リベンジ・ひとり富士ヒル その3 〜憧れのめろんぱんGet!〜

眺望が素晴らしい樹海台駐車場を飛び出して、ひとり富士ヒルを再開。



前半部ではやっぱりあんなに辛かったのに、ここまでくるともういつもの自分に戻っていました。



カーブも適当に出てきて、楽しいぞ!(笑)



















b0295234_15433776.jpg
【三合目クリアー!】




















b0295234_15441572.jpg
【距離的にも半分クリアー】















b0295234_15451616.jpg
【いちだんとヒンヤリ】













いよいよ標高も上がり、雲が近付いている感じをひしひしと。


登っていても半袖ジャージだったら寒いだろうなぁと思えるレベルです。






そしてさらに登っていくと…

















b0295234_15462253.jpg














ついに雲の中へ…















一瞬、「焚き火の煙か!?」と思えるような、下から吹き上がるようなモヤ。もちろんそんなことはなく、それはたぶん、いや間違いなく「雲」そのもの。



なんか、感動(涙)。

















b0295234_15470173.jpg
















b0295234_15475622.jpg















b0295234_15484336.jpg

















三合目を過ぎ、残り10㎞も切って、いよいよ雲の中に突入したヒルクライム。





幻想的な景色の中をゆっくりとペダルを回す、不思議な感覚。




このあたりまで登ってくるとさすがに空気も薄いのかゼェゼェしてきます。




でも、幻想的な景色がその辛さをアシストしてくれます…。


















b0295234_15491052.jpg

















b0295234_15511500.jpg
【見えた!】
















b0295234_15513211.jpg


















ひときわ大きな左カーブを駆け上がれば、思い出のあの場所…















b0295234_15520275.jpg

















b0295234_15521392.jpg
【!】
















「塩対応」&「肉巻きおにぎり」でお馴染み(ね、minozouさん!?/笑)、大沢売店!
























b0295234_15542412.jpg
【あと少しだワン!(犬じゃないって)】




















ホワイトタイガー(前回はあったっけ!?)に見送られ、そのまま勢いにのって大沢売店をスルー!(今回はまだそんなにお腹が空いてないので、肉巻きおにぎりは下りで食べよう〜)
















b0295234_15560631.jpg















大沢売店を過ぎれば、ほどなくして四合目。



さあ、あと少しだ〜。


















b0295234_15564925.jpg




















b0295234_15570730.jpg
【富士山!】
















雲を抜けた!?



最高のご褒美、富士山の姿が(感動〜)。



巨大なシャチみたい!
















b0295234_15580860.jpg


















b0295234_15582154.jpg


















ご褒美の富士山に加えて、このあたりまでくると斜度もずいぶんと緩くなっているような気が。



ガンガンいくぜ〜!















b0295234_15590525.jpg
【ガンガン抜かれます(笑)】
















b0295234_16000395.jpg
【さらに近い!】















b0295234_16001948.jpg

















いつもは通勤時に江戸川からも小さく小さく見える富士山が今、目の前に…。



このまま自転車で直線的に駆け上がっていけるのではないかと思えるほど眼前に迫っています。









なんでしょう、この感動は。


いろんな意味で、やっぱり富士山って反則だよなぁ〜。。。




















b0295234_16043793.jpg
















さらに斜度が緩んでほぼ「平地」状態となり、写真のような短いトンネルが現れれば、いよいよ最終区間。


本物の富士ヒルでは、ここでクライマックスとなる高速バトルが繰り広げられるのでしょう。












もちろん僕は、ゆっくりのんびりラスト区間を噛み締めます…。
















b0295234_16055725.jpg













ずいぶん寒いなぁと思ったら、道端には残雪が。


「標高2000m以上」を噛み締めつつ…























b0295234_16065036.jpg
【ゴールはもうすぐ!】














短いトンネルをいくつかすり抜けると、人の気配が。



観光バスの大きな駐車場が右手に。




前回来た時はもうこのあたりから渋滞してたんだっけ。












そして、ついに…























b0295234_16083051.jpg























五合目、ゴォ〜〜ル!!!!!
















b0295234_16093135.jpg
















5月の平日ということで前回ほどではないけど、それでもかなりの数の外国人観光客の方達による大自撮り大会(爆)。




そんな中、勇気を出して柵にpcblue号をロックし、急ぎ足で中へ…

















b0295234_16110380.jpg
【今回はいかせていただきやす】















ダッシュでpcblue号のもとに戻り、ちゃんとあってホっ。


人混みの中pcblue号のもとを離れたこの1分足らずは、生きた心地がしなかった〜(苦笑)。








恐怖の時間を乗り越えて、ついにゲットぉ〜!!!!!
























b0295234_16134595.jpg
【リベンジ成功♡】



















前回は気力体力も限界でスルーした「富士山めろんぱん」ですが、今回は暖かいホットコーヒーとともにしっかりとゲットいたしやした。







人混みを避けた場所に移動し、いざ…


















b0295234_16144775.jpg
【実食】























ウム、味は普通だな(爆爆)。















ジャージと同じ色のメロンパンをムシャムシャと食べる自転車オッサンを、ジロジロ眺める観光客の方達。


みなさん、楽しんで頂けたでしょうか(見せ物じゃねーぞ!)。
















b0295234_16133754.jpg














完食後はさらにひとけのない奥のお馬さんスペースに移動して…

















b0295234_16183475.jpg

















b0295234_16184795.jpg

















b0295234_16190061.jpg
【テレレレッテレー。ゲザングッズ〜】
















b0295234_16194961.jpg


















ウィンブレ、キャップ、ネックウォーマー、トゥカバー、長指グローブ、そして…








インナーグローブ〜!(by セブンイレブン)

















予想どおり、ダウンヒルは極寒。このインナーグローブが一番重宝したなぁ。。。




















b0295234_16223177.jpg
【撮影風景(笑)】


















五合目の気温は8℃(寒っ!)。



関東平地だと真冬の日中の気温ですよね。




これでダウンヒルするんですから、リュックにジャケットや真冬用のグローブを入れてくる方もいるとかいないとか。

確かに、耐えられないほどではなかったですが、ウィンブレだとけっこう寒かった。

これで天気が荒れていたらヤバかったかも!?

恐るべし、富士山…。









寒がりな方は、結果的に使わないにしても、下山用には重装備をお勧め致します。

特に足先、指先は大切。ブレーキ操作もままならなければ、命に関わります。

迷ったんですが、トゥカバーも持ってきて正解でした。カバーをしていても足先はかなり冷えて、なかったら大変でした。
















b0295234_16283173.jpg












下山グッズをフル装着し、名残惜しく五合目を後にします。




途中、寒いのと、カーボンホイールをいたわりつつ、休憩しながらゆっくりとダウンヒル。



登りはあんなに長かったのに、休憩しながらでも下りはあっという間ですね…。

















b0295234_16302474.jpg




















下に行ったら暑いかなぁと思っていたんですが、下界も気温が下がっていたようで、料金所付近でも12℃。


登る時は20℃以上あったはずですから、なるほど、山の天気は分からないものです。





結局、どれ一つ外す必要性を感じることなくフル装備のまま導入路に入り…























b0295234_16320283.jpg
【無事、帰還】















15時過ぎ、無事に北麓駐車場に戻って、いちおう「リベンジ・ひとり富士ヒル」は成功、ということで。

















b0295234_16334956.jpg
















それにしても、往復するだけで走行距離50㎞オーバー、標高差1000m以上の坂って、やっぱりスゴいよな…。




そんなことを考えながらpcblue号をクルマに積み込み、綺麗なトイレで着替えて車を出しました。

















スバルライン。今回は楽しかった!


次回はまだ走ったことのない「富士山スカイライン」にも行ってみたいな。


なんなら、「富士山スカイライン」、「富士あざみライン」、「富士スバルライン」の3本を1日でってどうよ!?


その場合、どういう順番で登るのがいいかなぁ♪(帰ってきて富士山スカイラインのことをちゃんと調べてみたら、キツ過ぎ却下/汗。でも富士山スカイライン単体ではチャレンジしてみたい!)


















そんなことを考えてニヤニヤしながら中央道を走っていると…



















「嗚呼――――――! 大切なことを忘れてたーーーーーー!!!!!」






















下りで大沢売店に寄って「肉巻きおにぎり」食べるの、すっかり忘れてた!!!(爆)



こ、これは…
























また行かねばならないか…(ゴクリ)。


いや、minozouさん、リベンジ頼んます⁉︎



〈完〉













にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-05-19 07:32 | ヒルクライム | Comments(9)
Commented by いつもおっさん at 2017-05-19 08:39 x
pcさん、スバルライン一人旅お疲れ様でした!
しかも矢継ぎ早の連続更新ありがとうございます!
なんか急かしてしまったようで、すみません(笑)
また後でコメントします。
とりあえずお礼まで。
Commented by minozou2 at 2017-05-19 12:48
無理です(笑)。
メロンパンも美味しくないですし、肉巻きおにぎりも少しパサパサだし…
売店のおばちゃん若くないし…、ホワイトタイガーは気になったけどなんせまだ不動峠しか登ってないですから
ここは少し興味津々なりょうたパパさんに託したいです!

Commented by いつもおっさん at 2017-05-19 21:18 x
pcさん、こんばんは!
足付き上等のゆるゆるブログ、ありがとうございます。
富士スバルラインは20年ぐらい前の学生時代に一度だけ
行ったことがあるような、ないような感じでしたが、
pcさんのブログを見て確信しました
行ったことがある!(笑)
僕が行った時はずっと霧がかかった感じで、全く印象が
なかったのですが、五合目の建物とか見覚えがありました。
pcさんのブログを見ていると、盛り沢山ですっかり自分も
行った気分になりますが、私も外に出てゆるゆる走ろうと思います
Commented by pcblue at 2017-05-19 21:48
♪いつもおっさんさん♪
こんばんは。コメントありがとうございます!
途中、斜面に沿って雲が湧き上がってくるような光景は、とても幻想的でした。本当はもっと綺麗だったんですが、カメラの準備をしてる間に薄くなっちゃうんですよねぇ(苦笑)。
五合目の雑然とした雰囲気(笑)も、今回はなぜか余裕をもって楽しめました♪
Commented by pcblue at 2017-05-19 21:50
♪minozouさん♪
こんばんは!
肉巻きおにぎり、うっかり下りで食べるのを忘れてしまいました(汗)。これはまた行かねば…。あの塩対応も味わいたいですし⁉︎ そして、なぜにあの位置にホワイトタイガー⁉︎
ええ、りょうたパパさん連れてくなら、まずは「あざみ」かなぁ…(フフフ)。
Commented by りょうたパパ at 2017-05-20 19:34 x
pcblueさん、こんばんは!
あざみですか〜(笑)
minozouさんに託されましたが慎重に考えさせて頂きます!(キリッ)
それにしてもひとり富士ヒルの記事面白かったです(^_^)
堪能させて頂きました!ありがとうございました(^_^)
Commented by pcblue at 2017-05-20 22:22
♪りょうたパパさん♪
こんばんは!
スバルラインはとにかく「長い」ので、けっこう腰にきました。ここはやはり、メリハリのある「あざみ」がよろしいかと(キリキリッ)。いや、まだ未踏の地である「富士山スカイライン」でも…。
富士山方面、いつかご一緒したいですね〜♪
Commented by fukimiso1107 at 2017-05-21 23:02
pcblueさん、こんばんは!
富士スバルライン登頂お疲れ様でした。
僕もメロンパンと肉巻きおにぎりを食べ損ねたのでリベンジしようかなーって思ってましたが、
メロンパンの味は普通でしたか・・・(爆)
よし、自分もダラダラと長いヒルクライムは苦手なのであきらめよう。
でも富士山3兄弟1日ツアーにチャレンジする日が来るときは、ぜひお供させてください!!
僕はスカイライン1本でツアーから離脱しそうですが(笑)
Commented by pcblue at 2017-05-22 15:59
♪ふきみそさん♪
こんにちは!
メロンパン、確かに美味しくはあるのですが、ビックリするほどでもなく、やっぱりメロンパンはメロンパンでした(爆)。あ、でも、ヒルクラ後の達成感とともに食すのがいいんでしょうね〜。
富士山トリプルクライム、挑戦されている方のブログなどをいくつか拝見しましたが、やっぱり止めときます!?
<< 予告 〜四年越しの想いを果たしに〜 リベンジ・ひとり富士ヒル その... >>