タグ:EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM ( 311 ) タグの人気記事

桜も終わって…

b0295234_19265993.jpg














今日は久しぶりの自転車&ジテツウ。


空は曇りで冴えないけど、やっぱり自転車の爽快感はたまりません。

















b0295234_19275661.jpg














ニヤニヤしながら江戸川&水元公園を駆け抜け、会社へ。




帰りは少し早めに出られたので、水元公園に立ち寄ってみました。
















b0295234_19291302.jpg















いつの間にかソメイヨシノもすっかり葉桜に。


八重桜とハナミズキの花が終われば、いよいよ新緑の季節到来ですね。




















b0295234_19303963.jpg



















b0295234_19305505.jpg

















メタセコイアの森も、緑が鮮やかになっていましたよ。


















b0295234_19313777.jpg















b0295234_19315630.jpg

















メタセコイアの森で一休みした後は、広い園内を一周。















b0295234_19331588.jpg



















b0295234_19332888.jpg


















b0295234_19334364.jpg


















b0295234_19335683.jpg

















ポケモンやってる人たちがけっこういたなぁ(笑)。











走っていても空気がとっても柔らかく、そろそろ寒い季節も終わりかな〜なんて。



カラっと晴れる5月も、もうすぐそこですね。
























b0295234_19361935.jpg











b0295234_19363150.jpg









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-04-21 19:37 | ジテツウ | Comments(2)

雨&夜桜ジテツウ

雨ですね〜…。







今日土曜日は朝練しようと張り切って早起きするも、無情の雨。


でも目が覚めちゃったので、昨日のジテツウの時の模様なぞ。















b0295234_06452507.jpg


















朝起きた時は降ってなかったのに、家を出る頃に降り出すという「あるある」。




江戸川CRを走っている時にはかなりの降りとなり、しかも強烈な向かい風(涙)。


たまらず四阿に避難し、しばし桜観賞。


















b0295234_06465200.jpg




















b0295234_06470500.jpg















雨雲レーダーを見ると30分後くらいには止みそう。


でもそれでは会社に間に合わないので、えいやっと走り出します。














b0295234_06475055.jpg

















b0295234_06480844.jpg















柳に囲まれてひっそりと咲く桜もいいよなぁ。





















b0295234_06490022.jpg
【水元公園の桜も満開ですね】
















b0295234_06492943.jpg


















b0295234_06494757.jpg

















水元公園を過ぎてもいっこうに雨が止まないので、たまらず…

















b0295234_06511173.jpg
【雨宿り♡】

















b0295234_06513454.jpg

















b0295234_06514711.jpg



















ふわふわのあんぱんをほおばっていたら雨も小降りになってきたので、無事会社へ。




















b0295234_06522173.jpg
【会社近くの公園の桜も満開です】


















デスクワークもけっこう忙しくて、帰りは珍しく21時。



せっかくなので水元公園にて夜桜観賞。

















b0295234_06541223.jpg


















b0295234_06542566.jpg

















b0295234_06544064.jpg




















金曜夜ということで、まだお花見してる方がけっこういたなぁ。


そういえば、お花見って一度もやったことない。どんな感じなんだろ⁉︎(お酒飲まなくなったけど)

















b0295234_06551941.jpg















b0295234_06562079.jpg





















b0295234_06563375.jpg


















b0295234_06564528.jpg




















b0295234_06570244.jpg
【激坂(笑)】



















この週末は天気が悪そうなので、夜桜だけど見られてよかったです♪
























b0295234_06583973.jpg







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-04-08 06:59 | ジテツウ | Comments(2)

青木葉峠から逆・縦走路へ…。久々筑波で悶絶ヒルクライム!

子ノ権現の余韻も冷めやらぬ二日後、水曜日のお話…。

りょうたパパさんをお誘いし、久しぶりに筑波エリアへと繰り出しました。









2月のバレンタイン以来ですから、実に1カ月半ぶりの筑波エリア。


残念ながら不動峠開通はまだ先のようですが、僕たちにはこのルートがある!



ということで…














b0295234_21172845.jpg















常磐道土浦北インターを出た後、フルーツラインに入って朝日トンネルをぐわっとワープ。

辻駐車場でりょうたパパさんと合流したのが9時30分。




天気は晴れ。朝の気温はまだヒンヤリしていますが、日中は気温も上がって今季初の20℃越えとなる模様です。








さて、出発前にりょうたパパさんと本日のルートをご相談。


りょうたパパさんはこの時以来のヒルクライムということで、「登りたい!」オーラ全開。


ヒルクライムこそ2カ月ぶりぶりとはいえ、その間、しっかり真冬の江戸川を走り込んでおられるりょうたパパさん。

その妙にやる気みなぎる眼の輝きがコワいっす…(笑)。








それならば…ということで、お馴染みの青木葉峠からグーンと北上して道祖神峠&板敷峠をクリアし、逆・縦走路…というルートに決定。



ざっと走行距離は80㎞、獲得標高はおそらく1500UP…という、なかなかの悶絶ルートでございます。









「いやぁ、楽しみですね〜! pcblueさんも子ノ権現に行ったばかりだというのに元気ですね〜」








い、いえ、けっこうボカぁ愛宕山経由の50㎞ルートでもいいんすけど…(ボソッ)。











…というわけで、「辻」交差点を左折して弓弦集落の方にゆるゆると出発。





















b0295234_13131496.jpg














ウォーミングアップにはならない平地区間はあっという間に終わり…

















b0295234_13135922.jpg
【「ウヒョー!」というりょうたパパさんの心の声が聞こえてきそうな絵(笑)】















裏あきば…。


青木葉峠へと続く林道弓弦線を登っていく二人。



出だしからなかなかの斜度で、もう二人の顔は緩みっぱなしで…


















「いや〜、やっぱりお山は楽しいですね! 河川敷もそれはそれで楽しいんですが、やっぱりこう何ていうか、何とも言えない楽しさがあるんですよね。こんなに苦しいのに、いったいこれは何なんでしょうねぇ(苦笑)」




















おそらく永遠に答えは出ないであろう問いについて二人で議論しつつ、あっという間に…



















b0295234_13160065.jpg
【とうちゃこ】



















まずはサクっと林道弓弦線「裏あきば」を制覇し、青木葉峠着。







2カ月ぶりのヒルクライムのりょうたパパさん、「どこかでひっそりトレーニングしてきたんじゃないの!?」っていうくらい、絶好調じゃないっすか!?


それも、以前のようなオーバーペースになることもなく、ダンシングを織り交ぜつつ「大人の」ヒルクライムです。











この時点で、「お互いヤバそうだから逆・縦走路はやめときましょっか大作戦♡」は消滅(涙)









子ノ権現のダメージが残る僕の脚さん、どうかもってください。




















b0295234_13215221.jpg














お馴染みの金命水ダウンヒル(勝手に命名)を楽しんで反対側へと下る途中…














b0295234_13230708.jpg
【オッ!?】

















右側に大きな桜の木を発見し、ストップ。


そういえば春に来るのは初めてだっけ。こんなところにこんなに大きな桜の木があったんですね〜。







桜はまだ0.5分咲き、といった感じの咲き始め。


これはまた来週来ねばならないか!?

















b0295234_13244701.jpg
【これ作ったの、たぶん隊長っすよね!?】

















…とりょうたパパさんと盛り上がった後、リスタート。















b0295234_13254349.jpg













ほどなくして現れる林道十字路を左折すると、ポツポツと山桜が。



人工的な公園の桜並木より、こういう桜の方が好きだなぁ…。






















b0295234_13272054.jpg
【「綺麗ですね〜」】





















植物に詳しくないのでどんな種類なのかも分からないけど、陽光を浴びた花はとにかく綺麗。






ちょっといい気分になった後は…
















b0295234_13284876.jpg
【アウター縛り!(笑)】




















ここにも綺麗な桜が咲いていて、一気にアウターで駆け上がる…といきたいところでしたが、今回は子ノ権現後ということで泣く泣くインナーで(まだまだこの後、ボスキャラが控えていますしね)。


大人なりょうたパパさんもインナーでクルクル。






でもこの坂、思わずアウターでフミフミしたくなっちゃうんですよねぇ。


激坂一歩手前な感じと手頃な長さがまた、なんとも絶妙。


















b0295234_13312636.jpg
【とうちゃこ後、いちおう確認。2017版のまっさらなノートになっていました。僕ちゃんのきったない字がなくなって、ひと安心!?】















b0295234_13323874.jpg
【先が長いので、エネルギージャージ】














霞ヶ浦方面の遠景を眺めつつ、りょうたパパさんと自転車談義♪


あまりに楽しくて、そのまま夕方になってしまいそうなので…
















b0295234_13334691.jpg

















b0295234_13352317.jpg













ビューンと下って県道64号線、「中志筑」T字から恋瀬川CRを経て国道355号線を常磐道と並走するルートへ。


追い風に乗って快走!














b0295234_13371488.jpg
【車に気を付けつつ…】













b0295234_13373557.jpg
【愛宕山「Z」は華麗にスルーして…】















b0295234_13380543.jpg
【北関東道をくぐる手前のセブンで小休止】
















「追い風だったせいもあって、けっこう踏んじゃいましたねぇ(苦笑)」














追い風ヒャッハーがあまりにも気持ちよく、気が付いたらけっこう脚にきた…。



縦走路入口まではまだありますし、縦走路に入っちゃうともう補給ポイントはないので、ここはしっかりめに補給しときましょう。


















b0295234_13404365.jpg
【しっかり♡】





















禁断のコーラ&つぶあんマーガリンに、腹持ちのいい餅米系のおにぎり。

そしてこの後、さらにおにぎりをもう一個追加(爆)。






りょうたパパさんもほぼ同じメニューをペロっと平らげ、念のためのカロリーメイトをバックポケットに突っ込んで、リスタートです。

















国道355号線をさらに北上すると、ほどなくして北関東道の高架をくぐります。


そして、くぐってすぐの「加賀田」交差点を左折して、県道109号線へ。


この県道109号線がまた、なかなかに味のある道でして…















b0295234_13421860.jpg
【でた!】
















b0295234_13435151.jpg
【超リアル案山子!(魚釣りしてます)】














「これですか〜。ブログで見たやつですね。これは本当にリアルだ…」













道端にはあちこちに超リアルな案山子が。



中にはバス亭で待っている風の案山子もあって、本物の人かと見紛うほど。






そしてもちろん、最大のクライマックスは…
















b0295234_13454515.jpg
【超リアル絵描き案山子!!!】
















b0295234_13461566.jpg


















うん、大満足(爆)。


















「こういうのに目が止まるのも、自転車ならではですよね。それにしても、案山子が描いている絵もリアルですねぇ(笑)」









りょうたパパさんにも満足して頂けたようで、よかったよかった。
















超リアル案山子ゾーンを過ぎると、道は北関東道をくぐるように蛇行し、ゴルフ場脇のプチ激坂区間を経て、正面に神社のあるT字路に(ちょっとだけ子ノ権現っぽい/笑)。



そこを左折して県道42号線に入れば、それが「フルーツライン」。


グルっと回り込むように進路を南に変えます。






つまり、この道をひたすらまっすぐ戻れば「トゥリー」の前に出る…というわけですね。



もちろん今回は…そうはなりませんが(苦笑)。











このまま道祖神峠までの登りに突入!…と、その前に、


「少し偵察していきたい場所があるので」…とりょうたパパさんにお付き合い願ったのが…
















b0295234_13463838.jpg














b0295234_13545211.jpg


















「笠間クラインガルテン」。




コテージの様な宿泊棟も並ぶ施設で、前回来た時も気になっていたのですが、今回は実際に立ち寄ってみてリサーチ。


綺麗なトイレや食堂があり、りょうたパパさんとも「次回はここでお蕎麦ですね」と意見が一致。


バイクラックやベンチもあり、なかなかいい感じでした。














さて、リサーチも終わり、いよいよ…















b0295234_13571193.jpg
【ドドン】


















またまた北関東道をくぐれば、いよいよ道祖神峠への登りがスタートです。



残念ながらここは林道ではなく、普通の車道。






雰囲気としては朝日トンネル脇から入る「表・朝日」のような感じで、それほどの激坂は現れないのですが、序盤からダラダラと脚をいやらしく削ってくるタイプのルート。



気温もかなり上がっていて、今季初の20℃越えとなる21℃。


サイコン表示では瞬間的に23℃まで上がり、半袖ジャージが欲しくなる感覚。









後で振り返ってみても、この道祖神峠までの車道ヒルクライムが一番キツかったかも…

















b0295234_14010204.jpg
















b0295234_14011433.jpg















長閑な風景とは裏腹に、いやらしく脚を削ってくる10%級のダラダラヒルクライム…。






「いやぁ、これはなかなかキッツいっすねぇ〜! 平地で意外に飛ばしてしまったのも効いてます。






りょうたパパさんも時折苦悶の表情を浮かべながらも、マイペースで登っていきます。










僕の方はというと、このあたりから子ノ権現ダメージもますます効いてきていて、「アハ♡」って感じ(笑)。




このままフルーツラインを直進して一気にトゥリーへ、とは言い出せないまま…
























b0295234_14042945.jpg
【右折♡】
















道祖神峠を右折すれば、吾国山の尾根伝いに走って板敷峠へと至る林道へ。



「林道」となったことで二人とも元気と笑顔を取り戻し、悶絶アップダウンを笑顔で快走!?

















b0295234_14063187.jpg
【ウヒョ〜!!!】















b0295234_14064960.jpg















b0295234_14070225.jpg















パラグライダー場から先はほぼ下り。



それもかなりの斜度で、これを登るのは大変そう…。




















「これ、登りはけっこうキツかったですよ」(りょうたパパさん)


















登ったことあるんか〜い!!!













りょうたパパさん、minozouさんのルートを参考に、去年、縦走路走破から板敷峠ルートを走ったことがあるんだとか。




「よく覚えてはいないんですが、このパラグライダー場は覚えがあります。たぶんここで引き返したような気がするんですが、縦走路の後だったこともあり、かなりグロッキーだったことだけはよく覚えてます(苦笑)」




そりゃそうですよ…。



















b0295234_14083716.jpg













途中、開けた景色の遥か先に、本日のチェックポイントのひとつである巨大なウィンドパワーの風車が二本。


二人でそれを眺めて、思わずポツリ。













「あんなに遠かったでしたっけ…」














正直、ここで一瞬、心が折れかけた二人なのでした…。















b0295234_14132286.jpg
【出口は突然に、あっけなく】

















板敷峠の碑があるところに出れば、そこは県道64号線。


ここを左折し、すぐ右折すれば…



















b0295234_14143094.jpg
【縦走路の出口=「魔界の入口」】



















ここまで来たら行かねばならんぜよ、魔界に…。




逆・縦走路、いってみよ!(補給多めにしといてよかった〜)



















b0295234_14154120.jpg
【ドドドン】





















「正・縦走路」の時は天国に思える最終区間の杉林ダウンヒル。


しかし今日は、悪夢の杉林ヒルクライム…。








「逆・縦走路」では、序盤のこの杉林区間からウィンドパワーまでが最初にして最大のヤマ場。


ここをクリアすればなんとか…とりょうたパパさんを励ましつつ、実は自分に言い聞かせつつ、ゆっくりゆっくり登っていきます。














b0295234_14181603.jpg
【グォオオオオオオ】




















子ノ権現で脳内斜度が麻痺しているとはいえ、やはりつらいもんはつらい。



いつ終わるとも知れぬ10%級の波状攻撃を必死で耐えていると…














b0295234_14183875.jpg












写真の伐採エリアに出れば、いよいよヤマ場も終盤。


踏み込むペダルに力を込めて、さらにグイグイと登っていき…
















b0295234_14202767.jpg
【グイグイ】



















りょうたパパさんの顔にも笑顔が戻り、僕ももはや何が何だか分からぬクライマーズハイ状態に突入。



しまいには腹の底から笑いが込み上げてくるようになり…(末期症状)



















b0295234_14211988.jpg















b0295234_14215468.jpg
【自由だ〜!!!】
















b0295234_14221340.jpg


















ガコンガコンと回る風車の下、「自由の碑」の前でりょうたパパさんにカロリーメイトをおすそわけ。






「持ってかいかれますね〜、口の中の水分を(笑)」







ボトルの水でカロリーメイトのパフパフを流し込み、「人はなぜ自転車で坂を登るのか」という問いについてりょうたパパさんと議論しながら大休憩。








「板敷峠の下りで見たウィンドパワーはあんなに遠くに見えたのに、何とかなるもんですね〜」








確かに、あの時はあやうく心が折れかけましたが、ゆっくりでも前に進んでいればどうにかなるもんですね。


ヒルクライムって、だから止められないのかも…!?




















b0295234_14263795.jpg

















ヤマ場は越えたとはいえ、まったくもって油断出来ないのが縦走路の怖さ。



なんたって尾根伝いにえっちらおっちらやってるわけですから、単純に「登り→下り」とはならないところが恐ろしいところ。

あまり達成感に浸り過ぎないのもキモだったりして…。










一本杉峠までは爽快なダウンヒル(登るのツラいもんなぁ)ですが、その先はふたたび地味に脚を削ってくる悶絶アップダウンの繰り返し。



「ああ、ここは大凍結区間だったなぁ」なんて思いながら水たまりを通過し、「いつ終わんねん!」と地面にツッコミを入れながら次々と迫り来る登り区間に耐え…















b0295234_14294431.jpg
















b0295234_14295631.jpg

















b0295234_14315986.jpg

















ゼェゼェ、ハァハァ。


どうにかパラグライダー場まで辿り着いたぜ…。













休み過ぎると気持ちが切れてしまうので、暖かい春の空気にかすむ景色を少しだけ堪能し、リスタート。



まだまだ油断出来ないアップダウンを越えて…

















b0295234_14330468.jpg














b0295234_14332933.jpg
【やっぱいくよね〜(爆)】














上曽峠の分岐でひと思案。


左折すれば平地に下りて例の場所へ…というわけなのですが、どうやら平地はかなりの南風の様子。


…ということはもちろん、向かい風。



ここまでの登りで痛めつけられた身体にとって、「平地向かい風」と「もうひと登りして向かい風の平地は最小限」とを天秤にかけた時、迷わず後者を選択してしまう悲しき二人。










湯袋峠目指し、もうひと登りだぁ!


















b0295234_14361080.jpg
【ぬぉおおおおおおおお】























正解。やっぱり平地向かい風より、林道の登りの方が数百倍楽しい♡

















どうにか「癒しの林道」の登り区間をやり過ごし、ついに下り区間へ。




ふっと気が抜けたような感じになっていたその時、プチアクシデントが!!!



















「ズサッ! ドドドドドドーーーーーーーーーー!!!!」


















一瞬、何が起こったのか分からなかった僕。


前を走っていた僕の前を、大きな動物が左から右前へと斜めに駆け抜けていったのです。









イノシシ!













「びっくりしましたねぇ〜! こっちに向かってこなくてよかった!」











りょうたパパさんと思わず顔を見合わせ、びっくり。






自転車の時にイノシシに遭遇したことは何度かありますが、あんなに大きなのは初めて。


とにかく、何事もなくてよかった〜。










でも、結果的にはよいことも。


登り区間が終わって気が抜けたところ、このアクシデントで気を引き締め直すことが出来ましたから。










「癒しの林道」の入口へと向かう下りは、けっこう道も荒れていて、一見すると分かりにくい湿ったコケ(一度ズルっとなった!)も生えていて、とても滑りやすくなっていました。



いつも以上に慎重にスピードを落としてダウンヒル。ここでコケなかったのは、あのイノシシドドドドのおかげかもしれません…。























b0295234_14425907.jpg
【癒しの林道、(コケずに)走破!】















こうして無事に湯袋峠の分岐に到達。



さすがに風返峠まで登る気力も時間もなくなっていたので、迷わず左折して直進。


県道150号線を走り、ゆりの郷、十三塚分岐(右折しませんよ/笑)を通過してフルーツラインに戻ってくれば、もう愛しのあの場所はすぐそこ!


















b0295234_14453875.jpg

















久しぶりのトゥリー!


うん、あれからいろいろ頑張ってよかった(涙)。














「あれ〜! ずいぶん久しぶりじゃないの〜!!」













扉を開ければ、あの元気なママさんの声がお出迎え。



ああ、やっぱりこれだよなぁ。















b0295234_14471918.jpg













そして今日は二人とも、迷わず「やさとぼんちカレー」(りょうたパパさんは甘口で、僕は辛口)。


そしていつもと違うのは、ライスではなくナン!






ナンはピザでその美味しさを確認していたので、「次に来た時はカレーにナン」と決めていたのでした。





















b0295234_14484934.jpg















b0295234_14490072.jpg














b0295234_14491642.jpg
【モッチモチ♡】


















ほんと、冗談抜きで涙が出るほど美味しかった…。
















b0295234_14501798.jpg
【りょうたパパさんも大絶賛!】





















自転車の時はナンだと物足りないかな〜なんて思っていましたが、それは完全な間違いだったようです。


ふわふわモッチモチのナンは、食べ応えも十分。


お腹も膨らみ、何より美味しい!









「自転車でお腹空かしてきたから、美味しく感じるだけじゃなーーーーーい」なんてママさんは謙遜してましたが、いえいえ、これは本気で美味しいですよ。






















あっという間にサラダとカレー&ナンを平らげた後は、お客さんがはけたのをいいことに、ママさんを独占して三人でおしゃべりタイム(笑)。



この時間がまた、明日への活力になります。



















b0295234_14534682.jpg
【もちろん、どこまでも優しい味のコーヒーも絶品】
















ひとしきり他愛のない話で笑ったり頷いたりした後、ママさんに外まで出てきて頂いて見送られながらお店を出ます。






ママさん、また来ますね。



















トゥリーからデポ地の駐車場までは僅か2㎞足らず。


しかし、トゥリーに辿り着いた時点でいったん完全にスイッチが「OFF」になっているせいか、いつもここがなにげにキツい(苦笑)。









重〜い脚に最後の最後まで悶絶しつつ、車に気を付けて最後のストレート(なにげに微妙なアップダウンあり/笑)をクリアして…



















b0295234_14581247.jpg














帰還後、りょうたパパさんのサイコンをパシャリ。



走行距離は82㎞。そして獲得標高が1772mと、思ったよりもあったのに驚き。














「道祖神峠までの車道の登りがけっこうきましたねぇ。あとはやっぱり、逆・縦走路に入ってすぐの杉林区間の登り! 河川敷慣れした脚にはキツかったですが、子ノ権現明けでサラっと登ってしまうpcblueさんもスゴいですよ…」










いや、「サラっ」とは登っていませんが…(爆)。












山あり下りあり平地あり尾根伝いのアップダウンあり、そしてトゥリーありイノシシあり…












なかなかに濃い〜一日は、けっこうキツかったけど、やっぱり最高に楽しかったのでした。




さあ、無事にお仕事峠を越えたら、今度こそ本格的なヒルクラシーズン突入です。
















『今年の春はどこいこうか、今年の秋はどこいこうか…♪』
















最近、ずっとヒルクライムのあの有名なヒット曲が頭の中をグルグルと回っているpcblueなのでした…(同じ新潟出身だしね)。







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-04-07 15:36 | ヒルクライム | Comments(2)

予告 〜花より激坂、第二弾⁉︎〜

b0295234_20321990.jpg














子ノ権現の心地よいダメージを太腿に感じつつ、リクエストにお応えし(⁉︎)、今日は久々につくばエリアをグリグリゴリゴリと登ってまいりました。






りょうたパパさんにお付き合い頂き、けっこうハードなヒルクライムを堪能♡



例によってオネムネムネムですので、更新は明日以降に!





















b0295234_20381228.jpg







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-04-05 20:39 | ヒルクライム | Comments(0)

いよいよ春の真ん中へ

b0295234_19034265.jpg



















今日は久しぶりのジテツウで、マドン出動。





快晴の江戸川は、キリっとした冬の朝とは明らかに違って、どこか優しい空気感。


もうすっかり春なんですね〜。





















b0295234_19043360.jpg
【冬枯れも好きなので、名残惜しいなぁ】

















b0295234_19045749.jpg
【どこかふんわりとした空気感です】

















b0295234_19285713.jpg



















ポイントの柳も、かなり芽吹いていましたよ。




















b0295234_19295218.jpg



















b0295234_19300960.jpg



















b0295234_19302146.jpg




















b0295234_19303399.jpg
【さあ会社に急がねばっ(汗)】



















…と、その前に。


















b0295234_19311997.jpg


















b0295234_19314276.jpg
【久々の100円マックでホっと一息】

























帰り道は、向かい風に悶絶しつつ江戸川をグギギと漕ぐ(笑)。
















b0295234_19340443.jpg















すっかり日も長くなって、ほんと、春の真ん中へとまっすぐと近づいているのを感じます。













さあ、明日もお仕事頑張りましょうか。


















b0295234_19341880.jpg






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-03-22 19:35 | ジテツウ | Comments(4)

チョイ乗りで常夜灯“コロッケ”カレー

今日は日中に3時間ほど時間が空いたので、江戸川CRに繰り出しました。



















b0295234_17451725.jpg

















今にも雨が落ちてきそうな肌寒い曇天。


でも、予報では雨の心配はなさそうです。








それにしても寒い寒い!

まだ冬用のジャケットで正解でした。





春はこうしてゆっくりと近づいてくるのでしょうか。。。















例によって完全なノープラン。


走り出したのが10時30分頃だったので、江戸川右岸を南下してポニーランドを過ぎたあたりで早くもお腹がグゥ。



常夜灯公園に吸い込まれ…



















b0295234_17492356.jpg













やっちまいました。



常夜灯カレー(300円)に、コロッケ(90円)をトッピング!



















b0295234_17501031.jpg
【あずま家、大繁盛。恐るべし…】



















肉の旨みたっぷりのカレールーと、付け合せのキャベツ、そしてコロッケの三重奏に悶絶…。



常夜灯カレー、大人気でしたよっ。















b0295234_17573929.jpg
【カレー待ち(笑)】















葛西まで行こうかなと思っていたのですが、あまりの美味しさに満足してUターン(なんじゃそりゃ)。



江戸川CRをビューンと戻って…
















b0295234_17591705.jpg






















b0295234_18005859.jpg














途中でCRを離脱し、三郷の街を大場川沿いにのんびり流して…

















b0295234_18013039.jpg
【モスでデザート(爆)】



















ブルーベリーチョコレートケーキ&コーヒー。


常夜灯カレー+コロッケより高い(涙)。


でも美味しかったよ〜。














モスを出たら、江戸川を流して今日のショートライドはおしまい。


40㎞ちょいの短時間ライドでしたが、楽しかった〜。








こういう「チョイ乗り」がとっても楽しいからこそ、飽きもせず自転車を続けているんだよなぁ〜


…なんて、あらためて実感するライドでした♪






















b0295234_18025127.jpg








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-03-13 21:59 | サイクリングロード | Comments(8)

葛西で雨降り&常夜灯カレー

二日連続江戸川ライド。


しかも今日はいつもの早朝朝練ではなく、珍しく8時30分スタート♪







週末の日中ライドはめったにないので、とっても新鮮です。














b0295234_13511317.jpg
【ひとけが多くて、少々戸惑う(爆)】
















快晴の土曜日。

河川敷は人、人、人!

たまにはこういう雰囲気も、活気があっていいですね〜。















b0295234_13523999.jpg














昨日は北上したので、今日は葛飾橋で左岸に渡り、南下。


とりあえず葛西臨海公園でも目指しますか。

















b0295234_13533317.jpg



















b0295234_13534875.jpg
【どう見ても競輪選手(爆)】
















b0295234_13541476.jpg
















b0295234_13542989.jpg
【カッパさんが⁉︎】


















b0295234_13545997.jpg













南の方に怪しげな雲。



まさか雨はないよね。


















b0295234_13553651.jpg















b0295234_13561127.jpg


















b0295234_13562325.jpg
【⁉︎】



















そういえば葛西までくるのは久しぶりだなぁ〜なんて考えてたら…





















b0295234_13570282.jpg





















b0295234_13571572.jpg
【土砂降り(涙)】

















ちょうど観覧車の下に四阿があって難を逃れましたが、いきなりザーっと降ってきてビックリ。















b0295234_13580979.jpg

















でも、すぐ止みましたよ♪
















b0295234_13583070.jpg













さっきまでの雨は何だったんだという快晴!


気温もそこそこ上がって暖かい♪

















b0295234_13592027.jpg

















b0295234_13593390.jpg















のんびり旧江戸川を戻って…


















b0295234_14000043.jpg
【でたっ!】
















本日の目的地はここ、


常夜灯公園「あずま家」さん。

















久しぶりのあずま家さんで食すのは…
















テレレレッテレ〜




















b0295234_14013422.jpg
「ジョウヤトウカレー!!!」




















実は先だってりょうたパパさんからのLINEでメシテロがあり、どうしても食べてみたくなったんです。


パパさんは大盛りでしたが(プラス50円)、僕は普通盛りで。300円!








正直、値段も値段なのでさほど期待してなかったんですが…














「美味い!!!」












けっこういろいろなお肉がしっかり煮込まれていて、これが驚きの美味さ。


チョコんと添えられたキャベツの千切りがまた、なんとも合う(笑)。






いや〜、これはなかなか江戸川CRグルメ(旧江戸川ですけど)の「大穴」かも⁉︎
















意外な美味さの常夜灯カレーに満足し、満足して出発。





















b0295234_14051046.jpg
【どことなく「春」を感じる江戸川CR右岸を常夜灯パワー(⁉︎)で北上】














昨日の風は嘘のように穏やかなCR。


幸せだぁ〜。


















幸せついでに…

















b0295234_14063194.jpg
【(笑)】


















そういえばデザートを食べてなかったと気づき…















b0295234_14071774.jpg
【二日連続。風ひろば下ファミマであんまん休憩】



















b0295234_14075264.jpg
【今季初のアイス!】



















右岸をガシガシ北上してきたら、若干暑く、汗ばむほどに。

今季初のアイスコーヒーを堪能しました。











午後から用事があったので、流山橋を左岸に移って帰宅。




走行距離は65㎞。

短時間でしたが、日中のCRの活気を堪能した、いい土曜日となりました♪





そして…













常夜灯カレー、ぜひお試しを!(笑)























b0295234_14101115.jpg






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-02-25 14:12 | サイクリングロード | Comments(8)

旧江戸川でマジックアワー

たった一週間乗らないだけで、「ずいぶん乗ってないなぁ」と感じてしまいます…。










それなりに忙しかった一週間を経て、今朝は待ちに待った自転車タイム、ひとり朝練。




それなりに疲れているはずなのに、目覚まし無しで3時に起床(笑)。




もう少しだけ寝ようかなぁとウダウダするも、目が冴えて仕方がないので…


















b0295234_09205890.jpg
【4時前、出走】
















追い風最高♡










けっこう強めの北風に乗って、何となく江戸川CRをのんびり南へ。





「葛西手前あたりで引き返してダーシャ戸ケ崎店でも行こうかな」という、ゆる〜いひとり朝練。














うん、やっぱりいいなぁ。


暗闇のCRをゆっくり流しながら、自転車に乗れた喜びを噛み締めます。

















追い風ビュンビュンであっという間にポニーランド、篠崎水門通過。旧江戸川へ。




今日は何となく左岸には渡らず、右岸沿いの道路を走ります。

















時間が経つにつれてキンキンに冷えてきて、手足の先の感覚が順調に消失(笑)。



たまらず浦安橋近くのファミマに逃げ込みます。
















b0295234_09252278.jpg
【ファミマ、最高♡】




















あんまんとホットコーヒーに癒される、最高の時間…。










ゆっくり休んで手足先の感覚が戻ったところで出発。



釣り人の仕立て船の準備で早くも活気付く旧江戸川。



ちょうど日の出前のマジックアワーの時間。




















b0295234_09302988.jpg

















b0295234_09301545.jpg



















「夢の国」が見えてきたところで、最高潮。
























b0295234_09321067.jpg




















綺麗だなぁ…。
















また無くなっていく指先の感覚を気にもせず、しばらくその幻想的な光景を眺めていました。









葛西まで行こうかなと思っていたんですけど、何だかとても満足して、そのまま踵を返します。



















b0295234_09331558.jpg
【当然、帰りは向かい風(涙)】

























自転車どころではない時に、出会った自転車。




本当にたくさんの「癒し」と「笑顔」をもたらしてくれました。










たぶんあの時、自転車に出会っていなかったら…




それはそれでそれなりに生きていたのかもしれないけれど、








他人を羨み、グチをこぼし、イライラして…







きっともっと渋い顔して暮らしてただろうなぁ。

















b0295234_09350294.jpg
















自転車に出会ってから、笑うことが本当に多くなりました。




















b0295234_09393542.jpg
【ミシュランPOWERコンペ、最高っス(今のところ⁉︎)。祈・ノーパンク!】
























b0295234_09405575.jpg
【⁉︎】

















またしても以心伝心⁉︎




ちょうど江戸川CRに入っていたりょうたパパさんからLINEが入り、ダーシャ戸ケ崎店で合流(笑)。














美味しいパンを間に他愛のない自転車談義で笑い、朝のひと時を楽しみました(ありがとうございます!)




















b0295234_09425403.jpg



















b0295234_09430713.jpg

















二人ともチョイスしたクリームパンが秀逸!


ちょうど焼き立てで、まるであんまんみたいにホカホカふわふわ(例えがおかしい⁉︎)。



トングでつかめないほどのふわふわ加減を堪能しました。

















b0295234_09442839.jpg
【激ウマ】




















いつ終わるともしれない自転車談義は、結局いつもの締めに向かい…













「自転車って、なんでこんなに楽しいんでしょうね〜」













門限迫り、お店を出る頃には気温は4℃。



この寒さも今週ぐらいが最後かなぁなんて思うと、ちょっぴり寂しかったり…。


















ともにKSに向かう(苦笑)りょうたパパさんと店前で別れ、帰路へ。




ささやかだけど最高に楽しかった、朝のひとときでした。














にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-02-12 09:48 | サイクリングロード | Comments(10)

りょうたパパさんと真冬の筑波堪能 後編  〜縦走路から…トゥリー、そして「青木葉帰り」!〜

勇気を出して、も一回いきますよ…



















b0295234_13165085.jpg
【おかあさん、きっちりタテ位置も撮影済み!】




























なぜにラスカル⁉︎(これがまたすんげぇ重い!)




















「はいはい、気をつけて行ってらっしゃい!」














そして、あの時もそうでしたが、





写真を撮る時のおかあさんの異様なテンションが…。







たぶん、何かのスイッチが入るんだろうなぁ(笑)。








こうやってたくさんの登山客や観光客なんかをさばいてきたんでしょうね〜。














「いやぁ、笑撃的でしたねぇ〜」













ダウンヒル前、りょうたパパさんと二人、顔を見合わせて大笑い(笑)。

















b0295234_13200225.jpg

















つつじヶ丘のお気に入りポイントで一枚撮ってから、バビューンと下って風返し峠から湯袋峠へ…


















b0295234_13204558.jpg













りょうたパパさん、久しぶりの「癒しの林道」です。

















b0295234_13225580.jpg














前回来た時は癒しの林道にも凍結区間があったんですが、全部溶けてる⁉︎


春は確実に近づいているのかもしれないですね。。。


気温もずっと8℃くらいで、ヒルクライムには最適気温♪
















b0295234_13244010.jpg
【上曽峠分岐から、さらに縦走路を直進】














このあたりの細やかな枝の感じが好きなんですよね、僕。




そんなことをりょうたパパさんに話したら…









「確かにいい感じですね! でも、自転車をやってなかったら、枝に感動することなんてきっと一生なかったでしょうね」









確かに。




















b0295234_13263350.jpg















ないない!



やっぱりこのあたりにもあった凍結が溶けてます!








ひどかったのはパラグライダー場より先だったのですが、このあたりにも何箇所か凍結箇所があったんですよね。

それが全部溶けてるんです。










春の訪れを実感しつつ、押し歩きゼロでこちらへ…


















b0295234_20123832.jpg
















快晴微風。



この日はパラグライダーもたくさん。

















b0295234_20161035.jpg


















b0295234_20162419.jpg


















飛び立つ瞬間を撮ろうと待ち構えるも、なかなか飛び立たず。



ちょいと冷えてきてしまったので、諦めてこちらへ…



















b0295234_20185816.jpg
【⁉︎】



















前回来た時に初突入した「足尾神社」をご案内!



















b0295234_20194735.jpg
【プチ激坂最高〜♡】


















b0295234_20212971.jpg




















入口からちょいと登った先にある、清廉な空気に包まれた空間…。



足の病を治す神様を祀ってあるという足尾神社、縦走路定番の立ち寄りスポットになりそうです。

















b0295234_20231937.jpg


















b0295234_20233787.jpg


















オッサン二人で(失礼)お賽銭を入れてお参りし、無事故無落車、そして足の健康を祈念。



激坂をビューンと下って縦走路に戻ります。











凍結の雰囲気だとここから先も大丈夫そうではあったのですが、ここは大人の判断で「ここまで」。


一人ならまだしも、今日は二人。りょうたパパさんに何かあってはなりませんからね。







無理をしない。自転車の「基本」でしょう(キリッ)。

























パラグライダー場から上曽峠へ。



そこから気持ちのよい林間のダウンヒルを楽しんで、八郷側へ。









平地を快走し、フルーツラインに入ってーーーーーーーーーー。




















b0295234_20291079.jpg














はい、もちろんここ。





りょうたパパさん、今年初トゥリーです。



















「あら〜。今日はご一緒で!!」















相変わらず元気なママさんが、明るく迎えてくださいました。



ほんと、あの笑顔を見るとホっとするというか、元気が出るんですよね〜♡











「いやぁ、迷いますねぇ〜(苦笑)」












りょうたパパさんも僕も、パラグライダー場から引き返す時点で「何食べようか…」とずっと迷ったまま到着(笑)。











ポークか、カレーか、うどんか…。












ええい、いっそのことポークカレーうどんか⁉︎(爆)














二人で迷いに迷った末に注文したのは…
















b0295234_20341027.jpg
【迷ったら、ポークでしょ♡】

















美味い。



美味すぎる…。














もう何度も食べたはずなんですが、食べるたびに感動!


お肉はもちろん、焼きしめて食べる野菜も最高!















そして…














b0295234_20360638.jpg
【ママさん入魂のコーヒー、絶品】















さらに…














b0295234_20373329.jpg
【オマケのいばらキッス♡】















「三井谷のおかあさんも最高よね〜! あっ、それとね、あのうどん屋さん(ゆでたて家)、今度アタシも行ってみようかしら⁉︎ 佐野まで自転車で行くなんて、すごいわねぇ〜」












ママさん、ブログ読んで下さってるんですね(涙)。









三井谷のおかあさんといいトゥリーのママさんといい、筑波には素敵な女性がたくさん⁉︎(笑)












「いやほんとに、こんなに楽しい思いをさせてもらって…。都会じゃ考えられないですよ。自転車と筑波に感謝ですよね」












りょうたパパさん、いっそ二人で八郷に移住しちゃいますか⁉︎(爆)













自転車がくれた素敵な出会いに、感謝。





























b0295234_20544205.jpg

















「最後にもうひと登り、いっときますか⁉︎」



















b0295234_20555412.jpg


















b0295234_20560879.jpg

















いつもだとトゥリーでまったりした後は、フルーツラインをビュッと走ってデポ地の辻駐車場でライド終了…なのですが、今日、車が置いてあるのがりんりんロード筑波駅。



まだ時間少し早いし(トゥリーを出たのが15時)、もうひとっ走り…というか、もうひと登りいっときましょうか、という流れに。








もちろん、このエリアで「登り」といえば、ここでしょう。

















b0295234_21000716.jpg
【林道弓弦線】















いつもは走り始めてすぐの登りなので、今日はなんだか不思議な感覚。




朝と夕方では微妙に表情が違う林道の登りをじっくりと楽しんで…















b0295234_21013802.jpg

















b0295234_21015350.jpg



















b0295234_21020603.jpg

















青木葉峠!

















b0295234_21033148.jpg



















青木葉峠ピークの後は、一気に突き当たりの県道64号線までダウンヒル。




右折して車道を走り、「下佐谷」交差点を右折して、県道53号。




少々交通量の多い道ですが、ライドの終わりを噛みしめつつ、安全運転で…。









始めて走った道でしたが、それほど距離もなく、またひとつ、青木葉峠経由でりんりんロード方面に戻ってくる「使えるルート」を発見です。













県道53号を気持ち良く走っていると、やがて国道125号線に。


鰻屋さんのある交差点の脇から細い田んぼ道を経由して、りんりんロードの小田城手前に入れました。

















b0295234_21101609.jpg
【夕暮れのりんりんロード】

















b0295234_21104043.jpg
【小田城趾に新設されたトイレで小休止。初めてりょうたパパさんと筑波でご一緒した時、藤沢駅スタートで序盤に立ち寄ったんでしたっけ。なんだか懐かしいです】
















緩やかな向かい風を気持ち良く受けながらりんりんロードを流します。



このままりんりんロードを北上すればデポ地のつくば駅…なんですが、最後にちょいと寄り道。















b0295234_21124362.jpg
















途中、りんりんロードを右に離脱して、北条の街経由で久しぶりに平沢官衙遺跡。



祈・早期不動復旧!

















b0295234_21152455.jpg














平沢官衙遺跡からは、郵便局(つくば田井局)のあるT字を右折して、味のある街並みを直進。



以前、つくば駅デポから不動峠方面に来る時によく走ったルートを逆側から…


















b0295234_21181019.jpg
















b0295234_21182320.jpg
【「つくば道」の導入部で悶絶し…(苦笑)】















見覚えのある鳥居のところで左折して「つくば道」を離脱して…


















b0295234_21193994.jpg

















b0295234_21195184.jpg
【無事、つくば駅に帰還】




















「白滝線、2017事件、久しぶりの縦走路、足尾神社、相変わらず最高なトゥリー、そして青木葉帰り…。なんだかんだでいろいろあった濃い1日でしたね〜(笑)。やっぱり今日も最高に楽しかったです!」














走行距離は70㎞。


りょうたパパさんのガーミンによれば、獲得標高も意外と伸びていたとかいないとか⁉︎










とにもかくにも、喜んでいただけたようで、とっても嬉しいです!(…にしても、あのラスカルはなぜ持たされた⁉︎)





















ライドの余韻に浸りながらハンドルを握り、向かった先はもちろん…
















b0295234_21230168.jpg















b0295234_21260683.jpg
【⁉︎】
















「うわぁ〜、閉まってる〜!!!」














インター手前の国道沿い、「エンジェルストロベリー」店前で頭を抱えるオッサン二人(失礼!)…
















『カミさんに怒られる〜!!!!』(二人)

















このままでは家に帰れねぇ…(ガクブル)。






やっぱりこのまま二人で八郷に移住しちゃいますか⁉︎


















しかし、カミ…じゃなかった、神はまだ我々を見捨ててはいなかった…










「すみません! ちょっと急用で外出してただけなんですよ。イチゴ、たくさんありますから!!」










入ってきた軽トラから降りてきたご主人が息急き切って駆け寄ってきました♡

















「よかったぁ〜!!!!」(二人)














無事、本日最大のミッションを遂行することが出来た二人は、胸をなで下ろしてそれぞれの車で家路へとついたのでした…(笑)。


















「今日も楽しかったな…。自転車って、なんでこんなに楽しいんだろう…」













いつものように、そんなことを考えながらハンドルを握る常磐道。


もう少しで圏央道も開通することだし、もっともっとたくさんのサイクリスト達が、この素晴らしい筑波エリアを堪能することになるのでしょう。


楽しみ!













そして…




















「あの激重ラスカルは、いったい…(爆)」





















その謎を解くために、またみんなで筑波に行かなくちゃ…ですねっ!








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-02-05 21:41 | ヒルクライム | Comments(12)

りょうたパパさんと真冬の筑波堪能 前編  〜林道白滝線から…「2017」事件⁉︎〜

2月3日(金)のお話…








りょうたパパさんにお誘い頂き、二人で筑波を堪能する算段。



今年初のヒルクライム&筑波というりょうたパパさん。


凍結のこともあるし、ここは無難に青木葉〜愛宕山ルートでトゥリー…というプランで、「辻駐車場9時」の待ち合わせでした。







迎えた当日。






比較的スムーズに朝の用件も済み(今回はウェアも忘れませんでしたよっ)、8時半前には土浦インターを出て、セブンイレブンへ。



やっぱりいらっしゃいました、りょうたパパさん(笑)。







「おはようございます!」



「いつもの青木葉ルートもいいんですが、まだ時間も少し早いですし、白滝線でも走ってみます?」



「いいですねいいですね! ブログで拝見して走ってみたいと思っていたんですよ!」










…というわけで、急遽予定変更。



そのまま国道を北上し、りんりんロードつくば駅を目指すことに!









9時過ぎ、僕の先導でデポ地のつくば駅に到着。


「ここは初めてなんですよ〜」というりょうたパパさん。


ワクワクがこちらにも伝わってくる笑顔です。
















b0295234_19125446.jpg
【いざ、出発!】





















と、その前に…



















b0295234_19131339.jpg

















はい、いってしまいました、「ミシュラン パワーコンペティション(25C)」(爆)。











分かってるんですよ、「GP4000sll」が最強だって。


それにこのタイヤ、けっこうあちこちで「サイドが弱い」と酷評されてたりも(汗)。







でもほら、そこは「男の子」ですから、試してみたくなるじゃないですか…。







あとですね、同じデザインだったら、より耐久性の高い「エンデュランス」、もしくは「オールシーズン」とか、そっちを選んでたと思うんですけどね(汗)。






なんせ「コンペティション」だけの、サイドのブルーとイエローという「色」がいいじゃないですか(そこかい!!!)。













…というわけで、この日はNEWタイヤのシェイクダウン。


果たして、初日でいきなりパンクとかサイドカットとか、あるのか⁉︎













ちなみに、前評判どおり、購入時にはタイヤ保護のためかワックスのような白いもの(ロウ?)が大量についていて、作業した部屋が大変なことに…。チューブ側に入らないようにするのも大変でした(汗)。

出来れば野外か、新聞とかを広めに敷いて作業するのがいいと思いますよ。

坂で滑りそうだったので、装着後、そのワックスはけっこう頑張ってフキフキして落としてきました。




あとタイヤそのものも少し固めでしたが、リムにはめるのはそれほど大変ではなかったかな⁉︎




空気圧はミシュラン推奨の低めで、前後6.8気圧で。今までここまで低い空気圧を試したことはないので、正直「大丈夫かなぁ」と思ってたのですが、これは後で杞憂に終わりました。














さてさて、天気は快晴、風も弱め!



気温も思ったほど低くなく、スタート時で7℃とこの時期としてはまずまず。コンディションはバッチリです。




前回、縦走路で凍結をくらった時はかなり薄着で難儀したので、この日はインナーこそ薄手のメッシュですが、ジャケットとジレを。







「さあ、行きましょうか!」








りんりんロードつくば駅、隣接する細い道路を右方向へ。



今日は林道白滝線をご案内し、とりあえず風返し峠からつつじヶ丘まで上がりますよ。















…とここでいきなり、アクシデント発生!










僕が前を走っていたんですが、「アレ、ここだったっけ⁉︎」と左に曲がるところを一本間違えて、手信号無しで急ブレーキ。


すぐ後ろについていたりょうたパパさんが止まり切れずにバランスを崩し、左側にバタリと落車してしまったのです。





幸い、ほとんど速度が出ていなかったため立ちゴケ状態だったおかげで、りょうたパパさんにケガはなく、自転車も傷つかずに済んだようでホっとしたんですが、これには大いに反省!






完全に僕のミス。ほんと、スミマセンでした…。









「全然大丈夫ですよ〜。どうか気にしないでください!」









明るいりょうたパパさんに救われてライドを再開しますが、ほんと、反省です。









再び走り出して、正解の曲がるところを左折。やっぱり一本間違えていました(汗)。

















b0295234_19464520.jpg
【ここが正解! りょうたパパさん、すみませんでした〜(汗)】

















この路地を左に曲がると、ヒルクライムスタート。


序盤はけっこうな斜度で、りょうたパパさんも「楽しい〜」とご満悦の様子♡

















b0295234_19482556.jpg
















車一台分通れるくらいの細いコンクリ打ちっ放しの道ですが、周囲には住宅も点在します。









…と、ここでプチインプレ(笑)。







NEWタイヤ「ミシュラン パワー コンペティション」、漕ぎ出し軽い!


いや正直、これには驚きました。


足がストンストンと落ちていくというか、転がりの軽さは、今までのタイヤ遍歴の中でナンバー1かも…。


10%以上の坂には入ってからも、転がりが軽い感触がはっきりと感じられました。






タイヤ自体の感触は「R3」に近いゴムゴムっとしたものを感じたんですが、「ツー」っと氷の上を滑るような転がる感触がスゴいです。



ちなみに、コットンケーシングの「R4 320」は段差を越える時の感触が「スタタァアン!」という布っぽい軽快さなのですが、「ミシュラン パワー コンペティション」は「ドゥムドゥム!」というゴムっぽい感触ながら、でも転がりはどこまでも軽い…という不思議な感覚。






いやぁ、かなり気に入ってしまったかも⁉︎


デザイン最高だし♡(これで耐久性さえ…頼むよ!)








「新しいタイヤ、よさそうですね!」







りょうたパパさんにも伝わってしまった様子…(汗)。










そんなりょうたパパさんも、なかなかの斜度の坂を「やっぱりヒルクライムは楽しい〜!」とグリグリ登っていきます。

















b0295234_20005519.jpg















雰囲気のある飯名神社を過ぎると、「つくば道」との交差地点。










「おおお、ここが店長を悶絶させたというつくば道ですか!」








鳥居をくぐり、ちょっとだけ登ってみるりょうたパパさん(笑)。


















b0295234_20031105.jpg
【ふぬぉおおおおおおお!】


















b0295234_20033298.jpg
【笑笑笑】















5mくらい登って戻ってきたりょうたパパさん、最高の笑顔でした(爆)。



なんならこのままつくば道いっちゃいますぅ〜⁉︎




















b0295234_20043180.jpg
【「コノヒトタチ、アタマガオカシインジャナイカシラ」】


















コホン、失礼致しました。。。








とりあえず正気に戻って直進。

今日の目的は、「つくば道」ではなく「林道白滝線」ですから(キリッ)。












b0295234_20065564.jpg
















突然現れる巨大な筑波温泉ホテルを通過し、さらに進むと…



















b0295234_20073683.jpg
【このY字を右。左に行っちゃうと激坂経由で県道に出ちゃいますよ】















分岐を過ぎると民家は消え、雰囲気がグっと「森」に。
















b0295234_20085799.jpg
【いい雰囲気!】















筑波ふれあいの里を過ぎ、爽やかな林間の道を進んでいくと…















b0295234_20094640.jpg
【ドキドキ、ワクワク】
















T字に突き当たりまして、ここが「林道白滝線」です。



左に行けば、交通量の多い県道を避けて風返し峠手前まで出られるのです。


















b0295234_20110329.jpg














「確かにここは車が来る気配がしないですし、いい道ですね〜」


















b0295234_20115175.jpg














爽やかな林道の雰囲気。


斜度的には10%前後のつづら折れが適度に出てくる感じで、まさに「ちょうどええ」。


りょうたパパさんも大いに気に入ってくれたようです♪


















b0295234_20135912.jpg





















b0295234_20141909.jpg



















「いやぁ、ほんといい道でした。風返し峠も、もうすぐそこですね!」
















b0295234_20151963.jpg
















登っていると暑くなるような暖かさ。


風はそこそこ吹いていますが、突風が吹き荒れた前日に比べれば穏やかです。











風返し峠からつつじヶ丘に上がるところで、「定期安全点検のためロープウェー運行休止中」の看板。



あらら、もしかして売店もお休みで、三井谷のおかあさんには会えないかも⁉︎

















b0295234_20205313.jpg
【とうちゃこ♡】



















b0295234_20214336.jpg
【パワーコンペ、登りもメチャ軽です! 空気圧も低圧という感じがまったくしなくて、とにかく軽やかな不思議。もっと低くしてもいいくらいだなぁ】
















b0295234_20223401.jpg


















いえいえ、やってましたよ。そして、いましたいました!(笑)
















b0295234_20225906.jpg
【りょうたパパさん、おかあさんと語らう】




















そして…




















b0295234_20233271.jpg
【いろいろ出てくる(爆)】

















「こないだも言ったけどね、女っていうのはね、お世辞でも『会いに来たよ〜』なんて言ってもらえるのって、いくつになっても嬉しいものなのよ」














おかあさん、りょうたパパさんと三人、陽だまりのベンチでしばし人生を語らい…


















さてそろそろおいとましようかな、というその時、「事件」は起きました…。
















「おかあさん、今度みんなでまた来るから、『2017』の『7』を用意しといてね!」





(何のことか分からない方は、こちらをどうぞ)















何気なく発した僕の一言におかあさんの目がギラリと光ったのを、僕は見逃しませんでした…。



















「なぁ〜に〜、ちゃんともうスタンバイOKよ!」















いったん奥に引っ込んでゴソゴソやって戻って来たおかあさんの手には、しっかりと「アレ」が握られていたのでした。







するとどうでしょう。





あの時と同じく、何かのスイッチが入ったおかあさんの動きが急にキビキビし出したのです。

















「さ、早くそこに自転車と一緒に並んで並んで!」











さらに…













「ほらっ、ちゃんとコレ持たないと!!!」













なぜかキレ気味に(笑)あるものを渡され、持たされる僕…





お、重てぇ…















「ほらっ、ちゃんと笑って笑って!!!」















カメラを手渡すと、なぜかキレ気味にシャッターを切るおかあさん(なんでだ⁉︎)。





















みなさん、心の準備はいいですか?







い、いきますよ…【閲覧注意!!!】














































b0295234_20353722.jpg

〈つづく〉










にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-02-04 20:38 | ヒルクライム | Comments(6)