初・ヒルクラのりょうたパパさんと新緑の筑波へ 前編

b0295234_20560547.jpg













もともと、GW明けの平日には代休を取ってヒルクライムに行く予定でした。



秩父かなぁ。それとも、筑波か…



あっ、そうだ。こんな時はLINEグループに上げて誰かとご一緒しよう!





ライド日は12日の木曜日。

りょうたパパさんがご都合よろしいとのことで、ご一緒することに♪






実はりょうたパパさん、ヒルクライムはまだ未経験とのことで、「ぜひ筑波に!」とのこと。

それならぜひ、わたくしめが勝手知ったる筑波山をご案内しましょう、ということに相成ったのでした。











b0295234_20430978.jpg
【快晴!】










8時、もろもろの業務(笑)を終えて、車にpcblue号を積み込んで常磐道へ。


天気は絵に描いたような快晴で、昨日までの雨のせいか、空気も澄んで最高に気持ちがいい!

やっぱり行いがいいのかなぁ…(⁉︎)。







土浦北インター出てすぐのセブンイレブンで9時30分に待ち合わせでしたが、到着したのは9時。

マジメなりょうたパパさん、もう到着されてました。






「おはようございます! 今日はよろしくお願いします!」






コンビニでポカリとカロリーメイトを買い込み、車でりんりんロード藤沢駅まで移動。

藤沢駅に到着したのが9時30分くらいでした。




今日はここをスタートして、不動峠、風返し峠、つつじヶ丘…という定番ルートをご案内する予定。

余裕があればその先…という感じですが、なんせ自分が初めてのヒルクライムで筑波に来た時は、もう足付きまくりで命からがらつつじヶ丘までヘロヘロで登頂。その後はほうほうの体で神社側に下って速攻で筑波駅に停めてあった車に戻って…という苦い経験が蘇ったので、極端な話、もしもりょうたパパさんがヤバそうならば無理せず不動だけで引き返そう、というプランなのでした。





「とにかく無理せず、のんびりいきましょう!」












b0295234_20551135.jpg
【りんりんロード藤沢駅からスタート。青い空と新緑が眩しいです】











b0295234_20581520.jpg
【途中、小田城趾に寄り道。中の工事もほぼ完成してました】










b0295234_21024118.jpg
【入り口に綺麗なトイレが新設。トイレはいくつあっても嬉しいですね】














b0295234_21033784.jpg
【ふむふむ】







案内所も開設されていて、駐車場も広くて綺麗な小田城趾。トイレや立ち寄りスポットの増加は嬉しい限りですね。










さてさて、りんりんロードをさらにのんびり流した後は、てきとうなところで右折して、大池公園脇の総合体育館へ。そこでトイレ(またトイレかい!/笑)に入った後、お約束のこちらへ。











b0295234_21065695.jpg
【ドン。超定番、平沢官衙遺跡】












なんせりょうたパパさんは筑波エリアが初ですからね。

とりあえず定番どころは押さえますよ(笑)。











平沢官衙で1枚撮った後は、いよいよ緊張の…












b0295234_21084386.jpg
【ここは天国への入口か、はたまた地獄の始まりか…。さあ、どっちだ⁉︎】











いよいよ始まる不動アタック。


こころなしかりょうたパパさんの顔にも緊張感が。






「とにかく登り始めがキツいので、軽めのギヤで足に負荷をかけないようにして、のんびりいきましょう。キツいと思ったら即、足付きOKです。僕も写真を撮るのに付きまくりでいきますから」









不動峠は全長約4㎞。

序盤はややキツくて、中盤はまあまあ。そして最後に10%看板の、しかしおそらく10%以上のラスボス坂が登場してフィニッシュ…というメジャーヒルクライムコースです。

TTやレースで有名ですが、ここの雰囲気はなかなか最高で、特に中盤は重厚な杉林の中を走る最高の雰囲気。TTにはまったく興味のない僕ですが、純粋に「林道」としてのクオリティもかなり高い、と感じています。









さありょうたパパさん初のヒルクライム。


ゆっくりのんびりいきましょう〜。














b0295234_21165667.jpg
【速っ!】












後ろで止まって写真撮ってたら、あっという間に前へ!

は、速い…。



こないだの朝練でも「ロード2カ月とはいえクロスバイクは3年と長いし、けっこう走れる方だなぁ」と感じていたのですが、まさにそのとおり。

とても始めてのヒルクライムとは思えないペースでグングン登っていきます。











b0295234_21202316.jpg
【重厚な不動の雰囲気の中を駆け上がっていくりょうたパパさん。そして、普段はなかなか出来ないライダー入りの撮影を楽しむ僕(笑)】










b0295234_21212332.jpg
【「これがいろいろなところでよく見る旗ですね」とりょうたパパさん】










b0295234_21221182.jpg
【ほんと、いいペース!】










僕の方は止まっては撮って追いかけ…と繰り返しますが、りょうたパパさんは心配になるくらいのハイペース。

これはもうすでに僕なんかより全然登れるんでないの⁉︎


なんたって、さきほどの旗の前以外、1回も足付き無しでいっちゃったんですから…














b0295234_21243499.jpg
【不動、とったぞ〜!!!】












「いやぁ〜、やっぱりキッツいっすね! でも、なんだか楽しいですね!(苦笑)」












今、「楽しい」っておっしゃいましたね…。










ズバリ、ヒルクライマーの素質、アリアリです!!!(爆)

















b0295234_21263493.jpg
【「キッツ〜」と笑顔のりょうたパパさん。そう、「笑顔」なのです、みなさん!(笑)】












しばらく休んで呼吸を整えます。

「まだこの先行けます?」の問いに「もちろん!」とりょうたパパさん。

それでは筑波スカイラインのアップダウンを楽しみながら、風返し峠を目指しましょう。









b0295234_21284451.jpg
【筑波スカイラインを快走!】











b0295234_21312998.jpg










快晴無風。

尾根伝いの気温は23℃くらいでしょうか。

暑くもなく寒くもなく、1年で一番ヒルクライムに適したコンディション。しかも眩しい新緑…。





「最高ですね…」





どちらからともなく、何度この言葉が出たことでしょう…。









b0295234_21314873.jpg
【風返し峠、とったど〜!】









おなじみの「ひたち野」看板前で撮影&休憩。息を整え、簡単にストレッチをして…





いざ、つつじヶ丘アタックです!



距離は1.6㎞と短めですが、ここがなかなかグっとくる坂の連続。

ここまで快調に飛ばしてきたりょうたパパさんも、ちょっとキツそうな場面もあり、ここは休憩を入れながら…








b0295234_21340148.jpg
【「キッツ〜」と言いながらも、笑顔(爆)】









ループ箇所の最高の眺めを堪能しつつ、山つつじの応援を受けながら、最後の力を振り絞って…











b0295234_21350555.jpg
【くぉおおおおおおお!】











結局つつじヶ丘アタックでも、りょうたパパさんは一度の休憩以外、足付きすることなく…










b0295234_21355608.jpg
【つつじヶ丘、とったど〜!!!】










あのう、初めて来た時、つつじヶ丘アタックの1.6㎞、僕はほとんど自転車を押して歩いたんですけど…











b0295234_21370106.jpg
【とりあえず、バニラで乾杯♡】










「いやぁ、ヒルクライム、最高っすね!」







ソフトクリームを食べながら、興奮冷めやらぬといった感じのりょうたパパさん。

純粋な足付きは無しでここまで登り切っちゃったんですから、スゴいです。

これはイケナイ世界に引きずり込んじゃったかなぁ(苦笑)。









ロープウェイ駅下のベンチでソフトクリームを堪能した後は、もちろんわたくしの「彼女」を紹介致しますよ。











b0295234_21395218.jpg
【⁉︎】











「あらヤダ、今日はお友達連れて来てくれたの♡」








おかあさん、今日はロールケーキを持って出てきてくれました。


商売、大丈夫なのか……。











りょうたパパさんも僕のカワユイ彼女を気に入ってくれたようで(笑)、三人で話し、笑い、しばし楽しい時間を過ごすことが出来ました。










「おかあさんケーキありがとう〜。今度は上の食堂で食事するからね〜」


「あらいいのよ〜。来てくれるだけでいいんだから♡」





そんな売店、ある⁉︎















やっぱりこれって…















俺ら、付き合ってるよね…⁉︎































さてさて、とりあえずつつじヶ丘を発ち、風返し峠までダウンヒル。


そういえばりょうたパパさん、ヒルクライムも初めてなら当然、ダウンヒルも初めてということで、なるべくスピードが出ないよう、ペースメーカーになって前をゆっくりと走らせて頂きました。


つつじヶ丘のおかあさんによれば、「最近、下りで自転車の事故があったみたいだから、くれぐれも気を付けてね」とのこと。



ドマーネは下り最高ですし、キツかった登りのご褒美的感覚でついついスピードを出してしまいがちなのですが、僕たちの最大の目的は、「無事に家族の待つ家に帰ること」。ダウンヒルでかっ飛んでも、何もいいことはないのです。









「りょうたパパさん、まだ登れます?」


「はい、意外とまだ大丈夫です!」








そんなやりとりの後、風返し峠からのダウンヒルをスタート。



もちろん、「あちら側」にですよ…。



〈つづく〉











にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2016-05-12 21:53 | ヒルクライム | Comments(18)
Commented by tokyo_terry at 2016-05-12 22:40
pcblueさん、こんばんは!
良い天気の中でpcblueさんの切り撮るライダーのいる風景、良いですね〜!
青空と新緑に赤いジャージがアクセントになってて
素晴らしい!!
初めてのヒルクライムで楽しそうに登れるなんて、とても羨ましいなぁ(笑)
ライダーのいる風景・・・続編が楽しみです!
Commented by Munch at 2016-05-12 23:16 x
pcblueさん、なんてこと!なんてこと!
わたしも不動行きたかったよ〜〜〜!!! 平沢官衙遺跡からの写真に身悶えをまたする始末!
今日は天気よかったもんね〜〜〜 ヒルクライム日和だったもんね〜〜〜
筑波、やっぱりいいですね!

でも、やっぱりなんか、ぐやじいーーー!(笑
Commented by mappy0822 at 2016-05-12 23:34
pcblueさん、こんばんは。
M2なんですが、単焦点レンズですか?
これはっ?
新緑が眩しいくらい鮮やかで
羨ましい機材ですね。
くれぐれも落車(痛)に気を付けて
ください。
それはそうと7月18日
海の日まで祝日がありませんので、
代休取れちゃうpcblueさんが羨ましいです。
これからも、代休バンバン取って
blog UP! に励んでくださいませ(笑)
では、後編も楽しみにしてます(^^♪
Commented by fukimiso1107 at 2016-05-13 00:29
pcblueさん、こんばんは。
いやードピーカンの筑波山、めっちゃ気持ちよさそう!
こんな日に会社にいると体がウズいちゃって仕事になりません(笑)
いつもぼっち走の僕としては、自転車仲間とのヒルクライムも楽しそうでうらやましい!!
いつかは自転車仲間とのリア充ライドをしてみたいものです。自分は休日が不定なのでなかなか難しいですが(涙)
後編のうp、期待してます♪
Commented by ごば蔵 at 2016-05-13 09:22 x
お早う御座います!
りょうたパパさん、初めての不動で足付き1回って凄いな~。
私は1回目足攣りでDNF、2回目は3回くらい足付いてやっとだったのに(私がヘタレなだけw!?)。
あちら側ってのは、縦走方面まで行っちゃった感じですか?
後編、楽しみです^^
Commented by kirisei at 2016-05-13 09:45
pcblueさん、おはようございます!
木曜日はとっても良い天気で、さぞ楽しかったことでしょう。
とっても羨ましいLineつながり。
後編も楽しみです。
Commented by pcblue at 2016-05-13 10:06
♪terryさん♪
おはようございます!
僕的には、ヒルクライムはそりゃもう楽しいんですが、やっぱり普段お一人様では絶対に出来ない撮影に夢中な一日だったりしたのでした(笑)。これがまた難しくて、瞬時に判断して止まって撮影したり、追い抜いて待ち伏せして撮影したり…と難しいのなんの(汗)。勉強ですね。。。 でも、新しい楽しみが出来ました♪
Commented by pcblue at 2016-05-13 10:08
♪Munchさん♪
おはようございます!
なんてこと〜!?(笑) ハイ、最高に楽しかったですよ!
信じられないくらいの天気で、もうただただ自転車で走っているだけで気持ちのいい、そんな一日でした。

いつかぜひご一緒しましょうね♪
Commented by pcblue at 2016-05-13 10:14
♪mappyさん♪
おはようございます!
使用したカメラ、レンズは一番下のタグにあります。この日は単焦点ではなく超広角レンズでした。EOS M系のカメラやレンズは、キヤノンの中では入門機、エントリーシリーズにあたりますが、かなりのクオリティだと思います。はっきり言って、ブログ用途の範囲ならば、50万円以上する最上級機と遜色ないですよ♪
GW中のお仕事に加えて、5月のこれから週末は仕事がけっこう入っているので、代休貯金強化月間であります(笑)。バンバン貯めて、バンバンお山に…となればいいのですが…(汗)。
Commented by pcblue at 2016-05-13 10:17
♪ふきみそさん♪
おはようございます!
そうそう、まさに「ドピーカン」という表現がぴったりな、年に1度あるかないか、というくらいの天気でした♪ 僕達ばっかり存分の遊んできちゃって、どうもスミマセン(苦笑)。
僕もけっこう休みが唐突だったりするのですが、こういう時、LINEのグループ機能って便利ですね〜。無理なく、たまたま休みがあった者同士で走れちゃいますから。テクノロジー音痴の自分としては、かなり画期的な進歩ですっ。
Commented by pcblue at 2016-05-13 10:20
♪ごば蔵さん♪
おはようございます! 昨日はお仕事中、大変失礼致しました(笑)。
ですよね! りょうたパパさん、全然登れるんでビックリでしたよ〜。僕も初めて不動に来た時は、最初の数mでゲンナリ、半分以上を足付き&押し歩き…でしたから。

しかし後編、アクシデント勃発!? ご期待ください!
Commented by pcblue at 2016-05-13 10:22
♪kiriseiさん♪
おはようございます!
昨日はほんと、奇跡的な天気で風もなく、最高でした…。なかなかないですよね、あんなに晴れるのは。みなさまがお仕事中、大変失礼致しました。。。

kiriseiさんも、お仕事やご家庭のことで無理のない範囲で、宜しければいつでもID教えて下さいね。いつか通勤中以外でもご一緒したいです(笑)。
Commented by minozou2 at 2016-05-13 10:42
pcblueさん、こんにちは!
ナイスサポートですね。
りょうたパパメチャクチャ楽しそうでW富士も巻き込めそうですね(笑)。
初ヒルクライム忘れられない思い出になるんじゃないですか⁉︎

ボクの初筑波山はヒルクライム3回目で輪行、帰りは自走でしたのでどこを取っても苦しい思い出しかありません。

続きが楽しみです!
Commented by T.A at 2016-05-13 11:44 x
う~、行きたかった💦
Commented by pcblue at 2016-05-13 12:01
♪minozouさん♪
こんにちは!
りょうたパパさん、とても楽しそうで、こちらまで嬉しくなってしまいました。ただ、それが「この後」の判断を鈍らせてしまったのですが…。まだまだサポート役として役不足な僕です。。。

詳しくは、後編で!(昼休み中にアップ予定です/笑)
Commented by pcblue at 2016-05-13 12:04
♪T.Aさん♪
こんにちは!
待ってましたのに〜(笑)。
この日は一日中、T.Aさんと初めて行った秩父のことを思い出していました。あの時はテンション上がり過ぎて、序盤で見事なオーバーペース。ヤバいところで脚攣り寸前…という(苦笑)。僭越ながら、誰かをサポートしながら走る難しさを痛感しました。

詳細は、後編で(爆)。
Commented by Kei at 2016-05-14 21:21 x
私の先日(GWに)はじめて筑波山に登りました。そのときの思い出がpcblueさんのブログを読んでふつふつと思い返されます。

私も実は山好きなのかもしれませんw

もしよろしければ
http://dahondego.com/2016/04/29/tyrell-fx-goes-to-mt-tsukuba/
Commented by pcblue at 2016-05-15 04:48
♪Keiさん♪
おはようございます!
ブログ、拝見させていただきました。いつも読み応えのあるレポ、感服致します。僕も初めて登った時のことを思い出しちゃいました。
そうなんですよね。ヒルクライムって、景色の変化が楽しいんです。包み込まれるような森から一転、一気に視界が開けたりすると、もう鳥肌もんです(笑)。きっとKeiさんもお山、好きなんだと思いますよ。
<< 初・ヒルクラのりょうたパパさん... 最高のGW最終日 >>