T.Aさんと奥秩父絶景紅葉ライド その3 【至高の八丁峠ヒルクライム】

ロードバイクに乗り始めて4年。

まだまだいろいろな意味で初心者の域を脱しない僕ですが、今まで走ってきた場所の中で、間違いなくナンバー1。

そう言い切ってしまいたいくらい、最高の道、最高のヒルクライムでした…。














志賀坂峠に到着し、トンネル手前を左折。

「ここからもうちょい上りますよ〜」というT.Aさんの言葉に喜びながら(笑)、後ろについて再び走り始めました。

道幅もグっと狭くなり、車がすれ違うのに苦労するくらいの幅に。

路面も多少荒れていますが、それがまたなんとも言えない味を醸し出していて、テンションもどんどん上がっていきます。












b0295234_11125342.jpg
【最高の雰囲気】









包み込むような雰囲気の森も、標高が上がるにつれてますます色づきが濃くなり、上れば上るほど鮮やかな色彩が目の前に次々と現れます。










b0295234_11144469.jpg









さらに上ると、森に囲まれたロケーションから一転、今度は一気に視界が開け、この世のものとは思えない景色が目の前に敢然と広がったのです。









僕は言葉もなく立ち止まり、駆け上がっていくT.Aさんの姿が小さく小さくなるまで、ただひたすら撮り続けていました…。













b0295234_11163990.jpg









b0295234_11165243.jpg









b0295234_11181169.jpg









b0295234_11182975.jpg










言葉を失うほど美しい山岳地帯の絵の中、右下に小さくちょこんと突き出した白いガードレール

そこにT.Aさんが差しかかったところで、静かにシャッターを切る。






「カシャッ」






その音さえもいつもと違って聞こえるほど、身体中が澄み切っていく感覚ーーーーーーーーーーーー。













b0295234_11210337.jpg














この1枚をカメラに収めた時、なんとも言えない満足感がどど〜っと襲ってきて、身体中の力が抜けるような、そんな感覚を味わったのです。



なんというロケーション。凄すぎる…。














b0295234_11230459.jpg









b0295234_11231737.jpg









b0295234_11232878.jpg










b0295234_11233822.jpg










b0295234_11234962.jpg








ふと我に返って、T.Aさんを追いかけて、さらに上ります。

最高のつづら折り。

斜度はそれほどでもなく、まさに至高のヒルクライム。



何より、上っていく先のつづら折りの道が「見える」というのは初体験だったし、とにかく眼下の景色が圧倒的。

冗談ではなく、思わず涙が込み上げてきそうなほどの感動でした。












b0295234_11264592.jpg









b0295234_11265774.jpg









b0295234_11270761.jpg









b0295234_11271681.jpg









b0295234_11272735.jpg










b0295234_11273758.jpg









b0295234_11275308.jpg










b0295234_11281349.jpg










おそらく上っていた距離は6㎞くらいだったのでしょうか。

それが1㎞足らずにも感じられるほど…。

こんなにも「もっともっと上っていたい!」と感じたのは、初めてでした。





そして、この区間でいったい何枚の写真を撮ったことでしょう。



何枚撮っても、目の前に広がる大自然が凄すぎて、どうしてもその感動を写し止めることが出来ないのです。

不思議な「悔しさ」を噛み締めながら、それでも、ただひたすら撮るしかありませんでした…。













b0295234_11301402.jpg










b0295234_11302580.jpg









b0295234_11303929.jpg









b0295234_11310868.jpg









b0295234_11312696.jpg










b0295234_11313231.jpg









b0295234_11315800.jpg











「もうそろそろ上りが終わっちゃいますよ〜(笑)」とT.Aさん。


「マジですか⁉︎ あと10㎞くらいは上っていたいのに〜」と駄々をこねる僕(苦笑)。


極上のつづら折りを上っていくと、やがて目の前に駐車場が…。









b0295234_19163008.jpg
【第二チェックポイント、八丁峠に到着!】









駐車場には上っている時に追い抜いていった見覚えのある車がチラホラ。

みなさん、登山のようで、ここを起点に登っていくようです。凄い…。






「ここまで上ってくると、紅葉が見事ですね。それにこの景色! 二子山があんなに下の方に見えますよ」とT.Aさん。


しばし二人で言葉もなく撮影タイム…。









b0295234_19171114.jpg









b0295234_19190161.jpg








撮影タイムの後は、トイレ休憩&補給タイム。

昨日、ショップで購入してきたパワーバーをガブリ。


チョコレート味で、これ、けっこう美味しいです(笑)。









b0295234_19201118.jpg








志賀坂峠&八丁峠。


間違いなくロードバイク人生最高の道でした。



正直、八丁峠に到着した時点で、この日のライドの山場は越えた、と思っていました。

これ以上の道はもうないだろうし、ありえないだろう、と。





あとは下って、ちょこっと上って三峰神社を見て終わり…と思っていたのです。








しかしこの後、まだまだ「濃い」道が待っていようとは…。


志賀坂峠&八丁峠の素晴らしさに完全に打ちのめされていたこの時の僕は、知る由もなかったのです。




〈つづく〉













にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2015-10-28 19:24 | ヒルクライム | Comments(2)
Commented by 皇居でご一緒したよねやまです at 2015-11-04 23:38 x
凄いところですね!
機会があれば是非ご一緒させてください!
Commented by pcblue at 2015-11-06 20:02
♪よねやまさん♪
ご無沙汰です。その節はありがとうございました。コメントありがとうございます。
いやほんと、素晴らしいルートでした。特にこの八丁峠の上りはもう絶品でしたよ。
皇居は皇居でまた楽しいところですが、こちらこそぜひまたご一緒したいですね!
<< T.Aさんと奥秩父絶景紅葉ライ... T.Aさんと奥秩父絶景紅葉ライ... >>