挑戦。ひとり富士ヒル! その2

「ふじあざみライン」は、全長11.2㎞、標高差1,160m、平均勾配10.4%、そして最大勾配20%以上という驚異のスペック。

「富士スバルライン」は同じ富士山五合目まで上るルートですが、約半分の距離で駆け上がることになるので、その分勾配がキツくなる…という図式です。





果たして、こんなヘタれヒルクライマーでも上りきることが出来るのか?





期待と不安を胸に、「魔界の入口(by Minozouさん)」へと突入していきます…。










b0295234_15330646.jpg









走り出してすぐは、こんな松並木の間を直線状に上っていくことになります。

両脇には自衛隊演習場。


勾配はまださほどではないのですが、とにかく直線なので、これが意外と脚にきます(汗)。



まあ急ぐ旅でもないし、とにかく脚に負荷をかけないように軽いギアでクルクル回しながらのんびり上っていきます。









b0295234_15345804.jpg









路面はウェットですが、幸いなことに雨は上がって曇り空。

また、放射冷却がなかったせいか気温も19℃と高くて、寒くもなく暑くもなくちょうどいい感じです。









b0295234_15364074.jpg
【ピンクで気合注入!(笑)】









今日は普通の夏ジャージ上下に、ニーウォーマーとアームウォーマーを着用。

そしてポケットには下り用のウィンブレとヘッドキャップ、さらに長指のグローブを突っ込んできました。

加えて財布、携帯、そしてカメラがあるので、もう背中はカチカチ山状態です。




前述のとおり朝の気温が思ったほど低くなく、松並木の間を走っている間に暑くなってアームウォーマーを取ったので、背中はさらにこんもり(笑)。

ただ、ニーウォーマーだけでは暑くてもそのままに。

季節の変わり目に(なぜか寒くても真冬は大丈夫)冷やすと膝が痛くなる悪癖があるので、ニーウォーマーは付けたまま上っていきます。







やがて直線状だった道は微妙に蛇行を始め、心なしか勾配がキツくなってきたような気がしていたところで、第一チェックポイントが現れました。











b0295234_15423055.jpg
【鳥の壁!】









いろいろな方のブログで見た「鳥の壁」です!

なんか感動〜(笑)。




しかし、この「鳥の壁」を過ぎてからがあざみラインの本番。

いよいよ牙をむき始めるのです…。










b0295234_15440641.jpg









不気味に蛇行を始める道。

道幅自体は広く、至極快適なのですが、なんとなくその重厚な雰囲気に圧倒され始めます。



Jプロツアーの舞台ともなっているあざみライン。

僕みたいなお気楽サイクリストでも、ここで幾多の激闘が繰り広げられてきたかと思うと、厳粛な気持ちになるのです…。









b0295234_15470031.jpg









気が付けばつづら折れが始まっていました。

「最大勾配20%以上」の覚悟があるせいか、まだまだ「激坂」という感じではないのですが、それでも10%はありそうな坂が次々と。




先入観のせいか景色のせいか、はたまた目の錯覚か。視覚だけではそこまでの勾配とは思えない不思議…。

しかし確実に重くなっていくペダル。

なんだろう、この妙な感覚は…。





なんだかとんでもない道にきてしまっていることだけは確かなようです。








自分の他にサイクリストの姿はなく、時折、ものすごい音を立てて大型バスが駆け上がっていきます。

走り去ったバスがまき散らす排ガスに辟易としながらもマイペースで上っていくと…










b0295234_15534257.jpg








やがてパっと両脇の林が開けて、こんな景色のところに出ました。

遠くには雲の帽子をかぶった富士山。




そして、僅かながら下り。






なんだ、ラッキー!






そう思いながら一瞬の下りを終えると、その先にはとんでもない道が待っていたのでした…。



〈つづく〉









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2015-09-05 15:58 | ヒルクライム | Comments(4)
Commented by minozou2 at 2015-09-05 16:51
そっちの方向から登っちゃいますか!凄いなぁ!イイなぁ〜イイなぁ〜。行ってみたいなぁ〜!来週土曜日、休み、晴れ、1日フリー、ZONDAに乙女ギアセットしたし逝っちゃおうかなぁ〜。
pcblueさんのふじあざみライン完全ガイドを読み終わったら考えよう!

Commented by ごば蔵 at 2015-09-05 17:06 x
こんにちは!
富士山!!
20%超えの坂!!!
自分には無理です、20%なんて下るのも怖いです(苦笑
Commented by pcblue at 2015-09-05 21:19
♪minozouさん♪
「魔界の入口」、入っちゃいました。実はmonozouさんのブログを読んだことも「あざみライン」挑戦のきっかけになったんですよ〜。
噂通り、「魔界」でした。
ぜひ挑戦してみてください。最高に楽しいですから!(笑)
Commented by pcblue at 2015-09-05 21:20
♪ごば蔵さん♪
はい、ダウンヒルはかなりヤバかったです…。ワイヤーが切れるんじゃないかとおもうくらいブレーキレバーを握りしめましたもん。
残念ながらどこが最大斜度だったのか今だに分からないのですが、それくらい訳の分からない坂の連続で、最高でした♡
<< 挑戦。ひとり富士ヒル! その3 挑戦。ひとり富士ヒル! その1 >>