とことん青木葉峠! with りょうたパパさん 後編

癒しのファミマを出て、再び国道355号線を快走。



それにしても今日は青空が気持ちよくて、国道を車列と一緒に走っていても、とにかく楽しい〜。








右手前にセブンイレブンがある「東成井」交差点を左折し、さらに355を北上。


今度は左奥にセブンイレブンがある「泉」交差点を左折すれば…














b0295234_19143135.jpg
【愛宕山!】
















国道から逸れると、景色は一変。


このルート、こういった「変化」が楽しいですよね。













…というわけで、愛宕神社&乗越峠を目指す、「裏愛宕(⁉︎)」アタック、スタートです。














b0295234_19204947.jpg














そして、ここのメインディッシュと言えば中盤に現れる…

















b0295234_19171673.jpg
【Z坂!(爆)】















中盤、なかなかの斜度のカーブが2つほど。


まさに「Z」の文字…。









もうたまりませ〜ん!(笑)













「いやぁ、これはなかなか美味しい坂ですね〜!」










りょうたパパさん、表現の仕方がもうすっかり坂バカになっとります(笑)。














どうしても撮りたい写真があり、ちょいと無理して先回りして…


















b0295234_19185264.jpg
【Z坂を駆け上がるりょうたパパさん!】




















b0295234_19212595.jpg















b0295234_19214859.jpg



















撮りたかった写真が撮れたご満悦な僕と、美味しい坂にご満悦なりょうたパパさん、二人並んで笑いながらラストスパート〜。



















b0295234_19221147.jpg
【登頂!】















b0295234_19222713.jpg
【恋人の聖地に「変人」二人(爆)】















「愛宕山アタックのZ坂、最高でした!」
















喜んでいただけたようで、何よりです!(キリッ)














そして、グリグリヒルクライムの後は、ご褒美ですよ。
















b0295234_19243266.jpg
【季節限定・栗ソフトで乾杯♡】
















b0295234_19251905.jpg
【おっ⁉︎】














b0295234_19254817.jpg
【缶コーヒーより安い! そして、美味し!】















「青木葉峠も愛宕山も、想像以上にいいところですね〜。筑波エリアにも、まだこんなにいいところがあったんですね」

















美味しい栗ソフトとコーヒーを楽しみながら、かわいいテラスでりょうたパパさんと自転車談義。


日々のストレスが、秋の高い空に溶けていくようです…。
















このままずっとしゃべっていたい衝動に駆られつつ、向かいのトイレに寄ってから再出発。



もちろん、今度は乗越峠から「裏団子」に向かって下ります。














b0295234_19294829.jpg















b0295234_19300109.jpg
【「表愛宕(?)」のダウンヒルも最高の雰囲気】


















b0295234_19311009.jpg














そして、下り切る直前に現れるとっておきの癒しスポットにご案内!














b0295234_19313196.jpg
【ここは京都か⁉︎】














b0295234_19323799.jpg
【いいえ、「滝入不動尊」(個人的に今回のベストショット)】
















「ここは…。ほとんどもみじ! 紅葉の時期はすごいんじゃないですか⁉︎」
















ですよね! ここはもみじが色づく頃に絶対また来なくちゃいけませんね〜…と、二人で意気投合(笑)。











滝入不動尊の先には、「日本昔話」的な素敵な集落が。

そこに住む人たちが、この素敵な癒しスポットを大切に守っているのでしょう…。












集落の先、T字を左折して、小さな川に架かる橋を渡れば…









林道団子石線、「裏団子」の登りがスタートです!














b0295234_19371618.jpg
















「ここもすごい雰囲気じゃないですか!」














いちいち喜んでくださるりょうたパパさん。


案内しがいがあるってものです(笑)。













b0295234_19380432.jpg














b0295234_19381831.jpg















b0295234_19383026.jpg


















「それもこれもpcblueさんが見つけたルートなんですか⁉︎」











いえいえとんでもない!


諸先輩方のブログなどを参考に来てみたところばっかりですよ〜。











「そうですか〜。自転車乗りって、いろいろなところでつながっていくんですね〜」













確かにそうですね。


自分一人の力じゃ、たぶん一生ここを自転車で走るなんてことはなかったでしょう。



先輩自転車乗りの方々に、感謝ですね。




そして…








ツイッター、フェイスブック、インスタグラム…









速報性ではとてもかなわないブログは、もはや「古いSNS」になるのかもしれません。



それでもどこかアナログ的な暖かさがあるブログ、僕は好きなんだなぁ。

















b0295234_19410281.jpg
【団子石峠、獲ったり〜!】




















団子石峠奪取の後は、休憩もそこそこに「表団子」を下ります。




けっこう空気がひんやりしていて、やはりここでも雨の秩父でも重宝したこちらが、またしても大活躍。



ちょっとタイトなサイズ感が下りでもバタつかず、生地も厚めでとっても暖かいのです(もちろんりょうたパパさんも着用してましたよ)。

















b0295234_19443209.jpg
【ひんやりした空気の中、「表団子」をダウンヒル】

















下り切る直前、民家のあるところを左に鋭角に折れて、田園地帯へ。



そしてもちろん、もうひと登りしてこちらにも寄って頂きます(キリッ)。















b0295234_19451015.jpg
【ぬおおおおおおおおおっ】


















何気に脚にくるプチクライムの終盤、


突然現れるけっこうな激坂をひとつ越えれば…
















b0295234_19463331.jpg
【トゥリーのママさんに教えてもらった隠れ(?)癒しスポット、「鳴滝」!】















b0295234_19472409.jpg


















b0295234_19473874.jpg
【癒される…】


















「ここもいい! 思った以上に落差がありますよね〜」

















手前の激坂はけっこう効いたご様子でしたが(笑)、ここも大いに気に入ってもらえたようで。














しかし、もちろん締めには「本命」が待ってますよ、りょうたパパさん!



















b0295234_19500097.jpg
【ザン】

















鳴滝を見た後は、一気に八郷の街を駆け抜けて、もちろん「トゥリー」!





到着したのは14時30分頃で、ちょうどランチタイムのお客さんがはけるちょい前、という絶妙のタイミングに入店出来ました。






入店した時はまだテーブルが満席で、ママさんもてんやわんやだったので、静かに注文だけ。















b0295234_19514849.jpg
【絶品サラダ。キュウリもぱりぱり食べちゃいますよ!】
















りょうたパパさんは…





満を持してのポークソテー〜!(笑)

















b0295234_19522696.jpg
【今回は野菜側からパチリ】
















そしてわたくしめは…
















b0295234_19532312.jpg
【おお⁉︎】

















いつもの「やさとぼんちカレー」ですが…




分かります? どことなく色が赤いの…











そうです。

いつもは「中辛」なのですが、今日は初めて「辛口」にチャレンジだぁ〜!!!
















b0295234_20375799.jpg
【あまりの美味しさに、二人とも無言で一気食い!(笑)】
















問題の「辛口」は…







確かに辛いんですが、いわゆる「辛ウマ」ってやつ⁉︎



僕、特に辛いのが得意というわけではないのですが、それでも全然OKでしたっ。



これから寒くなる冬なんて、体も温まっていいんじゃないでしょうか⁉︎(冬も来るつもりなんかい!)












逆に「辛いの大好き!」っていう方は、さらに裏メニューで「大辛」ってのがあるそうなので、そちらをどうぞ♡













あっ、ちなみにりょうたパパさん、


一生懸命ポークソテーをパクつきながら、「やっぱりウマいなぁ…」って小声で呟いてました(爆)。















息もつかせぬ速さで完食した後は…













b0295234_20424430.jpg
【ママさんが丁寧に丁寧に淹れてくれる絶品コーヒー。昇天♡】

















コーヒーが出てくる頃にはお客さんもすっかりはけて、僕たちの他に馴染みのおばさま一人のみ。













さあ、ここからママさんタイム、スタ〜とぉ⁉︎












奥の厨房から颯爽と出てこられたかと思えば、「りょうたパパさん〜! pcblueさん〜!」とダイナマイトトーク炸裂⁉︎(笑)














その明るい笑顔を見られただけで、今日も来たかいがあるってもんです♡♡♡(サービスで三つねっ)
















いやしかし、日曜日のライチタイムに押し寄せた大量のお客さんからの注文を、厨房で一人でさばくなんて、やっぱり…









ただもんじゃないですよ!












そして、素晴らしいお言葉も頂戴いたしました。






ママさん、やさと市議に立候補の折には、チ−ムチチヤスの面々を引き連れて応援に来ますから(キリキリッ)。






やっぱりママさん、ただもんじゃないですよ…(フロアのスタッフのおねえさまも、ウンウンとうなづいておりました)。












…と、大爆笑のおしゃべりタイムはあっという間に過ぎて…















「面白いおばさんに会いたくなったら、またいつでも来てちょーだいね!」













いやママさん、また明日にでも来たいくらいっすよ…と、りょうたパパさんと意見一致!
















b0295234_20512986.jpg
【本日のオマケデザート。コレ、何だか分かります⁉︎  なんとなんと、ショウガのスライスをごま油で味付けしたものとか。つまようじに刺して一枚ずつ食べてみると、これがまた意外な爽やかさなのです。いやママさんアナタ、やっぱりただもんじゃないよ…】















b0295234_20531153.jpg
【そしてこちらは「福来みかん」。「ふくれみかん」と読むそうで、とてもいいネーミングですよね〜。お味の方は、例えるなら「食べやすいレモン」のような感じで、とっても美味! 疲れた体に染み渡ります】

















「いや〜、ここにいると思わず長居してしまいますよね。こんなお店、他にないでしょ⁉︎」













確かに、気が付いたら1時間以上いたでしょうか…。




ちょうど次のお客さんが入ってきたところで、残念ながら席を立つことに。


ママさん、また来ますねっ。本当にありがとう〜。













笑顔は絶やさず、メニューは増やさず…で、頑張って下さい!(キリッ)



























トゥリーを出た後は、フルーツラインをバビュ〜ンと下ってデポ地へ。




走行距離55㎞の楽しかったライドは無事にお開き…と、あいなりました。












「これで不動峠が通れるようになったら、トゥリーの後にもうひと登り出来て最高ですね〜」…というりょうたパパさんは、もう立派なヒルクライマー…いや、「坂バカ」ですな(笑)。









「いやでも、距離の割に、なかなかに濃いルートですよね! 走行距離や獲得標高では計れない、いかにもpcblueさんらしいルートだと思います。堪能させて頂きました。最後のトゥリーも相変わらず最高でしたし(笑)」











フェンスに立てかけた自転車を前に、「次はどこ行きます⁉︎」…なんて、最後の自転車談義♪









2台のドマーネのハンドルには、ママさんから内緒で頂いた「福来みかん」の幸せなお土産がぶら下がっていたのでした…。

























b0295234_21030996.jpg








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2016-10-24 21:04 | ヒルクライム | Comments(13)
Commented by 犬のヨーゼフ at 2016-10-24 23:19 x
こんばんはです。
よほどあきば峠をお気に召したようですね(笑)
僕は土曜日、表と裏あきばを一本ずつ登っただけで引き上げました…。その後、飲み過ぎが祟って、日曜日はずっと寝てましたし…。一人だとテンション上がらないから困ったものです。しかもあきば峠は市内の峠なんで、いつでも行けるからかえって気合いが入らないのかもしれません。ちなみに夜練にも一回行ったことありますが、さすがに不気味すぎでした。。
Commented by りょうたパパ at 2016-10-25 09:13 x
pcblueさん、おはようございます!
秋の筑波ライドありがとうございました〜。
ブログで拝見していた名所⁉︎が次々に現れて堪能させていただきました!
天気も良かったですね〜。
変人の聖地からの眺めは、秋の爽やかな空と相まって気持ち良かったなぁ。

滝入不動尊の雰囲気は最高でしたね〜。
またモミジが真っ赤になった頃に行かないとですね〜(笑)
そしてもちろんメインディッシュのトゥリー!ママさんのトークが楽しかった〜。実際は1時間半居ましたよ〜(笑)
坂を頑張ったのでポークソテーも罪悪感無しで食べちゃいました。
また美味しいポークソテーが食べれるように、もっと坂を登らなきゃ(^_^)
Commented by こば at 2016-10-25 16:18 x
私は23日につくば市内を8時出発であきば峠をパス(足が終わるのを恐れて)してほぼ同じコース周って来ました。
愛宕神社はセブンから見える坂に悶絶。
団子石峠を鳴子滝見たさになんとかクリア
鳴子滝へは勝手に大した事のない坂と思い込んいたので泣きそうになりました。それでも鳴子滝の美しさに癒やされました。
このブログを参考にさせて頂いたおかげです。
感謝感謝です。
Commented by こば at 2016-10-25 16:23 x
ごめんなさい
私が行ったのは22日でした。22日より23日のほうが晴れ間があってよかったですね。
私は23日は筑波山を縦走してました。
これもこのブログ参考にさせて頂いたおかげです
Commented by pcblue at 2016-10-25 20:16
♪犬のヨーゼフさん♪
こんばんは。
はい、青木葉峠、かなり気に入ってしまいました! 毎日行きたいくらいですよ(笑)。距離は短いんですが、あのギュッと濃縮された感じがツボです。
夜練とは、さすがに怖そうですね〜。でも、思わず行ってしまった気持ち、分からないではないです(爆)。
Commented by pcblue at 2016-10-25 20:18
♪りょうたパパさん♪
こんばんは!
楽しんで頂けたでしょうか⁉︎ いちいち喜んでくださるので、こちらの方が嬉しくなってしまいました(笑)。
滝入不動尊、よく見たらもみじだらけでしたね〜。これは必ず紅葉の時期に再訪せねば。近くに何か面白そうな林道の入り口もありましたし…。

トゥリーのママさん、最高でしたね! マジで惚れちゃいそうです…♡
Commented by pcblue at 2016-10-25 20:23
♪こばさん♪
こんばんは。
前日に行かれてたんですね〜。曇りで肌寒かったような? でもヒルクライムにはちょうどよかったかもしれないですねっ。
あのセブンを右折して目の前に現れる愛宕山…、最高ですよね。そしてあのZ坂…(笑)。思い出しただけでもニヤニヤしちゃいます。
鳴滝へのプチクライム、そこまでの行程でそれなりに脚を使っているせいか、地味にきますよね(笑)。そしてあの激坂ひとつ…。ああ、思い出しただけでニヤニヤしちゃいます!(爆)
当ブログをキッカケに…などとは、本当に嬉しいです。続けてきてよかったなぁ〜。こちらこそ、感謝です。
Commented by エメグリパーカー at 2016-10-25 21:57 x
pcblueさん、こんばんは!
いやぁ~いいっすねぇ~
あの青さの下でりょうたパパさんとのタンデム走行。
羨ましいなぁ~
私も近所(でも遠い)秩父に行きたくなっちゃいました!
もっと、経験値を稼いで秩父にいこっと(笑)

まずは葛西臨海公園ですっ!
勿論、帰りは江戸川CRで(ホントか:笑)
Commented by ごば蔵 at 2016-10-26 11:49 x
こんにちは!
楽しそうだな~♪
栗ソフト美味しそうだな~♪
登れるかな~(汗
そうだ!スペイド号で登ろう(爆
Commented by pcblue at 2016-10-26 22:10
♪エメグリパーカーさん♪
こんばんは!
やっぱりお山は楽しいですね。二人だとなお楽しいです♪
エメグリさんもぜひ、秩父に行ってみてください、なかなかいいところですよ。きっとはまりますから。
葛西帰りに江戸川来訪の際は、ぜひグルグル練を(爆)。
Commented by pcblue at 2016-10-26 22:12
♪ごば蔵さん♪
こんばんは!
栗ソフト、最高でした。茨城・笠間は栗の産地ですからね〜。そこかしこに美味しそうな栗畑がありましたよ。
スペイド号だと、あのZ坂は相当は唸り音をあげると思われますなぁ(笑)。
Commented by araita at 2016-10-27 10:11 x
滝入不動尊は認識しておりませんでしたね〜
今度は休憩がてら寄ってみようと思います。
SNS.....私は最近、Instagramばっかりですね(^^;;
Commented by pcblue at 2016-10-27 13:20
♪araitaさん♪
こんにちは!
おかげさまで、愛宕山方面、すっかり楽しませて頂いております。ブログの力は偉大ですねぇ。感謝です。
滝入不動尊、あの佇まいと、周囲の集落の雰囲気がマッチしていて、気に入ってしまいました。araitaさんも紅葉の時期に、ぜひ。
<< ジテツウ二発…そして帰りにプチ... とことん青木葉峠! with ... >>