1年ぶり2回め、今年も凄かった瑞牆山ライド その2 〜クリスタルラインで、みずがき湖へ〜

「megane」での絶品モーニングの後は、県道605号線に入ってライド再開。


すでにここまでの平沢峠とmeganeモーニングで、相当満たされてしまっていた二人でしたが、もちろん、ライドの本番はまだまだこれから。

「megane」にいる間に気温も若干上がり、それでもまだキンと冷えた朝の空気の中、県道を進んでいきます。


















b0295234_17154495.jpg















凄い景色…。




ここはまだ、昨年は走っていない道ですが、その素晴らしい景観に、思わず息をのみます。










「クリスタルライン」といえば、山梨市、甲府市、甲斐市、そして清里のある北杜市の4市にまたがる全長68.1㎞の林道ルート。

「megane」からクリスタルラインの北杜市側の起点はすぐそこで、昨年のライド以降、何度も脳内リハーサルを繰り返してきたルートでした。

そのおかげか、迷うことなくクリスタルラインに入れて、ホっと一安心。

そして、その素晴らしいロケーションに、思わず言葉を失うのです。


















b0295234_17212848.jpg
【昨年も写真を撮った絶景ポイント。そして、その先には昨年出てきた分岐が。ここに出るのか!】















八ヶ岳を望む絶景ポイントで、昨年同じアングルで写真を撮る。


最高に贅沢な1年越しのルーティン…。








「ここは八ヶ岳が綺麗だよね!」







写真を撮っていると、軽トラに乗った地元の方がウインドウを開けてすれ違いざまに声をかけてくれます。

そんな何気ないやりとりも嬉しくて、思わず笑顔に。





空はまさに、昨年のデジャヴ。


どこまでも抜けるような青空に映える八ヶ岳を、いつまでも見ていたい気持ちになります。



















b0295234_17245490.jpg
















オレンジ色のクリスタルラインの標識に従って、進んでいきます。



ここから先は、昨年も走った道。


二人ともに懐かしさもこみ上げてきて、穏やかな気持ちでペダルを回します。
















b0295234_17260369.jpg
【どうです、この最高の雰囲気!】
















「去年より紅葉が進んでいて、綺麗ですね〜」












先行するパパさんに追いつくと、ポツリ。



確かに、去年は時期が少しだけ早かったのと、台風直撃の後だったので、けっこう葉っぱも落ちてしまっていたんだっけ。






今年は紅葉も深まった時期で、最近は大きな台風も来ていないので、清里あたりでまさに紅葉のピーク。

ここから先も、期待出来そうです。
















b0295234_17284367.jpg
















b0295234_17285407.jpg
















b0295234_17291160.jpg















b0295234_17294512.jpg















b0295234_17303600.jpg

















b0295234_17305554.jpg

















しばらく南アルプスを臨む牧歌的な景色の中を進むと、クリスタルラインはやがて深い森の中へと入っていきます。



















b0295234_17311571.jpg
【昨年、minozouさんも寄っていた展望スペースにて】
















b0295234_17324164.jpg














b0295234_17325907.jpg

















進むにつれて、ますます深まる紅葉。



素晴らしい森のルートを、ゆっくりゆっくり登っていきます。




















b0295234_17340717.jpg















b0295234_17341757.jpg
















b0295234_17344063.jpg















b0295234_17351742.jpg














b0295234_17353213.jpg















b0295234_17354655.jpg

















最高だ…。









思わず何度も何度も立ち止まって写真を撮ってしまい、ゆっくり前を先行してくれていたパパさんに置いて行かれます(笑)。



そんなパパさんも、紅葉の森を眺めながら待っていてくれます。




















b0295234_17370304.jpg















b0295234_17371856.jpg


















b0295234_17380338.jpg















登り始めると一気に体も温まって、ウィンブレはとっくにサドルバッグの中へ。


ジレを羽織っていると暑いくらいで、思わずジッパーを開けます。


そして…

















b0295234_17394004.jpg
【瑞牆山!】


















去年のライドでも印象に残っている峠っぽいところに来ると、この日初めての瑞牆山の勇姿が。


うん、カッコいい!











そして、ここからは下り。




去年は台風直後で木の枝が散乱してフッカフカでしたが、今年は比較的綺麗。快適なダウンヒルを楽しみます。



















b0295234_17421006.jpg
【黄色いトンネルを駆け抜ける!】















b0295234_17423661.jpg















途中、パパさんが「富士山だ!」と叫んでストップ。


少しだけ登り返して、撮影タイムです。



















b0295234_17431446.jpg

















富士山もバッチリ撮れたので、再びバイクにまたがって快適なダウンヒル。



















b0295234_17435444.jpg
















b0295234_17441208.jpg


















再び瑞牆山が遠くに見える小さな橋に出れば、ダウンヒルも終わり。


県道610号線に入ってトンネルをくぐれば、みずがき湖に到着です。


















b0295234_17462091.jpg
















b0295234_17463257.jpg















「やっぱりこのあたりも去年来た時より紅葉してますね。ほんと、綺麗ですね…」














去年と同じ、湖畔の広場でひだまりの中、しばしの休憩。


紅葉の森と湖のコントラストが、本当に綺麗で時間を忘れます…。
















b0295234_17474189.jpg















b0295234_17482115.jpg
















b0295234_17483304.jpg



















b0295234_17484474.jpg
【オートルートくんも絶好調!】


















b0295234_17492075.jpg
【パパさんのガーミンをパシャリ。ここまでたったの25.9㎞! こ、濃すぎる…】























「まだ30㎞走ってないんですよね。瑞牆山ライド、今年も昨年以上に濃すぎですよ(苦笑)」





















紅葉の時期という最高季節に、めくるめく変化していく表情…。



もうすでにお腹いっぱいな感すらある盛りだくさんの山岳ライドは、まだまだ序盤。そして、ここからようやく中盤。








みずがき湖での小休止の後は、いよいよあの道へ…。

あの絶品の本谷川渓谷に向かいましょう。



〈つづく〉




















b0295234_17501298.jpg





b0295234_17535948.jpg






by pcblue | 2018-11-12 23:30 | ヒルクライム | Comments(2)
Commented by りょうたパパ at 2018-11-18 23:14 x
pcblueさん、こんばんは!
八ヶ岳ブルー素晴らしかったですね〜。
2週間以上たった今でも、あの興奮が蘇ります(笑)
みずがき湖の紅葉も凄かったし!
終わっちゃうのはもったいないので、更新は超ゆるゆるでお願いします(笑)
Commented by pcblue at 2018-11-19 09:03
♪りょうたパパさん♪
おはようございます。
パソコン不調に加えて仕事の繁忙期突入、さらには自分の不調(子供から風邪もらう黄金パターン)も重なり、もうメロメロです(苦笑)。こうなったらもう年内完結を目指してがんばります!?

瑞牆山ライド、間違いなく今年一番のライドでした。じっくり丁寧に更新していきますね。
<< 1年ぶり2回め、今年も凄かった... 1年ぶり2回め、今年も凄かった... >>