<   2014年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

〜予告〜 2014ヒルクライム始動!

b0295234_19434536.jpg






まずは小手調べに、このお方に会ってきました。

分かる人にはすぐに分かる場所ですね(笑)。






今年初の「山」始め。

あんなに苦しいのに、なんであんなに楽しいんでしょう。。。

桜にも会えたし、やっぱり山は最高に楽しいぞ〜!(珍道中は明日アップ致します)






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2014-03-31 19:49 | ヒルクライム | Comments(0)

津山ホルモンうどん

b0295234_19274416.jpg




念願の津山ホルモンうどん、頂きました。

美味しかったーーー!!!







後引く味で、ライドの後の回復食なんかにも最高ですね。

なんか、ますます岡山が好きになりました(^_^)
by pcblue | 2014-03-27 19:31 | 自転車以外 | Comments(4)

岡山出張

昨日から出張で岡山県津山市に来てます。

もちろん自転車はなしですよ(笑)。

旭川ダムのあたりにいるんですが、自転車で走るには良さそうですね〜涙。








頑張って仕事して、明日には帰ります。

週末は乗るぞ〜!
by pcblue | 2014-03-27 07:57 | 自転車以外 | Comments(6)

新しい門出に乾杯!

少し前にちょっと意味深な記事をアップしましたが…

実は僕のお世話になっているショップ、バイクプラス三郷店の浅野想一さんが転職されることが決まり、今日、3月25日を持ってお店を辞めることとなったのです。

それを知った時は正直とてもショックでしたが、新しい仕事も既に決まっているとのことで、前向きにお祝いしてあげなくちゃ、という気持ちに切り替えました。

そうは言っても寂しいですね。。。

以前、このブログにも書きましたが、浅野さんは僕が自転車にここまでのめり込むきっかけになった方。まだまだ若い20代半ばの青年ですが、とてもしっかりさんで、いつも明るく、一生懸命接客&僕の自転車を整備して下さいました。

今日25日が最終出勤日だと聞いていたので、どうにか仕事をやりくりして、お店へ。

いつもと変わらぬ笑顔で迎えて下さった浅野さんと、思い出のマドン4.5を間に挟んで会話も弾みました。

今回の転職は、浅野さんにとっても前向きな転職ということで、心から応援したいと思いますし、これからは純粋に趣味として自転車を楽しんでいくということなので、僕も子育てが落ち着いたら一緒に秩父の山でも行きましょう、と約束しました。もうそれだけで十分ですよね!


素晴らしいなぁと思ったのは、浅野さんの口から出てくるのが、バイクプラスというお店、会社がいかに素晴らしいところで、また、最上店長を始め、そこで働く人達がいかに素晴らしったか…といったことを聞けたことでした。

僕も20代の頃に転職を経験していますが、正直言って浅野さんのように思うことは出来なかったですし、前の会社のグチや不満なんかを色々な人にしゃべってしまっていたと思います。

浅野さんにとって、バイクプラスで働いた5年間がいかに素晴らしいものだったか、本当に嬉しそうに話す彼の誇らしげな顔も見られただけでも、今日は来たかいがありました。

しっかり者の浅野さんも、在職中はたくさんたくさん失敗したそうです。

いいじゃないですか。

若いうちは失敗の数は勲章です。そこから逃げずに立ち向かったからこそ、たくさんのお客さんが別れを惜しんでくれているんだと思いますよ。




本当は気の利いたプレゼントでも…と何日も前から考えてはいたのですが、「やっぱり自分としては写真で気持ちを伝えよう」と思い立ち、何も持たず、最後にこの写真を撮って、新しい門出に際しての、僕からの贈り物としたいと思います。それが一番、僕らしいかな、と。














b0295234_19324293.jpg














最後はやっぱりドマーネではなく、浅野さんに選んでもらったマドン4.5と一緒の写真に収まって欲しかったんです。

浅野さん、気持ちを込めて撮らせて頂きましたよ。

新しい職場に行っても、その笑顔を絶やさず一生懸命頑張って下さい!

どんなに辛くても、一生懸命やっていれば、必ず誰かが見ていてくれますから。










最後はしっかりと握手して分かれ、お店を出ました。











b0295234_19345239.jpg










b0295234_1935551.jpg











確かここで、浅野さんに「お客様の声」の取材を受けたんだっけ。

帰り道、江戸川の土手でちょっぴり胸が熱くなってしまいました。



















本当はもっともっと書きたいことがあったんですけど…


最後に……













今度は「自転車仲間」として、必ずどこかでお会いしましょう!

そして…












浅野さん、最上店長と大西さんのことは僕に任せて下さい!(笑)
by pcblue | 2014-03-25 19:45 | 自転車のこと | Comments(4)

春の足音

b0295234_20324346.jpg





今朝のジテツウは、水元公園に寄り道。

少しずつ、春の足音が聞こえてきましたよ。









b0295234_20335020.jpg










b0295234_2034117.jpg

【河津桜でしょうか。濃いピンク色が満開です】










b0295234_20344399.jpg











b0295234_20342583.jpg

【メタセコイアの森。新緑にはまだあともう少しかな。でも、なんとなく春っぽい空気感も漂ってました】









会社で一生懸命パソコンに向かった後は、再びマドンにまたがって走り出します!









b0295234_20374944.jpg

【すっかり陽も長くなって、帰りは江戸川CRで夕陽を堪能出来るようになりました】









新潟は信濃川の近くで生まれ育った僕ですが、まさか大人になったら千葉の江戸川沿いで自転車通勤するようになるとは、思いもよりませんでした(笑)。

でも、こんなに素敵なところに住めてよかったなぁと、今は思います。

















b0295234_20383422.jpg









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2014-03-24 20:40 | ジテツウ | Comments(2)

ほんのちょこっと江戸川へ

b0295234_19333038.jpg





今日もmamaインフルエンザ療養のため、子供達のお相手。
朝から公園巡りでした。


午後、子供達がスイミングに行ったので2時間だけ自由時間!

ほんの少しだけ江戸川CRを走ってきました。

さすがにウエアに着替えてドマーネで…という時間はなかったので、普段着のまま、ジテツウ専用機と化しているマドン4.5、久々に「休日出動」。

こんな時、普段着&クリッカーシューズも気楽でいいですね。









b0295234_19363087.jpg

【日曜日の日中の河川敷。賑やかな雰囲気で、これはこれでまたいいですね〜♪】










b0295234_19372965.jpg

【どのみち距離は乗れないので、開き直って土手を駆け下りて撮影タイム♪】









b0295234_19381250.jpg

【春ですね〜】









b0295234_1938376.jpg

【大好きな柳群落地帯(笑)。さらに緑が濃くなって、とても綺麗でした】









b0295234_19392143.jpg

【わざわざ木の下に自転車を置いて撮影してたら、鳥撮りの人達に不思議そうに見られてしまいました(汗)】









b0295234_19402699.jpg

【左岸を下流へ。春の雰囲気がそこかしこに】









b0295234_19413382.jpg

【ジテツウ以外のクリッカーもたまには気楽でいいですね〜】









b0295234_19423852.jpg

【かの有名な「矢切の渡し」。有名なわりに、実際はけっこう寂しげな感じです】









b0295234_19433132.jpg

【この先に入って行くと、舟に乗って対岸に渡れます】









本当に短時間&短距離でしたが、やっぱり自転車に乗るとスカっとしますねっ!









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2014-03-22 19:47 | サイクリングロード | Comments(10)

レヴォーグ

b0295234_2121573.jpg



mamaがインフルエンザ発症!
隔離の意味でも今日は一日子供達を連れての外出令が発令されたので、自転車はお休みし、朝からこちらへ行ってきました。


連休中三日間だけ話題の「レヴォーグ」が先行展示…という案内をもらっていたので、爆弾娘三人を連れていそいそと近所のスバルディーラーへ。




ま、見るだけはタダということで。




ヒマだったので開店5分前には到着していたのですが、たくさんの人が待っていてびっくり!

長年このディーラーにはお世話になっていますが、行列を見たのは初めてでした。レヴォーグ、人気あるんですねぇ。




僕は今、現行の五代目レガシィツーリングワゴンに乗っているんですが、この車が好きで、7年前に先代のレガシィを買った後、2年前にまたレガシィに買い替えました。




自転車ではまったく走りにこだわらない僕ですが、車の方はちょいとこだわりがあって、若かりし頃はシルビアのシャコタンなんかを乗り回してたりしてたんですよ…。




レガシィって何か不思議な魅力のある車で、初代からずっと乗り継いでいる方も多いですよね。かくいう僕もその魅力に取り憑かれてしまった一人で、ふらりと入ったこのディーラーで試乗してしまったのが運の尽き。矢のような直進性や重厚感にやられてしまって以来のファンなわけです。
まあ年齢的にももういじったりはしませんが、以来、他の車に乗ってもまったくときめかなくなってしまい、2年前にはまた同じレガシィに買い替えてしまいました。



しかしこの五代目レガシィ、生粋のレガシィファンから大不評をくらってしまいます。
その最大の理由は「大き過ぎ」というもの。レガシィらしい俊敏さやスポーティな感触が無くなってしまった…と、日本での売り上げは急降下してしまったのです。挙げ句の果てには「デブ」だの「カバ」だの散々な言われようで、実際にハンドルを握って走てみればすごくいいのに、なんとも可哀想なコなのです。

僕の場合、図体もデカいし、子供も三人いるし、今は自転車も積むので、大きくなった五代目は大歓迎。スタイリングも言うほど酷くないと思いますし、走ってみればちゃんとレガシィですし…何不自由ない快適なカーライフを送っているわけですが…



ところが今年登場予定の六代目レガシィは、今やメインの市場であるアメリカマーケットの要請からさらなる巨大化&高級車路線に入り、なおかつ、アメリカではまったく売れないというツーリングワゴンを廃止。国内用にコンパクトなワゴンである新車種レヴォーグを投入…ということらしいです。(北米では同じワゴンでも、車高を上げてよりアウトドア系に振った「アウトバック」が大人気で、普通のツーリングワゴンはまったく鳴かず飛ばずらしいのです。一方でセダンのマーケットはちゃんとあるということです)

レガシィツーリングワゴンが事実上消滅してしまうのは悲しい限りですが、このレヴォーグが「日本でのレガシィツーリングワゴンの代わり」となれば、気にならないはずもなく…。かといって、モーターショーに見に行くほどの気合いはなかったので、近所のデイーラーで見られる日を楽しみにしていたのです。

しかし、トヨタと提携したせいか、今やスバルもすっかり商売上手になったもので、年明けの実車なしでの先行予約スタートに始まり、ジラしにジラし、この3月の三連休にようやく我が街の近所のディーラーに登場(まだプロトタイプのため試乗も不可)…という手の込みよう。それも三日限りの展示。やりますなぁ〜最近のスバル。

個人的には、試乗もしないで300万円オーバーの買い物などとても出来ないのですが、早くも相当数の受注を獲得しているようで、みなさんすごいなぁと感心致します。

それだけレヴォーグに対する期待感というか、切望感が強かったんでしょうね。





さてさて、能書きはこれくらいにして、開店と同時にカメラ小僧と化してバシバシ撮ってまいりました!(もちろん撮影&掲載許可は頂きました)

今の営業マンとも7年の付き合いで、歳も近く気心も知れているせいか「絶対買わない」というのが分かるのか、「思う存分撮っていって下さい」と言い残して早々に他のお客さんの元へ。完全放置プレイ&子供達も嬉々として遊び場スペースに飛び込んでいったので、心ゆくまで撮りまくってきました。









b0295234_21492029.jpg

【想像以上にコンパクト&低い。これはもうスポーツカーですね。全幅は現行レガシィと同じで、全長と全高がダウン。かなりワイド&ローな印象です。ホイールベースも詰まっているようです。現行レガシィがゆったり快適なドマーネなら、レヴォーグは俊敏なマドンですな(違うか!?)】









b0295234_2150475.jpg

【このブルーのステッチだけ欲しい…。スバルさん、1000円くらいでどうですか?(ダメ?)】









b0295234_2150827.jpg

【内装はインプレッサベースですが、ソフトパッドや革、メタル調の加飾を多様し、質感高し。かなり細かいところまで作り込まれています。本革シートを選ぶとシートヒーターまで付いてくるとか。これ、真冬はあったかいんですよね〜。でも現行レガシィに比べると、座った感じはかなりタイトな印象ですね。天井も低いです】









b0295234_21533948.jpg

【個人的に一番気に入ったのが、このハンドル。今までのスバル車にはない、社外品のようなD型シェイプ! 表皮もかなり高級感があって、まるでレクサスのようです。このへんはトヨタからしっかり学んだのでしょうか】









b0295234_21544132.jpg

【ホイールの造形も素晴らしい! まるで社外品のようで、とても純正とは思えません。ハンドルとこのホイール(あとブルーステッチ)だけ欲しいなぁ…。ダメ、スバルさん?】










b0295234_21554692.jpg

【個人的に一番イタかった点。ラゲッジはかなり広いという触れ込みでしたが、やはりスタイリング重視のためか、現行レガシィより狭く感じました。ルーフも低いですね。これは自転車乗りとしては大きなマイナスポイント!? 今も前輪を外して寝かして置いているので変わらないと言えば変わらないのですが、今より少しでも狭くなるというのは正直キツいかな。容量自体は変わらないということらしいのですが、開口部は明らかに狭い感じでした。あくまで走り重視なんでしょうね〜】










b0295234_215918.jpg

【先行展示車は1.6リットルの新型ダウンサイジングターボエンジンが搭載されたグレード。レギュラーガソリン&アイドリングストップ付きで、燃費はかなりいいとか。今乗っているのが2.5リットルのNAなのですが、同等以上のパワー&燃費らしいです。他に2.0リットルのハイオク仕様のターボがありまして、こちらはもうとんでもない速さだとか…(燃費もそれなり)。お値段も乗り出し400万以上!】









b0295234_2221211.jpg

【顔は嫌いじゃないですが、いかにも速そうな顔つきですね〜。車高も低く、これはもう一昔前の「いじった車」ですよ。ホイールも18インチですしね。展示車の色は「ギャラクシーブルーシリカ」という色で、もう少し明るいブルーだとドキュン♡だったのですが(笑)】







いやはや、それにしてもレヴォーグ目当てのお客さんが多いのに驚きましたし、あちこちでマジ商談が展開されていて、緊張感溢れるピリピリムードさえ感じられました。

僕が先代レガシィBPを購入した時は、ちょうどトヨタと提携する直前くらいのタイミングで、巷では「スバル、ヤバいんでないの?」と言われていましたし、実際、何時行ってもディーラーも閑散としていました。それが今や、あの「アイサイト」の大成功で息を吹き返したどころか、大型化したレガシィやフォレスターの北米での大ヒット、インプレッサ、BRZ、XVハイブリッド、そしてこのレヴォーグ…と、まさに飛ぶ鳥を落とす勢い(マツダもいい車を出して頑張ってますね!)。受注に生産がまったく追いついていないほどの大フィーバーなのです。
この状況、7年前は誰が予想したでしょうか。
トヨタに吸収合併されて消滅してしまうのではないか…とまで言われた会社が、今や最高の伸び率を更新し続けているのですから、世の中一寸先は分からないものです。


いろいろ思うところはありますが、アイサイト以外でも基本的に「走り」という点でいい車を出し続けていることは事実ですし、その性能を考えたらコスパも抜群。職人気質の社風も大好きですし、好きで応援しているメーカーが息を吹き返し、大変元気なのは、とても嬉しいことです。








b0295234_223546.jpg

【なるべく人が入らないように撮っても、この人だかり! 買う気なしの子連れカメラおっさんは早々に撤収致しました(笑)】














b0295234_2217565.jpg

【こちらは現行フォレスター。何気に今、一番のお気に入り。レガシィ好きですし、レヴォーグもカッコいいとは思うのですが、自転車乗り的にはやっぱりコレですよね! 室内高があり、前輪外せばサイクルキャリアなんかを利用して自転車を立てて入れられそうですし。雪にも滅法強そう。…でも、実はmamaが乗っているタントが一番便利だったり(爆)】













スバルを退散した後は、魔の公園巡り。

一日じゅう子供達にみっちり引きずり回され、ばっちりカロリー消費致しました。

後はmamaのインフルエンザが癒えること(そして僕にうつらないこと)を祈るばかりです。







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2014-03-21 22:44 | 自転車以外 | Comments(4)

卒園式

今日は上の娘の卒園式でした。

早いもので、もう6歳。4月から小学生なんだと思うと、何だか信じられません。

下の娘、実は年子で双子なんですよ。
なので、あと1年経つとその二人も卒園で、小学生。

何だか感慨深いものがあります。。。



我が家の場合、ほぼ三つ子状態の子育てでしたので、夫婦共働きをしながらの子育ては壮絶を極めました。じじばばもいない中、ここまでよくやって来られたといいますか…。おそらく後で振り返っても人生で一番大変な時期だったとは思いますが、よく考えたら、その大変な時期に自転車を始めているわけで、人生、どこでどうなるか本当に分からないものです。

冷静に考えたら自転車どころではなかったはずなのですが、もしも自転車に出会っていなかったらと思うとゾっとするほど、心のよりどころとなってくれたのは事実。必然的に体も健康になりましたし、本当によかったなぁと思います。大好きな自転車を通してみなさんとささやかながら交流出来る「ブログ」という大切な場所も出来ましたし。

もしかしたら、人生で一番大変な時期を心も体も健康なまま乗り切るために、神様がくれたプレゼントだったのかも。



あと何年かすれば娘達も自分たちの世界が出来てしだいに親から離れていくのでしょうが、そうなるとますます自転車に時間を使えるかなぁなどといけない妄想をしつつも、なついてくる間はとことん彼女達に付き合ってあげようと思っています。
















自転車に出会えて、本当によかった。















b0295234_21115119.jpg












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2014-03-19 21:14 | 自転車以外 | Comments(4)

春霞

b0295234_20513174.jpg



今日は本当に暖かかったですね。

もう足先ホッカイロもいらないし、ヒートテックのタイツも暑いだけ。

あの寒かった冬に比べたら、もう天国です。



今朝のジテツウは、空気が暖かかったせいか、春らしい霞がかかっていました。

柳の芽吹きも日に日に進み、景色はだんだん春の色が濃くなってきましたね。









b0295234_20533687.jpg










b0295234_20534818.jpg











b0295234_2054043.jpg

【水元公園にて。かわいいお花畑の前で一枚】









b0295234_20543572.jpg

【やっぱり森の中での一枚は、はずせません(笑)】








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2014-03-18 20:55 | ジテツウ | Comments(2)

芽吹きの季節

b0295234_20374627.jpg




出張続き&風邪だったため、今日は久しぶりのジテツウでした。

マドン4.5、軽快です!




江戸川左岸下流、葛飾橋手前に僕の好きな柳があるんですが、新緑の芽が吹き出していました。


嬉しくなって、土手を駆け下りましたとも(笑)。



もう春ですね〜。










b0295234_20393682.jpg










b0295234_20395317.jpg










b0295234_204455.jpg










ジテツウの良さは、何と言っても頭がはっきりすっきりすること!

始業と同時に全開でパソコンに向かい、定時に帰るべくガシガシ仕事をこなしましたとも。






そして帰り道…






日没直後のマジックアワーに間に合いました!




その光景を眺めているだけで、仕事で疲れた心が浄化されていくようでした…。























b0295234_2042837.jpg

























誰もいなくなった真っ暗な河川敷のグラウンドで、ミニ三脚を立てて踏ん張っている中年男は、やっぱりとっても怪しいですね〜。。。。


でもいいんです。この光景を写し留められたんですから…。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2014-03-17 20:45 | ジテツウ | Comments(2)