挑戦。ひとり富士ヒル! その4

めくるめく激坂攻撃の果てに待っていたのは、見知らぬ人達からの温かい声援と、そして、見たこともない感動的な景色でした。





五合目看板前でのお約束写真を撮った後、ふと後ろを振り返ると…















b0295234_17192330.jpg









遥か下に見える雲。


そうか、ここは夢にまで見た富士山五合目なんだ…。




ちょっと目頭が熱くなるくらいの感動を噛み締めながら、「まだ上があるな」と、看板よりさらに上の駐車場へとふらふらと引き寄せられるように上っていきました。










b0295234_17205769.jpg
【感動(涙)】














b0295234_17212571.jpg
【これが撮りたかった! 雲の上に浮かぶpcblue号!】














しばしその光景を呆気にとられるようにボーっと眺めた後、我に返って看板の方まで下ります。

左に曲がると、そこには登山客で賑わう数件の売店が。









b0295234_17233740.jpg









たくさんの登山客がくつろぐ木のベンチにヘタり込んで…









b0295234_17241095.jpg
【おばあちゃんが持ってきてくれました。これが憧れのあざみ五合目名物「しいたけ茶」だぁ!】










これがまた噂どおり絶品。

濃いめの塩気が疲れた体に染み渡ります。あ〜感動。。。




車やバスでここまで上ってきた登山の方は、ここで少し高地に体を慣らしてから頂上目指して上り始めるようで、みなさんと会話を楽しみながらゆっくり休憩することに。


そしてもちろんこれも…









b0295234_17263667.jpg
【こけももソフト!】









ソフトクリームはバニラ派の僕ですが、これは美味しい!

酸味が効いて、やはり疲れた体がシャンとするようです。



椎茸茶&こけももソフト、あざみラインを上りきったら、これはマストですな。


無事、目標達成です。










さてさて、ふじあざみライン、超絶的に速い方は40分台で走破しちゃうらしいですが、僕はというと…






ま、軽〜くその3倍以上とだけ言っておきましょうか。。。










タイムはさておき、噂通りの激坂の波状攻撃は、最高に楽しかったですよ(笑)。









五合目の気温は15℃と、やはり今日は普段より気温が高いようです。

それでもこけももソフトを食べながらじっと座っているとだんだん寒くなってきたので、たまらずウィンブレを着込みます。



ちなみに、登山の方はここから山頂を目指し、ベテランの方でも山頂まで6時間くらいは掛かるとか。すごい…。


お話した方は見るからに「常連さん」っぽい年配の登山者の方で、何でも若い頃はロードに乗っていたとか。

pcblue号を興味深そうに眺めながら「今のデュラエースはこんななんだ〜。電動じゃないの?」なんて、意外な内容の会話が弾んでしまいました(笑)。




しばらくその方とおしゃべりしていたんですが、だんだん体も冷えてきたので、お互いの健闘を祈りつつお別れすることに。








さあ、名残惜しいけど体が冷えきっちゃう前に下りましょうか。










b0295234_17375289.jpg










ふじあざみライン、上りもすごいけど下りもすごい。

ブレーキにしがみつきながら、「これを上ってきたんだよね…」と、我ながら自分で自分を褒めて上げたい心境になってしまいました。





そう言えば下ハンフルブレーキなんて久しぶり。

とにかくスピードが乗らないように気を付けながら、ゆっくりゆっくり、慎重に下っていきます。

「下る」というより、「落っこちる」感じですけどね(汗)。



あまりにゆっくりなので、ウィンブレの必要もないくらい。

念のため長指のグローブも着けてきたんですが、まったく必要ないくらいでした。

下りの寒さはショップの最上店長にも聞いていて、「ウィンブレだけじゃキツいこともあるので、真冬装備を一式をバックパックに入れて背負って上ってもいいくらいですよ」と言われていたのでちょっと不安だったんですが、この日の異常なくらいの高い気温は本当にラッキーでした。









b0295234_18515805.jpg








「馬返し」まで下ってくると、往路と逆で、一気に斜度が緩くなります。

道も広く見通しもいいので、ここは思わずスピードが出ちゃいますね。



調子に乗って飛ばさないように気を付けますが、ここで時速70キロ以上出しちゃう人もいるとかいないとか。

みなさん、気を付けましょう〜。









終わってみれば楽しかったあざみラインも、下りはまさにあっという間。


10時前、松並木を駆け抜けて、スタート地点の「道の駅すばしり」に無事帰着しました。









道の駅に着いてホっとすると、なぜかお腹がグゥ〜(苦笑)。

pcblue号をいったん車の中に入れて…









b0295234_18561670.jpg









開いたばかりの食堂でかけうどん。

店内は冷房が効いていて寒かったので、表のテラス席に出て至福のひととき♡

温かいうどんを一気に汁まで平らげてしまいました。






天気は上々で気温はますます上がっていて、25℃とまるで真夏の様相。

風もなく、最高のサイクリング日和です。









b0295234_18581127.jpg
【吉田うどん…じゃないですけど(たぶん)、コシがあって意外と美味しかった!】









気温が高いとはいっても、やはりあざみラインを下ってきたせいか、体は思っている以上に冷えていたみたい。

外の暖かさ(暑さ?)が心地よく、うどんの温かさもジーンと体中に染み渡ったのでした。








ふじあざみライン、最高だったよ!!!










b0295234_19215999.jpg




〈つづく〉












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

by pcblue | 2015-09-06 19:13 | ヒルクライム | Comments(2)
Commented by leblanc_blue at 2015-09-07 10:01
お久しぶりです‼︎
いや〜、見せますね〜読ませますね〜‼︎
相変わらずの表現力と写真で、まるで自分が富士ヒルしてるような気分になりました。うらやましい‼︎

ブログを通しての応援も嬉しいですが、生の応援は嬉しいでしょうね〜

応援といえば、10月のジャパンカップ、強行で観戦に行きます!自転車乗り始めて初めての関東エリア行きです。せめて森林公園だけでも走りたいです。

まだつづくようなので続きを楽しみにしています!
Commented by pcblue at 2015-09-07 20:16
♪ルブランクさん♪
おお〜、コメントありがとうございます! お元気ですか!?
富士、楽しんで頂けてますか〜? 自転車に乗っててこんなに応援されたのは初めてです(笑)。少しだけイベントやレースにハマっている人達の気持ちが分かったような気がします。
ジャパンカップ、行かれるんですか! 羨ましい〜!!! 強行軍とのことらしいですが、宇都宮は素晴らしい街なので、ぜひ堪能して下さい。森林公園、本当にいいところですよ! もちろん、ブログでのご報告を楽しみにしてますよ〜。
<< 挑戦。ひとり富士ヒル! その5 あんぱんとコーヒー >>