リベンジ・妙義軽井沢山岳ライド その2 〜今度こそ碓氷峠旧道クライムを「楽しむ」〜

b0295234_12570034.jpg
















観光客でごった返す「おぎのや」をスルーしてしばらく進むと、写真のような分岐が。



もちろん、直進のバイパス方面ではなく、旧道方面へと進みます。




















b0295234_12581413.jpg
【左〜】














立体的な分岐を左に逸れれば、ちょいと風情のある街並みが。


でも地味に斜度は上がってきていて、直線上の道が足にきます(汗)。




















b0295234_12583882.jpg
【側溝を流れる水が清らかです】















そしていよいよやってきましたよ、四年ぶりの「入口」に…



















b0295234_13001479.jpg
【⁉︎】

















「おぎのや」の釜めしをスルーしたのは、ここに寄るためもあったんです。



四年前に来た時、「今度はここで食べよう」と思っていたお店、碓氷峠旧道ヒルクライムの入口分岐にある「玉屋ドライブイン」さんです。






なんでもこのお店、創業250年とか!



そ、想像もつかん…。












ここ玉屋ドライブインさんの名物は「力餅」というお餅で、赤福の小さいバージョン的なあんころ餅とか。


麓の「おぎのや」さんでも購入出来るらしいですが、まあそれはそれとして(苦笑)。












それと、結果的にはここでちゃんと補給できたのは正解だったかな。















b0295234_13075880.jpg
【歴史を感じる店内】

















注文したのは…



















b0295234_13083716.jpg
【ドドン】

















ラーメン&力餅セット(850円也)。











ラーメンの方は…、まあ普通(笑)。










いわゆる海の家的なラーメンで、これはこれでホっとする味ですし、何より塩分補給にはバッチリ。


ここぞとばかりにスープまで飲み干させていただきやした(←自転車時のみ許される暴挙なり)。











そして主役の「力餅」は…

















b0295234_13111124.jpg















パクッ!












やわらかいのにモチっとしたコシがあって、美味しい!



あんこも甘すぎずにサッパリしていて、何個でも食べられる味です。









そしてこれ、ラーメンに合う!(笑)








あっという間にペロっと完食。


塩分&糖分&炭水化物、バッチリです。




















b0295234_13132096.jpg
【さあ行くぞ!】


















「玉屋」さんで補給の後は、いよいよ本日最大のヤマ場、碓氷峠旧道ヒルクライムへ。






四年前、ここで茶色…いや、黄色い声援に背中を押されて調子こいて踏みすぎ、ハンガーノック&足攣りという最悪の事態に突入してしまった、思い出深い道。















さて、あの時の借りを返しにいくとしますか。





















b0295234_13160326.jpg
【さあ行こう。気温表示は見ないふりして…】



















あちぃ〜!!!

















b0295234_13180271.jpg

















碓氷峠までは10㎞以上の長丁場。


そしてこの暑さ!


今日は山の中にいるのに湿度も高く、登り始めてすぐ、やはりラーメン&力餅でしっかり補給してきたのは正解だったと確信します。











そして、登り始めてすぐ…


















b0295234_13182826.jpg
【碓氷湖で休憩♡】
















こぢんまりとした綺麗な湖である碓氷湖で息を整え、リスタート。












そしてもちろん、第一チェックポイントは…
















b0295234_13201834.jpg
【めがね橋】

















あの時は晩秋。


そして今日は、新緑の季節。










鮮やかな緑が添えられためがね橋もまた、いいもんですね〜。。。











さすがに紅葉の時期より観光客は少なめで、今回は茶色…いや、黄色い声援はなし(爆)。



冷静さを失なうことなくゆっくりと写真撮影タイム…




















b0295234_13221262.jpg














b0295234_13223542.jpg















b0295234_13225766.jpg



















じっくりと時間をかけてめがね橋を撮り、満足してリスタート。



この序盤での碓氷湖&めがね橋での撮影休憩のおかげで、元気いっぱいで走り出します。














そう、今回こそこの旧道クライムを「楽しむ」のです。


















b0295234_13243719.jpg

















あの時は辛さの方が先行して周りの景色がよく見えていなかったのか、はたまた新緑の季節の良さなのか。







「こんなに綺麗だったっけ⁉︎」…と走りながら思わず口にしてしまうほど、素晴らしい道じゃないですか…。






















b0295234_13263934.jpg

















b0295234_13265170.jpg

















b0295234_13270708.jpg

















ため息が出るような美しい新緑に囲まれ、いつ終わるとも知れないカーブを登っていく。




最高だ…。




















b0295234_13280560.jpg


















b0295234_13282206.jpg
















b0295234_13283757.jpg



















b0295234_13285144.jpg


















ロードバイクを始めたからこそ、出会えた景色。












意味もなく感動して、思わずこみ上げるものがあるほどの、忘れられないヒルクライムになりました。



















b0295234_13315357.jpg


















今回はハンガーノックも足攣りも、大丈夫。




あれから「強くなった」とは思わないけれど、失敗しながらもいろいろな経験だけは積んできたし、素晴らしい仲間にも出会えました。














ロードバイクって、ヒルクライムって、本当にいいな。
















ああヤバい、また何かこみ上げてきた(苦笑)。





















b0295234_13294928.jpg




















b0295234_13324278.jpg

















この旧道、斜度こそ5%くらい(?)とそこそこながら、延々と続く感じ。


でもそれを長いと感じさせない素晴らしくダイナミックな景観と、絶妙のカーブ…。










前回は余裕がなくて下ばっかり向いていましたが、今回は確信しました。








ここ、間違いなく、極上のヒルクライムルートだと思います。






















b0295234_13345124.jpg
【気温も最高♡】


















b0295234_13350967.jpg

















b0295234_13352208.jpg


















b0295234_13353683.jpg

















なんとなく木々の背が低くなってきたなぁと思ったら、標高が上がってきた証拠。





















b0295234_13360538.jpg




















b0295234_13362336.jpg


















b0295234_13364299.jpg























顔を上げてペダルを回していれば、



どんなに遅くても、



どんなに寄り道しても、



必ずいつかはピークに辿り着く。
















人生において一番大切なことも、きっちり教えてくれるのがヒルクライムですよね。






















b0295234_13381627.jpg



















b0295234_13385385.jpg
【あと少し!】



















b0295234_13391555.jpg
【見えた!】


















ヘロヘロになってたどり着いた前回の碓氷峠。



あの時の嬉しさとはまた違う嬉しさを噛み締めて…。



















b0295234_13401377.jpg

















b0295234_13402635.jpg
【碓氷峠、到着】

















この上ない達成感。


でもまだ大丈夫。


まだ余裕がある。















あの時より四つも歳をとったけど、たくさんのものをもらった四年間。


ロードバイク、続けてきてよかった…。



















さあ、峠を下れば軽井沢だ。





〈つづく〉


















b0295234_13422398.jpg






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-05-21 21:08 | ヒルクライム | Comments(4)
Commented by D.S.D at 2017-05-21 22:46 x
pcblueさんこんばんは!碓氷峠ですか!めがね橋とかとても良さそう♪昔とある自動車アニメで見たときから気になってたので自分もそのうち行って見たいと思ってます(笑)
Commented by T.A at 2017-05-22 11:44 x
碓氷峠いいですね〜
拝見していたらワクワクしてきました。
いくつかのルート案のなかに碓氷峠を下るルートがあるんですよね〜。梅雨明け後まで難しいかな、走りたい〜!
Commented by pcblue at 2017-05-22 16:00
♪D.S.Dさん♪
こんにちは!
めがね橋、観光名所になるだけあって、カッコいいですよ〜。紅葉の時季はそれは混雑しますので、ぜひお早めに!
Commented by pcblue at 2017-05-22 16:02
♪T.Aさん♪
こんにちは!
碓氷峠旧道クライム、最高です。溜息が出るような緑の美しさを堪能してきました。登った先は軽井沢…というのもまた何とも。
登っても楽しかったですが、確かにここ、下りも気持ち良さそうです♪
<< リベンジ・妙義軽井沢山岳ライド... リベンジ・妙義軽井沢山岳ライド... >>