挑戦。ひとり富士ヒル! その5

あざみラインのヒルクライム&ダウンヒルを終えて、道の駅でうどんを食べ終わったのが10時半。

当初の予定では、あざみライン挑戦の後、どこかの日帰り温泉に入ってのんびりしてから帰ろうかなぁ〜なんて思ってたんですが…。






時間はともかく、思ったより脚にも余裕があったんで、ちょっとだけ走り足りない気分。

それに、次またいつこちらに来られるかも分からない、ということで…










b0295234_20222366.jpg
【再び道の駅すばしりを出発!】









気温も高く、風も無く、最高の自転車日和♪

しかし、さすがにもう一本あざみラインを上る根性はなかったので、山中湖までサイクリングして、オシャレなカフェかレストランで食事でもしようかな…という腹づもりで再びペダルを漕ぎ出しました。






道の駅すばしりから山中湖に出るには、国道138号線を北上、籠坂峠を越えていかねばなりません。

距離的には8㎞くらい?

しかし籠坂峠までの上りが地味にキツく、あざみラインにやられた脚にけっこうキます(苦笑)。

斜度自体は5%くらいの上りがダラダラと続く感じなのですが、何カ所かで工事による車線規制をしていて、なかなかリズムよく走ることができません。

それに、交通量もなかなか。すぐ脇を走り抜けて行くトラックの排気ガスを全身に浴びながら、ヒイコラ前進します。









b0295234_20283276.jpg









早くもススキが穂を出し始めていた籠坂峠の看板前で1枚撮り、ようやく下りです。

けっこう疲れたなぁ…。






下りはあっという間に終わって「旭日丘」のT字路に辿り着いたら、そこはもう山中湖ですよ。









b0295234_20301617.jpg
【旭日丘のT字路。籠坂峠、地味にキツかったっす(汗)】









T字路を左折して、しばし湖畔沿いの国道を走ります。

ああ、平地って素晴らしい!(笑)






気温は26℃まで上がって暑いくらい。

快晴無風、夏の景色の中、気持ちよく飛ばします。





途中、道端の公衆トイレで休憩し、自販機でスポーツドリンクを補給。

その時に「湖畔をサイクリングですか?」とジョギング中の品のある初老のご夫婦に声を掛けられました。別荘族でしょうか?



「あざみラインを上ってきたんですよ。バカですよね〜」と話すと、「いえいえ、全然バカじゃないと思いますよ〜。すごいです!」と奥様。

しばしおしゃべりした後、ご夫婦は別荘地の方へと走っていかれました。





一期一会。

見知らぬ人との何気ない会話も、サイクリングの楽しみのひとつだなぁと、今日は痛感します。










b0295234_20360559.jpg









おしゃべりタイムの後は、山中湖を眺めながら国道138号を西進。

残念ながら富士山は雲の中だったけど、もう最高の景色で、やっぱり帰らなくてよかった!

このまま山中湖を一周しちゃおうかな!?










あまりにも気持ちがよくて、楽しくて、頭の中を空っぽにして快調にペダルを回していると……





















b0295234_20382049.jpg
【アレ?】



















b0295234_20384010.jpg
【アレレ?】























b0295234_20390869.jpg
【アリャリャ!?】




〈つづく〉











にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2015-09-07 20:49 | ヒルクライム | Comments(2)
Commented by minozou2 at 2015-09-07 23:28
pcblueさん
凄すぎです。
何か予想はしてましたが・・・想像以上の事が起こりそうでつづきが楽しみです。

もう「ヘタれヒルクライマー」って使えないですね(笑)
Commented by pcblue at 2015-09-08 17:15
♪minozouさん♪
長くなってスミマセン。。。
この後、かなりヘタレなヒルクライマーが登場します。今しばらくお付き合いを…。
<< 挑戦。ひとり富士ヒル! その6 挑戦。ひとり富士ヒル! その4 >>