走れ、仲間たちのもとへ! その1  〜霧のサイクリングロード〜



これはぜひとも参加したいと思うも、土日は仕事予定。残念ながら不参加かなぁと思いながらも(無理のない範囲で)調整していると、なんと、奇跡が。







日曜日に予定していた出張が、直前の土曜日になって相手方の都合でキャンセル!(ありがとう相手方♡♡♡)




しかもしかも、元々、日曜日は僕が出張で1日いない予定だったので、家人は子供達込みで他の予定をガッチリ組んでいて、「自転車行ってきていいよ〜。ただ、あんまり遅くはならないでね〜」とカミのお告げ!(笑)





いやぁ〜、地道に頑張っていれば、いいことってあるんですねぇ(涙)。







さて、ここでひと思案。






自転車仲間のみなさんは車載で筑波総合体育館スタートのご様子。いつものライドスタイルを鑑みても、僕も当然車利用…のはずでしたが、先のヤビツライドでけっこう高速代&ガソリン代を消費してしまったので、そちら方面で少々キツい…。







「よっしゃ、自走で行くか!」







この時点では、おそらく参加されるなら自走であろう(と勝手に予想していた)T.Aさんに、帰りは鬼牽いてもらう算段♡







土曜日はせっせと仕事をこなし、そして迎えた5月29日、日曜日…





















b0295234_09254387.jpg
【3時12分、出撃♡】














前夜は21時過ぎには床についたため(T.Aさんはまだまだ盛り上がっていた頃⁉︎)、睡眠は十分。


体調もバッチリ。


各種ドーピングもバッチリ♡




出掛けに家に残っていた食パン3枚を「OS-1」500mlで流し込んで、元気に出発です。

















b0295234_09295198.jpg















江戸川CR左岸に入って、北上。





今日の日中は30℃以上になりそうな雰囲気ですが、朝(夜?)はまだ寒い寒い!

サイコン表示は16℃で、さらに下がりそうな予感。

5月も後半になっても、ニーウォーマー、アームウォーマー、ジレの三点セットがなかなか手放せません。


















b0295234_09315462.jpg
















ステルスジョガーに気を付けながらも、今日は先が長いのでそこそこのペースで北上。


日曜日の河川敷。自転車はほとんど見なかったですが、まだこんな時間なのにけっこうジョギングやお散歩の方が多いですね〜。















b0295234_09350549.jpg
【少〜しずつ空が青くなってきました】














江戸川CRから、いつもの利根運河へ。


水辺公園で最初のトイレ休憩です。














b0295234_09355326.jpg









東の空はさらに明るくなり、綺麗なマジックアワーが見られるかなぁと期待するも、このあたりからどんどん霧が濃くなってきて…















b0295234_09372980.jpg
















霧に包まれていく運河を走りながら、思わずその幻想的な光景に足を止めて撮影。


夜明けに走る人間だけの特権だぁ〜と悦に入りながら、ペダルを回す足も軽やかに…








運河北岸を国道16号手前くらいで離脱して、一般道へ。


すぐに16号を横断し、そのまままだ眠る静かな市街地を走ります。






この「福田第一小」経由で利根川CR右岸に出るルート、けっこう好きなんですよね。


それなりに急がなきゃと思いつつも、ついつい脚を止めてカメラを取り出してしまいます。















b0295234_09430284.jpg














民家と畑がバランスよく配置された街の中を走り…














b0295234_09441479.jpg
















途中、福田第ニ小学校先のY字路を右に行き、さらに走って第一小学校角Y字路を右に入っていけば、利根川CR右岸、野田市パブリックゴルフ場脇の入り口です。

この入り口に辿り着くにも、以前はけっこう迷ったっけ。















b0295234_09442509.jpg
【利根川CR右岸入り口】














利根川CRに入ると霧はますます濃くなって、マジックアワーをかき消してしまったかわりに、なかなか見られない幻想的な雰囲気に。

前も後ろもほとんど視界がない中、ひとり雲の中を走るような不思議な感覚を味わいました。















b0295234_09501366.jpg














b0295234_09502612.jpg














b0295234_09503816.jpg














そうこうしているうちに日の出時刻を過ぎていたようで、東の空、霧の中に太陽が浮かび上がりました。














b0295234_09505117.jpg















まるで蜃気楼のように空に浮かび上がる鉄塔と朝陽。



しばらくその光景に呆然と見とれてしまいました。







ふとサイコンに目をやると、気温はさらに下がって14℃!


寒いけど、それを上回る「ご褒美」を堪能します…。














b0295234_09540631.jpg














b0295234_09542033.jpg











…と、いつもの「ひとり朝練」ならば、これで満足して踵を返すところですが、今日は「仲間たち」が筑波で待っています。



前回自走で筑波に向かった時は、利根川を南下して新大利根橋、守谷経由で小貝川に入りましたが、今回はこちらです。
















b0295234_09565025.jpg
【芽吹大橋】
















筑波に自走で行くのは4回目、かな。




初めて行った時はまだドマーネpcblue号がない頃で、マドン4.5で。

この芽吹大橋を渡ってのルートでしたが、確か真夏で熱中症になりかけて大変な思いをしたんだっけ。

補給もてきとうで帰りにハンガーノック気味になり、攣ってもいないのに突然動かなくなった脚にビビって道端の山田うどんに飛び込んで、なぜかラーメンを食べたんだよなぁ(塩分補給=ラーメン、みたいなイメージだった/笑)。あのラーメンが美味しかったこと!




いつも「ひとり」だった自転車。

ほんと、いろいろな失敗をしてきました。

今でも基本はひとりだけど、ささやかな仲間も出来たし、いろいろな失敗から、少しくらいは成長しているのかな…。















b0295234_10012564.jpg
【芽吹大橋を渡りきったら矢作交差点を右折して、県道3号線へ。菅生沼の脇を走って東進します。まだ田園地帯に霧が残り、素晴らしい雰囲気です】















今日は200㎞級のロングライド。しかも山岳付きで、昼間は暑くなる予報…


今までの教訓から、補給はしっかり、しかも早めに食べないとダメですね。














b0295234_10045782.jpg
【食べ過ぎ⁉︎】

















内守谷のファミマで、本日二度目の朝食。

「食べた感」も欲しかったので、パンやおにぎりではなく、しっかりとお弁当をたいらげます。




食べた後も15分ほど休憩して、再出発。


玉台橋で鬼怒川を越え、国道294号を越え、谷原大橋のかかる小貝川へ。



いったん谷原大橋を渡って左岸に入って北上するも、くだんの水害による工事中区間があって通行止めとのことで、その先の橋を渡って右岸へ。















b0295234_10272951.jpg
【小貝川。江戸川、荒川、利根川…のどれともまた雰囲気が違った、生命感溢れるワイルドな自然が色濃く残る素敵な川です】















b0295234_10284329.jpg














小貝川までくると、かなり筑波に近づいた感覚になり、少しホっとします。

朝の小貝川CR右岸を、気持ちよく北上。

気温もジリジリと上がってきて、いい感じです♪




途中、大和橋を渡って左岸に移り、さらに北上。



そして、せっかく小貝川まで来たので…














b0295234_10300863.jpg
【福岡堰に立ち寄り♡】














広大な福岡堰に、思わず感動。


待ち合わせでしょうか。

ローディーの方々もいて、元気に挨拶を交わしました。


そうか、今日は日曜日なんですよね〜。







普段の週末は「朝だけ」なので、あらためて日中も走れる幸せを噛み締めます。

しかも今日は最高の仲間たちが待ってる筑波へ!

はやる気持ちを抑え、福岡堰を後にします。














b0295234_12345070.jpg
















福岡堰からは小貝川沿いに少々戻り、ミニストップのある交差点を左折して県道133号線を東進。


すぐに現れる「諏訪山交差点」を左折して、県道220号線を北上します。




さあ、仲間たちが待つ筑波へ急ぎますよ!















b0295234_12353867.jpg













県道220号線は途中45号線へと名前を変え、鬼ヶ窪の街を抜けると、前方左側にローソンのある「高野十字路」に出ます。
















b0295234_12391026.jpg
【寄るんかい!】

















コホン、失礼致しました。ま、休憩は大切、ということで…。



急がば回れ。

ローソンのイートイン、朝陽であったまりながらポカリ補給です。







この時点で6時半くらい。

ここでLINE&「スマココ」で確認すると、ごば蔵さん達はちょうど車で総合体育館に向かっている様子。

このぶんだと、うまくいけば不動峠の先、スカイラインあたりで捕捉出来るか⁉︎















さてさて、ポカリ休憩もそこそこに、再出発。


ローソンのある「高野十字路」からちょい先、沼崎の横T字路を右折。県道200号線を東進します。

















b0295234_12422422.jpg












県道を少し走った後の立体ランプから左折して、国道408号線に入って爆走!


そのままズイズイ直進して道路が県道53号線に名前を変えた後、ほどなくして「北条」方面に左折。県道19号線を北上すれば…














b0295234_12482961.jpg
【この県道19号線は、短い区間ですけど雰囲気のいい大好きな道。そしていよいよ筑波山が見えてくる雰囲気も気分を高揚させます】















b0295234_12500820.jpg















b0295234_12501951.jpg















b0295234_12503903.jpg
















桜川を渡れば、国道125号線を横切り、りんりんロードを越えて、北条の街へ…


















b0295234_12564054.jpg

















突き当たりを右折すれば…



















b0295234_12572030.jpg
【7時45分、総合体育館到着。自宅から約70㎞、4時間30分。自分としてはまずまずのペースでした】















ごば蔵さん達の姿はなし。ローソンから「先に走り出していてください」とLINEしておいたので、今頃アップを終えて不動アタック途中くらいかな⁉︎

駐車場の片隅には見覚えのある車が3台並んであり、思わずニッコリ(笑)。








さてさて、帰路の鬼牽きをあてにしていたT.Aさんは、前夜の飲み会でアルコールが残って…ということで、不参加表明。


というわけで、当日の参加はごば蔵さん、minozouさん、そして先日のリベンジなるか⁉︎…の、りょうたパパさん、そして自分…の4名。残念ながらLINEグループフルメンバー勢揃いはならなかったですが、T.Aさん、またご一緒しましょう〜。









総合体育館でトイレの後、少々ストレッチして、いざ、不動峠の入り口目指して出発。


霧のサイクリングロード、そして筑波の街を走破してきたおかげで、アップは十分(笑)。


体もいい感じに暖まっていて、補給も順調。



さあ、先行する3人を追いかけましょう〜!




〈つづく〉










にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2016-05-30 13:35 | ヒルクライム | Comments(8)
Commented by T.A at 2016-05-30 18:01 x
もともと筑波山ライドのお約束があれば、前日に飲んだりしないですが、飲み会の予定が先でしたので。失礼いたしました~。
筑波山までのルートって、人それぞれ違っておもしろいなぁと思います。ぼくが松戸から向かうときは、新大利根橋で利根川を突っ切って、稲豊橋で小貝川を突っ切って、ざっくりつくばエクスプレス沿いに走りますかね。
あ、ちなみに日曜日は実家からクルマで帰りがてら参加予定でしたので、自走じゃありませんでした。
またよろしくお願いします~
Commented by pcblue at 2016-05-30 18:35
♪T.Aさん♪
こんばんは! さっそくのコメント、ありがとうございます〜。
今回自走を選んだのは、金銭的な理由も大ですが(苦笑)、せっかくタナボタ的に得た時間だったので、淡々と長い時間走る…という自分が最も不得手とする部分につっこんでみようかな、と。結果、やはりけっこうキツかったですが、少しだけロングの楽しさみたいなものも実感出来たような気もします。
T.Aさんとは今のところダイナミックな山岳2回のみですので、サイクリングロードも一緒に走ってみたいなぁ〜なんて思ったんです。またの機会にぜひよろしくお願いします!

筑波への道は、いろいろありそうですよね。ざっくりエクスプレス沿い、という手もあるんですね! ちょっと調べてみます。
Commented by araita at 2016-05-30 19:04 x
こんばんは!
ソロも良いけど仲間とのライドも良いでしょ!
こんな感じで徐々にあっちにも、こっちにも
仲間が出来ちゃうんですよね〜^_^
やっぱり自転車は素晴らしい。

この後の皆さんとのライドの様子、楽しみにしてますよ。
Commented by ごば蔵 at 2016-05-30 19:55 x
こんばんは!
昨日は発起人のくせにすっかりお世話になってしまいました(汗
前後輪とも外せば自分の車で2台載せられる気がしました。
通り道なのでご一緒すれば良かったですね~
今日は脚にロキソニン湿布べたべた貼ってます(笑
続編、楽しみしています♪
Commented by pcblue at 2016-05-30 19:57
♪araitaさん♪
こんばんは!
まったくもっておっしゃるとおりで、少しの勇気で世界が広がったような気がします。自転車って、最高のコミュニケーションツールですねぇ〜。
araitaさんとも「エアロブラザーズ」ライド、ぜひよろしくお願い致します!
Commented by pcblue at 2016-05-30 20:02
♪ごば蔵さん♪
こんばんは!
いえいえ、こちらこそ楽しかったです〜。自走も楽しみのひとつでしたので、無問題ですよ〜。車載は車載の良さもありますけどね^_^

次エントリー、「あの写真」、思い切って載せちゃいました…。
Commented by けん坊 at 2016-05-30 22:39 x
1人じゃない!走る仲間がいるのは、それだけで楽しいし心が満たされる気がします。(^-^)/

谷和原大橋の次の伊奈橋の写真ですが、我が家から歩いて数分なんですよ〜。
だから私は実走行の時はいつも小貝川なんです。(^ ^)
Commented by pcblue at 2016-05-31 08:28
♪けん坊さん♪
おはようございます!
あの長い道中がとても短く感じられたのは、間違いなく「仲間たちに会える」というモチベーションですよね。たぶん一人のライドだったら、もっとヘロっていたと思います(苦笑)。

そうですか、あの橋の近くにお住まいなんですね! すごくいいところで、羨ましいです。あの位置なら筑波山に行くにも絶好のポジションですね〜。
<< 走れ、仲間たちのもとへ! その... 予告 【ひとりじゃないって、す... >>