今朝は手賀沼へ

「ひとり富士ヒル」のあまりのグダグダ加減に、やはり小さなライドの積み重ねが大切、と猛省。


なかなかまとまった距離を走る時間を捻出出来ないし、まして山となれば行けるチャンスも限られてくるけど、たとえ短距離でも一つひとつのライドを今まで以上に大切に楽しんでいこう、と痛感した次第。






…というわけで、今朝は頑張って早起きしていつもの「週末ひとり朝練」へ。





まだまだ江戸川も増水中だろうし、夜明け前のCRは危険と判断。今日は街中を抜けて手賀沼を目指すことにしました。



国道6号線をちょこっとだけ走って常盤平方面に折れて、逆井を経由して手賀沼方面へと行くコース。

夏仕様のウェア上下で飛び出してきたら、ちょっと肌寒いくらい。

体が温まるようケイデンスを上げて、快適な夜のサイクリング。









b0295234_17164433.jpg
【手賀の丘公園手前の大きな駐車場のファミマで休憩】









今日のテーマは、意識してしっかりペダリングすること。

…なーんて言ってもそんな大袈裟なものじゃないけれど丁寧に回すことを今までより意識してみました。

このひと漕ぎひと漕ぎが、「強さ」につながると信じて…。




ファミマ休憩の後、張り切って出発するも、まだ真っ暗。











b0295234_17201756.jpg
【星が綺麗でした】










手賀沼に近づくとさすがに真っ暗で怖かったので(苦笑)、まだ寒いことだし、手賀大橋たもとのローソンまで戻って二回目の休憩。

しばし時間を潰した後、うっすらと明るくなり始めたところで残っていたホットコーヒーを飲み干して、イートインコーナーを出ました。










b0295234_17221679.jpg
【ローソン駐車場から】









北部手賀沼沿いから手賀北新堀(手賀川)を走るサイクリングロードに入り、東進。自分的に大好きなサンライズスポットの浅間橋を目指します。









b0295234_17241662.jpg


b0295234_17243568.jpg










ほどなくして、東の空が赤く染まり始めました。










b0295234_17245442.jpg









地平線のすぐ上には、分厚い黒い雲。

朝陽は一瞬で、その雲の中に隠れてしまいました。








b0295234_17255717.jpg









b0295234_17261424.jpg
【浅間橋に到着した頃には、朝陽は雲の中】









一瞬の光景に出会えたことを感謝し、浅間橋を渡って北岸へ。

国道356号から県道(?)に変わる一般道を西進します。

この道、交通量は多いのですが、適度なアップダウンがあって好きな道。

やはり少しだけ丁寧に漕ぐことを意識して、しっかりと走ります。









いつもの逆。往路は一般道で来たので、復路はサイクリングロードで帰ってみようと、「根戸新田」のT字路を右折して県道7号へ。

国道6号を突っ切って、布施弁天から利根川CR右岸へと入りました。










b0295234_17323324.jpg









b0295234_17322754.jpg








甚大な被害を及ぼした大雨の爪痕。

利根川は今まで見たことのないくらいの増水で、いつもはダンプが往来している土手下のエリアも全て水の下でした。









b0295234_17342685.jpg









こうして自転車に乗れることを感謝しつつ、しっかりと噛み締めてペダルを回しました。









b0295234_17351047.jpg
【利根運河も水位が高く、江戸川もご覧のとおり。ゴルフ場は完全に水の中でした】









b0295234_17390762.jpg
【流山橋のアンダーパス。泥に気を付けて】














晴れの週末を待ち詫びたのか、江戸川CRの天端道路はサイクリストやジョガーでいっぱい。


右岸の利根運河から下流の区間の道路は比較的綺麗で、自転車の走行にも問題ない感じでした。

ただ、流山橋下のアンダーパスにはまだたくさんの泥が残っていて、ロードではありませんでしたが、今朝もこの泥にタイヤをとられて転倒してしまっている自転車の方がいました。










みなさん、くれぐれも気を付けて…










b0295234_17400683.jpg
【一日も早く、日常の河川敷の風景に戻って欲しいものです】









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2015-09-12 17:40 | 平地ライド | Comments(2)
Commented by tokyo_terry at 2015-09-13 10:16
pcblueさん、おはようございます!
富士ヒルクライム、見応え、読み応えのあるエントリーでした!
写真を見ながら、読み進めていく度に
こちらも手に汗しながら“頑張れぇ〜”って思いながら
読ませていただきました・・・そして、お腹も空きました(^ ^

富士山周辺の景色も素晴らしいですが
朝練の景色も負けず劣らず素晴らしいですね。
pcblueさんの切り撮る夜明け前後の写真は
毎回ドラマチックで大好きです〜。
Commented by pcblue at 2015-09-13 18:01
♪terryさん♪
こんにちは!
いやいや、ただのだらだらヒルクライム、お恥ずかしい…。
ただ、こんなのでもヒルクライムを楽しんでいいんだ、という勇気づけになれればいいんですけどね(汗)。スバルラインを上っている時はただただつらかったんですが、今思うと、また上りたくなっております(苦笑)。

手賀沼の朝は大好きなんです。近くにいろいろな目的地があって、恵まれているなぁと感じます。週末のちょい乗りが楽しいって、とっても大切ですよね。
<< お寝坊の日曜日 挑戦。ひとり富士ヒル! その8 >>