カテゴリ:ヒルクライム( 202 )

花より激坂⁉︎ 子ノ権現&天目指峠

いよいよ桜前線も関東の平地に降りてきて、あちこちで咲き始めましたね。







しかし、僕的には気分は「花より激坂」⁉︎







2017年は「ヒルクライムNOシーズンオフ宣言」をかましておきながら、この時以来お山から遠ざかり、なんと3月は仕事やらなんちゃらで「お山ゼロ」という失態…。



そして今日、ようやくようやくひさ〜しぶりにお山行きです。












それにしても、せっかく桜前線がやってきたのに、わざわざまだ桜が咲いていない寒いところにいくなんて…。


ま、よしとしましょう⁉︎














不動峠の工事の様子も気になっていたし、トゥリーが定休日じゃなければ筑波方面だったんですが…。


鈍った脚にカツを入れるべく、久しぶりに「あそこ」に行きますか!



















b0295234_19385318.jpg
【外環道、値上げ(涙)】


















シレっと値上げしていた外環道を走り(いきなり750円はやりすぎだよ〜/涙)、涙を拭き拭き関越道へ。

高速代節約をかねて川越インターで早めに流出したのが9時過ぎ頃。

意外に車が少なかった国道16号から飯能駅を目指し、駅近くの適当なコインパーキングにスペイド号をデポ。



そそくさと準備をして、10時ジャスト、いざ出発。











とりあえず「あそこ」に直行する前に足慣らし的に少し走りたいと思い、県道218号に入って南下。

「阿須」交差点を通過し、さらに南下します。



気温は13℃。空気はヒンヤリと冷たく、ウィンブレを羽織ったまま市街地を走ります。



桜はまだ1分咲きくらいですが、あちこちに梅の花が咲いていてなかなか綺麗♪




「南峰」T字を右折し、県道63号線へ。

街中を走る車道をさらに西進し、東青梅の駅のあたりで見覚えのある名前の道…



「成木街道入口」を右折し、県道28号線「成木街道」に入って北上します。

















b0295234_20085649.jpg




















b0295234_20085640.jpg



















ふきみそさんのブログで見た成木カフェってこのあたりじゃなかったっけ⁉︎」と思いながら走っていたんですが、「成木八丁目」を左に行ってしまったので(後で調べたら正解は右)、辿り着けず。

見事なニアミス…。相変わらずのリサーチ不足を露呈しつつ、いつのまにか山っぽくなってきた景色の中をキョロキョロしながら走ります。




















b0295234_20113443.jpg


















b0295234_20121537.jpg





















b0295234_20122703.jpg




















b0295234_20124017.jpg




















b0295234_20281807.jpg



















b0295234_20301733.jpg




















看板のところで右折し、松の木トンネル、小沢峠を越えて名栗へ。

















b0295234_20300568.jpg

















b0295234_20342200.jpg





















b0295234_20344348.jpg





















b0295234_20345861.jpg



















突き当たった道を左に行けば有間ダム、右に行けば原市場の街。



当然、右に行きますとも。















b0295234_20364191.jpg

















b0295234_20365928.jpg
【成木カフェでハンバーガーを食べ損ねたので、デカビタで気合注入。それにしても、そこかしこにあるバイクラックが嬉しいですね】


















名栗に来るのはずいぶんと久しぶり。



成木街道を走ったのは今回が初めてでしたが、実は名栗にはマドンの時に気に入って車載でちょいちょい来ていたので、土地勘はあるんですよね。

峠めぐりを楽しんだ後に有間ダム下の「さわらびの湯」でさっぱり…というのがお気に入りのパターンでした。







そして、なぜ「ちょいちょい」来ていたのかといえば…



もうお分りですよね。



最上級の「あの激坂」があるんですから!





















b0295234_20422661.jpg
【ドドン】



















覚えてるもんですね。





県道70号線を原市場まで戻ったら、原市場中学校先のある交差点でちょこっと左に入って(分かる人には分かる⁉︎)から右に行き、魔界の入口へ吸い込まれるように…

















b0295234_20444250.jpg


















b0295234_20445742.jpg





















一気に林道になるかと思いきや、また民家が出てきたり…と、なんとも言えないジラされているかのような道(ゴクリ)。





















b0295234_20463910.jpg






















b0295234_20465936.jpg





















b0295234_20474119.jpg





















b0295234_20472772.jpg
【ドドドン】




















いくつか分岐がありますが、分かりやすい看板がドドンとあるので迷うことはないでしょう。




上の写真の分岐を右に行けば、まだ斜度はゆるいものの、いよいよ民家はほぼなくなって…


















b0295234_20490560.jpg
【ゴクリ】




















b0295234_20500710.jpg
【なんだろう、この重厚な…いや、重々しい雰囲気】



















b0295234_20495385.jpg

















b0295234_20502576.jpg
【キタ】




















残り、たったの1.8㎞。



なんだ、たいしたことないじゃんか…と、最初来た時は油断したっけ。



















b0295234_20515396.jpg
【目の錯覚⁉︎】

















残り1.8㎞の看板を越えたところから、なんだか斜度がおかしなことに。


目の前にそびえる坂に、思わず目をゴシゴシ。









嗚呼この感覚、筑波の「十三塚」や「あざみライン」と一緒だ…♡


















b0295234_20540179.jpg

















何だかおかしなつづら折れをひとつ、ふたつと越えていくんですが、越えるたびにどんどん斜度が増しているような…。







そうそう、コレだよコレ!(狂喜)










たぶん斜度的には15%前後? それ以上?



直線状ではなくつづら折れなので「つくば道」のように「どうにもならない」という感じではないんですが、どう考えてもアホな斜度のつづら折れが次々と(嬉)。
























b0295234_20550873.jpg






















そしてクライマックスは、この「あと300m」の看板の後。










ダンシングしたらアカン(後輪が空転するのみ)、ウィリーレベルの激坂の最終攻撃!

















b0295234_20563771.jpg
【アカンやつや…】


























鈍った脚へ最上級の激坂ショックに、悶絶♡






そして、ラスト100mくらいの妙に緩くなる最終区間が、またなんとも(マジで平地に感じられる…)。

















b0295234_20582199.jpg
【ラストの緩斜面でホっとしながら下を見下ろす。そして反省する。こんなの自転車で登ったらアカンがな】






















b0295234_21001296.jpg
【とうちゃこ】





















単純に登り切るまでのトータルのキツさだけで言ったら、「十三塚」や「つくば道」、もしくはあざみラインの方が上かなぁ。



「激坂」という観点から見たら本当にキツいのは最後のふたつみっつくらいだけだし、ちゃんとしたつづら折れになってるし(なんたって「つくば道」なんかほぼ直線だし)、めくるめく激坂の波状攻撃という点でも、「あざみライン」の方が格上かも。











でもですよ。

この「子ノ権現」には「ドラマ」があるんです!











序盤の「ジラシ」区間に始まり、味のある看板に導かれるようにジワジワと斜度が上がっていって、ついに現れる終盤の凶暴なまでの激坂区間。

そして、まるで映画のエンドロールかのようなラストの緩斜面区間…と、僕達を魅了して止まない「変化」があるのです(スバルラインとは大違い⁉︎)。







…と、思わず熱く語りたくなってしまう魔力が、この「子ノ権現ヒルクライム」には凝縮されているのですよ(ハアハア)。












失礼。少々取り乱しました…。












「表・子ノ権現」。

久々に堪能しましたが、やっぱり最高!












そして、「ゴール地点が立派な神社」というのもまた素晴らしい。しかもここ、足腰の神様とか。



もう言うことないじゃないっすか…。




















b0295234_21073361.jpg
【おじゃまいたします】
















神社の入口にはそれは立派な仁王様像が2体。


こちらの不動明王様とはキャラがえらい違いだ…。


















b0295234_21153455.jpg
【登ってる時、たぶんこんな顔してました】


















b0295234_21163916.jpg
【境内にはバイクラックあり!】

















b0295234_21164617.jpg


















b0295234_21165816.jpg
【巨大ワラジ&ゲタ】



















ちゃんと真面目にお参りした後、こちらを購入。















b0295234_21172451.jpg
















b0295234_21173917.jpg
【迷った末、サドルの下に装着。これは毎年来ねばならんか⁉︎】



















オシャレなバイクお守りも購入してミッション完遂し、いざ下山。



登ってきた道を下るのはつまらないし、実はもうひとつ行きたい峠があるので、北側の道をダウンヒルすることにします。





こちらの「裏・子ノ権現」もまた、なかなかの斜度。





…というより、ラストの激坂っぷりこそ負けますが、トータルのキツさではこちらの方がヤバいんじゃないかと思えるくらいですよ(実はこちら側の方がたくさん登ったことあります)。





















b0295234_21215070.jpg
【気温10℃、激坂ダウンヒル。寒い…】


















b0295234_21240485.jpg
【下りきった突き当たりを左折】


















b0295234_21243415.jpg


















b0295234_21245504.jpg














小さな集落を越え、真ん中に三角屋根のトイレがあるU字をグルっと回り込めば、ヒルクライムスタート。
















b0295234_21490035.jpg



















b0295234_21491295.jpg
【地味にキツい…】

















もちろん、子ノ権現に比べたら斜度はそれほどではないと思うんですが、10%級のつづら折れが延々と続くヒルクライム。





子ノ権現アタックで破壊されたハムさんが悲鳴をあげます♡


















b0295234_21505659.jpg
【ゼェ〜ット!】















b0295234_21514035.jpg


















b0295234_21515381.jpg
【つ、着いた…】


















b0295234_22014710.jpg
















b0295234_22014357.jpg
【この碑もカッコいい】




















b0295234_22024565.jpg
【峠には四阿とバイクラックがあるのみ】



















ヒイヒイ言いながらどうにかこうにか辿り着いたのは、「天目指峠」。



ヒルクライム的にはもってこいな「あまめざずとうげ」と読むカッコイイ名前の峠ですが、残念ながら(⁉︎)このあたりに自生する単なる植物の名前とか。



アマメ=豆柿、らしいですね。




それを知って「なーんだ」とがっかりしたヒルクライム好きは、きっと多いことでしょう…。










しかしこの「天目指峠」を介する県道395号線は非常に雰囲気のある道で、実はこの道こそ以前、かなり気に入ってよく訪れていたヒルクラルート。

今回久しぶりに来て、思わず懐かしくなってしまいました。





しかし峠には相変わらず何にもないので(苦笑)、再びウィンブレを着込んで出発。


以前よく登った道を、今日はダウンヒルです。

















b0295234_22042979.jpg
【けっこうエグい(笑)】




















b0295234_22044273.jpg


















b0295234_22050950.jpg
【マイナーですが、抜群の雰囲気です】




















b0295234_22054125.jpg
















下りきれば森河原のバス停のある県道53号線。


グルっとひとまわりして有間ダムのある道に戻ってきたわけですね。







気がついたらすっかりお腹も空いていたので、突き当たりを左折して県道53号線を走り、もちろんここに寄りますよ。















b0295234_22084601.jpg
















b0295234_22113791.jpg
















名栗といえばここ。

自転車乗りのみならず、ハイカーやドライブ、オートバイの観光客にも大人気の有名店「ターニップ」です。

自転車乗りは僕だけでしたが、平日にもかかわらず大にぎわいで驚きました。








注文したのは名物の「焼きカレー」。

久しぶりに食べましたが、安定の美味しさ。たっぷりのチーズで蓋をされた香ばしいドリア風のカレーがもう、たまらん…。




ダウンヒルで冷えた体に沁み渡りました。












子ノ権現の激坂に悶絶し、天目指峠の雰囲気に感動し、ターニップの焼きカレーを味わう。


最高だ…。

















b0295234_22173098.jpg
【あっ、アレ…⁉︎】




















何か異変に気付きました⁉︎












そうです。

ターニップに到着した時には青空全開だったんですが、食後のコーヒーを飲み始めた頃にはなんだか変な雲がモクモクと…。










「なんだか急に怪しい空になってきちゃいましたね」…とターニップのママさんも心配そう。









経験上、何となく分かる。










うん、あれはアカン雲や…。













急いでコーヒーを飲み干し、ターニップを出ます。



本当は有間ダムのプチ激坂や「カフェキキ」にも寄るつもりだったんですが、全てスルーし、ひたすら県道を飯能目指して疾走(涙)。



案の定、原市場あたりで顔にポツポツと来て、どう考えても「ためてためて…ザーーーーーー!」とくるパターンと確信。さらにペースを上げます。




幸い、飯能へは下り基調の一本道。


それなりに交通量も多いので、安全には十分注意しつつガンガン踏んで…









走れば走るほど雨脚は強くなり、

そして、飯能駅近くのパーキングの車にpcblue号を積み込み、エンジンをかけて走り出したところで「ザーーーーーー!」。





間一髪セーフ!





子ノ権現よりも何よりも最後の「雨雲スプリント」が一番キツかった…というオチもバッチリと付いて、走行距離65㎞の楽しい楽しい(⁉︎)お山ライドは幕を閉じたのでした。












久しぶりの名栗、やっぱり楽しかったし、雰囲気のいいエリアだと再確認。


サイクリストともけっこうスライドしましたが(MTBも多かったですね〜)、みなさん、元気よく挨拶を返してくれるのがとても印象的でした。


やっぱり環境もいいと、自然とそうなるのかな?









次回は成木カフェ、カフェキキも行きたいぞ〜。








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-04-03 22:34 | ヒルクライム | Comments(14)

筑波でハッピーバレンタイン♡ 後編  〜決死の林道鬼ケ作線脱出! そして…本命チョコGet !?〜

いい気分で林道酒寄線を登っていく僕。



少々路面が荒れている箇所はありますが、静かな林道の雰囲気は申し分なし。


ここを通って湯袋峠近くまで行けるなら、いろいろと「使える」ルートになりそうだなぁとご満悦です。








空はますます青く、予報どおり気温も高めの10℃まで上がっていました。




春近し。




そんなポカポカした気分でヒルクライムを楽しんでいると…















b0295234_13140665.jpg











やがて写真のような場所に行き当たりました。


直進は獣道。


どう見ても左に曲がる感じです。















b0295234_13313546.jpg















横T字を左折して入ったのが、「林道鬼ケ作線」。



iphoneのマップと併せて確認すると、確かに「筑波高原キャンプ場」を経て、「つくばねオートキャンプ場」、そしていつも縦走路を走る時に風返峠から下ってくる県道150号線に出るようです。。。















「林道鬼ケ作線」。少々おどろおどろしいネーミングの林道ですが、雰囲気は最高!


さあ、このまま一気に走って、今日はやっぱり縦走路走破か!?

















か…!?


















b0295234_13355978.jpg


















カ……


























b0295234_13361948.jpg
【カッチカチ】























いきなり現れる豪快な凍結…いや、積雪区間。



やっぱり先週降ったという雪の名残でしょうか。



それにしても、ここまではたいして無かったのに…
















b0295234_13374205.jpg
















20mほど押し歩くと雪も凍結も無くなり、ホッとひと安心。



この後はもう大丈夫かな!?

















b0295234_13383926.jpg
【ホジホジ】
















クリートにガッツリと詰まった雪と氷を落ちていた枝で取り除き、再び自転車にまたがってライド再開。













もう凍結も雪もこれで最後にしてくれよ〜などと考えながらペダルを回していたら…














ら…




















ラ……


































b0295234_13403161.jpg
【ララ!?】






















これはアカンやつ……


























行く手に果てしなく続く積雪区間。



今まで遭遇した中で最大級のボスキャラだ…。


















b0295234_13422286.jpg
【サックリ♡】
















考える間もなく…
























b0295234_13424500.jpg
【撤収!】


















男は時として、潔く諦めることが肝要である。


そう、バレンタインデーのように…(しつけ〜)。




























ボスキャラの前でUターンし、鬼ケ作線を戻ります。








Uターンする直前、地元ナンバーのジムニーがカッとんでいきました。

やっぱりジムニーすげぇ〜。雪道最強!

















途中、往路でクリアした凍結区間で、登ってきたオートバイが目の前でヨロヨロとタチゴケ。



「この先は完全にアウトですよ〜」と一緒にバイクを起こしながらアドバイスして差し上げます。










チョコはもらえなかったけど、一日一善♡(シツコイ!)













「いや〜、気温もだいぶ高いので、油断してました。やっぱりまだダメなんですね〜。ありがとうございました」











そんなに大きなバイクではなかったけど、オートバイって重いのね…。


森の中、滑りながらヨチヨチダンス状態で寄り添ってオートバイをどうにか起こすオサーン二人。バレンタインなのに、なんだこれは…(涙)。





















オートバイ救出後は来た道をさらに下って、例の梅林ルートとのT字も通過。


酒寄の集落の中を走り(この辺はみかん農家が多いんですね〜)、とりあえずつくし湖方面に出ることに。















b0295234_13464759.jpg
【また来ます】















b0295234_13483293.jpg
【つくし湖】















つくし湖を過ぎて、トラックビュンビュンの県道41号線に入って北上。



この道路、いつ走っても本当に交通量が多くて、しかも飛ばしている車が多くて危ない!



途中、肩がこすりそうになるほどの至近距離を巨大なトレーラーが…。


アブねぇよ! まだチョコももらったことないのに死ねるかい!(そこかよ)





















b0295234_13511276.jpg














たまらず道端のセイコーマートにIN。


店員のおば…いや、おねえさまに聞くと、「そんなに降らなかったんですけどね〜。ま、でも山の方はけっこう残ってるでしょ。自転車はムリっしょ」と、女性らしい冷静でごもっともなご意見(シュン)。















b0295234_13522555.jpg
【甘いものが食べたくなったんだけど、チョコを買うのはシャクなので、どら焼休憩】



















セイコーマートを出た後は、県道41号線を我慢してもう少しだけ北上して、大きな交差点を右折し、県道150号線へ。



そう、ここは湯袋峠から真壁方面に下ってくる県道で、登り返すのは初めてかも。



そしてこれがまた地味にキツい!









いつもはサーっと下ってくるだけのこの道、登るとこんなに辛かったのね。。。。

















b0295234_14060960.jpg














この道でも、日陰の山肌に残雪が。



この時期のお山は油断ならんことを改めて痛感しながら、悶絶の県道ヒルクライムです。



















b0295234_14072228.jpg
















b0295234_14073964.jpg
















もはや縦走路に入る元気はなく、「癒しの林道」に入る分岐はスルーして直進。


いつもより少し早いけど、癒しを求め、トボトボと「あそこ」に向かうことにします。




























b0295234_14091774.jpg
【はい、トゥリーです(爆)】

















真壁側より、こちらの八郷側の方が気候的に暖かい?




まさにポカポカ陽気で、心なしか空気も「春」…。




やっぱり好きだなぁ、八郷♡

















ママさん、テラスで馴染みのお客さんとおしゃべりに夢中(笑)。


あまりに楽しそうで、しばらくそっとしておいてあげました。



















「あらやだ! 声かけてよ〜(笑)」






















おにぎり&どら焼が効いてあまりお腹が空いてないので、今日はピザにしようかなぁと。





そして、今日は初めて尽くし…じゃないけど、よく見たら、まだ頼んだことのないメニューがあるじゃないですか。












「チキンカレーピザ」












普通のベーコンピザ(これも絶品!)は何度か食べたことがあるんですが、その下にひっそりと書かれていましたよ。


















b0295234_14130151.jpg
















うわぁ〜、激ウマ!!!














チキンとカレーソースが効いた、素晴らしい美味しさ。



カレー用のナン(もちろんふわふわモチモチ手作り)を流用したピザに、チキンとカレー…。

よく考えたら、この組み合わせで美味しくないはずはないですよね。








どうして今までその存在に気付かなかったんだろう…。

まだまだアマいな(苦笑)。


























そしてちょうどピザを食べ終わる頃でした。







ママさんから最高のサプライズが…!



































b0295234_14202235.jpg






















「ハイ、一日遅れだけど、これバレンタインのチョコレートね♡」





















ママさん、惚れてまうがなぁ〜!!!!!(涙涙涙)




















ほんと、バレンタインデーにはとんと縁がない人生を送ってきた僕。


もしかして、こうやってサプライズ的にチョコをもらったのって初めてかも!?(マジです)











世の女性諸君、男って、いくつになってもけっこう「待ってる」ものなのよ。


友チョコもいいけど、ちゃーんと本命チョコで勝負してよね!(キリッ)












えっ、それこそド真ん中「義理チョコ」じゃねぇかって!?




違うよね、ママさん…(違うと言って――――――!)




















コホン、失礼致しました…。
















この日のトゥリーは少々時間も早いこともあり(いつもはお客さんの入りがひと段落した14時半過ぎ頃に入店することが多し)、次から次へとお客さんがご来店。


厨房はママさん一人。












忙しそうに料理を作るママさんのご迷惑にならないよう、そっと退店。これが本物の男の優しさってやつですよ(キリキリッ)。


















悶絶もんのチキンカレーピザ、絶品のコーヒー、そしてそして、最高のチョコケーキに元気を取り戻した僕は、嬉々として飛び跳ねるように「あの坂」へと向かったのでした。



















b0295234_14285858.jpg















b0295234_14291097.jpg













ご存知、「青木葉帰り」!(爆)














この冬、ずっと「凍結知らず」だった青木葉峠に続く「林道弓弦線」。



真冬のヒルクライムの楽しさを存分に教えてくれた、(そして何よりトゥリー至近な♡)大切な道…











道…


























ミチ……































b0295234_14295230.jpg
【ミチミチ!?】





















弓弦線、今季初凍結!(涙)














b0295234_14320736.jpg

















b0295234_14321896.jpg















件の鬼ケ作線に比べればかわいいもんですが、それでも細心の注意を払ってところどころ押し歩きorz…。

















楽あれば苦あり。


チョコあれば凍結。








ま、人生、生きてりゃこういうこともありますて(なんだそりゃ!?)。




















b0295234_14341288.jpg
















b0295234_14343279.jpg














中盤移行はまた凍結区間も無くなり、苦し楽しい林道ヒルクライム。




そしてラスト…





























b0295234_14352129.jpg
【本日二度目のボスキャラ登場】


















ボスキャラもなんのそ。


トゥリーのママさんからもらった本命チョコパワーで渾身の押し歩き!(なんじゃそりゃ)
















b0295234_14364143.jpg
【ヨチヨチ登頂。やったよ、ママさん…】




















b0295234_14371475.jpg
【(いろいろな意味で)寒いよママさん…】

























凍り付く青木葉峠の景色を堪能し、かすみがうら市側へのダウンヒル。


こちらは南向きのためか、凍結区間はゼロ。


どことなく春の暖かさを感じる穏やかな空気感に包まれていました…。




















b0295234_14374319.jpg

















b0295234_14401819.jpg

















前回編み出した(!?)「必殺・青木葉帰り」!


下り切ったところで右折し、県道64号線に入って南下。「下佐谷」交差点を右折して県道53号線にIN。


交通量は多いけど不思議と苦にならない車道を気持よく流して、県道199号、朝日トンネルから出てくるフルーツラインを越えてすぐの道を左折。


国道125号線をまたぎ、りんりんロード藤沢駅へ――――――。






















b0295234_14443686.jpg
【帰着】
















b0295234_14450593.jpg
















初めての筑波梅林ルート、林道酒寄線、鬼積雪の鬼ケ作線。






そして何と言っても、鬼ケ作線で凍り付いた僕ちんのハートを癒してくれた「本命チョコ」…(だよね、ママさん!?)











67㎞、終わってみれば今回も楽しい楽しい筑波エリアでのお山遊びでした♡












そして帰宅後は…











うっかりお土産のイチゴ(エンジェルストロベリー)を買い忘れた僕に、家族の鬼ケ作凍結路級の冷たい視線が深く深く突き刺さったのでした…(キビシー!)。

























b0295234_14445299.jpg








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-02-16 22:04 | ヒルクライム | Comments(6)

筑波でハッピーバレンタイン♡ 前編  〜林道白滝線、白瀧神社、そして初めての梅林ルート&林道酒寄線〜

個人的には今年「も」何もなかったバレンタインデーの翌日、2月15日のお話…









前日は僕が運転手と化し、チョコ配り(涙)。そして満足げな子供達は学校へ。


その後、代休に満足げなパパはスペイド号にpcblue号を積み込み、常磐道へ。










なんでも最近は「友チョコ」というのが定番化しているらしく、バレンタインの前夜、我が家では三人の娘達(小学校低学年)がせっせと大量のチョコ作り。


そんなに作ってどうすんねん!?と困惑する父に、娘達は「誰々と誰々と誰々にあげるの」と、女の子の名前を列挙。


好きな男の子にはあげんのか、と聞くと…










「あげるけど、誰々と誰々と…」と、また複数列挙。



本命は誰やねん!?とツッコミを入れると、「いない」とな。



長女に、「去年大騒ぎしてあげた(コレコレ)男の子はどうしちゃったんだよ!?」と聞くと、「もうそういうんじゃないから」とか…。








「友チョコ」もいいけど、何かが違うような気がしてならないオッサンは天を仰ぐのでした。



まったく、最近の女の子達はどうなっとんじゃ〜!!!












コホン、失礼致しました。











そういえばあんなに大量に作ってたのに、パパにくれたのは残りカスみたいな失敗したチョコのかけら少しだけだったな。


いいさいいさ、僕には自転車があるさ(涙)。













涙に両目を腫らしつつ、常磐道をカットビ君。


あっという間に土浦北インターを出て、今回のデポ地は久しぶりにりんりんロード藤沢駅へ。



最近は朝日トンネル先の辻駐車場やりんりんロード筑波駅デポが多かったので、何だか久しぶりで懐かしい。






藤沢駅に到着したのが9時30分頃。


いそいそと準備して、10時前に出発!















b0295234_11242613.jpg














b0295234_11243997.jpg
















けっこう来ている筑波エリアですけど、調べれば調べるほど、まだ走ったことのない良さげな林道があるんですよね〜。






…ということで、今回は新規ルート初走行を目的に、まずはりんりんロードを北上します。



天気は快晴!




朝イチは氷点下まで冷え込みましたが、出走する頃には3℃に。


最近はずっと寒い日が続いていましたが、今日は少しだけ陽気が緩むようです。





とにもかくにも、まっさらな青空の下でペダルを漕いでいるだけで最高の気分♪


この時点で昨日の悲しいバレンタインの顛末は忘れましたよ…(苦笑)。





















b0295234_11280593.jpg
【吸い込まれそうなほど青い空!】














b0295234_11283492.jpg
【小田城趾のお堀、少しだけ凍ってました】















小田城趾を越えてほどなくしてりんりんロードを離れ、田圃道へ。


国道125号線をまたいで、大池方向へ。
















b0295234_11305637.jpg

















b0295234_11311014.jpg














不動峠、早く復旧するといいですね…。













b0295234_11314288.jpg














b0295234_11365592.jpg














平沢官衙遺跡を右手に見て走り、県道139号線に入って「つくば田井郵便局」のあるT字を右折。さらに県道139号線を北上します…



…って、これは前回、りょうたパパさんとのライドの終盤で通った道。

間違って「つくば道(序盤だけでしたけど)」に迷い込んでしまった反省から、白滝線に入るルートを再確認。
















b0295234_11371914.jpg
【ここここ。左に石造りの建物のある信号を右折ですね。そのまま直進しちゃうと「つくば道」にIN!】













今回は間違えずに右折出来たと思いきや、その後、のどかな田圃道でまた、迷う…。
















b0295234_11400611.jpg
【どうにか白滝線入口を発見(汗)】















b0295234_11403621.jpg
【いきなりなかなかの斜度♡】
















この時に雪景を撮った趣のある森を横目に、グリグリと登っていくと…















b0295234_11423692.jpg














左に行けば、「筑波ふれあいの里」&筑波駅方面へ。直進すればそのまま白滝線で風返峠手前に行けます。


もちろん直進しますよ!















b0295234_11433352.jpg
















b0295234_11434689.jpg

















b0295234_11435846.jpg















b0295234_11441085.jpg
















これで3度目になる白滝線。



なかなかいい雰囲気♪



斜度も適度(ですよね)で、登っていて気持ちのいい道です。もうお気に入り。














そして…













b0295234_11450899.jpg
【!?】












「白瀧神社」。


そこはかとない、重厚な雰囲気の入口…。






前回、そして前々回も気になってはいたんですが、スルーしてたんですよね。



今回は突撃しますよ!











「けっこう歩くのかなぁ〜」と思いつつ、自転車を押してダートを歩いていくと、意外にすぐ、50mくらい歩いたところで…














b0295234_11474857.jpg














小さな滝でしたが、あの滝入り不動尊に勝るとも劣らない雰囲気!



いや〜、これは入ってみるもんですね〜。














b0295234_11483929.jpg














さらに奥に進むと…
















b0295234_11490870.jpg













この急な階段の上に神社があるのかな?



さすがにクリート付きシューズで登れるような階段ではなく、断念。



しばらく滝の前で最高の雰囲気を楽しんで…

















b0295234_11501134.jpg
















b0295234_11502984.jpg

















今度はクリートカバー持ってこなくちゃ!?













白瀧神社、思った以上にいいところでした。よし、また来よう。












白滝線に復帰し、再びヒルクライム。













b0295234_11515054.jpg













最終区間に残雪。



先週、こちらでも降雪があったようなので、その名残かな?



走行には支障がなく、筑波神社側からの車道、県道42号に合流――――――。
















b0295234_11531666.jpg














ん?














b0295234_11533727.jpg
















んん!?














下山!?













そうです。今日は風返峠には行かず、合流部を左折して、県道42号線を神社側にダウンヒル。


せっかく登ったのに下りちゃうの〜!?


いえいえ、今日は行ってみたい場所&道があるんですよね〜。















b0295234_12431338.jpg














巨大な神社鳥居の真正面にあるお店、「筑波山縁むすび」!



観光客や登山客をメインターゲットにした、地元の美味しいお米を使ったおにぎり屋さんですよ。















b0295234_12444374.jpg
【バイクラック完備】















b0295234_12450767.jpg
【明るく清潔感溢れる店内。自転車ウェルカムですよ〜】


















そして…













b0295234_12453970.jpg
【本日二回目の朝食(爆)】
















数ある種類の中から二種類を選んでのセット、600円也(鮭&たらこをチョイス)。



おにぎりはもちろん、大根&豆腐&なめこの味噌汁が美味しかった〜(みんな大好き唐揚げ付き♡)。








お店は9時からやっているので、ここで朝食を食べてからヒルクライム…というのもアリなのでは!?


















しばし店内でマッタリした後、ライド再開。


お腹はパンパンです(笑)。

















b0295234_12492950.jpg













「縁むすび」さんから少し下った右手にある、駐車場。


ここが今回、初めて走ってみる「梅林ルート」の入口!




筑波界隈のヒルクライムルートとしてはそこそこ有名みたいなのですが、なぜか今まで縁がなかった梅林ルート。


「縁むすび」だけに、ようやくご縁に恵まれました(なんちゃって)。

















b0295234_12523247.jpg
【綺麗なトイレの先に入口発見!】















b0295234_12522770.jpg
【いくぞ〜】














ちょうど梅のシーズンも始まったようで、観光客のおじさまおばさまがたくさん!


かきわけるように、ゆっくり進んでいくと…














b0295234_12540440.jpg
















b0295234_12542275.jpg















b0295234_12545587.jpg














おおお、なかなか綺麗じゃないですか!?















さらに登っていくと…
















b0295234_12555340.jpg













b0295234_12584013.jpg













ちょっとした展望台のようなテラスもあり、雰囲気も上々。



筑波の梅林、初めて来ましたけど、なかなかいいところです。満開はこれから、でしょうか?















b0295234_12593111.jpg
















b0295234_12594561.jpg


















b0295234_13001643.jpg














ほどよい斜度の林道をさらに登って行きます。

















b0295234_13005170.jpg















やがて梅の木はなくなり、完全な林道の雰囲気に。















b0295234_13010245.jpg


















b0295234_13020398.jpg













このあたりは陽当たりがいいせいか凍結も雪もいっさい無く、快適快適。

















b0295234_13024722.jpg
【NEWタイヤも転がり軽く、すこぶる快調!】















b0295234_13031455.jpg














白滝線に続いて、この梅林ルートも最高の雰囲気♪


筑波、奥が深いぜ…。

















b0295234_13035428.jpg
















b0295234_13040685.jpg
【登って下って…の先で、このT地路に突き当たりました。どうやらこれが林道酒寄線のようで、左に行けば真壁町酒寄の集落を通ってつくし湖の方に抜けるようです。今回はここを右に行ってみますよ】

















梅林ルートの後は、林道酒寄線。




もちろんこの道も初めてで、ウネウネと走って行けば、どうやら県道150号線、つくばねオートキャンプ場の方に出られそう?

あそこに出られれば、湯袋峠は目と鼻の先です。









さあ,行ってみよっ!
















b0295234_13100035.jpg













高齢の樹木?


少し荒涼とした雰囲気の中、いい感じの坂を登って行きます。

















b0295234_13105264.jpg
【ここは右】


















b0295234_13111427.jpg
【路面、荒れ気味の箇所あり。頑張れパワーコンペ!(笑)】














梅林ルートで「春」の雰囲気を満喫してきたせいか、油断してました…

















b0295234_13115461.jpg
【ドン】














道端の日陰に残る凍結&残雪。


走行に支障が出るほどではありませんが、やっぱりまだ冬なんですよね。。。















b0295234_13131860.jpg
















b0295234_13133700.jpg












多少の凍結箇所はありましたが、すぐにまた無くなり、気温も高め。












「無事、湯袋峠まで抜けられたら、『癒しの林道』から縦走路かなぁ〜。何なら板敷峠&道祖神峠まで行っちゃおうか!?」













気分よく初ルートでの林道ヒルクライムを楽しむ、ノーバレンタインな人生を送ってきたオッサン一人。


自転車ってほんと、最高だなぁ…。











しかーし!










ノーバレンタインなオッサン(しつこい?)をあざ笑うかのように、突然、目の前に信じられない光景が広がったのでした。



さあ、生きてこの林道を出られるのか!?




〈つづく〉












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-02-16 13:21 | ヒルクライム | Comments(0)

予告 〜初ルートで春or冬⁉︎〜

b0295234_21405085.jpg










b0295234_21421259.jpg











b0295234_21413478.jpg
















今日は筑波エリアで、初めて走るルートにチャレンジしてきました。


いや〜、まだまだ知らない林道があったんですねぇ〜。












し、しかし…。












春と冬の狭間で揺れ動く乙女心…じゃなかった、オッサン心に悶えてきました⁉︎





例によってオネムなため、明日以降に更新致します!







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-02-15 21:46 | ヒルクライム | Comments(0)

りょうたパパさんと真冬の筑波堪能 後編  〜縦走路から…トゥリー、そして「青木葉帰り」!〜

勇気を出して、も一回いきますよ…



















b0295234_13165085.jpg
【おかあさん、きっちりタテ位置も撮影済み!】




























なぜにラスカル⁉︎(これがまたすんげぇ重い!)




















「はいはい、気をつけて行ってらっしゃい!」














そして、あの時もそうでしたが、





写真を撮る時のおかあさんの異様なテンションが…。







たぶん、何かのスイッチが入るんだろうなぁ(笑)。








こうやってたくさんの登山客や観光客なんかをさばいてきたんでしょうね〜。














「いやぁ、笑撃的でしたねぇ〜」













ダウンヒル前、りょうたパパさんと二人、顔を見合わせて大笑い(笑)。

















b0295234_13200225.jpg

















つつじヶ丘のお気に入りポイントで一枚撮ってから、バビューンと下って風返し峠から湯袋峠へ…


















b0295234_13204558.jpg













りょうたパパさん、久しぶりの「癒しの林道」です。

















b0295234_13225580.jpg














前回来た時は癒しの林道にも凍結区間があったんですが、全部溶けてる⁉︎


春は確実に近づいているのかもしれないですね。。。


気温もずっと8℃くらいで、ヒルクライムには最適気温♪
















b0295234_13244010.jpg
【上曽峠分岐から、さらに縦走路を直進】














このあたりの細やかな枝の感じが好きなんですよね、僕。




そんなことをりょうたパパさんに話したら…









「確かにいい感じですね! でも、自転車をやってなかったら、枝に感動することなんてきっと一生なかったでしょうね」









確かに。




















b0295234_13263350.jpg















ないない!



やっぱりこのあたりにもあった凍結が溶けてます!








ひどかったのはパラグライダー場より先だったのですが、このあたりにも何箇所か凍結箇所があったんですよね。

それが全部溶けてるんです。










春の訪れを実感しつつ、押し歩きゼロでこちらへ…


















b0295234_20123832.jpg
















快晴微風。



この日はパラグライダーもたくさん。

















b0295234_20161035.jpg


















b0295234_20162419.jpg


















飛び立つ瞬間を撮ろうと待ち構えるも、なかなか飛び立たず。



ちょいと冷えてきてしまったので、諦めてこちらへ…



















b0295234_20185816.jpg
【⁉︎】



















前回来た時に初突入した「足尾神社」をご案内!



















b0295234_20194735.jpg
【プチ激坂最高〜♡】


















b0295234_20212971.jpg




















入口からちょいと登った先にある、清廉な空気に包まれた空間…。



足の病を治す神様を祀ってあるという足尾神社、縦走路定番の立ち寄りスポットになりそうです。

















b0295234_20231937.jpg


















b0295234_20233787.jpg


















オッサン二人で(失礼)お賽銭を入れてお参りし、無事故無落車、そして足の健康を祈念。



激坂をビューンと下って縦走路に戻ります。











凍結の雰囲気だとここから先も大丈夫そうではあったのですが、ここは大人の判断で「ここまで」。


一人ならまだしも、今日は二人。りょうたパパさんに何かあってはなりませんからね。







無理をしない。自転車の「基本」でしょう(キリッ)。

























パラグライダー場から上曽峠へ。



そこから気持ちのよい林間のダウンヒルを楽しんで、八郷側へ。









平地を快走し、フルーツラインに入ってーーーーーーーーーー。




















b0295234_20291079.jpg














はい、もちろんここ。





りょうたパパさん、今年初トゥリーです。



















「あら〜。今日はご一緒で!!」















相変わらず元気なママさんが、明るく迎えてくださいました。



ほんと、あの笑顔を見るとホっとするというか、元気が出るんですよね〜♡











「いやぁ、迷いますねぇ〜(苦笑)」












りょうたパパさんも僕も、パラグライダー場から引き返す時点で「何食べようか…」とずっと迷ったまま到着(笑)。











ポークか、カレーか、うどんか…。












ええい、いっそのことポークカレーうどんか⁉︎(爆)














二人で迷いに迷った末に注文したのは…
















b0295234_20341027.jpg
【迷ったら、ポークでしょ♡】

















美味い。



美味すぎる…。














もう何度も食べたはずなんですが、食べるたびに感動!


お肉はもちろん、焼きしめて食べる野菜も最高!















そして…














b0295234_20360638.jpg
【ママさん入魂のコーヒー、絶品】















さらに…














b0295234_20373329.jpg
【オマケのいばらキッス♡】















「三井谷のおかあさんも最高よね〜! あっ、それとね、あのうどん屋さん(ゆでたて家)、今度アタシも行ってみようかしら⁉︎ 佐野まで自転車で行くなんて、すごいわねぇ〜」












ママさん、ブログ読んで下さってるんですね(涙)。









三井谷のおかあさんといいトゥリーのママさんといい、筑波には素敵な女性がたくさん⁉︎(笑)












「いやほんとに、こんなに楽しい思いをさせてもらって…。都会じゃ考えられないですよ。自転車と筑波に感謝ですよね」












りょうたパパさん、いっそ二人で八郷に移住しちゃいますか⁉︎(爆)













自転車がくれた素敵な出会いに、感謝。





























b0295234_20544205.jpg

















「最後にもうひと登り、いっときますか⁉︎」



















b0295234_20555412.jpg


















b0295234_20560879.jpg

















いつもだとトゥリーでまったりした後は、フルーツラインをビュッと走ってデポ地の辻駐車場でライド終了…なのですが、今日、車が置いてあるのがりんりんロード筑波駅。



まだ時間少し早いし(トゥリーを出たのが15時)、もうひとっ走り…というか、もうひと登りいっときましょうか、という流れに。








もちろん、このエリアで「登り」といえば、ここでしょう。

















b0295234_21000716.jpg
【林道弓弦線】















いつもは走り始めてすぐの登りなので、今日はなんだか不思議な感覚。




朝と夕方では微妙に表情が違う林道の登りをじっくりと楽しんで…















b0295234_21013802.jpg

















b0295234_21015350.jpg



















b0295234_21020603.jpg

















青木葉峠!

















b0295234_21033148.jpg



















青木葉峠ピークの後は、一気に突き当たりの県道64号線までダウンヒル。




右折して車道を走り、「下佐谷」交差点を右折して、県道53号。




少々交通量の多い道ですが、ライドの終わりを噛みしめつつ、安全運転で…。









始めて走った道でしたが、それほど距離もなく、またひとつ、青木葉峠経由でりんりんロード方面に戻ってくる「使えるルート」を発見です。













県道53号を気持ち良く走っていると、やがて国道125号線に。


鰻屋さんのある交差点の脇から細い田んぼ道を経由して、りんりんロードの小田城手前に入れました。

















b0295234_21101609.jpg
【夕暮れのりんりんロード】

















b0295234_21104043.jpg
【小田城趾に新設されたトイレで小休止。初めてりょうたパパさんと筑波でご一緒した時、藤沢駅スタートで序盤に立ち寄ったんでしたっけ。なんだか懐かしいです】
















緩やかな向かい風を気持ち良く受けながらりんりんロードを流します。



このままりんりんロードを北上すればデポ地のつくば駅…なんですが、最後にちょいと寄り道。















b0295234_21124362.jpg
















途中、りんりんロードを右に離脱して、北条の街経由で久しぶりに平沢官衙遺跡。



祈・早期不動復旧!

















b0295234_21152455.jpg














平沢官衙遺跡からは、郵便局(つくば田井局)のあるT字を右折して、味のある街並みを直進。



以前、つくば駅デポから不動峠方面に来る時によく走ったルートを逆側から…


















b0295234_21181019.jpg
















b0295234_21182320.jpg
【「つくば道」の導入部で悶絶し…(苦笑)】















見覚えのある鳥居のところで左折して「つくば道」を離脱して…


















b0295234_21193994.jpg

















b0295234_21195184.jpg
【無事、つくば駅に帰還】




















「白滝線、2017事件、久しぶりの縦走路、足尾神社、相変わらず最高なトゥリー、そして青木葉帰り…。なんだかんだでいろいろあった濃い1日でしたね〜(笑)。やっぱり今日も最高に楽しかったです!」














走行距離は70㎞。


りょうたパパさんのガーミンによれば、獲得標高も意外と伸びていたとかいないとか⁉︎










とにもかくにも、喜んでいただけたようで、とっても嬉しいです!(…にしても、あのラスカルはなぜ持たされた⁉︎)





















ライドの余韻に浸りながらハンドルを握り、向かった先はもちろん…
















b0295234_21230168.jpg















b0295234_21260683.jpg
【⁉︎】
















「うわぁ〜、閉まってる〜!!!」














インター手前の国道沿い、「エンジェルストロベリー」店前で頭を抱えるオッサン二人(失礼!)…
















『カミさんに怒られる〜!!!!』(二人)

















このままでは家に帰れねぇ…(ガクブル)。






やっぱりこのまま二人で八郷に移住しちゃいますか⁉︎


















しかし、カミ…じゃなかった、神はまだ我々を見捨ててはいなかった…










「すみません! ちょっと急用で外出してただけなんですよ。イチゴ、たくさんありますから!!」










入ってきた軽トラから降りてきたご主人が息急き切って駆け寄ってきました♡

















「よかったぁ〜!!!!」(二人)














無事、本日最大のミッションを遂行することが出来た二人は、胸をなで下ろしてそれぞれの車で家路へとついたのでした…(笑)。


















「今日も楽しかったな…。自転車って、なんでこんなに楽しいんだろう…」













いつものように、そんなことを考えながらハンドルを握る常磐道。


もう少しで圏央道も開通することだし、もっともっとたくさんのサイクリスト達が、この素晴らしい筑波エリアを堪能することになるのでしょう。


楽しみ!













そして…




















「あの激重ラスカルは、いったい…(爆)」





















その謎を解くために、またみんなで筑波に行かなくちゃ…ですねっ!








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-02-05 21:41 | ヒルクライム | Comments(12)

りょうたパパさんと真冬の筑波堪能 前編  〜林道白滝線から…「2017」事件⁉︎〜

2月3日(金)のお話…








りょうたパパさんにお誘い頂き、二人で筑波を堪能する算段。



今年初のヒルクライム&筑波というりょうたパパさん。


凍結のこともあるし、ここは無難に青木葉〜愛宕山ルートでトゥリー…というプランで、「辻駐車場9時」の待ち合わせでした。







迎えた当日。






比較的スムーズに朝の用件も済み(今回はウェアも忘れませんでしたよっ)、8時半前には土浦インターを出て、セブンイレブンへ。



やっぱりいらっしゃいました、りょうたパパさん(笑)。







「おはようございます!」



「いつもの青木葉ルートもいいんですが、まだ時間も少し早いですし、白滝線でも走ってみます?」



「いいですねいいですね! ブログで拝見して走ってみたいと思っていたんですよ!」










…というわけで、急遽予定変更。



そのまま国道を北上し、りんりんロードつくば駅を目指すことに!









9時過ぎ、僕の先導でデポ地のつくば駅に到着。


「ここは初めてなんですよ〜」というりょうたパパさん。


ワクワクがこちらにも伝わってくる笑顔です。
















b0295234_19125446.jpg
【いざ、出発!】





















と、その前に…



















b0295234_19131339.jpg

















はい、いってしまいました、「ミシュラン パワーコンペティション(25C)」(爆)。











分かってるんですよ、「GP4000sll」が最強だって。


それにこのタイヤ、けっこうあちこちで「サイドが弱い」と酷評されてたりも(汗)。







でもほら、そこは「男の子」ですから、試してみたくなるじゃないですか…。







あとですね、同じデザインだったら、より耐久性の高い「エンデュランス」、もしくは「オールシーズン」とか、そっちを選んでたと思うんですけどね(汗)。






なんせ「コンペティション」だけの、サイドのブルーとイエローという「色」がいいじゃないですか(そこかい!!!)。













…というわけで、この日はNEWタイヤのシェイクダウン。


果たして、初日でいきなりパンクとかサイドカットとか、あるのか⁉︎













ちなみに、前評判どおり、購入時にはタイヤ保護のためかワックスのような白いもの(ロウ?)が大量についていて、作業した部屋が大変なことに…。チューブ側に入らないようにするのも大変でした(汗)。

出来れば野外か、新聞とかを広めに敷いて作業するのがいいと思いますよ。

坂で滑りそうだったので、装着後、そのワックスはけっこう頑張ってフキフキして落としてきました。




あとタイヤそのものも少し固めでしたが、リムにはめるのはそれほど大変ではなかったかな⁉︎




空気圧はミシュラン推奨の低めで、前後6.8気圧で。今までここまで低い空気圧を試したことはないので、正直「大丈夫かなぁ」と思ってたのですが、これは後で杞憂に終わりました。














さてさて、天気は快晴、風も弱め!



気温も思ったほど低くなく、スタート時で7℃とこの時期としてはまずまず。コンディションはバッチリです。




前回、縦走路で凍結をくらった時はかなり薄着で難儀したので、この日はインナーこそ薄手のメッシュですが、ジャケットとジレを。







「さあ、行きましょうか!」








りんりんロードつくば駅、隣接する細い道路を右方向へ。



今日は林道白滝線をご案内し、とりあえず風返し峠からつつじヶ丘まで上がりますよ。















…とここでいきなり、アクシデント発生!










僕が前を走っていたんですが、「アレ、ここだったっけ⁉︎」と左に曲がるところを一本間違えて、手信号無しで急ブレーキ。


すぐ後ろについていたりょうたパパさんが止まり切れずにバランスを崩し、左側にバタリと落車してしまったのです。





幸い、ほとんど速度が出ていなかったため立ちゴケ状態だったおかげで、りょうたパパさんにケガはなく、自転車も傷つかずに済んだようでホっとしたんですが、これには大いに反省!






完全に僕のミス。ほんと、スミマセンでした…。









「全然大丈夫ですよ〜。どうか気にしないでください!」









明るいりょうたパパさんに救われてライドを再開しますが、ほんと、反省です。









再び走り出して、正解の曲がるところを左折。やっぱり一本間違えていました(汗)。

















b0295234_19464520.jpg
【ここが正解! りょうたパパさん、すみませんでした〜(汗)】

















この路地を左に曲がると、ヒルクライムスタート。


序盤はけっこうな斜度で、りょうたパパさんも「楽しい〜」とご満悦の様子♡

















b0295234_19482556.jpg
















車一台分通れるくらいの細いコンクリ打ちっ放しの道ですが、周囲には住宅も点在します。









…と、ここでプチインプレ(笑)。







NEWタイヤ「ミシュラン パワー コンペティション」、漕ぎ出し軽い!


いや正直、これには驚きました。


足がストンストンと落ちていくというか、転がりの軽さは、今までのタイヤ遍歴の中でナンバー1かも…。


10%以上の坂には入ってからも、転がりが軽い感触がはっきりと感じられました。






タイヤ自体の感触は「R3」に近いゴムゴムっとしたものを感じたんですが、「ツー」っと氷の上を滑るような転がる感触がスゴいです。



ちなみに、コットンケーシングの「R4 320」は段差を越える時の感触が「スタタァアン!」という布っぽい軽快さなのですが、「ミシュラン パワー コンペティション」は「ドゥムドゥム!」というゴムっぽい感触ながら、でも転がりはどこまでも軽い…という不思議な感覚。






いやぁ、かなり気に入ってしまったかも⁉︎


デザイン最高だし♡(これで耐久性さえ…頼むよ!)








「新しいタイヤ、よさそうですね!」







りょうたパパさんにも伝わってしまった様子…(汗)。










そんなりょうたパパさんも、なかなかの斜度の坂を「やっぱりヒルクライムは楽しい〜!」とグリグリ登っていきます。

















b0295234_20005519.jpg















雰囲気のある飯名神社を過ぎると、「つくば道」との交差地点。










「おおお、ここが店長を悶絶させたというつくば道ですか!」








鳥居をくぐり、ちょっとだけ登ってみるりょうたパパさん(笑)。


















b0295234_20031105.jpg
【ふぬぉおおおおおおお!】


















b0295234_20033298.jpg
【笑笑笑】















5mくらい登って戻ってきたりょうたパパさん、最高の笑顔でした(爆)。



なんならこのままつくば道いっちゃいますぅ〜⁉︎




















b0295234_20043180.jpg
【「コノヒトタチ、アタマガオカシインジャナイカシラ」】


















コホン、失礼致しました。。。








とりあえず正気に戻って直進。

今日の目的は、「つくば道」ではなく「林道白滝線」ですから(キリッ)。












b0295234_20065564.jpg
















突然現れる巨大な筑波温泉ホテルを通過し、さらに進むと…



















b0295234_20073683.jpg
【このY字を右。左に行っちゃうと激坂経由で県道に出ちゃいますよ】















分岐を過ぎると民家は消え、雰囲気がグっと「森」に。
















b0295234_20085799.jpg
【いい雰囲気!】















筑波ふれあいの里を過ぎ、爽やかな林間の道を進んでいくと…















b0295234_20094640.jpg
【ドキドキ、ワクワク】
















T字に突き当たりまして、ここが「林道白滝線」です。



左に行けば、交通量の多い県道を避けて風返し峠手前まで出られるのです。


















b0295234_20110329.jpg














「確かにここは車が来る気配がしないですし、いい道ですね〜」


















b0295234_20115175.jpg














爽やかな林道の雰囲気。


斜度的には10%前後のつづら折れが適度に出てくる感じで、まさに「ちょうどええ」。


りょうたパパさんも大いに気に入ってくれたようです♪


















b0295234_20135912.jpg





















b0295234_20141909.jpg



















「いやぁ、ほんといい道でした。風返し峠も、もうすぐそこですね!」
















b0295234_20151963.jpg
















登っていると暑くなるような暖かさ。


風はそこそこ吹いていますが、突風が吹き荒れた前日に比べれば穏やかです。











風返し峠からつつじヶ丘に上がるところで、「定期安全点検のためロープウェー運行休止中」の看板。



あらら、もしかして売店もお休みで、三井谷のおかあさんには会えないかも⁉︎

















b0295234_20205313.jpg
【とうちゃこ♡】



















b0295234_20214336.jpg
【パワーコンペ、登りもメチャ軽です! 空気圧も低圧という感じがまったくしなくて、とにかく軽やかな不思議。もっと低くしてもいいくらいだなぁ】
















b0295234_20223401.jpg


















いえいえ、やってましたよ。そして、いましたいました!(笑)
















b0295234_20225906.jpg
【りょうたパパさん、おかあさんと語らう】




















そして…




















b0295234_20233271.jpg
【いろいろ出てくる(爆)】

















「こないだも言ったけどね、女っていうのはね、お世辞でも『会いに来たよ〜』なんて言ってもらえるのって、いくつになっても嬉しいものなのよ」














おかあさん、りょうたパパさんと三人、陽だまりのベンチでしばし人生を語らい…


















さてそろそろおいとましようかな、というその時、「事件」は起きました…。
















「おかあさん、今度みんなでまた来るから、『2017』の『7』を用意しといてね!」





(何のことか分からない方は、こちらをどうぞ)















何気なく発した僕の一言におかあさんの目がギラリと光ったのを、僕は見逃しませんでした…。



















「なぁ〜に〜、ちゃんともうスタンバイOKよ!」















いったん奥に引っ込んでゴソゴソやって戻って来たおかあさんの手には、しっかりと「アレ」が握られていたのでした。







するとどうでしょう。





あの時と同じく、何かのスイッチが入ったおかあさんの動きが急にキビキビし出したのです。

















「さ、早くそこに自転車と一緒に並んで並んで!」











さらに…













「ほらっ、ちゃんとコレ持たないと!!!」













なぜかキレ気味に(笑)あるものを渡され、持たされる僕…





お、重てぇ…















「ほらっ、ちゃんと笑って笑って!!!」















カメラを手渡すと、なぜかキレ気味にシャッターを切るおかあさん(なんでだ⁉︎)。





















みなさん、心の準備はいいですか?







い、いきますよ…【閲覧注意!!!】














































b0295234_20353722.jpg

〈つづく〉










にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-02-04 20:38 | ヒルクライム | Comments(6)

予告 〜色で選びました⁉︎〜

b0295234_21123763.jpg













⁉︎















今日はNEWタイヤのシェイクダウンも兼ねて、りょうたパパさんと筑波へ行ってきましたよ。





いろいろあった、恋…じゃなかった、濃い〜1日⁉︎










笑撃的な「あんなこと」もあったりして…










例によっておネムなので、明日以降にじっくり更新致します!











あっちなみに、NEWタイヤはもちろん、色で選びました(キリッ)。











にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-02-03 21:19 | ヒルクライム | Comments(0)

またまた筑波へ 後編 〜縦走路でヨッチヨチ⁉︎〜

つつじヶ丘から風返し峠を経て、湯袋峠へ。



幸いにして凍結区間はなく、快適なダウンヒル。



下り切ったら右に曲がり、ちょいと早めのトゥリーかなぁ♪














かなぁ…
















b0295234_19243655.jpg
【かな⁉︎】















はい、なぜか左折して、ちょっと走って右折、「癒しの林道」に吸い込まれてしまいました…。









男の子のいけないサガ。


前回来たときの凍結具合、どうなってるんだろう⁉︎

















b0295234_19583938.jpg
















癒しの林道序盤にあった凍結区間は、前回とほぼ変わらず。


ここはけっこうザクザクしていて、もちろん自転車に乗ったままクリアすることは出来ないけど、押し歩きでなんなくクリア。
















b0295234_19594532.jpg


















b0295234_19595410.jpg

















冬独特の森の雰囲気を楽しんで…



















b0295234_20004193.jpg
【上曽峠分岐も直進!】















b0295234_20010589.jpg














前回もそうでしたが、きのこ山までは凍結区間はなし。



快適な冬枯れのヒルクライム♪



もしかしたらこのまま縦走路全て自転車に乗ったままクリア出来ちゃうんじゃないの⁉︎


















b0295234_20021222.jpg
【絶景〜】
















しかしというかやはりというか、甘かった。





だんだん怪しげな雰囲気になってきましたよ。。。

















b0295234_20023228.jpg














少しでも凍結を見つけたら即自転車を降りて、押し歩き。

















b0295234_20032650.jpg


















b0295234_20034123.jpg
















それでもパラグライダー場までは深刻な凍結区間はそれほどなく到着。




そして、今日はなぜか新規開拓気分。




いつも気になってはいたんですが、パラグライダー場を過ぎてすぐ先の、こちらに突撃してみることに。














b0295234_20050388.jpg













写真の看板の先には、美味しそうなコンクリ路面が♡















b0295234_20054375.jpg
【美味しくいただきました】


















b0295234_20074427.jpg















1キロほどの激坂(まではいかないかな)を登ると…
















b0295234_20064647.jpg
















突然、スっと清廉な空気に包まれたこぢんまりとした空間が出現。



そこには、最近作り直されたかのような綺麗な神社が。
















b0295234_20080783.jpg


















足尾神社、足の病を治す神様が祀られているとか。


自転車乗り的にもいい感じなんじゃないでしょうか。


よし、また立ち寄ろう!(激坂付きだし♡)















ビューンとコンクリ護岸を下り、縦走路に復帰。
















b0295234_20100519.jpg
















一本杉峠を越えて…





















b0295234_20105454.jpg


















b0295234_20112317.jpg


















ウィンドパワーを越えたあたりから、やはり凍結区間が再出現。







「本当にヒドいのは2箇所くらいだったから、まあ大丈夫でしょう」








カナーリ甘く考えていたんですが…
















b0295234_20124855.jpg
















b0295234_20131802.jpg

















b0295234_20133000.jpg
















明らかに凍結区間が前回より増えてる…。











もちろんその度に自転車を降りて押し歩きするんですが、もうヨチヨチ歩きのバンビちゃん状態。



全然進まなーい!!!(自業自得)









ああ、やっぱりあそこで右折してれば、今頃トゥリーでポークだったのに…(涙)。

















途中、車が乗り捨ててあるところなんかもあったりして、もう走りに来ているというより、氷の上を歩きに来ていると言った方がいいくらい。








しかし、そんな場所に入ってきたのは自分。








諦めてヨチヨチヨチヨチとpcblue号を担いでコケないように歩きます。。。


















b0295234_20165428.jpg













少し走れたかなぁ〜と思うとすぐに凍結区間が出現。またバンビ歩き、を繰り返し…


















b0295234_20174765.jpg
















b0295234_20175716.jpg


















b0295234_20180833.jpg

















氷が溶けないくらいですから気温も低く、しかも思いっきり薄着で来てしまったため、体も冷え冷え。


縦走路は適度なアップダウンがあって登り区間で体もすぐに暖まるんですが、なんせ今日はほとんどヨチヨチ歩きなので、寒いまま。むしろヨチヨチ歩きのせいでガチガチ硬直状態…。


















b0295234_20194803.jpg



















b0295234_20200066.jpg















どれくらい歩いたんだろう…。















広い伐採エリアをすぎると、ようやく凍結区間も終了。




そしてそこはもう、終盤の杉林のダウンヒル区間でした。
















b0295234_20205130.jpg
【押さずに乗って走れるってすんぱらしい〜!】


















b0295234_20212666.jpg
















b0295234_20213735.jpg

















b0295234_20214878.jpg
【脱出】

















b0295234_20255115.jpg















自転車では使わないような全身の筋肉がいてぇ…(泣)。

















とにもかくにもようやくヨチヨチ区間を突破して、もう完全にボロボロ。



板敷峠や道祖神峠を回る元気はなく、今回は素直に岩瀬に出てりんりんロードで帰ることにしました。



なにげにりんりんロードを走るのは久しぶりだし、どうやらかなり整備されたみたいなので。




















b0295234_20260304.jpg
【板敷峠の入口は華麗にスルー】


















b0295234_20320975.jpg


















b0295234_20322880.jpg


















県道64号から140号に入り、羽黒を経て岩瀬へ。


















b0295234_20325174.jpg

















自転車を押さずに走れるって最高だ…。














b0295234_20335582.jpg
【久しぶりのりんりんロード。さあ南下しましょう】




















b0295234_20340818.jpg

















b0295234_20342584.jpg


















ああ、なんて快適なんでしょう…。




さきほどまで氷の上で自転車を押し歩いていた縦走路の尾根を左手に眺めながら、快適なサイクリング♪
















しかし、縦走路で冷え切った体はなかなか暖まらず、しかも昼食を食べてないことを思い出し…。




実は「つくば駅まで我慢して松屋製麺所でラーメンか…」と思っていたんですが、とてもそこまではもたないなぁ。













すると、りんりんロード沿いに、どこかで見た覚えのあるこんなお店が目に飛び込んできました。















b0295234_20351737.jpg














青木商店。


T.Aさんのブログで見たことある!





確か焼きそばが美味しいとか…

















b0295234_20381056.jpg
【店内はレトロな雰囲気で、落ち着く! 味のあるおかあさんが迎えてくれましたよ】















メニューは中華そばと焼きそば、そして肉入り焼きそばのみ、という潔さ。





焼きそばと迷ったのですが、どうしても冷えた体を温めたかったので…



















b0295234_20394457.jpg
【中華そば(中)、400円也】
















ズバリ、素朴な味全開ですごく美味しかった!!!














b0295234_20403509.jpg
【ザ・中華そば、という感じ。子供の頃、海の家で食べたラーメンの味に近かったかなぁ】















あまりの美味しさに、一気に完食。




よし、次回は焼きそばを食べに来よう!





















b0295234_20412776.jpg
















満足してお店を出て、再びりんりんロードへ。



まだところどころ工事中でダート区間や自転車担いで路肩を歩く(今日はよく歩く/笑)区間もありましたが、とても綺麗に整備されていました。







素晴らしいことですね〜。







工事の方たちも、「ゴメンね〜。この先は綺麗だから楽しんでくださいね〜」と、なんだかとっても自転車ウェルカムな感じで、嬉しかったな。


















b0295234_20421866.jpg




















b0295234_20423801.jpg


















b0295234_20425004.jpg




















b0295234_20430265.jpg


















b0295234_20431331.jpg





















最後はりんりんロードを気持ちよく流して、無事16時過ぎにつくば駅に帰還。



走行距離は63㎞。


いや、「歩行距離」が半分か(爆)。




















b0295234_20442416.jpg
















結論。




みなさん、縦走路を楽しむのはもう少し先にしましょう!(分かってるって⁉︎)


















そして帰り道は「指令」に従い、こちらへ…。

















b0295234_20460490.jpg












「先週に続いて、シーズンで一番甘い時期ですよ〜」



















b0295234_20470480.jpg


















砂糖が入ってるのかと思うほどの甘さ!



いやはやご主人、先週に続き、こんな美味しいイチゴ食べたことないっすよ…。












しかし、やはりパパの口に入ったのは1コだけだったのでした…(涙)。
















それにしても、まだまだ奥が深い筑波エリア。

まだ行ってみたい所がいくつか頭にあります。







今回、筑波神社側の車道をほぼカット出来る林道白滝線を確認出来たのは一番大きかったし、足尾山神社のように、いつもはスルーしていた場所に立ち寄れたのもよかったです。青木商店も!(次こそ焼きそば)





縦走路後半のヨチヨチはよけいでしたが、危険を身をもって知ることも、のちのち役に立つはず。













まだまだ冬は続きますが、もちろん安全第一で、今年はシーズンオフなくヒルクライムを楽しみ尽くすぞ〜!










にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-01-28 21:08 | ヒルクライム | Comments(16)

またまた筑波へ 前編  〜林道白滝線で風返し峠、つつじヶ丘へ〜

今日はまたまた筑波へヒルクライム!





凍結も心配なので千葉の山もいいかなぁ(嶺岡林道とか…)と妄想しつつも、やはり高速代とか時間的なものを考えると筑波になっちゃうんだぁよなぁ。。。



住んでるのは千葉なのに、房総が遠い…(苦笑)。






7時30分、いつもより少し早目に朝のおつとめが済み、スペイド号にpcblue号を積み込んで出発。






いつものように、運転しながら頭の中で忘れ物がないか反芻。


あれは持ったか? あれは忘れてないか?






ウェア類は全部まとめてビニール袋に入れてきた。


よし、大丈夫!











車も順調に走り、流山インターの近くまできたところで衝撃の事実が発覚…。



















b0295234_19213228.jpg
【な、ない!!!(を表現してみました…って、やってる場合か!)】

















忘れ物発覚。


















ウェア一式忘れました(涙)。
















さすがにアディダスのジャージで真冬の筑波路を走るわけにもいかず、泣く泣くUターン。




せっかくここまでいつもより順調に来ていたのに、30分のロス(バカバカ)














いったん家に戻り、玄関にしっかり起き忘れてあったウェア一式が入ったビニール袋をピックアップし、再びスペイド号、発進。




高速乗る前に気づいてよかった〜(ホッ)。








急がば回れでコンビニにより、肉まんとコーヒーを買い求めて深呼吸。


ま、急ぐなってことですね。










あらためて流山インターから常磐道に乗り、土浦北インターへ。




はてさて、今日はどこを走ろうかなぁ〜と考えつつ、気が付いたらフルーツラインに右折するところを通り過ぎていたので、こちらへ。













b0295234_19262324.jpg
【10時前、りんりんロード筑波駅スタート!】















ちょうど隣に車を停めたのが登山の方で、「私、自転車もやるんですよ。この車、ホイール外さずに積めちゃうんですね⁉︎」とスペイド号の変則的な積載方法に興味深々(笑)。







「では、がんばりましょう〜」







お互いの健闘を祈りつつ、出発です。
















筑波駅をスタート…ということは、神社側から登り始めて風返し峠、つつじヶ丘…というルートなのですが、今日は初めてのルートをお試し。




過去に何度か迷い込んだ「林道白滝線」を利用すれば、交通量の多い道路(県道42号)を避けて風返し峠手前まで林道を走れる…という情報を思い出したのです。







筑波駅を出たら鳥居をくぐる方ではなく、すぐ前の細い道を東進。


ほどなくして現れるここを左折します。


















b0295234_19355448.jpg
【右側にこの建物】
















b0295234_19361865.jpg
【左折してこんな道へ】


















いきなりけっこうな斜度ですが、グリグリ登っていくと…

















b0295234_19370460.jpg
【こんな趣のある神社の前を通り…】
















b0295234_19374188.jpg
【このY字を左に行っちゃダメですよ!(激坂を経て早々に県道に出ちゃいます、たぶん)】
















b0295234_19385224.jpg
【Y字を右に行くと、見覚えのある大きな温泉ホテル(笑)】





















b0295234_19393084.jpg
【ホテルを過ぎるとまた分岐。これも左に行っちゃダメ。県道に出ます。右です!】



















b0295234_19401785.jpg
【「ふれあいの里」に通じる道】
















b0295234_19411041.jpg
【林道筑野線というらしい】

















ふれあいの里を過ぎると、やはり見覚えのあるT字に突き当たります。



















b0295234_19420872.jpg
















T字を右に行けば平沢官衙の方へ。





そして左に行けば、本日のメイン。


風返し峠手前まで林道を登れるんですね〜。













b0295234_19440142.jpg
【そしてこの道こそが、林道白滝線!】


















白滝線のこの区間を走るのは、今日が初めて。



いったいどんな道なのか…


















b0295234_19435448.jpg
















なかなかいい雰囲気なんじゃない⁉︎













筑波山、神社側は交通量の多い県道42号を登ったり下ったりするしかないと思っていたので、これは大当たり。



こんなにいい林道があるじゃないですか!!!








当然、車は県道42号の方を走るので、こちらの林道に車が来る気配はゼロ(嬉)。



森の中のなかなか雰囲気のいい林道ですよ。














b0295234_19472455.jpg
















b0295234_19473456.jpg


















b0295234_19475250.jpg



















b0295234_19480434.jpg















絶対的な雰囲気は未だ通行止めの不動には劣るかもしれませんが、



何より、車に煽られながら県道42号を走るより100倍よいではないですか。

















b0295234_19493142.jpg
【グレーチングが口を開けている箇所がけっこうあり、要注意】

















b0295234_19502210.jpg




















b0295234_19504331.jpg





















b0295234_19505817.jpg




















林道の雰囲気を楽しみながら快適なヒルクライムを楽しんでいると、やがて分岐が。

















b0295234_19513478.jpg
【右が登ってきた林道白滝線。左に見えるのが風返し峠に続く県道42号線】


















b0295234_20474163.jpg
【県道42号へ。林道白滝線、いい道でした!】















右折して県道42号に入ると、ほどなくして…

















b0295234_20490574.jpg













少し登れば風返し峠(嬉)。



県道42号をほぼ全てカット出来る!














気分良く風返し峠を通過し、そのままつつじヶ丘アタック!


















b0295234_20501845.jpg






















b0295234_20503220.jpg
【⁉︎】





















強風のため、ロープウェーは運休。


そのためか、つつじヶ丘の各売店も臨時休業の様子…。







あ〜あ、三井谷のおかあさんに会いたかったのになぁ〜。。。







仕方がないので…















b0295234_20521125.jpg

















カーテンの閉まったお店の前でひとり、缶コーヒー休憩。





おかあさんに新年の挨拶が出来るのは次の機会かなぁ…





















b0295234_20534973.jpg
【⁉︎】

















おかしいなぁ〜。




今日は補給食は持ってきてないはずなんだけど…(笑)。


















「これ、朝ローソンで買ってきたのよ〜。食べて食べて!」














ベンチに座ってまったりしていると、ロープウェーの方から見覚えのあるお方が歩いてくるではないですか⁉︎
















b0295234_21280509.jpg
【♡】




















おかあさん!














「あけましておめでとうございます!」















おかあさんも自販機で飲み物を買って、お店の前のベンチに二人で座り、どら焼きを食べながらまったりおしゃべり♡





会えてよかった〜!











「女っていうのはね、そう言われるとお世辞でも嬉しいものよ。いくつになっても♡」
















b0295234_21362736.jpg















こ、この雰囲気は…(爆)。



















けっこう長くおしゃべりして、名残惜しくおかあさんとバイバイ。






「また来るからね〜!」と手を振ってお別れしました。




















「ちょっと早いけど、このまま八郷側に下って前回行かなかった表団子石とか鳴滝に行って、早めにトゥリーに行っちゃおうかなぁ…」










そんなことをニヤニヤと考えながらつつじヶ丘を下り、風返し峠から八郷側へダウンヒル。




















しかしこの後、まさかの展開に⁉︎




















b0295234_21400376.jpg



〈つづく〉











にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-01-27 21:43 | ヒルクライム | Comments(6)

真冬の青木葉峠〜道祖神峠〜板敷峠  後編

道祖神峠、そして板敷峠を経て辿り着いた県道64号線は…






そうです。


あの筑波縦走路の終点付近なんですよね。








県道を少しだけ東進すればすぐ、右側に見覚えのある景色が。















b0295234_12594144.jpg
【縦走路の出口はすなわち、入口!?】















脚と時間と相談して…

















b0295234_13001972.jpg
【胃に食べ物を入れて冷静になり…(コレ、最近のお気に入り。モコモコして美味しい)】

























b0295234_13011120.jpg
【逆・縦走路、突撃!!!(やっぱそうなるよねぇ〜/苦笑)】
















b0295234_13005046.jpg

















b0295234_13014854.jpg















b0295234_13020849.jpg
















なにげにキツい逆・縦走路の導入部。



ここまでもそれなりに走ってきたので一瞬躊躇しましたが、この雰囲気に負けました…。




















b0295234_13022323.jpg
















重厚な杉林の中をヒイヒイ言いながら(笑顔で)登り…

















b0295234_13034333.jpg















b0295234_13040044.jpg















陽当たりの関係か、縦走路では所々しみ出しが凍っている箇所が。


絶対にスピードを出さないよう気を付けつつ、凍っている箇所を見つけたら有無を言わさず自転車を降り、押して歩きます。


クリートもけっこう(というか、かなり)滑るので、生まれたての子鹿ばりに慎重にパス!










そして、道の脇には森から滲み出て流れ落ちた水がつららになって凍っていて、その美しさに思わず脚を止めます…















b0295234_13063302.jpg

















b0295234_13064658.jpg

















b0295234_13065678.jpg
















b0295234_13070799.jpg















すごいなぁ、綺麗だなぁ…。




つららを見つけるたびに、夢中になって眺める後厄のオッサン…(笑)。

















b0295234_13081139.jpg



















やはりこの縦走路の加波山付近、今日走ってきた中では一段気温が低い感じ。



しかしそれが功を奏してか、登りでも汗をかくことなく快適です♪


















b0295234_13092843.jpg



















b0295234_13094100.jpg

















そして…












ボスキャラ風の凍結箇所が登場!

















b0295234_13095616.jpg
【ドドン】


















上の写真の箇所はどうにか真ん中がザクザクしていて、自転車を担ぐようにしてそこを歩いてパス出来たのですが…












すぐに同じような凍結箇所が出てきて、今度は端から端までツルッツルの完全体。




当然、自転車を降りて慎重に押して歩きますが…

















見事に滑ってスッテンコロリン!












幸いにして限りなく歩行速度ゼロだったため自転車の破損やケガ等はありませんでしたが、山奥の氷の上で、自転車をかばうように豪快に尻もちを付く後厄のオッサン…(涙)。















この2カ所の凍結箇所、


自転車乗ったまま突っ込んだら間違いなくどこかにスっ飛んでいくヤバいヤツです。


みなさま、くれぐれもお気を付けを。。。

















b0295234_13154045.jpg















b0295234_13160591.jpg
【自然が作る造形美。凄い…】




















その後は目立った凍結箇所はなく普通に走れましたが、細心の注意を払ってゆっくりと。



何より、時折壁面に現れる氷の芸術が綺麗で、思わず溜息。



うん、来てよかった!(転んじゃったけど)



















b0295234_13181764.jpg

















どうにかキツい登り区間も過ぎ、巨大なウィンドパワーが見えてきました。













分かります…?

















b0295234_13190959.jpg

















b0295234_13192103.jpg

















風車がまったく回転していません。完全に無風なんです。



こんなの初めてだなぁ。













「もしかして、すごくいい日に来たのかも…」












凍えるような寒さを想定してきた今日も、登りでは暑いくらいで、下りでもそれほど寒さを感じませんでした。



体が寒さに慣れてきているせいもあると思うんですけど、もしかしたら特別いい日に来たのかもしれません。
















b0295234_13204204.jpg

















尾根伝いのアップダンを楽しみながら、一本杉峠をパスし…。



そういえば、前回来た時の通行止めはもう終わっていて、普通に通れましたね。




















b0295234_13211151.jpg
















b0295234_13215600.jpg
【パラグライダー場着】














珍しいくらいの完全無風なため、今日はパラグライダーもお休みでしょうか。



誰もいないパラグライダー場で存分に景色を堪能して…


















b0295234_13225097.jpg


















b0295234_13230496.jpg
















本当は上曽峠の分岐で左折して八郷方面へ…と思っていたのに、ついつい吸い込まれるように直進…





















































b0295234_13240716.jpg



















b0295234_13242347.jpg


















b0295234_13251158.jpg




















b0295234_13252315.jpg


















「逆・癒しの林道」に十分に癒されて、湯袋峠分岐を今度こそ左折…






















b0295234_13260393.jpg
















b0295234_13261392.jpg














どうにか15時過ぎには「最終チェックポイント」へ(爆)。










ちょうどお客さんは誰もいなくて、窓の中からママさんが手を振って迎えてくれました♡















b0295234_13271367.jpg















2017初・トゥリー。


ようやく来られました。






ママさんにちょっと遅い新年の挨拶をしたら、その第一声は…














「アレ〜! 今日はりょうたパパさんは一緒じゃないのぉ〜!?」















…だそうですよ、りょうたパパさん(笑)。

早く来なくちゃねっ!


















b0295234_13293438.jpg
【…で、いきなり「いばらキッス」が出てくるとか♡ う〜ん、恋の味⁉︎】


















b0295234_13360168.jpg
















お腹は空いていたんですが、今ガッチリ食べちゃうと夕飯が食べられないなぁ(それはそれでいろいろと支障が/苦笑)と思い、今日はコレを。


















b0295234_13365877.jpg
【トゥリー隠れた逸品!? 手作りピザ!】


















カレー用のナンを利用したピザは生地がフワフワもっちもち!


タマネギ、ピーマン、ベーコンにたっぷりトマトソースとチーズで…(悶絶)。








けっこうお腹もいっぱいになり、その後はお客さんがいないのをいいことに、ママさんを独占してガッツリおしゃべり♡


今回もまた、たくさん貴重なお話を聞けました。











いやママさん、やっぱりあなたは只者じゃないっすよ…(!?)。

















b0295234_13410240.jpg
【小さな気遣いが、すごく嬉しいよね】
















b0295234_13413512.jpg
【で、お土産が「おかき」とか(爆)】






















ここ八郷に三つめの「故郷」が出来るとは、思ってみなかったなぁ。。。



すべて自転車のおかげ…かな。
















b0295234_13462695.jpg
【平地あり山ありの80㎞、なかなか走り応えがありました。今日のルートに愛宕山をプラスし、さらにはつつじヶ丘ルートや不動&裏不動などを加えたら(まだ通行止め)、かなりヤバい山岳周回コースになりそうだな…(ゴクリ)】






















帰り道、車でいつもの「エンジェルストロベリー」に立ち寄り。



「今年一番の出来です。甘いですよ!」と嬉しそうなご主人がニッコリ。

















b0295234_13455146.jpg
【中に砂糖を詰め込んであるのかと思うほど甘かった!(しかしパパの口に入ったのは1コだけ/涙)】




















昨年、不動峠が通行止めになったのをきっかけに散々お世話になった「青木葉ルート」。


今回その北側の「道祖神峠」、「板敷峠」、さらには縦走路を逆走して戻ってくるルートが自分の中に加わりました。


「裏団子」の雰囲気も捨て難いのですが、バリエーションは多いに越したことはないですからね。










2017年のヒルクライムも、なかなか楽しくなりそうです♪





嗚呼、おかき食べながらブログ書いてたら、また行きたくなってきたぞぉ〜!!!









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-01-20 19:20 | ヒルクライム | Comments(4)