花より激坂⁉︎ 子ノ権現&天目指峠

いよいよ桜前線も関東の平地に降りてきて、あちこちで咲き始めましたね。







しかし、僕的には気分は「花より激坂」⁉︎







2017年は「ヒルクライムNOシーズンオフ宣言」をかましておきながら、この時以来お山から遠ざかり、なんと3月は仕事やらなんちゃらで「お山ゼロ」という失態…。



そして今日、ようやくようやくひさ〜しぶりにお山行きです。












それにしても、せっかく桜前線がやってきたのに、わざわざまだ桜が咲いていない寒いところにいくなんて…。


ま、よしとしましょう⁉︎














不動峠の工事の様子も気になっていたし、トゥリーが定休日じゃなければ筑波方面だったんですが…。


鈍った脚にカツを入れるべく、久しぶりに「あそこ」に行きますか!



















b0295234_19385318.jpg
【外環道、値上げ(涙)】


















シレっと値上げしていた外環道を走り(いきなり750円はやりすぎだよ〜/涙)、涙を拭き拭き関越道へ。

高速代節約をかねて川越インターで早めに流出したのが9時過ぎ頃。

意外に車が少なかった国道16号から飯能駅を目指し、駅近くの適当なコインパーキングにスペイド号をデポ。



そそくさと準備をして、10時ジャスト、いざ出発。











とりあえず「あそこ」に直行する前に足慣らし的に少し走りたいと思い、県道218号に入って南下。

「阿須」交差点を通過し、さらに南下します。



気温は13℃。空気はヒンヤリと冷たく、ウィンブレを羽織ったまま市街地を走ります。



桜はまだ1分咲きくらいですが、あちこちに梅の花が咲いていてなかなか綺麗♪




「南峰」T字を右折し、県道63号線へ。

街中を走る車道をさらに西進し、東青梅の駅のあたりで見覚えのある名前の道…



「成木街道入口」を右折し、県道28号線「成木街道」に入って北上します。

















b0295234_20085649.jpg




















b0295234_20085640.jpg



















ふきみそさんのブログで見た成木カフェってこのあたりじゃなかったっけ⁉︎」と思いながら走っていたんですが、「成木八丁目」を左に行ってしまったので(後で調べたら正解は右)、辿り着けず。

見事なニアミス…。相変わらずのリサーチ不足を露呈しつつ、いつのまにか山っぽくなってきた景色の中をキョロキョロしながら走ります。




















b0295234_20113443.jpg


















b0295234_20121537.jpg





















b0295234_20122703.jpg




















b0295234_20124017.jpg




















b0295234_20281807.jpg



















b0295234_20301733.jpg




















看板のところで右折し、松の木トンネル、小沢峠を越えて名栗へ。

















b0295234_20300568.jpg

















b0295234_20342200.jpg





















b0295234_20344348.jpg





















b0295234_20345861.jpg



















突き当たった道を左に行けば有間ダム、右に行けば原市場の街。



当然、右に行きますとも。















b0295234_20364191.jpg

















b0295234_20365928.jpg
【成木カフェでハンバーガーを食べ損ねたので、デカビタで気合注入。それにしても、そこかしこにあるバイクラックが嬉しいですね】


















名栗に来るのはずいぶんと久しぶり。



成木街道を走ったのは今回が初めてでしたが、実は名栗にはマドンの時に気に入って車載でちょいちょい来ていたので、土地勘はあるんですよね。

峠めぐりを楽しんだ後に有間ダム下の「さわらびの湯」でさっぱり…というのがお気に入りのパターンでした。







そして、なぜ「ちょいちょい」来ていたのかといえば…



もうお分りですよね。



最上級の「あの激坂」があるんですから!





















b0295234_20422661.jpg
【ドドン】



















覚えてるもんですね。





県道70号線を原市場まで戻ったら、原市場中学校先のある交差点でちょこっと左に入って(分かる人には分かる⁉︎)から右に行き、魔界の入口へ吸い込まれるように…

















b0295234_20444250.jpg


















b0295234_20445742.jpg





















一気に林道になるかと思いきや、また民家が出てきたり…と、なんとも言えないジラされているかのような道(ゴクリ)。





















b0295234_20463910.jpg






















b0295234_20465936.jpg





















b0295234_20474119.jpg





















b0295234_20472772.jpg
【ドドドン】




















いくつか分岐がありますが、分かりやすい看板がドドンとあるので迷うことはないでしょう。




上の写真の分岐を右に行けば、まだ斜度はゆるいものの、いよいよ民家はほぼなくなって…


















b0295234_20490560.jpg
【ゴクリ】




















b0295234_20500710.jpg
【なんだろう、この重厚な…いや、重々しい雰囲気】



















b0295234_20495385.jpg

















b0295234_20502576.jpg
【キタ】




















残り、たったの1.8㎞。



なんだ、たいしたことないじゃんか…と、最初来た時は油断したっけ。



















b0295234_20515396.jpg
【目の錯覚⁉︎】

















残り1.8㎞の看板を越えたところから、なんだか斜度がおかしなことに。


目の前にそびえる坂に、思わず目をゴシゴシ。









嗚呼この感覚、筑波の「十三塚」や「あざみライン」と一緒だ…♡


















b0295234_20540179.jpg

















何だかおかしなつづら折れをひとつ、ふたつと越えていくんですが、越えるたびにどんどん斜度が増しているような…。







そうそう、コレだよコレ!(狂喜)










たぶん斜度的には15%前後? それ以上?



直線状ではなくつづら折れなので「つくば道」のように「どうにもならない」という感じではないんですが、どう考えてもアホな斜度のつづら折れが次々と(嬉)。
























b0295234_20550873.jpg






















そしてクライマックスは、この「あと300m」の看板の後。










ダンシングしたらアカン(後輪が空転するのみ)、ウィリーレベルの激坂の最終攻撃!

















b0295234_20563771.jpg
【アカンやつや…】


























鈍った脚へ最上級の激坂ショックに、悶絶♡






そして、ラスト100mくらいの妙に緩くなる最終区間が、またなんとも(マジで平地に感じられる…)。

















b0295234_20582199.jpg
【ラストの緩斜面でホっとしながら下を見下ろす。そして反省する。こんなの自転車で登ったらアカンがな】






















b0295234_21001296.jpg
【とうちゃこ】





















単純に登り切るまでのトータルのキツさだけで言ったら、「十三塚」や「つくば道」、もしくはあざみラインの方が上かなぁ。



「激坂」という観点から見たら本当にキツいのは最後のふたつみっつくらいだけだし、ちゃんとしたつづら折れになってるし(なんたって「つくば道」なんかほぼ直線だし)、めくるめく激坂の波状攻撃という点でも、「あざみライン」の方が格上かも。











でもですよ。

この「子ノ権現」には「ドラマ」があるんです!











序盤の「ジラシ」区間に始まり、味のある看板に導かれるようにジワジワと斜度が上がっていって、ついに現れる終盤の凶暴なまでの激坂区間。

そして、まるで映画のエンドロールかのようなラストの緩斜面区間…と、僕達を魅了して止まない「変化」があるのです(スバルラインとは大違い⁉︎)。







…と、思わず熱く語りたくなってしまう魔力が、この「子ノ権現ヒルクライム」には凝縮されているのですよ(ハアハア)。












失礼。少々取り乱しました…。












「表・子ノ権現」。

久々に堪能しましたが、やっぱり最高!












そして、「ゴール地点が立派な神社」というのもまた素晴らしい。しかもここ、足腰の神様とか。



もう言うことないじゃないっすか…。




















b0295234_21073361.jpg
【おじゃまいたします】
















神社の入口にはそれは立派な仁王様像が2体。


こちらの不動明王様とはキャラがえらい違いだ…。


















b0295234_21153455.jpg
【登ってる時、たぶんこんな顔してました】


















b0295234_21163916.jpg
【境内にはバイクラックあり!】

















b0295234_21164617.jpg


















b0295234_21165816.jpg
【巨大ワラジ&ゲタ】



















ちゃんと真面目にお参りした後、こちらを購入。















b0295234_21172451.jpg
















b0295234_21173917.jpg
【迷った末、サドルの下に装着。これは毎年来ねばならんか⁉︎】



















オシャレなバイクお守りも購入してミッション完遂し、いざ下山。



登ってきた道を下るのはつまらないし、実はもうひとつ行きたい峠があるので、北側の道をダウンヒルすることにします。





こちらの「裏・子ノ権現」もまた、なかなかの斜度。





…というより、ラストの激坂っぷりこそ負けますが、トータルのキツさではこちらの方がヤバいんじゃないかと思えるくらいですよ(実はこちら側の方がたくさん登ったことあります)。





















b0295234_21215070.jpg
【気温10℃、激坂ダウンヒル。寒い…】


















b0295234_21240485.jpg
【下りきった突き当たりを左折】


















b0295234_21243415.jpg


















b0295234_21245504.jpg














小さな集落を越え、真ん中に三角屋根のトイレがあるU字をグルっと回り込めば、ヒルクライムスタート。
















b0295234_21490035.jpg



















b0295234_21491295.jpg
【地味にキツい…】

















もちろん、子ノ権現に比べたら斜度はそれほどではないと思うんですが、10%級のつづら折れが延々と続くヒルクライム。





子ノ権現アタックで破壊されたハムさんが悲鳴をあげます♡


















b0295234_21505659.jpg
【ゼェ〜ット!】















b0295234_21514035.jpg


















b0295234_21515381.jpg
【つ、着いた…】


















b0295234_22014710.jpg
















b0295234_22014357.jpg
【この碑もカッコいい】




















b0295234_22024565.jpg
【峠には四阿とバイクラックがあるのみ】



















ヒイヒイ言いながらどうにかこうにか辿り着いたのは、「天目指峠」。



ヒルクライム的にはもってこいな「あまめざずとうげ」と読むカッコイイ名前の峠ですが、残念ながら(⁉︎)このあたりに自生する単なる植物の名前とか。



アマメ=豆柿、らしいですね。




それを知って「なーんだ」とがっかりしたヒルクライム好きは、きっと多いことでしょう…。










しかしこの「天目指峠」を介する県道395号線は非常に雰囲気のある道で、実はこの道こそ以前、かなり気に入ってよく訪れていたヒルクラルート。

今回久しぶりに来て、思わず懐かしくなってしまいました。





しかし峠には相変わらず何にもないので(苦笑)、再びウィンブレを着込んで出発。


以前よく登った道を、今日はダウンヒルです。

















b0295234_22042979.jpg
【けっこうエグい(笑)】




















b0295234_22044273.jpg


















b0295234_22050950.jpg
【マイナーですが、抜群の雰囲気です】




















b0295234_22054125.jpg
















下りきれば森河原のバス停のある県道53号線。


グルっとひとまわりして有間ダムのある道に戻ってきたわけですね。







気がついたらすっかりお腹も空いていたので、突き当たりを左折して県道53号線を走り、もちろんここに寄りますよ。















b0295234_22084601.jpg
















b0295234_22113791.jpg
















名栗といえばここ。

自転車乗りのみならず、ハイカーやドライブ、オートバイの観光客にも大人気の有名店「ターニップ」です。

自転車乗りは僕だけでしたが、平日にもかかわらず大にぎわいで驚きました。








注文したのは名物の「焼きカレー」。

久しぶりに食べましたが、安定の美味しさ。たっぷりのチーズで蓋をされた香ばしいドリア風のカレーがもう、たまらん…。




ダウンヒルで冷えた体に沁み渡りました。












子ノ権現の激坂に悶絶し、天目指峠の雰囲気に感動し、ターニップの焼きカレーを味わう。


最高だ…。

















b0295234_22173098.jpg
【あっ、アレ…⁉︎】




















何か異変に気付きました⁉︎












そうです。

ターニップに到着した時には青空全開だったんですが、食後のコーヒーを飲み始めた頃にはなんだか変な雲がモクモクと…。










「なんだか急に怪しい空になってきちゃいましたね」…とターニップのママさんも心配そう。









経験上、何となく分かる。










うん、あれはアカン雲や…。













急いでコーヒーを飲み干し、ターニップを出ます。



本当は有間ダムのプチ激坂や「カフェキキ」にも寄るつもりだったんですが、全てスルーし、ひたすら県道を飯能目指して疾走(涙)。



案の定、原市場あたりで顔にポツポツと来て、どう考えても「ためてためて…ザーーーーーー!」とくるパターンと確信。さらにペースを上げます。




幸い、飯能へは下り基調の一本道。


それなりに交通量も多いので、安全には十分注意しつつガンガン踏んで…









走れば走るほど雨脚は強くなり、

そして、飯能駅近くのパーキングの車にpcblue号を積み込み、エンジンをかけて走り出したところで「ザーーーーーー!」。





間一髪セーフ!





子ノ権現よりも何よりも最後の「雨雲スプリント」が一番キツかった…というオチもバッチリと付いて、走行距離65㎞の楽しい楽しい(⁉︎)お山ライドは幕を閉じたのでした。












久しぶりの名栗、やっぱり楽しかったし、雰囲気のいいエリアだと再確認。


サイクリストともけっこうスライドしましたが(MTBも多かったですね〜)、みなさん、元気よく挨拶を返してくれるのがとても印象的でした。


やっぱり環境もいいと、自然とそうなるのかな?









次回は成木カフェ、カフェキキも行きたいぞ〜。








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-04-03 22:34 | ヒルクライム | Comments(14)
Commented by りょうたパパ at 2017-04-03 23:57 x
pcblueさん、こんばんは!
子の権現に天目指峠。ゴッ、ゴクリ。凄いところを行かれてますね〜。
写真で見た感じがあの斜度ならば、実際は相当なものだと容易に想像できます。
でも焼きカレーは美味しそう!そこだけ行きたいです(笑)
最後の雨雲スプリント、間に合って良かったですね〜(^_^)
Commented by pcblue at 2017-04-04 09:37
♪りょうたパパさん♪
おはようございます!
子ノ権現&天目指峠、楽しいですよ〜。絶対気に入って頂けると思うなぁ。いつかご案内したいです。ターニップ店前の激坂も最高です(笑)。
子ノ権現、つくば道に比べたらかわいいもんですよ。今度、筑波でリハーサルします⁉︎
Commented by ごば蔵 at 2017-04-04 11:45 x
こんにちは!
そこ、車とかオートバイで行くところですよねっ!
不動峠の開通がGW頃まで延びたと聞いたので、それなら西に進出してシーズン楽しまなくっちゃと思っていたところに楽しそうな記事を有難うございます。
昨日は春雷も聞いたしそろそろ本格的にシーズンインですね~♪
が、この週末もまた微妙な天気予報...orz
Commented by D.S.D at 2017-04-04 12:56 x
pcblueさんこんにちは、そしてこちらではお久しぶりです♪子ノ権現ですか!登って見たいですね♪それに天目指峠とまた気になります。
最後の方は突然の雨で大変そうでしたね!
いずれは自分も行って見ようと思います。
Commented by pucpuc at 2017-04-04 19:50 x
こんにちは、いつも楽しく拝見しています。
茨城人としては、つくばの記事も楽しみにしています。
不動峠ですが、表側は4月中旬に開通するそうですね。その時はまたつくばへお越しください。
Commented by fukimiso1107 at 2017-04-04 19:56
pcblueさん、こんばんは!

僕のヘボいブログの所為で成木カフェに辿りけなくて申し訳ないです。でもあそこは本当に変なトコロに店を構えているのでショウガナイですね(笑)

以前、天目指峠を上った時に子ノ権現(裏)の入口を補足したんですが、見て見ぬふりをしました(笑)
僕もいずれ挑戦をしなければならない峠のひとつだと思っています。

その時はカフェキキさんデビューもしてみたい!!
Commented by minozou2 at 2017-04-05 12:15
pcblueさん.こんにちは!
激坂登りたくはないけど人の見るのは楽しいですね。
りょうたパパさんが激坂好きになれば今年は色々なところの激坂見れるのかなぁ〜。
楽しみですね〜。
Commented by pcblue at 2017-04-05 20:09
♪ごば蔵さん♪
こんばんは!
いえいえ、車とかオートバイでもキツいかと(苦笑)。いつかごば蔵さんも肝試しでいかが⁉︎
不動の延期、残念ですねぇ。今しばらくのガマンですね。
西方面にも楽しい坂がたくさんありますので、ぜひ!
Commented by pcblue at 2017-04-05 20:12
♪D.S.Dさん♪
こんばんは。
子ノ権現、D.S.Dさんなら瞬殺ですよ! 本当にヤバいのは最後だけですから、キツいというよりは、とっても楽しいです(⁉︎)。天目指の方がダラダラという感じなので、子ノ権現の後だとけっこうきました(苦笑)。
Commented by pcblue at 2017-04-05 20:15
♪pucpucさん♪
はじめまして。コメントありがとうございます。
つくば・石岡エリアは僕にとってはもう第二の故郷みたいなもんでして…。不動の開通にかかわらず、どしどし出掛けます! どこかでお会い出来たらいいですね〜♪
Commented by pcblue at 2017-04-05 20:18
♪ふきみそさん♪
こんばんは!
いえいえ、相変わらず行き当たりばったりなもんでして…。もう少しリサーチしてから行けって話ですよねー。反省。でもあの成木街道のあるエリアもなかなか雰囲気がよくて気に入りました。
天目指峠&裏・子ノ権現は、ブログを始める前にセットでよく楽しんでました。ふきみそさんなら余裕のよっちゃんなので、ぜひ行ってみてください!!!
Commented by pcblue at 2017-04-05 20:21
♪minozouさん♪
こんばんは!
りょうたパパさんを激坂好きにすることは、今年の最重要課題と心得ておるところです(爆)。子ノ権現もいいんですが、まずはあざみラインかなぁなんて⁉︎
激坂じゃなくていいので、またminozouさんとヒルクライム楽しみたいです〜。
Commented by akaisuisenjar at 2017-04-07 09:33 x
いつも素敵な写真を楽しませてもらってます!
子の権現の御守りにサドル下がいいですよね。
私もそうしています!
しかし、ターニップ美味しそうな…。
今度機会あったら行ってみます!
Commented by pcblue at 2017-04-07 12:57
♪akaisuisenjarさん♪
こんにちは。コメントありがとうございます!
さっそくブログを拝見させて頂きましたが、かなりの激坂強者とお見受け致しました(笑)。子ノ権現のお守りの装着方法、被ってスミマセン!(汗) でもやっぱりあそこですよね〜。下から押してくれてるような気がしますから!?
ターニップ、美味しいですよ〜。テラスは眺めもいいですし、自転車ウェルカムですし、あのあたりでは貴重なお店ですよね。ぜひ行ってみてください!
<< 予告 〜花より激坂、第二弾⁉︎〜 至福の平日ショート朝練 >>