2016ラスト縦走路

先週あたりから、我が家の子供達にも何やら胃腸炎らしき兆候が…。





我が社は比較的休みや時間は自由になるのですが、胃腸炎になろうとインフルになろうと、自分の仕事は絶対的に自分でやらねばならない職種。

休んだら自分の仕事が貯まるだけです。






これはイカン。自分が感染してしまう前に仕事をやっつけておかなければ…と、先週あたりから超スピードで仕事を片付けて…。





おかげさまで子供達の症状も軽微で済み、しかも土日ははなから仕事の予定で、パパ抜きでの予定が組まれており…













土曜日に仕事がひと段落したパパは、日曜日、晴れて自由の身となったのでした♡














…というか僕、ここ何年かは胃腸炎もインフルも、その兆候すらないんですけど…。



これも自転車のおかげか? それとも単にバ○なだけなのか!?






でも、冗談抜きで自転車で免疫力が上がっているのが間違いないんだろうなぁ〜。


相変わらず治らないのは偏頭痛だけで、風邪ひとつ引かないですから…。
















…というわけで、昨日、日曜日の朝は種々の雑務を片付けて、8時、スペイド号にpcblue号を積み込んでデッパツ!






出掛けに「どうせ自転車行くならイチゴ買ってこい」とカミのお告げがあり、行き先はすんなり筑波方面に決定です。









今年は「ヒルクライムオフシーズン無し」というつもりの僕。




年末はまたりょうたパパさんと27日あたりに「2016ラストツリー」を青木葉峠ルートで予定しているので、今回は「2016ラスト縦走路」。


りんりんロード筑波駅にデポし、縦走路を走破したら、トゥリーも無しで、久しぶりにりんりんロードで戻ってこようかな、という算段です。














順調に常磐道を走り、土浦北インターを筑波方面へ流出。



いざ、りんりんロード筑波駅へ!

と、その前に…














b0295234_09480731.jpg
【立ち寄り♡】











1年ぶり、国道添いの「エンジェルストロベリー」でございます。





万が一「品切れ」とか「売り切れ」とか「定休日」とかってならないよう、最初に寄って予約…という、僕らしからぬ段取りのよさ(キリッ)。



「17時までには取りにきます!」と、無事にイチゴを確保致しました。







国道添いにあるこのお店、最初は店名も看板も怪しげなのでスルーしていたんですが、初めて立ち寄って食べたイチゴにビックリ。


もうとんでもなく美味しいのです!





ウチの家族もここのイチゴが大好きで、スーパーのイチゴが食べられなくなる…というほど。

値段もリーズナブル(マンモスサイズで1パック800円)で、おそらく同じレベルのイチゴを近所や都内で買ったら、とんでもない値段になると思います。







そして何より、「イチゴ大好き」と顔に書いてある朴訥としたご主人が最高!(失礼)


納得のいくイチゴが採れなかった時はお店に出さない…というこだわりも素敵です。








この日は予約取り置きだったので、予約票みたいなものをもらったんですが、そこの僕の名前の後に「様」を付け忘れたとかで、それを見つけていきなり平謝り。






「とんでもない失態でした!」





…と、土下座せんとばかりに何度も何度も頭を下げるので、逆にこちらが恐縮してしまいました(苦笑)。






僕なんて何様でもないんだから、気にしないで下さい、ご主人。







そんな素敵なご主人です…。

















b0295234_09572271.jpg












…というわけで、無事に最大のミッション(!?)を終えて、安心して筑波駅を出発。





この日は快晴無風で暖かい最高の天気とあってか、サイクリスト&登山客多数。

筑波駅の駐車場は満杯で、たまたま1台出てきたので、ギリギリ置けました。






筑波駅にはサイクリストのグループもいて、いかにも日曜日といった雰囲気の賑わい。

いつもは平日が多いので、たまにはこういう雰囲気もいいですね♪
















b0295234_09595213.jpg















筑波駅を出発したら、もちろんりんりんロードには入らず…。




なかなか入れないラーメン屋さん(朝から空いてるんですね〜)、大きな鳥居をくぐって右折し、「かりんとう饅頭」で有名な沼田屋を横目に、ウォーミングアップなしで神社側からのヒルクライム開始!















b0295234_10011739.jpg















天気は最高で、気温も9時過ぎの時点で10℃と暖かく、登っていると汗ばむほど。


インナー(メリノメッシュ)とジャケット(Pro Team Jacket)で、暑いくらいで、前面のジッパーを下ろして調整します。


念のためサドルバッグにウィンブレ(レースケープ)やハット、ネックウォーマー、インナーグローブ等を入れてきましたが、出番ないかな?












ヒュンヒュンと登っていく車に気を付けながら、のんびりとペダルを回します。






ヒルクライムっていつも、この最初の登りがキツくて、だんだん気持よくなるのはどうしてでしょう(苦笑)。


















b0295234_10053944.jpg












気持よくなり始めたところで、風返し峠の交差点。


せっかく気持よくなってきたので、休憩なしでそのままつつじヶ丘アタックへと雪崩れ込みましょう。













b0295234_10062166.jpg














b0295234_10063488.jpg














思わず立ち止まってしまうループ部を過ぎて…
















b0295234_10065719.jpg
















b0295234_10070886.jpg
【ピットイン】
















ニュー三井谷のおかあさんに、今年最後のご挨拶。













「またきたよ〜」



「アラまぁ〜♡」











b0295234_10081336.jpg
【お団子はまだダメよ(笑)】

















見知らぬ地に「またきたよ〜」と言える場所があるというのは、なんとも幸せなことです。










「おかあさん、あの溶けちゃったソフトクリーム、まだあるの!?」





「もうないわよ〜(笑)」













というわけで…
















b0295234_10094208.jpg
【今日は溶けてないやつを購入(笑)】















「これ、ソフトクリームに合うわよ〜」とおかあさん、おせんべいをくれました。










陽だまりの中、ソフトクリーム、おせんべい、缶コーヒーを楽しみながら、イスに座っておかあさんと人生について語らう。









うむ、人生って深い…。











今日は日曜日。


そうこうしているうちにお客さんが増えてきたので、迷惑にならないように退散です。







おかあさん、また来年もくるからね!



















b0295234_10115856.jpg














トイレに寄ってから、下山。



せっかく持ってきたので、少し暑いけどウィンブレ等をフル装備。


でも結果的にこれは正解で、下りはやっぱり寒かった。



なんだかんだいって、もう12月なんですよね。。。
















b0295234_10132506.jpg













空も飛べそうな景色を堪能しつつ、風返し峠から湯袋側へのダウンヒル。




登ってくるサイクリスト多数で、思わず右手を上げて「ガンバレ〜」の合図の連続。


なかには路肩にストップして自転車にうなだれてゼーハーしている方も。









大丈夫。何度か登ると、気持よくなりますから(爆)。
















b0295234_10154844.jpg













湯袋峠の分岐からは、いよいよ縦走路のスタート。



まずは「癒しの林道」にIN…。















b0295234_10163169.jpg














b0295234_10164052.jpg
















b0295234_10165104.jpg
















b0295234_10170126.jpg















b0295234_10171317.jpg















もう数えきれないほどきた「癒しの林道」ですが…



何度来ても癒される、素敵な道です。








何度も何度も立ち止まり、シャッターを切りながら、ゆっくりと進んでいきます…。

















b0295234_10183305.jpg














b0295234_10184581.jpg














b0295234_10185446.jpg
















b0295234_10190504.jpg















b0295234_10191547.jpg
















b0295234_10192800.jpg















登り&下りの後は、上曽峠の分岐から、さらに尾根伝いに北上…



















b0295234_10202733.jpg
















b0295234_10202130.jpg















紅葉も綺麗ですが、冬枯れのトンネルもまた、風情があっていいなぁ。。。

















b0295234_10212638.jpg

















b0295234_10213717.jpg
















b0295234_10214903.jpg
【超満員!】
















パラグライダー場には、今まで見たこともないほどたくさんのパラグライダー&人!



もしかして流行ってる!?

それともたまたま!?



そういえば、ラブワゴンもフル稼働でうなりを上げておりました…。
















b0295234_10230802.jpg














素晴らしい景色を眺めつつ、しばし休憩。


今日は本当に暖かく、汗が冷える心配もなさそうです。




気温もそうですが、風が全くないのが体感温度を上げているのでしょう。


しかも林道に入ると完全に「無風」で、静まり返った空気感が心も体も癒してくれます。












さ、続きを楽しみましょうか。

















b0295234_10250005.jpg












パラグライダー場の先に、凍っている部分が。


気温は高いのに、日陰だとなかなか溶けないんですね。気をつけねば。






手押しで凍結部分を過ぎて…


















b0295234_10260790.jpg
















この先は「一本杉峠」、そしてグっと登ってウィンドパワー、というところで、











まさかの…




























b0295234_10255759.jpg































まさか縦走路でも「通行止め」とは…。







バリケードの前で、思わず笑ってしまいましたよ。



今年は僕、持ってます!(涙)















はて、どうしたものか…。




いや、通行止めならどうしたもこうしたもなく、戻るしかないわけで…













b0295234_10284746.jpg
















b0295234_10285812.jpg














再び凍結部分でコケそうになりながら縦走路を戻り…




パラグライダー場で「あの自転車の人、また来たよ」という視線を浴びつつ…









上曽峠で八郷側にダウンヒルして…(ここの杉林の下りは秀逸ですね!)

























b0295234_10293131.jpg















b0295234_10303796.jpg
【だってしょうがないじゃない】






















日曜日の12時過ぎ、一番忙しいタイミングで来てしまいました…(だって他に行く場所ないんだもん)。








案の定、店内は大混雑。



ママさんもひとり、厨房でてんてこ舞い!









迷惑にならないよう、ジャージのオッサンはそっと裏からテラス席へ。



さすがにこの時期にテラスに座る一般客はいなかった(苦笑)。







でも日差しがサンサンと当たり、寒いどころか暑いくらい。


あまりにも気持よくて、注文する前に寝そうになっちゃいましたよ。

















b0295234_10331041.jpg
















暖かいテラス席で、すぐ横には大好きな自転車。



最高ですね…。














b0295234_10343817.jpg


















「忙しいでしょうから、ママさんには会計の時に挨拶しますね」とスタッフさんに声掛けして、注文。




今日は久しぶりに…

















b0295234_10351127.jpg














b0295234_10352211.jpg
【やさとぼんちカレーうどん!】



















チーズたっぷり、熱々トロトロで最高でした…。




外で食べるっていうのも、美味しさ倍増かも!?















そして、食後はもちろん…




















b0295234_10364533.jpg















今日の「オマケ」は、柿と洋梨でした。



地元のフルーツでしょうか、すんごい美味しかった!

















そしていつもながら最高なのが…


















b0295234_10375133.jpg

















忙しくても手抜きなし。


ママさん入魂のコーヒー。









すっきりしているのに深い味があって…。


ママさんの人柄そのもの…かな♡




















コーヒーを飲んだら、あまりの気持よさにまたまたそのまま寝てしまいそうに…(苦笑)。





これはいかんと、店内に入ってお会計。




相変わらず忙しそうなママさんに「またくるね〜」と笑顔で以心伝心♡















元気をいっぱいもらって、向かった先は…















b0295234_11005055.jpg


















b0295234_11010208.jpg
















まだ少し走り足りなかった(登り足りなかった?)のと、図らずもトゥリーでばっちり元気になったので…







景気付けにいっときましょうか、「十三塚」!



















b0295234_11021007.jpg














柿農家が並ぶ導入部からして、景色とマッチしないありえない斜度。




観光の団体さんでしょうか。

子供がグズって「もう歩きたくない〜」と泣いておりました。。。







その横を、笑顔で通り過ぎるオッサン1名。


泣いていた子供が「すごい! ガンバレ〜」と応援してくれましたよ!
















b0295234_11040988.jpg
【出た。恐怖の赤ガードレール!】

















赤いガードレールが現れるあたりから、道は不気味に蛇行。


蛇行…といっても斜度が緩むわけではなく、逆…。















b0295234_11055111.jpg
【写真を撮りながら、息を整える】















b0295234_11062208.jpg
【もう一枚(苦笑)】


















おそらく15パー以上の坂に悶絶しながら登っていくと、道幅は狭くなり…

















b0295234_11064874.jpg
【出た。激坂コンクリ区間!!!】

















終盤のコンクリ区間に入ると、無酸素運動状態のヒルクライム♡



ダンシングすると後輪がズルっとなり、シッティングだと前輪が浮き上がりそうになり…



どないせえっちゅうねん状態で、ただただ笑いながらペダルに全てをぶつけるのみ。

















b0295234_11092131.jpg
【うん、気持ちええ♡】
















ラストの昇天部分を恍惚とクリアすれば…
















b0295234_11101871.jpg
【助かった…】
















登る度に「もう二度と来るもんか」と思う「猪落とし」十三塚。


また来年は……








もう絶対来ないぞ!






















本日二回目の風返し峠。

汗なのか冷や汗なのか、とにかく汗を冷やしたくなかったので、ウィンブレを着込んで筑波神社側へとダウンヒル。




一気にデポ地まで戻り、スペイド号に自転車を積み込みました。







で、まだちょっと時間があったので…
















b0295234_11130692.jpg
















うなりを上げるスペイド号で再び神社側を登り…。


ずっと気になってたんですよね、この温泉♡











道沿いにある温泉ではなく、その下、看板の先を下ったところにある「筑波温泉ホテル」に行ってみることに。


ちなみに、道沿いの温泉は1,300円と、少々お高め。果たして「筑波温泉ホテル」の日帰り入浴は、いかに…。












「これ、対向車きたらどうすんの!?」という細く急な道を下っていくと…




















b0295234_11154660.jpg
【ありました!】




















立派なホテルに、「これは高いかも…」と一抹の不安。

1,500円とかだったら入らずに帰ろうと思ってフロントに行ったら、1,000円でした(ホッ)。







それにしても、こんな場所にこんな大きな建物、どうやって作ったんでしょ!?













館内もかなり立派で、お風呂も立派。


さすがに倫理上、撮影は控えましたが、温泉もトロリとやわらかいお湯で、最高でした♡


露天風呂はぬるめの温度で、けっこう長い時間入っていたら、またまた寝ちゃいそうでしたよ(笑)。












それにしても、ヒルクライムの後に温泉…なんて、最高の贅沢だよなぁ〜。


これはまた来ちゃうかも!?











すっかり暖まって、満足してホテルを後にしました。
















b0295234_11201041.jpg











途中、広大なあぜ道にスベイド号を停めて、運転席の窓を開けて筑波山をパチリ。






縦走路完走はならなかったけど、おかげで行く予定のなかったトゥリー(ほんとですって)と、温泉まで…。


いつでもアクシデントを楽しめるくらいの、心の余裕を持って自転車を楽しみたいですね。







あっ、十三塚は余計でしたが…(不動峠&朝日峠よ、早く復旧してくれ〜)。
















そして忘れてはならない本日最大のミッション。
















b0295234_11240710.jpg
















b0295234_11242031.jpg


















今年初「エンジェル」は、もちろん最高の味!



しかし、パパの口に入ったのは1コだけの「瞬殺」だったのでした…(涙)。










にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2016-12-19 12:03 | ヒルクライム | Comments(2)
Commented by こば at 2016-12-19 15:51 x
今週末、登り納め走り納めで縦走行こうかと思っていたんですけど通行止めなんですね。
不動峠は柵越えてしまえば特に問題なく登れます。表は確認済です。
前からトレランの人が突破してたので気になって行ってみたら何も危険そうな箇所もなく登れました。
Commented by pcblue at 2016-12-19 20:37
♪こばさん♪
こんばんは!
今年は僕もとことんお山を楽しもうと思ってます。雪などが降らないといいですよね〜。
縦走路後半の通行止め、参りましたね。登り納めは、愛宕山のZ坂などいかがでしょう⁉︎
<< 2016ラストジテツウ 予告 〜癒しの…〜 >>