佐野厄除けライド2017 前編  〜まさかのWパンク!〜

一昨日のこと…。



翌日は有休取得でどこかに走りに行こうと決めていました。










やっぱり筑波エリアで今年初トゥリーか、


はたまた佐野厄除けライドか…。










気持ち的には「お山&トゥリー」だったんですけど(笑)、なんとなく凍結も心配(何日か前に降った雨で、染み出しが凍ってないか不安)だったので、ここは苦手な平地ロングか…?




すかさず天気予報をチェック。


天気そのものは晴れ。問題は「風」。


そして…

「基本緩やかな西風で、午前中は南寄り、午後は北寄りに変化」…という、この時期としては奇跡的な状況!

つまり、上手くいけば「行きも帰りも追い風」という…(ゴクリ)。










ハイ、決定。



佐野厄除けライド、敢行です!













迎えた翌朝、昨日1月12日。



朝の諸々の用事をこなし、家を出たのが8時でした。










何を隠そう、今年2017年は後厄の僕。つまり、佐野厄除け大師に行くのは前厄、本厄、そして後厄の今回で3回目となります。


一昨年は家族と車で正月に出掛け、あまりの人出に閉口。


去年は家族が「不参加」表明で、自転車で。混雑する時期をずらして4月に行き、「行きも帰りも向かい風」という最悪パターンに悶絶(苦笑)。


そして、最終となる今回は1月に敢行、とあいなりました。


この時期に南風とか、これはもう何かのお導きとしか思えません。もう行くしかないですよね!
















b0295234_09123957.jpg













まずはもちろん、江戸川CR。


左岸に入り、北上します。







絶対に寒いと思って重装備で来たら、意外と寒くない。…というか、暑いくらい。


それもそのはず。サイコンに目を落とすと、気温は7℃。この時期の朝としては驚異的な暖かさです。







ちなみにウェアリングは、ベ−スレイヤー二枚重ね(メッシュ+メリノ)+ジャケット+ウィンブレ。そりゃこの気温じゃ暑いわな。






とりあえずそのまま走って向かった先は、もちろん…















b0295234_09155363.jpg
【9時ちょい前、今年初の運河水辺公園着】


















b0295234_09164962.jpg
【⁉︎】
















ハイ、りょうたパパさんと合流です(笑)。
















実は前日、仕事しながらぼんやりと翌日の行き先を考えていたら、りょうたパパさんからLINE。




その文面は…












『明日、佐野か筑波に行こうと思うんですけど、もしかしてお休みじゃないですよね?』











以心伝心!




いやぁほんと、これには驚いて会社でひっくり返りそうになりましたよ(笑)







そんなわけで、りょうたパパさんが佐野厄除けライドにご一緒してくださることになったわけです。






ちなみにりょうたパパさんは僕より10コ年上ですが、「厄年はいつのまにか通り過ぎてたなぁ〜」という幸せなお方。それが一番かもしれないですね…。











そして、新年の挨拶もそこそこに、もちろん…
















b0295234_09204848.jpg
【今年初チチヤス!】














まるで春のような暖かい陽射しを浴びながらチチヤスをすすり、僕が持ってきたマドレーヌをおすそわけ。そして、自転車談義…。


りょうたパパさん、今年も宜しくお願い致します。













「では行きましょうか」








9時15分、出発。


運河を東進し、途中、車道が合流するところで左に折れて、一般道へ。すぐに国道16号交差点を通過し、いわゆる福田第一小学校ルートで利根川右岸にIN。





風は予報どおり緩やかな南西の風がそよそよと。

強力な追い風ではないけれど、この時期ならもう上出来でしょう。




気温はさらに上昇し、ついには10℃へ。利根川直前の公園でのトイレ休憩で、ウィンブレを脱ぎました。














b0295234_09273760.jpg













利根川CR右岸に入るとすぐに、目前には愛しの筑波山がはっきりと。


「いやぁ、平地も気持ちがいいですね〜。今日は珍しいくらい風も弱いし」とりょうたパパさん。


りょうたパパさんとはお山でご一緒することが多く、平地ロングは初めて。あらためて、とてもロード1年目とは思えない安定感ある曳きで、ガシガシ進みます。













進みます。











進みます…。


















b0295234_09294062.jpg
【STOP⁉︎】



















路肩に砂利が溜まっているところがいくつかあって、イヤだなぁとは思っていたのですが、見事に僕の後輪に降臨(涙)。



まさか佐野厄除けライドで、今年初パンクです!











「これも厄落としですね!」…とりょうたパパさん。



僕のぎこちないパンク修理をご披露し、気を取り直して再出発です。




やがてお城が見えてきて…














b0295234_09381443.jpg
【関宿城に寄らず、境大橋を渡って、「道の駅さかい」でトイレ休憩】











おしるこ缶を補給し、今度は左岸を北上しますが…



















b0295234_09400598.jpg
【⁉︎】



















なんと、アンダーパスをくぐって程なくの常夜燈前で、降臨。


二度目のパンクです(涙)。














b0295234_09411481.jpg
【後輪タイヤに何箇所か亀裂や穴が。でも貫通はしてない感じなんだけどなぁ】













丹念に調べても内側に異物もなく、チューブの穴も見つからず。



どーゆーこと⁉︎










「pcblueさん、やっぱりこれは厄落としですよ! 今年はもうパンクしないんじゃないですか⁉︎」









どこまでも前向きなりょうたパパさんに救われつつ二度目のパンク修理を済ませ、再出発。


これで手持ちのチューブもCO2も終了。

ロングバルブなのでりょうたパパさんに頂戴するわけにもいかず、3回目のパンクがあったら自転車屋さんを探して駆け込むとしよう…。











「R4 320」、最高に乗り心地が良くて最高に気に入っているんですが、これで通算3度目のパンク。やはり耐パンク性はGP4000などに比べたら劣るんでしょうか。


はたまた、単に「運」なのか…。









それにしても、1日に二回のパンクは、もちろん初。


さすがに少々ヘコみましたが、こういう時、一人じゃないってすんぱらしいですよね。


たぶんお一人様ライドだったら、もう予備チューブもないし、ここで心折れて引き返していたと思います。











真西に向きを変え始めた西風に吹かれながら、ローテーションでりょうたパパさんと利根川CR左岸を快走。ライド継続です!













b0295234_09473944.jpg
【パンクなんかに負けるもんか!】




















パンク修理二回でけっこう時間をロスしてしまい、時刻は11時30分を過ぎていました。


当初の予定では追い風に乗って佐野まで一気に入って佐野ラーメン…という感じだったんですが、二人とも少々お腹が空いてきたし、そういえばあそこならロードバイク用のエアポンプが置いてあったような記憶があって、あらためて後輪にエアも入れなおせるなぁということで…。

















b0295234_09504099.jpg
【渡良瀬遊水地から…】

















b0295234_09510776.jpg
【久しぶりのティーダ!】


















目論見通り入り口入ってすぐにロード用のエアポンプが置いてあって、お借りして後輪にエア注入。


やはりかなり低めの空気圧になっていて、7.5気圧に入れ直して一安心です。


CO2ボンベってカンカンには入らないんでしたっけ⁉︎


















12時過ぎ、ちょうどランチタイムのティーダさんでしたが、幸運にも空いていて、難なく着座。僕たちが入った後に続々とお客さんがやってきて満席になったので、ラッキーでした。





注文したのは…
















b0295234_09525936.jpg














ランチメニューのグラタン風ハンバーグ!















b0295234_09545375.jpg
【激ウマっすよ…】





















ティーダさんの手ごねハンバーグ、相変わらず美味しい!


グラタン風ということでたっぷりチーズとホワイトソースでこんがり焦げ目が付いていて…。ホント、美味しかったなぁ〜。














b0295234_09552008.jpg
【肉汁の大洪水やぁ〜】

















ティーダさんの絶品ハンバーグでWパンクのダメージもすっかり癒え(⁉︎)、食後の美味しいアイスコーヒーを飲み干したら、再出発。


佐野までは、あともう一漕ぎです!



〈つづく〉












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2017-01-13 10:05 | サイクリングロード | Comments(2)
Commented by D.S.D at 2017-01-13 12:29 x
pcblueさん!2度のパンクとは災難でしたね(泣)
耐パンクでしたら自分が使ってるコンチのGP4シーズンを奨めます!リム打ちパンクだけ気を付けてればそうそうに異物などが刺さったりしませんので時期タイヤに是非検討して見て下さいね♪
Commented by pcblue at 2017-01-13 18:47
♪D.S.Dさん♪
こんばんは!
パンク、まさか2回もやってしまうとは思いませんでした。やっぱりタイヤはコンチですかねぇ〜(苦笑)。確かにマドンでGP4000を履いていた時は安心感バリバリだったような気がします。でも、「R4 320」の乗り心地は捨て難いんですよね。。。
<< 佐野厄除けライド2017 後編... 予告 〜平地も楽しいぞ⁉︎〜 >>