今年初の猛暑日に筑波へ 〜パンク&熱中症⁉︎〜

「飢え」の状態ってありますよね。




乗りたくてもなかなか乗れない日々が続いた時、「もうどうしても自転車に乗りたい〜」とたまらなくなる、アレです。




そんな想いが募り募った末のライドって、気分がとても高揚しているので、自分が思っている以上の速度で走れたり、自分が持っている以上の力が湧き上がってきたりするものです。



でも、それは結局「まやかし」なんですよね。



今回は、まあそんなお話です…。






















b0295234_08452770.jpg
















昨日、日曜日。






この日は珍しく(最近ちょくちょく増えてきました)日曜日の日中ライド。8時15分のスタートで、江戸川左岸に入って北上します。


夜明け前の幻想的な景色もいいけど、こうして明るいお天道様の下で走るのって、なんか健康的な感じでいいですね。周りの人たちと同じく日曜日をエンジョイしている感じがして(苦笑)。








自転車に「飢えた」状態。

そして、日曜日の日中ライド。

雨の心配もなく、気温は30℃とすでに高かったんですが、雲が多くてカンカン照りではないので意外と走りやすい。









緩やかな追い風も手伝って、35㎞巡航。

テンションが上がる材料がバッチリ揃っていて、なんだかいつもより脚がよく回る気がします。







しかし、熱中症対策もバッチリ(…のつもり)。


前日から利尿作用のある大好きなコーヒーも控え、水分を意識して多く摂るようにしつつ、ゴハンもしっかり食べました。

脚攣り対策にMgサプリも飲んだし、睡眠もバッチリ。


当日の朝もしっかり食べて、飲み、走り出した後もたくさん持参した塩分チャージタブレットをなめながらこまめに水分補給。



全てが完璧なはずだったんですが…。













「いやぁ、今日はなんだか脚が回るなぁ〜」












元来寒がりなのと、持病の右膝痛もあって(季節の変わり目に冷やすと痛む)、どちらかというと自転車では寒い方が苦手な僕。

30℃という気温は至極快適で、膝の状態もよく、脚もクルクル回ります。
















b0295234_10534703.jpg

















b0295234_10540042.jpg













湿度はそこそこ高めだったのですが、思った以上に脚も回り、あっという間に第一チェックポイントへ。















b0295234_10544089.jpg














運河水辺公園で、チチヤスミルクコーヒータイム。

この時点で時刻は8時50分。自分としてはなかなかのペースです。














b0295234_10554531.jpg














チチヤスを一気に飲み干すと、調子がいいせいか休憩もそこそこに再スタート。そのまま運河を東進します。















b0295234_10563046.jpg















b0295234_10564322.jpg
















b0295234_10565550.jpg

















利根川CR右岸に入ると、ますます脚も回る! うん、やっぱり今日はすごく調子がいいかも⁉︎

















b0295234_10570640.jpg















b0295234_10575603.jpg
















b0295234_10584467.jpg

















b0295234_10585694.jpg
















本当は布施弁天から手賀沼方面をブラブラ…なんて思っていたんですが、あまりの調子の良さに、ある考えが頭にもたげてきました。










「筑波、行っちゃうか⁉︎」










門限は18時。

ただ、今日は少々用事があってできれば17時くらいまでには帰宅したい感じ。

自走で筑波…なんてまったく頭にはなかったのですが、あまりの調子の良さに「この感じなら余裕で帰ってこられるんじゃない⁉︎」と、気が付いたら新大利根橋を渡って、小貝川に出ていました。















b0295234_11021291.jpg
【県道328号線で小貝川へ】



















小貝川左岸に入ると、ますます快調。

自分が自分でないくらい面白いように脚が回り、面白いものだからどんどんギヤを重くして…。

後で思えば、これって「アイオロスの罠」だったりしたんですよねぇ…。







堤防工事も終わって綺麗になった小貝川左岸をズイズイ北上して…


















b0295234_11061398.jpg



















基本的には前回の筑波自走と同じルートをトレース。

福岡堰手前で県道133号線に入り、ミニストップのある交差点のひとつ先、「諏訪山」交差点を左折。県道220号線を北上します。



















b0295234_11112201.jpg
【⁉︎】

















あの時も利用した高野十字路手前のローソンで、チチヤス以外で初の休憩。















b0295234_11121085.jpg
【塩分&水分補給】















イートインで休憩していても「早く走り出したい!」と思ってしまうほど、脚は絶好調。


おにぎりを食べながらポカリを一気に飲み干し、シブシブ購入した(苦笑)水をボトルに入れたら、休憩もそこそこに再スタートです。




実はこの時点でもうすでにかなり暑くなっていたのですが、テンションが上がりすぎてたいして気にしていなかったんですよね…。









さてさて、前回はローソンを出て数百メートルの横T字路を右折して筑波山方面に向かったんですが、今日はそのまま直進。

しばしそのまま北上し、右手前角にファミマのある交差点を右折して、県道53号線に入ります。こっちの方が国道408号線を走る区間が短くて済むのでいいですね。
















b0295234_11140056.jpg















上の写真の交差点を左折して少しだけ国道408号線を走り、ほどなくして現れる大きな交差点をそのまま直進して道路は県道53号線に名前が変わります。

さらに直進し、右側の「珈琲哲学」という大きな喫茶店を過ぎると、左折「北条」の標識が出てくるので、これを左折。県道19号線となり…















b0295234_11205565.jpg
【筑波山がグっと近付く大好きな景色】















筑波山が目前に見えればもう、テンションもMAXに。

グイグイ飛ばして桜川を渡り、りんりんロードを横切って北条の街へ…


















b0295234_11221544.jpg
【総合体育館着】


















b0295234_11223787.jpg
【3時間ちょいで着いた。新記録!】

















息を整え、トイレを済ませたら、もちろん不動アタックに突入。

ちなみに、体育館を出た時にサイコンの時計をチラ見したら、時刻は11時30分ジャスト。












よし、今日は調子もいいし、初めてアレをやってみるか…(コレがマズかった)

















b0295234_11275498.jpg
【初。写真も撮らずに不動一気登り! して、タイムは…】













サイコンのストップウォッチ機能がどうやるか分からないので、掟破りの「時刻引き算法」(苦笑)。




「11時47分−11時30分=…」











17分!








おおおお、けっこういい記録なんじゃないの⁉︎…とNETでチェックしてみたら、「不動は15分切りで脱・初心者」とか。見なきゃよかった。みなさん、速すぎでしょ…












写真なし、足つきなしで不動を登ったのなんて、初めてかも。


やっぱり今日は調子がいいんだなぁ〜なんて悦に入りながら裏不動を下ります。






しかしこの「不動一気登り」が、悪い流れを一気に引き寄せることになろうとは…。




























いくら調子がいいとはいえ、今日は門限もあるし、つつじヶ丘も縦走路も諦めて、裏不動を八郷に下ります。





目的地はもちろん、カフェ「トゥリー」!






裏不動の路面はコケが生えていたので、コケないよう(ここ笑うトコ)に慎重にブレーキングしながら麓へ。「辻」交差点の手前、赤信号でスピードを緩めた、その時でした。
















「バシューーーーーーーーー」


















b0295234_11341153.jpg
【……。】



















はい、前輪だけど降臨です(ここも笑うトコ/涙)。












なんとなんと、今季二度目の路上パンク。


きてますね〜、大魔王様!


これはまた、秩父華厳の滝の不動明王様のところにいって厄払いしてこなくちゃいけないか⁉︎










リム打ちではないはずなので、何か踏んだのかなぁ…。

まあでも、ダウンヒル途中じゃなくてよかった〜。








「確かこの先に公共の駐車場があったよな」








とりあえず走行不能なので、自転車を押し歩いて辻交差点を左折し、歩道をトボトボと歩いてトイレのある駐車場へ。

トゥリーはもうすぐ近くなのに〜!















b0295234_11403063.jpg
















b0295234_11404433.jpg














駐車場の隅っこを拝借し、パンク修理。

車から降りてくる人達が物珍しそうにその様子を眺めていきます(笑)。





ここまで走っている時はたいして感じなかったのですが、アスファルトの上で作業していると、それはもう猛烈な暑さ!


額…いや、全身から汗が滝のように流れ落ちます。















b0295234_11424421.jpg
【チューブのお穴を発見♡ またガーミンが遠のくので、大魔王が去るまで軽量チューブはやめようかな…】













少し気になったのは、先日のスローパンク同様、穴がリム側にあったこと。

タイヤに何か刺さった形跡はないし、タイヤ内に異物もない。もしかしたら原因はリムテープ絡み? う〜ん…

















パンク修理作業自体はおかげさまでかなり慣れてきた(苦笑)のですが、とにかく暑い。

CO2ボンベがあってよかったよ…。







汗だくになって作業を終えたら、先ほどまでの元気はどこへやら。

ふらふらとフルーツラインを走って…



















b0295234_11534212.jpg















「あら〜、今日はお一人ですか⁉︎」










冷房の効いた店内に入ると、元気なママさんの声が迎えてくれました。


これで少し…いや、かなり元気に⁉︎















b0295234_11551081.jpg
【かあさん、キュウリ、食べられるようになったよ…(トゥリー限定)】


















b0295234_11553880.jpg
【ウマウマ♡】














「あの後もお仲間さんが来てくださってねー」と嬉しそうなママさん。今日は自走で来ましたと言うと、「この暑さの中⁉︎」と驚かれました。やっぱり今日は暑いんですよね…。









いつもどおり美味しいサラダとポークソテーをじっくり味わっていると、日曜日のお昼時とあってどんどんお客さんが。

汗まみれの仮面ライダーがドッカと陣取っていたら迷惑でしょうと、食後はそそくさとお店を後にしました。








お店を出ると、ムワっとすごい熱気が。


恐る恐るサイコンに視線を落とすと…















b0295234_11591194.jpg
【ザ・体温♡】



















見なきゃよかった…。









自分が子供の頃って、気温=体温になることなんて年に1度あるかないかだったと思うんですけど、今は梅雨明け前に平気で36℃とかになっちゃう。もう昔の感覚ではいけませんね。。。















36℃表示にかなりゲンナリしつつ、帰らなくちゃいけないので、ふらふらと裏不動へ。


林道に入ると体感気温はグっと下がって快適なんですが、さきほどの表不動一気登りが祟って、太腿に違和感が。まさか…
















b0295234_12054242.jpg

















b0295234_12055251.jpg

















b0295234_12060473.jpg
















中盤くらいまではまだ写真を撮る余裕もあったんですが、上の写真を撮った後にビンディングをはめて漕ぎ出そうとした瞬間、「グリッ」。












「あいたたたたたた!」












なんと、まさかまさかの両太腿同時攣り!


これはヤバ〜い(冷や汗)。


















b0295234_12082770.jpg
【どうにかごまかしながら裏不動を登りきって…】

















b0295234_12085619.jpg

















b0295234_12170856.jpg
















久しぶりの脚攣り。しかも両脚同時!



なるべく脚を動かさないようにしながら表不動を下り、麓の街に降りると、強烈な暑さ…。



なんだかボーっとするし、頭も痛くなってきました。












アカン。これはアカンやつや…。

















途中、ドラッグストアを見つけて飛び込み、頭痛薬と脚攣りに効くという「芍薬甘草湯エキス顆粒」を見つけて購入。お店の外でボトルの水で流し込みました。



後で思えば、これもいけなかったかも。



冷たい水分で弱った胃腸にいきなり薬を放り込んだせいか、頭痛と脚攣りが治らないどころか、猛烈な吐き気が襲ってきてしまったのです…。









往路の明らかなオーバーペース、そして不動の一気登り…と、調子こいたダブルパンチがこんな形で復路に襲ってこようとは…。


















b0295234_12302463.jpg











暑い。とにかく暑い。


まだ梅雨明け前のせいか湿度も猛烈で、まさに「蒸し返るような暑さ」とはこのことか…といった感じ。




小貝川CRまで戻ってくると、広大なCRの景色がさらに暑さと吐き気を増幅させます。

風が全くないことも、さらに拍車をかけました。








両太腿が完全に攣ってしまわないようにごまかしながらペダルを回しますが、どうにも力が入りませんし、頭もどんどん痛くなってきました。

吐き気も強くなる一方で、水分補給もままならない状況です。





残った塩タブレットをなめながらフラフラとCRを走り…


















b0295234_12383392.jpg
【!】



















サイコン気温はまさかの38℃!!!

暑いはずです。









まさか今日、今季初の「サンパチライド」になろうとは…。
















あの往路のイケイケペースはいったいなんだったんだと思うほどボロボロになって小貝川CRを走っていると、朦朧とする視線の左側に…



















b0295234_12423086.jpg
【コンビニ発見!】
















もう迷わずこのコンビニに吸い込まれました…。











「寒っ!」










エアコンの効いた店内に入ると、もう寒くて寒くてどうしようもなくて、ブルブル震える始末。





アカン。これはアカンやつや…














とりあえず水を買って店外の駐車場の日陰のところにヘタりこんで、頭からかぶります。

















b0295234_12445146.jpg
【体温調節機能崩壊? 逆に外にいないと寒くて死にそうです。日向はさすがに暑いんですが、日陰でちょうどいいくらいです】
















経験上、「暑い」を通り越して「寒い」になってくると、これはもうかなりヤバい状況。

頭も痛いし、脚も攣ってるし、吐き気もするしで、典型的な熱中症症状のテンコ盛り状態です。

思えば午前中、LINEでminozouさんに「熱中症注意!」と忠告していただいて、「チチヤスで乗り切ります!」なんて冗談で返していたのに、情けないかぎりです…。








ここはもう無理せず、「コンビニを見つけたら片っ端から立ち寄って休憩しながら帰る大作戦」です⁉︎













b0295234_12511859.jpg
【どうにか小貝川脱出!】
















守谷に入ってからもコンビニ休憩(外で/苦笑)しまくりでどうにかこうにか新大利根橋を渡ります。

当然、往路の運河回りや、いつもの布施弁天、あけぼの山公園に立ち寄る元気などなく、そのまま直進。

車は多いのですが、幸いにも下り基調で手賀沼方面へ…。















b0295234_12514748.jpg
【新大利根橋たもとのベンチでも寝転んで休憩】
















最後は大堀川のサンクス前のベンチでやや長めの休憩。

ここまで帰ってくれば気持ち的にはだいぶ楽なはずなんですが、「まだまだここかぁ」というのが正直な気持ち。それほど疲弊していました。

頭痛や吐き気が強かったぶん、今までで一番辛かったかも⁉︎






それと驚いたのが、サンクスのベンチで休憩している時になんとなく生あくびをしたら、顎の下の筋肉が攣ったこと!

両太腿の攣りもかなりヤバい感じになってきていましたし、手の先も痺れるし、なんか全身の筋肉が攣りかけているような感覚と、「ああ、こんなところも攣るんだぁ…」と、とても怖くなりました。








よく考えたら、自転車みたいに何時間も運動し続けるスポーツって、そうはないですよね。

しかも我々は訓練を受けたアスリートではなく、ただの一般人。

でも、分かってはいても、自転車って風を切って走っていると楽しすぎて、気が付いたらついつい無理をしてしまっているんですよね。







前半のあのオーバーペース&不動一気登りは、僕ごときには明らかに「無謀」でした。猛烈反省!


















サンクスの後は写真を撮る余裕もあじさい通りに立ち寄る元気もなく、時折、道端で止まって休憩したり、北小金のプチ坂に悶絶したりしながら、重い体を引きずるように帰宅。















b0295234_13011788.jpg
【行きは3時間、帰りは6時間。門限を1時間オーバーして命からがら帰宅。しばらくその場で動けませんでした…】






















「だいたいね、水分&塩分補給も大事だけど、一番大事なのは休憩なんだから。それも、何か症状が出てから休んでも遅いの。まだ元気なうちに何度も休憩しなくちゃ。もう子供じゃないんだから頼みますよ」









子供達の前で、呆れる家人にこってり絞られる41歳オッサン。

いやはや、返す言葉がございません…。







シャワーを浴びて少し横になっていたらどうにか正気は取り戻して病院行きは免れましたが、とても夕食を食べる気にはなれず、そのまま就寝。しかし、頭痛と吐き気で夜もほとんど眠れず…。

未明になってようやく少し眠れて、元気を取り戻しました。










なんでもこの日は、「今年初めての猛暑日」だったんだとか。また湿度も高く、全国で熱中症の症状を訴える人が続出したとか…。







冗談抜きで命の危険もある熱中症。

みなさんも僕のようにならないよう、くれぐれもお気をつけて…。












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2016-07-04 14:34 | ヒルクライム | Comments(31)
Commented by kirisei at 2016-07-04 16:13 x
pcblueさん、こんにちは!
具合はどうですか?回復されましたか?
昨日は暑いなんてもんじゃなかったですね。
自分も地元の御神輿を担いでいたんですけど
、尋常じゃありませんでした。自分も途中でダウンしちゃいました。
くれぐれもお気をつけ下さいませ!

神輿で江戸川左岸、流山橋手前の休憩ポイントのすぐ脇を通った時にもしかしているかな〜なんて思いましたがいませんでした(笑)
Commented by 犬のヨーゼフ at 2016-07-04 19:25 x
日曜日はかなり暑くなったと聞いてましたが、そこまで暑かったとは…。僕は乗鞍の雪渓にいたため、むしろ寒いくらいでした。今年は酷暑予報ですから、どうか無理せずぼちぼち楽しんでください! 今度、筑波エリアにお越しの際はご一緒できたらうれしいです。ちなみに土曜日は乗鞍エコーラインを登ってきましたが、2時間ちょっとと時間かけてゆっくり登ったため、意外と楽にいけました。
Commented by りょうたパパ at 2016-07-04 19:39 x
pcblueさん、大丈夫ですかッ?!!!
昨日のLINEでは、大魔王さんとトゥリーの事しか分からなかったのでまさかそんなことになっていたとは>_<
でもホント無事に帰ってこれて良かったです!!
自分も最近100キロとか150キロとか当たり前だと思っていましたが、トラブルがあった帰りを考えると確かに辛い距離ですよね。
pcblueさんの、身をもっての教訓を肝に銘じて夏を過ごします。
体調が戻るまで、とにかくゆっくり休んでくださいね。
そして元気になったら、また秩父辺りのお山をご一緒お願いします(^_^)

Commented by ごば蔵 at 2016-07-04 20:05 x
昨日は法事、KSとノーライドの日曜日でしたが、乗ってたらさぞかし暑いんだろうな~と想像できました。
せっかくの日中ライドだったのに、散々のご様子。
でも大事に至らなくて良かったです。
もう、自転車も日中はシンドイ季節になっちゃったんですねぇ。。。
Commented by エメグリパーカー at 2016-07-04 21:03 x
pcblueさん、こんばんは!
体調は戻られましたか?
今思えば、今朝の私のblogのコメントは辛くなかったですか?
くれぐれも無理しないでくださいね!
あれだけ色々な症状が出たのですから直ぐには完治しないと思います。
しかし、無理してはいけませんよ。
体調悪くてスローでバイク乗るより、元気に生き生きとバイクは乗りたいですからね。
くれぐれもご自愛ください。
Commented by minozou2 at 2016-07-04 21:11
pcblueさん、こんばんは!
もう大丈夫ですか!?
朝のLINEの時点で暑かったですからね、両足攣りの時点までは経験済みでしたので笑えましたが。。。
ボクも早起き出来るようになりましたからこれからまた早朝に走りましょう!お付き合いしますよ!
Commented by rinya at 2016-07-04 21:38 x
pcblueさん、こんばんは。

お体落ち着かれましたか、自転車「ごとき」で、無理と過信はゼッタイゼッタイ止めましょう…!!! 私も力いっぱい自戒も込めつつ、です。先週土曜、陽射しで暑くなってきた日中の坂川!?でさえ「電線の影」を伝って走って、時に、日陰で休みましたから(体力皆無なのでTT)。私も病人を心配させるのは本意ではなく、pcblueさんご家族のご心配ももっともと思います。僭越にてごめんなさい。。

夏こそ早朝!!…夏こそ山(なのかな?)ですよ!!! 今夏は、お酒も控えめ(自分基準)に体力保持しつつ、早起きライドにシフトします。センパイ、よろしくお願いします~! 
Commented by Kei at 2016-07-04 21:55 x
えっと......。熱中症その後は大丈夫ですか?
私も無理をしないようにしようと強く自戒しましたw

熱中症寸前でフラフラなはずなのに写真をイイ感じでとれるのはすごいです
Commented by Munch at 2016-07-04 23:30 x
何故か不安を感じていました……。
あの日はあの暑さ、わたしもお山でずっと気温が38℃なのをみて、「わ……」っと久しぶりに緊張しましたから。
帰りも集中力が一瞬切れそうになるのを(信号発進で何度もふらつきそうになりました)必死にこらえました。

なんとなく、pcblueさん、大丈夫かな……って変な感じがして。でもあんまりラインするのも
うるさいかなって……。
でもでも、とにかく良かったです。体調戻ってきたみたいで(安堵)。
わたしも弟ストップのおかげで無事に帰り最後まで集中力が保てました。

とにかく、よかった。
Commented by Tomy at 2016-07-05 00:49 x
こんばんは〜 熱中症になっちゃいましたか。
ついつい油断すると、突然ふらっとくるもんですね。
私も先日やっちゃいました。大丈夫だと過信していると、かえって危ないようです。これから2か月くらいは注意が必要
ですね。大事に至らず、よかったです。今後もご注意を。
でも、また走っちゃうんですよね〜 お互い注意しましょう!
Commented by pcblue at 2016-07-05 08:11
♪kiriseiさん♪
おはようございます!
体調は今朝になってほぼ回復しましたが、やっぱり昨日は1日おかしかったですね〜。
あの暑さの中お神輿ですか! 想像するだけで…。お互い気を付けましょう〜。休憩ポイントチラ見(笑)。
Commented by pcblue at 2016-07-05 08:14
♪犬のヨーゼフさん♪
おはようございます!
乗鞍の雪渓…最高ですね〜。行ってみたい! 「夢」です。TTではなく、景色を楽しみながらのんびり登ってみたいです。
筑波もまだまだ奥深そうだし、「トゥリー」はスタンプカードもあるので、これに懲りずにドンドン行く予定です(笑)。
Commented by tokyo_terry at 2016-07-05 08:17
pcblueさん、その後はいかがでしょうか。
ご自愛くださいね。
ロングライドのハンガーノックもヤバイけど
熱中症はこれからの時期は誰でもなる可能性がありますから
サイクリストの皆さん共々、気をつけてライドを楽しみたいですね〜。
・・・そういえば、GWにボクもパンク修理を公園の片隅でしてたら
ベンチに座ってたおじいさまたちに囲まれて
修理の様子を“ほほぉ〜”とか“なるほど〜”とか言われながら直した経験があります。
同じローディーさんに見られるよりも妙に緊張したコトを思い出しました(笑)
Commented by pcblue at 2016-07-05 08:17
♪りょうたパパさん♪
おはようございます。もう大丈夫ですっ(キリッ)。
裏不動を登っている時にいろいろな症状が一気に噴き出してきた、という感じですね。特に往路は自分でも不思議なくらい「絶好調」だったので、飛ばしすぎました。反省ですね。
やはり体調が悪くなると、普段ならなんでもない距離がズシリとのしかかります。大堀川から自宅までが遠いこと遠いこと…。やっぱり「休憩」は大事ですね。
秩父、いいですね!  僕の分かる範囲でしたら、いつでもご案内しますよ。もちろん無理せずデポでいきましょう(笑)。
Commented by pcblue at 2016-07-05 08:20
♪ごば蔵さん♪
おはようございます!
走り出した時は曇りがちなこともあって「暖かくて快適だな〜」なんて思ってたんですが、とんだ落とし穴でした。。。
こんな日は50㎞以内ののんびり江戸川ライドか、車利用で涼しい林道のみ…に限りますね。反省点の多いライドでした(汗)。
Commented by pcblue at 2016-07-05 08:24
♪エメグリパーカーさん♪
おはようございます! 納車後、いかがお過ごしでしょうか?
そして「無理するとこうなる」という見本です(汗)。
今まで自転車で一番辛かったのって、2年前の軽井沢での脚攣り…だったんですが、この度、めでたく日曜日の筑波がナンバー1となりました。今まで自転車以外でも熱中症は何度か経験あったんですが、これだけ症状が揃ったのは初めて。中でも吐き気は辛かったです。。。 昨日もやっぱり1日調子悪かったです。

エメグリさんも無理せず楽しい自転車ライフを!
Commented by pcblue at 2016-07-05 08:27
♪minozouさん♪
いやいやminozouさん、お恥ずかしい! LINE頂いた時はもうノリノリ絶好調でしたので…(汗)。もう大丈夫です。
早起き、気持ちいいですよね⁉︎ 特に夜明け前のうっすらと空が白み始める時間に走っていると、世界が全て自分のためにあるかのような錯覚に陥ります(笑)。そして日の出! あの感覚を味わうと病みつきになっちゃうんですよね〜。
また都合を合わせて朝練しましょうね!
Commented by pcblue at 2016-07-05 08:33
♪rinyaさん♪
おはようございます!
いや〜、やっちゃいました(笑)。ダメですね〜。ほんと往路が絶好調だったので、勘違いしちゃいました…。あらためて、自転車って怖いですよね。今考えたら、あのパンクも「おいおい」という神様からのブレーキだったのかもしれませんね。あじさい通り、あの坂を駆け上がる力は残っていませんでした…。来年こそ!
やっぱり夏こそ早朝ですよね。僕もコーヒー控えめで朝練にシフトしたいと思います!
Commented by pcblue at 2016-07-05 08:35
♪Keiさん♪
いやいやKeiさん、お恥ずかしい…。このエントリーが何かのきかっけになって頂けたら本望です。
最後、新大利根橋で写真を撮っている時、全身に力が入らず、初めて「カメラが重い!」と思ってしまいました。以後はカメラもバックポケットではなく、サドルバッグに仕舞いました。あんなにカメラの重さを苦痛に感じたのは初めてでしたね〜。
Commented by pcblue at 2016-07-05 08:37
♪Munchさん♪
おはようございます!
Munchさんは弟さんの懸命な判断もあり、楽しくライドを終われてよかったですね〜。僕は判断の甘さでダメダメでした(汗)。これもまた勉強ですね。
家にたどり着いた時は、安堵感もあって、本気で気を失いそうでした。反省!
Commented by pcblue at 2016-07-05 08:41
♪Tomyさん♪
おはようございます! やっちゃいました〜(苦笑)。
前半の絶好調ぶりが信じられないくらい、いきなりガクンときちゃうもんなんですね〜。あらためて自転車の怖さを思い知りました。薬ガブ飲みもまずかったですね。。。 まずは日陰で横になるべきでした。
自分はロングの経験が浅いので、休憩のタイミングなど、まだまだ勉強すべきことがたくさんあるようです。十分に自重しつつ、この夏を楽しく乗り切りたいと思います。
Commented by pcblue at 2016-07-05 08:45
♪terryさん♪
おはようございます! おかげさまで今朝になってだいぶ復調しました。熱中症予防は「元気なうちにこまめに休憩」ですね! 気をつけます…。特に後半の吐き気は、水分を全く摂れなくなったこともあり、参りました(汗)。
そうそう、パンク修理って大人気ですよね。この時も、車から降りた人がほぼ100%の確率でジロジロ見てました。こうしてローディーも鍛えられるんでしょう(笑)。
Commented by T.A at 2016-07-05 21:29 x
吐き気はこわい。とにかく大事にならず良かったですね~。
熱中症気味になったことはあり、気をつけたいとは思うんですが、真夏でも走り回ってるわけで、やっちゃいけないことをやっちゃってるんですよね。夜間走行のリスクはありますが、やはり日の出前の走行時間を増やそうかなー
Commented by D.S.D at 2016-07-05 23:00 x
Pcblueさんこんばんわ、一昨年はそんなに災難な事があったのですね。確かに一昨年はむちゃくちゃ暑かったから自分は人と走りに出ていてお昼頃には切り上げて帰りました。
実際は調子が良いと思う時ほど無茶をしてしまいがちになって注意力が低下したりするので気を付けて下さいね。
Commented by D.S.D at 2016-07-06 00:30 x
すみません、文字に誤りがありました。
誤(一昨年)→正(一昨日)
Commented by pcblue at 2016-07-06 17:49
♪T.Aさん♪
こんにちは! いやはやお恥ずかしい(汗)。
吐き気は飲んだり食べたり出来ないので参りました。薬がいけなかったのか、小貝川を走っている時にどんどん強くなってきてしまって…。反省です。
やはり夏こそ早朝ですよね。真冬の夜明けも綺麗なんですけどね(苦笑)。
Commented by pcblue at 2016-07-06 17:53
♪D.S.Dさん♪
こんにちは! いやいや、どんだ日曜日となってしまいました。。。
往路は本当に自分が自分でないくらい調子が良かったので、まさかその何時間後にここまでボロボロになるとは思いも寄らなかったんですよね。気を付けていたつもりだったんですが、やはり不動一気登りがよけいでした(苦笑)。あそこでいつもどおりのんびり写真を撮りながら登っていたら、だいぶ違ったと思います。慣れないことはダメですね。。。

これからの時期、ライドを途中で切り上げる勇気も必要ですね!
Commented by エメグリパーカー at 2016-07-06 20:51 x
♪pcblueさん♪
こんばんは。

納車後、まだ一日しか乗ってなくて、欲求不満が溜まりそうなエメグリです。

あれだけ酷い一日を経験したら、怖くて乗れなくなるんじゃないですか?
でも、pcblueさんは自転車大好きチチヤス大好きだから、大丈夫か。

全く意味のないコメントのエメグリでしたぁ~
自転車ライフ、楽しみまっせぇ~
Commented by pcblue at 2016-07-07 03:41
♪エメグリパーカーさん♪
おはようございます。これより仕事です(笑)。
これがですね〜、不思議なもので、落車しようがバンクしようが熱中症になろうが、またすぐ乗りたくなっちゃうんですよね〜。ほんと、自転車って何回失敗してもどんどん好きになっていっちゃう厄介なシロモノです。
ただ、体は一つなので、気をつけて走りたいと思います。
エメグリさんも、週末が待ち遠しいですね!
Commented by fukimiso1107 at 2016-07-07 17:28
pcblueさん、こんにちは。
コメントするのが乗り遅れた感じですが・・・。熱中症は大丈夫だったようで何よりです。
僕も今日走っていて、食欲が無くなり水分しか摂取できなくなるという熱中症一歩手前の症状になりました。
無理矢理ゼリーを飲んで対処しましたが、久しぶりにヤバイ感覚でした。
少しでも体の異変を感じたら、冷静に休憩することが大事なんだなぁと改めて思いましたよ(笑)
Commented by pcblue at 2016-07-07 22:19
♪ふきみそさん♪
こんばんは。コメントありがとうございます! 今日も暑かったですね〜。
自転車って、脚力よりも胃腸の強さが大切ってつくづく思います。食べたり飲んだりが出来なくなるとアウトですもんね。。。
日曜日のライドで一番参ったのは吐き気でした。水も受け付けなくなってしまったのは、さすがに辛かったです。
この夏はかなり暑くなるみたいですので、お互い気をつけて楽しみましょう〜。
<< パンクの原因ご報告(恥) 金曜日の幸せ >>