶絶必至だったな…。



















b0295234_14184341.jpg

















黄色い声援ならぬ「黄色い空気」に包まれて登っていき…


























b0295234_14192079.jpg
【定峰峠着】


















b0295234_14194781.jpg
【ここで帰り際にHANAのマスターに頂いたラスクをいただく。シナモンロールの味で、激ウマ!】























さて、もうひと登りして白石峠を目指しましょうか。















b0295234_14210550.jpg















b0295234_14211798.jpg














b0295234_14213244.jpg

















ほんの少しだけ残っていた残雪を横目に…




















b0295234_17021129.jpg
【白石峠着】



















ここではセンスのあるブルーのスチールバイクに乗った年配のサイクリストとご挨拶。









「ああいう自転車乗りになりたいですね」と、りょうたパパさんと意見が一致しました。


一見してよい自転車ライフを送られていると分かる、笑顔が素敵な方でした。
















b0295234_17041635.jpg
【さあ、もうひと登り!】




















b0295234_17045264.jpg
【開いてた〜(笑)】




















この日の「締め」は、堂平山の眺望!(リベンジ達成)



























b0295234_17051927.jpg

















「前回は朝早すぎて、門が開いてなかったんですよね〜」とりょうたパパさん。




しばし二人で絶景を堪能しました。





















b0295234_19431068.jpg






















堂平山の眺望を十分に満喫した後は、「下山」。




白石峠、定峰峠を経由して、県道11号を東秩父方面へと一気にダウンヒル。


あまりに気持ちよすぎて写真を撮る間もなく、一気に道の駅へ帰還ーーーーーーーーーーー。
























b0295234_19473114.jpg



















最後は道の駅を通り過ぎて、「チェファル」でケーキでも…と思ったのですが、またしても定休日(爆)。


それはまた、次回のお楽しみにとっておきましょう。











まあそれにしても、今回のライド、すっごく楽しかった!










走行距離も獲得標高もそこそこですが、中間平、高原牧場、天空のポピー、そして堂平山…と、素晴らしい林間ヒルクライムと素晴らしい眺望がほどよく調和した、なかなかのコースだったような気がします。












道の駅をあとにしたら、お約束の「花和楽(かわら)の湯」で汗を流し、ガラガラの関越を流して帰宅。



そして、大変だったのはこの後…。








今日1日、杉林の中で大量の花粉を浴び続けたことも影響したのか、帰宅して薬の効果が切れたとたんに鼻と目が大爆発(苦笑)。

慌てて薬を飲むも、とめどなく流れ続ける鼻水と涙に悶絶。

翌日まで大変なことになったのでした。。。












恐るべし秩父杉林の花粉。

まあでも、楽しかったからよかったかな⁉︎



















↓今回のルートはこちら。走行距離56.5㎞、獲得標高1349m。激坂もないし(迂回路以外/笑)、林道も眺望も楽しめるし、HANAもあるし…で、オススメのコースです。






by pcblue | 2018-03-16 19:58 | ヒルクライム | Comments(4)

花粉舞う東秩父エリアで眺望ヒルクライム 前編 〜大宝林道から中間平、釜伏峠へ〜

3月14日(水)のお話。




この日はかねてより今年初クライムとなるりょうたパパさんより「ゆるめ」のオーダーを頂いており、考えた末、昨年末に行って思った以上によかった大宝林道を含むルートをチョイス。


道の駅「和紙の里 ひがしちちぶ」を起点にしたゆるめ、軽めのコースをご一緒することになりました。








当日は朝6時にりょうたパパさんをピックアップして高速を走り、関越道「嵐山小川IC」を出て道の駅に到着したのが7時30分。

自転車談義の道中は楽しくて、あっという間ですね。







8時過ぎ、ライドスタートです。















b0295234_20241500.jpg
【快晴!】


















朝の気温は低く、5℃。


まるで真冬のような空気で、これで本当に日中は20℃以上になるのかにわかには信じられません。


長袖ジャージの上にウィンブレを羽織りますが、寒い寒い!


















県道11号線を西進し、落合橋のT字も直進。


まだ車道ですが、澄んだ空気の中のサイクリング、すでにこの時点で気持ちいい〜。
























b0295234_20262849.jpg

















昨年末のライド時と同じく、分岐を左折すれば「大宝林道」。


いよいよヒルクライムスタートです。






















b0295234_20304146.jpg
















b0295234_20310768.jpg
【導入部、梅が咲き誇って綺麗です】

















「これはいい道ですね!」

















登り始めてすぐ、りょうたパパさんが驚嘆の声をあげました。




















b0295234_20333419.jpg

















序盤は民家が点在する中を登っていきますが、なかなかの斜度で、雰囲気も抜群。

白石峠の序盤に似てるのですが、さらに朴訥とした雰囲気ですね。







登り始めると寒さもどこへやら。


すぐに汗ばむほど体も温まってきます。














b0295234_20340447.jpg




















b0295234_20342436.jpg

















b0295234_20343926.jpg

















「すでに10%越えてますね(苦笑)」















ガーミンに目を落としたりょうたパパさんと顔を見合わせ、苦笑い。



これぞ二人ヒルクライムの醍醐味でしょう⁉︎





















b0295234_20360662.jpg



















前回そのまま直進したT字を、今回は間違わずに右折。細い林道へと入っていきます。



小さな別荘地帯のようなエリアを横目に、そこから先はさらに極上の林道が待っています!

















b0295234_20374400.jpg
















「おおおお!」















またしても思わず驚嘆の声をあげるりょうたパパさん。


どうです、最高の雰囲気でしょう⁉︎


















b0295234_20383899.jpg


















b0295234_20385489.jpg


















秩父エリアならではの壮厳な杉林が続く道を登っていくと…























b0295234_20400208.jpg

















b0295234_20402281.jpg
【⁉︎】



















道はT字に突き当たります。



ここを左折すれば釜伏峠に出ますが、前回行き損ねた眺望スポットである「中間平」を目指し、右折。


















b0295234_20415131.jpg
【おおおお!】

















右手に見事な梅林が広がったと思ったら、いきなり開けた眺望!





道の先には大きなデッキが。

どうやらそこが中間平の眺望スポットのようです。











す、すごい…




















b0295234_20430610.jpg
【絶景なり】



















b0295234_20440004.jpg
【「ちゅうげんだいら」と読むのですね。ずっと「ちゅうかんだいら」かと思ってました(汗)】

















いつの間にか気温もすっかり上がっていて、18℃とか。




「素晴らしい景色ですね! 霞んでいるのは花粉ですかね」とアレルギー無しのパパさん。う、うらやましい…(ガッツリ薬服用中)。




















b0295234_20461990.jpg
【うん、たぶん花粉ですね(汗)】



















素晴らしい眺望と、咲き誇る梅。


思わず「天国ってこんな場所なんじゃないか…」と思ってしまいました。











前回吹っ飛ばしてしまった中間平リベンジに満足し、来た道を戻ります。


















b0295234_20473459.jpg




















目指すはもちろん、釜伏峠です。





























b0295234_20491892.jpg




















分岐から釜伏峠までの林道がまた、なかなかの雰囲気。



斜度も適度で車が来る気配もなく(油断は禁物ですが)、民家や別荘があるせいか路面も綺麗で、のんびりヒルクライムにはもってこいです。





















b0295234_20504862.jpg



















b0295234_20510867.jpg
【着いた〜】


















b0295234_20542384.jpg

















b0295234_20544494.jpg
















「ヒルクライム、やっぱり最高ですね。どうしてこんなに楽しいんでしょう…(笑)」













今年初のヒルクラとなったりょうたパパさんですが、年明けからコンスタントに江戸川を乗り込んでおられるせいか、脚は絶好調の様子。


久しぶりのお山を満喫している様子がビシビシ伝わってきて、なんだかこちらまで嬉しくなります。
















絶品の大宝林道、絶景の中間平を経て、釜伏峠に到着。



まだまだライドは前半戦。さてさて、お楽しみはこれからですよ〜。






〈つづく〉





by pcblue | 2018-03-15 21:09 | ヒルクライム | Comments(2)

予告 〜花粉に負けずヒルクライム!〜

b0295234_20101160.jpg

















今日は今年初の秩父方面で、りょうたパパさんと一緒に最高のヒルクライムを楽しんできました。






20℃以上になった今日、秩父界隈も空が黄色く染まるほど花粉飛散のピーク♡

日中のライド中は薬が効いて大丈夫だったのですが、帰宅後の今、顔面崩壊号泣状態…。

とても記事を作れる状態ではないので、明日以降に更新致します。










それにしても、今日も楽しいお山ライドだったなぁ。。。

by pcblue | 2018-03-14 20:16 | ヒルクライム | Comments(0)

2018初ジテツウ

b0295234_20144632.jpg




















今年は年明けからとんでもなく寒かったのと、天気的にもどうにもこうにもタイミングが合わず、今日ようやく今年初めてのジテツウとなりました。



マドンはとっくのとうにお掃除&注油も済ませてあったので、ほんと「お待たせ」になってしまいました。。。



















b0295234_20151218.jpg



















うん、やっぱりジテツウは最高に気持ちがいい!















b0295234_20153550.jpg
【購入からこの秋で7年になる、初ロードのマドン4.5。途中からジテツウ専用機になったせいか、まだまだピッカピカです】

















b0295234_20170477.jpg
【水元公園の河津桜も咲き始めてました】
















b0295234_20174374.jpg
【春!】















b0295234_20183220.jpg
















今週はようやく春本番の陽気になるとか?



今朝も走っていると暑いくらいで、久しぶりのジテツウを満喫出来ました。











そして、やっぱりジテツウだとデスクワークも捗る捗る!







マドンよ、今年もよろしく頼むね♪











b0295234_20180230.jpg

by pcblue | 2018-03-13 20:23 | ジテツウ | Comments(2)

午後からHasegawa

ささやかな週末ライドタイムは、今日の午後。



幸い天気も回復し、青空復活の中、13時前に江戸川CRにIN。

そして、ちょうど予定のあったりょうたパパさんと流山橋下で合流。ちょいと遅めのランチでも、ということになりました。









時間短縮のため流山橋で江戸川CRを離脱し、一般道へ。

ひんやり気持ちのいい空気を切り裂いて向かったのは…





















b0295234_18161283.jpg
【大堀川CRの河津桜も咲き始めました】

















おおたかの森、大堀川を経由してやってきたのはもちろん…


















b0295234_18251405.jpg
【ザン】

















はい、これで早くも3回目の訪問となる(ハマったなぁ〜)、「Cafe Garden Hasegawa」さんです。



自分が来たかったのと、りょうたパパさんをご案内したかったのですよ。















「すごいところにありますね! 確かにこれは初めてだと分からないかも…」













ほんと、知らなければたぶん一生気付けない場所かもしれません?





















b0295234_18275988.jpg























天気はいいですが今日はちょい寒いので、店内へ。



















b0295234_18281412.jpg























b0295234_18290142.jpg

























時刻はちょうど14時で、二人とも腹ペコ。



楽しいおしゃべりタイムを満喫していると、来ましたよ…。


















b0295234_18295145.jpg
【ザザン】
















りょうたパパさんはハンバーグ、そして僕はついにガパオライス!




















b0295234_18304394.jpg
【ハンバーグ、一口もらいましたが、激ウマ! 肉汁満載、丁寧に作られているな〜という正統派デミグラスハンバーグでしたよ】


















そして…


















b0295234_18315912.jpg
【3回目にして初めて食した看板メニュー「ガパオライス」。こ、これは…】

















ピリリとスパイシーな辛さが効いていて、目玉焼きを崩してゴハンとまぜまぜして…








嗚呼、これはクセになりそうだなぁ。。。

















「お店の雰囲気も最高ですし、これはまた来たくなりますねぇ〜」













初来訪のりょうたパパさんにも満足していただけたようで、ひと安心。







居心地抜群の雰囲気と美味しい料理に会話も弾み、気が付いたら16時とか(汗)。






















b0295234_18373516.jpg


















b0295234_18380465.jpg

















b0295234_18381641.jpg
















「また来ます!」











マスターにご挨拶し、満足して退店。ほんと、すぐにでもまた来たくなるお店です。




















b0295234_19075329.jpg
【快適パンク修理ポイントをご案内して…】




















帰路は大堀川を戻り、アドベンチャールートで流山橋方面へ…。




















b0295234_19092800.jpg





















b0295234_19095154.jpg






















たとえ短時間でも頭の中を真っ白にしてペダルを回し、お気に入りのカフェで他愛もない会話を楽しみ…。


このささやかな時間が、どれだけの癒しと活力を与えてくれるか。


やっぱり今の自分には、こういう時間が必要です。





















自転車って最高だなぁと、改めて感じられた土曜午後の素敵な時間でした。




























b0295234_19121938.jpg

by pcblue | 2018-03-11 01:20 | 平地ライド | Comments(2)

暴風でトヘン

b0295234_16525599.jpg




















今日は「春の嵐」で外での仕事が吹っ飛び、急遽午後から時間が。


また天気も崩れるみたいですし、乗れる時に乗っとこ、ということで江戸川に繰り出しました。


といっても長時間ライドは無理そうなので、ちょこっとトヘンにランチライド♪

















b0295234_16543175.jpg



















江戸川の柳もいよいよ緑が濃くなってきました。



こうして天気も荒れながら、少しずつ春に近づいていくんですね。。。

















b0295234_16572894.jpg



















b0295234_16573733.jpg

















猛烈な追い風。ほとんど漕がずにトヘン着(爆)。



近くにこんな素敵なカフェがあるなんて、改めて幸せ。



暖かい窓際のカウンター席に陣取ります。

















b0295234_16585792.jpg




















b0295234_16593927.jpg














b0295234_16595042.jpg



















なんか今日のグリーンカレー、いつにも増して美味しく感じたなぁ(いつも美味しいんですけどね)。




最初に感じる「優しさ」と、後から来るスパイシーな辛さのコンビネーションが秀逸です。




















b0295234_17000201.jpg
【相変わらず優しい味のコーヒーも最高!】




















暖かい太陽の光を浴びていると心地よくて、例によって眠ちゃいそうです。。。
























b0295234_17032972.jpg
【⁉︎】























「来店されたお客様のバイクを任意でフェイスブックに載せてるんですよ。よろしいですか?」


















もちろんもちろん!





で、pcblue号を激写するマスターを激写(爆)。トヘンさんのフェイスブックで近日公開⁉︎(マスター、ありがとうございました)





















b0295234_17045246.jpg















このまま夕方までまったりしていたい衝動を必死で抑え、退店。





















b0295234_17064086.jpg
























右岸を北へと向かえば強烈な向かい風!


横風気味の北西風に煽られながら走るも、あえなくひまわり公園に避難。






















b0295234_17074487.jpg
【!】



















自販機にピーチ風味のコーラ発見。



味は、微妙(笑)。




















b0295234_17082881.jpg























b0295234_17084214.jpg























その後はとりあえず向かい風をかきわけるようにスポーツパーク付近まで走り、Uターン。


追い風ヒャッハーの予定がなぜか真横(西風)に変化して、フラフラと走って帰宅。







ほんの30㎞足らずの短いライドでしたが、トヘンにも行けたし、とりあえず走れたので満足…かな⁉︎






























b0295234_17100127.jpg

















b0295234_17101510.jpg







by pcblue | 2018-03-06 17:12 | サイクリングロード | Comments(0)