R′AIRに手を出してみた結果…

b0295234_08022302.jpg




















ロードバイクを始めてはや7年。


だいたいのモノには手を出してきましたが…。








ここで初めて、「いつか…」と思っていた「R′AIR」を試してみることに。









この「R′AIR」という軽量ブチルチューブ、「軽くて乗り心地抜群」と高評価が散見される一方、









「慎重に組み付けないとバースト」


「夜組み付けて、朝起きたらもうパンクしてた」


「走り出してすぐパンク」


「二度と使わねぇ!」









…などと、とにかくパンク系の悪評が多いのも事実(汗)。




そんなこともあってずっと導入に二の足を踏んできたのですが、ここで思い切ってみることにしたのです。










ちなみに、今のホイール「キシリウム プロ エグザリット オートルート」で履いているタイヤが「ミシュラン パワーコンペティション」23Cで、チューブはマビック純正。




このマビックのチューブ、最大のセールスポイントは何と言っても「バルブが黒」ってところ!




重量はそこそこ軽いのですが、けっこう肉厚でゴム質も明らかに硬め。まあそれでも履いていて特段不具合もなく、またここまで実走でのパンクもありませんでした。

ただ、バルブ付近の接合部が弱いみたいで、買ってすぐに一本、「朝起きたらスローパンク」は経験しましたが…。





















b0295234_08021554.jpg
【マビック純正チューブは91.5g。ちなみにメーカー表示は80g。でたっ、マビック重量詐欺!(苦笑)】























b0295234_08044485.jpg
【で、これが購入した「R′AIR」18-23C バルブ長48㎜の重量。パッケージ表示は66g。すげっ!】
























b0295234_08020532.jpg
【ちなみにこれがアイオロス5で履いていたボントレガーの軽量チューブ(バルブ長80㎜)。マビックとR′AIRの中間、といった感じですね】





















ついでなのでタイヤの前後ローテーションと、ハブのオイルアップ&スプロケ掃除。


















b0295234_11513482.jpg
【タラ〜リ】























b0295234_11530142.jpg
【シャキーン】


















ハブとスプロケのメンテが終わったところで、いよいよR′AIRを慎重に組み付けます。



ちなみに、タイヤパウダーはなし(キリッ)。
























とりあえず「組み付け時のバースト&翌朝スローパンク」は免れたようで、第一段階はクリア。



翌朝(今朝)、久しぶりに朝練許可も降りたので、テストを兼ねて4時半に江戸川へ。




















b0295234_11555883.jpg
【路面、メチャメチャウェット。なんのフラグだ⁉︎】



















雨こそ上がっていますが、すごい霧と、ビッショビショの路面。



こ、これは…。






















b0295234_11565857.jpg
【たのむぜよ】






















まさかR′AIR組み付け初ライドでパンク…なんてマンガみたいな展開はないだろうと思いつつ、濡れたCRを爆走。






まさかね…。























b0295234_11582283.jpg





b0295234_11583593.jpg





b0295234_11585974.jpg


















さて、神経を研ぎ澄ませてのR′AIRファーストインプレは?



















「劇的に漕ぎが軽い!!!」




















…というところまでは正直いかないものの(爆)、漕ぎ出しの軽さは明らか!



路面への「あたり」も確かにマイルドで、マビックのチューブより微振動をうまくいなしている感覚があります。


また、ちょっと速度を上げた時のフラット感が強くなったような、そんな印象もありましたよ。



僕の場合、オートルートにした時にシレっと23Cに出戻っているのですが(汗)、25C的なふくよかさがプラスされたような感じですかね。「とんでもない違い」というのはないですし、ブラインドテストをしたら分からないくらいの差なのかもしれませんが、3000円のコスパはあるかなぁという感じです。



















b0295234_12034109.jpg







b0295234_12035304.jpg







b0295234_12040372.jpg






b0295234_12041621.jpg






b0295234_12054110.jpg






b0295234_12060323.jpg






b0295234_12061723.jpg






b0295234_12063379.jpg





















R′AIRの乗り心地と、久しぶりの夜明けの情景を楽しみながら、気分良く運河水辺公園で早朝チチヤス。



うん、これは早くお山でも試してみたいなぁなんて思いつつ、Uターン。




そして、ここからが…






















霧が晴れ始めたCRを南下し、まだちょっと時間があるので、「丘の上」にでも寄って行こうと流山でCRを離脱。




開店6時半の5分前に着いてしまったので、お店の周りの丘をグルグル練(苦笑)。




4周したところで6時半を過ぎたのですが、開く気配はなし。

見ると、中でスタッフの方達は働いている気配はあるのですが。






恐る恐るドアに近づいてみると、一枚の張り紙が。


















「10月から冬季間は7時開店となります」



























やられた…(涙)。






















同じく車で待っていた人にも教えてあげて、さすがに30分は待てないのですごすごと帰宅することに。



あ〜あ、ツイてないなぁ〜。




















ツイてないなぁ〜…
















なぁ〜……
































「ブリブリ」



























b0295234_12115916.jpg
【なっ⁉︎】



























パンクぅ〜!!!(爆)

























マンガみたいな展開、降臨(大泣)。























自宅まであと2㎞ほどのところで、前輪に降臨。



リム打ちした覚えはないし、なんで⁉︎










触ってみると2気圧くらいは残っている感じなので、路肩に停めて、携帯ポンプで100回くらいシュコシュコ。


その様子をジョギングのおじいちゃんが「ほぉ〜すごいねぇ」と感心しながら興味津々な「あるある」(ほっといて!)。








なんとか走れそうな感じなので、デッドスローでそのまま走行し、無事帰宅。


帰宅時にはほぼペッシャンコになっていました(涙)。















R′AIR初導入記事でパンクなんて、コテコテ過ぎて笑えないんですけど。。。






















というわけで、きたくするなりさっそく原因調査。



チューブを出してみると、やっぱりリム打ちのスネークバイトはないし、大きな穴や亀裂もなし。バルブの根元も大丈夫な感じです。


スロー系のパンクだったから、穴があったとしてもかなり小さいはず。


チューブに空気を入れて探しても見つからないので、今度はタイヤ側をじっくりと。


すると、かすかに爪に引っかかるような突起物が内側に…





















b0295234_12171906.jpg
【あった!】






















よーく見ないと分からないほど小さなヤジリ状のコンクリ片が、貫通してました。
















「全部、雨の、せいだ」






















しかし、いかに貫通していたとはいえ、これしきの極小片でパンクしてしまうとは、やっぱりR′AIRは悪評どおりダメなのか? それとも、単に運が悪かっただけなのか?















悩みに悩んだ末…

























b0295234_12222541.jpg
【追加購入♡(予備ももうひとつ)】


























こうしてパナの術中に嵌っていくんですね…。












でもそれくらい、あの漕ぎの軽さとソフトな乗り心地は魅力的ではあります。


こうなったら、とことん挑戦してやる〜!(でも、も一回パンクしたらくじけそう)








ーーR′AIR実地テスト、続くーー





by pcblue | 2018-10-06 12:27 | インプレ | Comments(2)
Commented by fukimiso1107 at 2018-10-06 21:53
pcblueさん、こんばんは!

おニューの軽量チューブを組み付けていざテストライド!か~ら~の~パンクの神様降臨とは、
pcblueさんの一級フラグ建築士っぷりもさすがッス!
さらに追加購入しちゃうところも最高です(笑)

僕はラテックスをブレーキ熱でやらかして以来、重量100gくらいのブチル(コンチ)を使っていますが、
やっぱり軽量チューブの乗り味は違うんでしょうね。
パンクは嫌だけどちょっと試したくなりました。
Commented by pcblue at 2018-10-07 19:36
♪ふきみそさん♪
こんばんは!
一級フラグ建築士(爆)。
まさかいきなりパンクしないよな〜なんてタカをくくってたら、ホントにやっちゃいました(汗)。持ってますね〜⁉︎
あまりに悔しいので、もう少しR′AIRと付き合ってみます…って、これがパナの術中なのか⁉︎
100gチューブからの交換だと、かなりはっきり効果が分かるんじゃないでしょうか? ただ、ボントレガーの軽量チューブの時も、今思えばパンクは多かったような気がします。そこhがトレードオフなんでしょうねぇ。。。 ちなみに、小さいので携行するのは便利ですよ。マビックはやけに分厚いのでデカいですけど(笑)。
<< 筑波ヒルクラ満腹コース2018 前編 白滝線からつつじヶ丘、梅林ルートへ >>