久しぶりのショップでディレイラーハンガー交換

b0295234_21384354.jpg

















今日は仕事から帰宅後、いそいそとpcblue号を車に積み込み…
















b0295234_21390855.jpg

















20時、閉店間際に久しぶりにショップへ。



















b0295234_21393879.jpg
【ついに新車購入⁉︎】















b0295234_21401430.jpg
【イエローもいいなぁ】















…んなわけなく、先日のコテ落車で曲がったディレイラーハンガーを交換に。


















b0295234_21404506.jpg
【汚なっ!(失礼)】


















閉店時刻だったのでご入院でもよかったのですが、安田さんがその場でサクっと直してくれました(感謝)。



















b0295234_21422563.jpg
【黒になったぁ〜】





















ついでに変速調整もしていただき、少しだけおしゃべりして退店。


閉店間際(後)に押しかけたのに快く対応していただき、ありがとうございました。






















そして…



















b0295234_21442769.jpg















ドマーネ購入時から頑張ってくれたP1仕様のホワイト塗装のディレイラーハンガーくんは、もちろん記念にお持ち帰り。





5年間、ご苦労様!








# by pcblue | 2018-12-07 21:46 | メンテナンス | Comments(0)

久しぶりの自転車はBAD DAY

このままではもう年内乗れないかもしれない…というバタバタな状況の中、ようやくこぎつけた自転車DAY。







昨日今日と異常な暖かさで、今朝も17℃とか。

日本列島はいったいどうなってんでしょうね〜という暖かさの中、江戸川へ。








…と、8時に家を出た瞬間、ボタボタボタっと雨。いきなり出鼻を挫かれる。


雨雲レーダーを見ると、9時まで雨とか。



いったんまた家に入り、1時間待って出発。















b0295234_18294579.jpg
















不思議な空の下、生暖かい空気を切り裂いて、北へ。








さっきまで雨が降っていたせいか、路面はウェット。

跳ね上げる泥水で、シューズも自転車もドロドロ(涙)。

でもそんなことも気にならないくらい、久しぶりの自転車が嬉しい!






















b0295234_18330447.jpg













雨上がりのおどろおどろしい空をバックに、ペダルを回します。



約1カ月ぶりの自転車。

脚は重くても心は軽く、最高の気分で。
















b0295234_18342500.jpg


















所用があって15時までには戻らなくてはならないので、あまり遠くにもいけないなぁと、いつもの手賀沼コース。




どこを走るとか関係なく、とにかく久しぶりの自転車が嬉しくて嬉しくて。
















b0295234_18353948.jpg



















運河水辺公園でほっと一息。




















b0295234_18362236.jpg




















紅葉ももう終わりですね〜。




















b0295234_18365376.jpg

















運河のあとは、いつもの利根川〜あけぼの山農業公園〜手賀沼のコース。



















b0295234_18374760.jpg




















b0295234_18380639.jpg
【庭園のもみじが綺麗でした】




















b0295234_18384435.jpg
















b0295234_18385726.jpg
【「花小鳥」でランチかなぁと思いつつ、「そうだ、あそこにリベンジしよう!」とそのまま大堀川へ】




















b0295234_18395726.jpg
【途中、西光院に立ち寄り。ギリギリ紅葉間に合った!】






















b0295234_18403100.jpg
















b0295234_18411629.jpg














b0295234_18413168.jpg

















b0295234_18414748.jpg
















b0295234_18420314.jpg















さてさて、ここからBAD DAYの始まり…























b0295234_18452703.jpg
【⁉︎】
















前回来た時はまだ時間が早くて入れなかった「かしわで」の「さんち家」。



今日のランチはここを目指してきたのですが…






















b0295234_18464264.jpg
【第一あるある♡】


















今日、水曜日だったよね…。



こんなことなら「花小鳥」で食べてくればよかった!!!(涙)













時刻は正午前。



そして、食べられないと分かると猛烈にお腹がすいてきた…。














開いてないものは仕方がないので、フラフラとおおたかの森を抜けて…






















b0295234_18491927.jpg

















しょうがないので、今日のランチは「丘の上」のイートインにしよう。




















b0295234_18500936.jpg
【第二あるある♡♡】






















水曜日、定休日だったっけな(ボソッ)。






















うわぁ〜もうお腹すいた!!!




よし、今日はもう三郷のモスだな、と江戸川に戻り…




















b0295234_18515945.jpg




















b0295234_18523760.jpg


















b0295234_18530902.jpg


















…と、ここで「事件」。










風ひろば下のスロープを下っている時、路面が濡れていてクランクのところでブレーキかけたら一瞬で完全にグリップを失い、コテっと右側に落車!

















b0295234_18550596.jpg
【ココね。濡れてる時は要注意!】




















今まで何百回と通ってきたはずなのに、濡れてるとこんなに滑るなんて知らなかった!



立ちゴケに毛が生えたくらいの感じだったので大事には至らずも、右肩を痛打。

交通事故で痛めた右肩、やっと治ってきていたのに、また少し痛くなっちゃった。。。

でも、もしもっと速度が出ていたら鎖骨いってたかも⁉︎という感じの打ち方。ヤバかった…。










で、自転車の方は右のブラケットが内側に入っちゃったのと(グイっと直しました)、やっぱりディレイラーを痛打してた。

走れないことはないのですが、変速はダメダメな感じ。

もうこれで2回目だし、これはもうディレイラーハンガーは交換かなぁ。。。


















傷心のまま、トボトボとモスへ。















b0295234_19012568.jpg



















とりあえずチーズバーガーのオニポテセットで心を慰める(涙)。













しかし、ここで衝撃の事実が発覚。




















b0295234_19023566.jpg
【ぎぇーーーーーーーーー!!!】




















ブラックフライデーセールで買ったばかりの「プロチームインサレーテッドジャケット」、初おろしで破れる(大泣)。






これはリベアだなぁ。。。(トホホ)


















…とまぁさんざんな「久々ライド」になってしまったわけですが、まあ大ごとにならずに済んだだけでもよしとしましょうか。









明日からはまた仕事がフィーバー状態(笑)。


でもこれが年内最後のライドじゃあまりにも悲し過ぎるので、せめてもう一回くらいは乗りたいぞ〜。






















b0295234_19063494.jpg








# by pcblue | 2018-12-05 19:07 | サイクリングロード | Comments(2)

瑞牆山後の手賀沼ライドと、MacBookAir

何もかもが最高だった瑞牆山ライドの後、若干燃え尽き症候群的な…。



パソコン不調に加え、気が抜けたところに子供達からバッチリ風邪をもらい、そのまま仕事も年末に向けての繁忙期に突入してしまい…と、自転車とはちと距離を置いた生活が続いております。



あれからもう3週間も経つんですね〜。。。










嗚呼、風邪薬を飲みながらの仕事は眠い!(笑)














そういえば瑞牆山ライド後の日曜日、ちょこっとだけ手賀沼まで走ったんだったっけ。



ボツにしてもいいかなぁと思っていたんですが、せっかく写真も撮ったので、吐き出しときましょう。



















b0295234_19592775.jpg
【11月4日(日)。2日前の瑞牆山の時が嘘のようなドン曇り(笑)】

















b0295234_20000407.jpg
【江戸川、ホッとしますね】

















b0295234_20002190.jpg
【青空が恋しい…】



















b0295234_20005676.jpg
【運河から…】


















b0295234_20014365.jpg
【利根川に出て…】


















b0295234_20021287.jpg















b0295234_20024166.jpg
















b0295234_20025917.jpg















b0295234_20032599.jpg
【コスモスのあけぼの山農業公園から…】

















b0295234_20040794.jpg
【手賀沼に出て、大堀川経由で帰路へ】















途中、こんなところに立ち寄り。














b0295234_20050131.jpg















b0295234_20053316.jpg














b0295234_20060174.jpg















b0295234_20062428.jpg

















「かしわで」併設のビュッフェレストラン「さんち家」。



お腹も空いてるしここで食べようかと思ったら、まだ時間が早くて開いてなかったので…





















b0295234_20080000.jpg


















b0295234_20081532.jpg
【売店でコーヒーだけ】


















「かいつか」の手前くらいですかね。分かりやすい建物です。



再来を期して帰路へ。















お腹が空いたので…






















b0295234_20093750.jpg
【昼モス!】





















デミグラ牛カツバーガー、美味しかったです。




















…というお手軽ライドから、自転車には乗れておらず(涙)。





こうしていつも筑波の紅葉を見逃しちゃうんだよなぁ。。。






あー、早く自転車乗りたい!































ちなみに…
























b0295234_20122280.jpg
【⁉︎】






















パソコンは結局すったもんだの末に直らず、買い替えることに。


半年ほど前に子供が床に落下させたのですが、どうやらそれが原因の物理的な故障のようで修理費が2ケタとか(涙)。











我が家の4代目となるパソコンは、発売されたばかりの新しいMacBookAirとあいなりました。











今まではMacBookProの15インチだったのですが、新しいProはスペックも値段も結構高くなってしまったし、15インチは持て余し気味だったので、13インチのAirに。

結果は大正解で、ディスプレイの小ささはほとんど気にならないし、Retinaになって綺麗だし、軽いし、SSDのおかげかサクサク動くし…で大満足。メモリは16GBに増設しましたが、ネットとブログと写真いじり程度なら十分ですね。


キーボードのタッチ感も新しくなって、とても軽やかで快適です。









そして、何よりのお気に入りポイントが…




















b0295234_20170939.jpg

















この「スペースグレイ」というカラー!




やや青みがかった深いグレーで、これがまた綺麗なんですよねぇ。

アルミ躯体の質感も素晴らしい。




そっくりそのままおんなじカラー&質感の自転車フレームがあったらいいのになぁと思うくらい。












そしてまた、Appleの術中にはまっていくわけです。。。
(今度こそWindowsにしたかった家人からは大不評)






# by pcblue | 2018-11-22 12:30 | サイクリングロード | Comments(2)

1年ぶり2回め、今年も凄かった瑞牆山ライド その5 〜絶景の信州峠、そしてエピローグ〜

嗚呼、瑞牆山がもうあんなに遠くに…。





寂しさとともに襲って来るのは、これから始まる「最後の難関」への焦燥感!?


そうです。


去年もなかなかに悶絶した、信州峠を目指すヒルクライムが始まるのです。

















b0295234_16373987.jpg
【いざ(ゴクリ)】




















激坂的な坂はないんですが、10%級がダラダラ続く「いやらしい系」。



そして、ライドの終盤に来ての、この登り。

意外と効くんですよねぇ〜(汗)。
















b0295234_16392787.jpg
【瑞牆山に見送られて、この日最後のヒルクライムがスタート】
















b0295234_16400926.jpg
【ぬぉおおおおおっ】
















b0295234_16405367.jpg













b0295234_16411004.jpg



















つづら折れを先行するパパさんをカメラに収めながら、ゆっくりと追いかけます。




これ、本気でガチ登りしたら脚攣るだろうなぁ。。。


















b0295234_16421022.jpg

















もちろん、僕とパパさんはガチ登りなどすることもなく、景色を眺めながらのんびりと。




時折瑞牆山が見えて、励ましてくれます。







二人とも去年よりは余裕があるせいか、瑞牆山の遠景を眺めながら、「こんなに綺麗でしたっけ!?」などと。





















b0295234_16434605.jpg














b0295234_16441106.jpg
【紅葉した針葉樹の海に浮かぶ瑞牆山が、とても綺麗です】



















b0295234_16455759.jpg
【吸い込まれそう…】

















ここまでももうずっと絶景続きなのに、ここにきてまたこの絶景。



まったくもって瑞牆山ライド、凄過ぎです。




















b0295234_16470707.jpg

















瑞牆山絶景ポイントを越えれば、信州峠ヒルクライムも終盤戦。















そして、唐突に現れる…



















b0295234_16475628.jpg
【やっぱり素っ気ない信州峠(爆)】


















本日の登りは、これにて終了。


ホッとする気持ちと、一抹の寂しさと。















身支度を整え、川上村へのパノラマダウンヒルです。



















b0295234_16494570.jpg

















広大なレタス畑へとダイブするかのような豪快なダウンヒル。



これもまた、この瑞牆山ライドコースの醍醐味の一でしょう。
















b0295234_16495197.jpg
















b0295234_16500203.jpg
















b0295234_16500965.jpg


















b0295234_16501880.jpg
















下りきってJR八ヶ岳高原線沿いの道に入れば、昨年、暑さと畑に出入りするトラクターが巻き上げる土煙りに悶絶した「レタス街道」。



今年は暑さも土煙りもないものの、やはり山から降りてくると暖かく、思わず羽織っていたウィンブレ等を脱ぎます。









今年はまだ、景色を楽しむ余裕があるかな。




前を走るパパさんの「ああ〜終わってしまう〜」という叫び声が、レタス街道に響き渡ります。














b0295234_16502553.jpg
















b0295234_16503303.jpg


















b0295234_16504408.jpg


















b0295234_16505122.jpg




















緩やかな登り基調のレタス街道を走破すれば、とうとうスタート地点の野辺山駅に帰還。


















b0295234_16510228.jpg





b0295234_16511162.jpg




















夕暮れ迫る野辺山駅。


瑞牆山ライドは無事、怪我なく落車なく終わりを告げたのでした。
































〜エピローグ〜





車に自転車を積み込んだら、帰路へ。



…とその前に、去年、ライドの終盤に行った八ヶ岳高原大橋に車で寄り道することにしました。



















b0295234_16512092.jpg


















b0295234_16513345.jpg
















b0295234_16514166.jpg



















紅葉の海の先にそびえる八ヶ岳。



そして左側には富士山!











最高の景色。やっぱり寄ってよかった。















一眼レフで富士山の写真を撮っていたオジサマが、「ここは朝も綺麗なんだよ。運がいいと橋の下が雲海になってね。その先に八ヶ岳や富士山が見えるんだ。最高だよ」。












来年はまた道の駅スタートで、早朝にここを組み込んじゃいますか…⁉︎




























b0295234_16514923.jpg
【で、本当の締めはここ。昨年と同じ「たかねの湯」。露店風呂はないけど、本日のライドのように濃厚で、最高のお湯でした】



















「いやぁ、濃かったですねぇ…。何度も言っちゃいますけど、とても60㎞とは思えない濃さでしたね。平沢峠&meganeも最高でしたし、それ以降のルートも紅葉のおかげで昨年以上に凄かった。また来年も来られたらいいですね」
















助手席のパパさんの言葉に深く頷きながら、信号待ちで黄昏時の八ヶ岳をパチリ。

















b0295234_16515799.jpg











ほんと、その距離や獲得標高といった数字だけ見たらたいしたことないんだけど、「全てが見所」といった、最高のライドでした。



















温泉効果で眠気と戦いつつ、パパさんと自転車談義に花を咲かせながら、渋滞の首都高をゆっくりと。


来年もまた戻ってこられるよう、いろいろ頑張らなくちゃ。




〈完〉





















# by pcblue | 2018-11-20 23:04 | ヒルクライム | Comments(4)

1年ぶり2回め、今年も凄かった瑞牆山ライド その4 〜瑞牆山、見参〜


絶品の本谷川渓谷ルートを離れると、いよいよ今回のライドのメイン、瑞牆山が近付いてきます。
















b0295234_14533070.jpg


















ルートは変わらずの登り。



しかし、チラと見えてはまたその姿を隠す瑞牆山のチラリズム(!?)に励まされ、頑張って登っていきます。
















b0295234_14543746.jpg















紅葉もますます色鮮やかで…

















b0295234_14551144.jpg














b0295234_14560383.jpg














b0295234_14562096.jpg
【チラっ】















瑞牆山に背中を押されているみたいで、けっこうキツいはずなのですが、不思議と脚は軽やかに回ります。
















b0295234_14564823.jpg















b0295234_14575030.jpg














もう少し登れば「あそこ」に着く!


…と、脳内ニンジンをぶら下げながらえっちらおっちら登っていくと…


















b0295234_14584923.jpg















b0295234_14590894.jpg

















正午過ぎ、瑞牆山荘のカフェ・レストラン「モンターニュ」に到着。




ここのハンバーグ、1年間ずっと楽しみにしていたんですよね。今年も来られてよかった。



















b0295234_15013017.jpg















b0295234_15012748.jpg
















他のメニューも美味しそうだなぁと一瞬心が揺らぐも、思い直してやっぱり二人で手ごねハンバーグを。













待つことしばし…
















b0295234_15021740.jpg
【キターーーーーーーー!】

















b0295234_15025855.jpg
【うん、コレコレ】

















変に凝っていない、「ザ・ハンバーグ」的ハンバーグ。




がっつりと歯ごたえがあって、肉汁がじゅわっと溢れ出て、ワインベースの甘辛いソースとあいまって…









嗚呼、やっぱりハンバーグにしてよかった…。

















b0295234_15051651.jpg
【食後はもちろん、美味しいコーヒーでまったりタイム】


















来年こそは違うメニューに挑戦してみようかな、いや、やっぱりハンバーグかな…などと二人で楽しく悩みながら名残惜しく退店。







今年も最高に美味しかった。また来年来ますよ。




















b0295234_15070532.jpg















瑞牆山荘でのランチが終われば、いよいよ本日のメインがグッと近づきます。








瑞牆山自然公園に向けて、あともうひとっ走り――――――。















b0295234_15080919.jpg
【ゴクリ】















b0295234_15083023.jpg














b0295234_15084672.jpg
【ヤバイ…】





















針葉樹のマフラーに守られているかのような瑞牆山の全容が、ついに目の前に。


まだ自然公園に着いていないのに、思わず自転車を停めて撮影&絶叫タイム!



















やっぱり瑞牆山、凄過ぎる…。

















b0295234_15104134.jpg




















さあ、そろそろ行きますか。



















b0295234_15111620.jpg
【!?】
















ついに瑞牆山自然公園の駐車場に到着し、さらに上へと続く階段をシクロよろしく登っていきます。


















さあ…
































b0295234_15122697.jpg
【ツイターーーーーーーー!】

























そして、思わずパパさんも…






























b0295234_15134321.jpg
【怪力!?】
























失敗した。僕も持ち方、ああすればよかった…(爆)。



























b0295234_15144455.jpg
















まさに、絶景。




紅葉も、間違いなく昨年より綺麗。

手前のもみじの木、去年はまだ緑が混じっていたのすが、今年はほぼ真っ赤でした。





最高のタイミングで来られた幸運を、感謝。


















観光の方達もたくさんいますが、みなさんわきまえていらっしゃるのか、カメラのアングルに入ってくるようなこともほとんどありません。



なので、思う存分撮影タイム!


















b0295234_15204683.jpg














b0295234_15210402.jpg














b0295234_15211673.jpg














b0295234_15212884.jpg
















去年も思ったけど、あまりにも綺麗過ぎて、まるで映画のセットみたい(爆)。



矛盾するかもしれないけれど、目の前に迫る瑞牆山の姿が凄過ぎて、まるでハリボテみたいなんですよね。。。
















b0295234_15240131.jpg


















二人で心ゆくまで瑞牆山の勇姿を堪能し、「また来年も必ず来るぞ〜!」と叫んでリスタート。
















b0295234_15245875.jpg
【ちなみに反対向きはこんな感じになってます。広い駐車場に、売店とキャンプ場が。自転車で走って来て、ここでキャンプなんて出来たら最高かも!?】























「いやぁ、名残惜しいですね〜」
















後ろ髪を引かれる思いで瑞牆山自然公園を後にして、沢沿いの道をダウンヒル。




















b0295234_15274405.jpg
















このあたりは日陰のせいかもう紅葉も枯れ落ちていて、冬の様相です。


















b0295234_15282862.jpg














b0295234_15284183.jpg



















麓の集落までは、あっという間。



背後には、ついさっきまでは目前に迫っていた瑞牆山が、もうあんなに遠くに。。。



















b0295234_15285960.jpg
















一抹の寂しさも感じつつ、いよいよライドは「最大の難関」、信州峠へと向かうのです。




〈つづく〉











# by pcblue | 2018-11-19 22:29 | ヒルクライム | Comments(0)