梅雨の晴れ間に白石峠+α 前編

6月15日㈪は貴重な貴重な代休!

火曜日以降の仕事が少し気になったけど、とにかく坂を上りたい気分。

縮こまって行かないより、行って走って上ってすっきりした方が仕事もはかどるのは承知しているので、とにかく車にpcblue号を積み込んで家を飛び出す。




「ああ、いつかは富士ヒルなんて出てみたいよな〜」




なーんてことをぼんやりと考えながら外環道。

そしてお約束の「川口から渋滞」の表示。

いつもだとここで萎えて常磐道に入って筑波…というパターンなんですけど、今日はなぜか強気に渋滞に突っ込む。





もしかして目指すは富士山!?




いや、行きたいのはやまやまだったけど、夕方には用事があるので時間的にアウト。

でも今日はなぜかガシガシ坂を上りたい。

ならばもうあそこしかないでしょう。









どうにか渋滞を抜けて関越道に入れば、そこは平日。スイスイと流れ…


降りたインターは「嵐山小川」。

今日は「道の駅おがわまち」にトランポして、白石峠を上るのだっ。





「道の駅おがわまち」はマドン4.5の頃にちょくちょく利用していたデポ地で、来るのは久しぶり。

ここを拠点に松郷峠、白石峠、堂平山…というルートは変化があってけっこうお気に入りで、ヒルクライムの楽しさを教えてもらった道。

今日は久しぶりにこの道を走ってみよう、と思いついたのでした(富士山はまたの機会に、もう少し鍛えてからかな!)。










b0295234_09521717.jpg
【9時15分、「道の駅おがわまち」着】









道の駅に車を停めて支度をし、さあ出発!

何度経験しても、この走り出す瞬間のドキドキは変わらない…というか、だんだんひどくなってる気が(苦笑)。










b0295234_09540025.jpg
【スタート前、日陰で28℃とか。今日は梅雨の晴れ間で、暑くなりそうです】










今日はじめじめして暑くなりそうなので、朝ご飯もしっかり食べて、ポカリもガッチリ飲んできましたよ。

さあ出発です!









b0295234_09555172.jpg
【小川町は「和紙のふるさと」。道の駅には巨大なオブジェが】








ちなみに道の駅「おがわまち」は関越道「嵐山小川IC」から至近の国道254号線沿いにあって、非常に便利。自販機やトイレも充実していて小綺麗なPAで、サイクリストにとってはありがたい道の駅ですよね。









b0295234_10035485.jpg
【道の駅を出て国道254号を西進。しばし街中を車と一緒に走ると、道はそのまま県道11号線となって、やがて「松郷峠入口」のT字路が現れるので、これを左折。県道273号線に入ると、景色は一気に山っぽくなります】









b0295234_10103964.jpg
【走り出してすぐに30℃越え! こまめにボトルの水を飲みながら走ります(汗)】









松郷峠に至る県道273号線は、斜度も緩やかで白石峠アタックのためのウォーミングアップには最適ですよね。

雰囲気も抜群で、けっこう好きな道です。









b0295234_10113710.jpg
【いい雰囲気♪】










b0295234_10120295.jpg
【ここが峠かな?】









ダンプカーが出入りする会社を過ぎると、ほどなくして上りは終わり。峠らしきところに出ます。これが松郷峠かな?

そこを過ぎると爽快なダウンヒル!









b0295234_10132315.jpg










下り切ったところが「西平」のT字路。左手には巨大なサイクルラックのある売店があり、その交差点を右折します。










b0295234_10145750.jpg
【右折してすぐのところ、左手に清流。この時点でかなり暑かったので、水浴びしたいくらい!】









松郷峠のあたりで境界は小川町からときがわ町に変わっていて、県道172号線の両脇にはのどかな由緒正しき日本の田舎といった風景が広がります。

もう速いとか遅いとか関係なく、走っているだけで気持がいいですよね(暑いけど)。









b0295234_10192634.jpg
【やがて民家が少なくなり、だんだん山の雰囲気が】









b0295234_10195668.jpg
【白石峠手前のこちらで休憩(笑)。素敵な電話ボックス(?)はなくなってしまいましたが、白石峠アタックを前に息を整えます】









b0295234_10205620.jpg
【遠慮なく赤コーラ(しかしお手頃サイズ)】









休憩所を出て少し走れば、かの有名なこちら。









b0295234_10222429.jpg
【出ました。本日のメインディッシュ、白石峠への入口!】







「天然おんせんときがわ」が気になりつつも(行ったことある方、います?)、久しぶりの白石峠。

言わずと知れた関東ヒルクライムの超有名スポットで、距離約6.3㎞、標高差約540mのヒルクライムルート。

僕の記憶だと「なかなかの勾配の坂が、ダラダラと長く続く」という感じだったような…。

どうしようもない激坂、というわけではないんですが、とにかく「長い」という印象です。



意を決して上り始めると、いきなり序盤からなかなかの勾配!

はなからTTする意志はないので(苦笑)、28Tを駆使してクルクルとゆっくり上ります。













b0295234_10281964.jpg
【ウヒョーーーーーー!♡】









さすがにメジャーどころだけあって、平日にもかかわらずたくさんのローディー達がものすごい速さで上っていきます。

抜かれしなに「がんばれ〜」と心の中で応援しながら、こちらはカメラ片手に止まりまくって撮影タイム。邪魔してすみません…。









b0295234_10300141.jpg
【道端には綺麗な紫陽花。このタイプの花が好きです】









b0295234_10303446.jpg
【き、気になる…】









b0295234_10310847.jpg
【二股の幹が印象的な大きなヤマザクラ!】









b0295234_10313345.jpg
【春に来てみたいな】









b0295234_10320471.jpg
【筑波の不動峠もそうですが、TTで有名な白石峠、雰囲気も最高です】









白石峠をこれだけのんびり上る(…というか、タイム計測すらしてない/苦笑)人も珍しいだろうなぁと自分で感心しながらも極上の景色を楽しみながら上っていきます。










b0295234_10335610.jpg
【ヒルクライマーの心を折る看板!?】









猛スピードで下ってくるそれらしい方達は、峠を何本も上るトレーニングでしょうか。すごい…。









b0295234_10353827.jpg









b0295234_10365012.jpg










何でしょうね、この「ぬおおおおおお」って感じ、最高なんです(笑)。

日頃の生活で溜まったストレスや老廃物が汗と一緒に山の中に吸収されていくような、この感覚。

ただこれを味わいに、山に来ちゃうんですよね。









b0295234_10382608.jpg
【これが見えればあと少し!】








終盤、一人の年配のローディーの方をパスしました。

抜き際に「右側失礼します!」と挨拶すると、「どうぞ〜! キツいね〜!」と最高の笑顔でした(笑)。


峠を上っていると、シリアス系の方にはガン無視されることってけっこう多いんですが、たとえ遅くても苦し楽しそう(!?)に走りながら笑顔で挨拶して下さる方に出会うと、「きっと豊かな自転車生活を送っているんだろうなぁ」と、思わずリスペクトしてしまいます。僕もああいう歳の取り方をしたいなぁと、そんなふうに思ってしまうんですよね。










b0295234_10423972.jpg
【白石峠着! 相変わらず素っ気ない風景(笑)】








ヒィヒィいいながら峠で休んでいると、先ほど抜いたローディーの方が上ってきました。思わず「おつされさまです!」と声を掛けるち、「疲れるね〜」と、やはり最高笑顔で定峰峠の方に下っていかれました。Good Luck!



さてさて、この素っ気ない白石峠に来ると、やはりもうひと頑張りしたくなっちゃうんですよね〜。









b0295234_10452736.jpg
【はい、サクっと上って今年二度目の堂平山天文台!】










ずっと森に囲まれながら上ってきたので、この開けた景色がまた最高!

市街地から松郷、白石、そして堂平…と、この景色の変化がこのルートの真骨頂ですね。









b0295234_10470351.jpg








ベンチで涼しい風に吹かれて休んでいると、登山のおじさんが隣に座っておしゃべりタイム。

なんでも息子さんがサイクリストでヒルクライマーらしく、息子自慢を聞かされながらも楽しいひとときを過ごしました(笑)。

息子さんは乗鞍にも走りに行くらしく、年中、週末になると車に自転車を積み込んで出掛けていくのだとか。乗鞍、一度は行ってみたいなぁ〜。








しばしまったりした時間を過ごした後は、ダウンヒル。

白石峠から定峰峠へと下ります。









b0295234_10511126.jpg
【とりあえず一枚】









定峰峠からは、県道11号線を秩父方面へと下ります。

この道がまた絶品で、もう笑いながらダウンヒルを堪能です(笑)。









b0295234_10524236.jpg
【絶品!】









b0295234_10530176.jpg









b0295234_10531623.jpg









b0295234_10533233.jpg










b0295234_10534988.jpg










緑のトンネルの中をしばし駆け下りていくと、白石峠と並ぶ本日のメインディッシュが見えてきましたよ。

















b0295234_10551335.jpg

〈つづく〉











にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2015-06-16 10:56 | ヒルクライム | Comments(2)
Commented by T.A at 2015-06-16 11:50 x
白石でのんびり撮影ライド素晴らしい~!憧れます!
一方、妙な固定観念に縛られて、未だに登ったことのない自分が情けない。。。
乗鞍もいいっすね~!それこそのんびり登りたいです。来年かなぁ。
Commented by pcblue at 2015-06-16 14:05
♪T.Aさん♪
おっ、T.Aさんは白石峠TT区間はまだでしたっけ? TTにまったく興味のないふとどきな僕にとっては、長い距離、山を堪能出来るなかなかのルートです(笑)。きっとT.Aさんも気に入ると思いますよ。まあT.Aさんならあっという間に上っちゃいそうですが…。
乗鞍、いいですよね〜。でも僕が走りに行ったとするなら、もう止まりまくりで撮りまくりで周囲のひんしゅくを買いそうですが…。いつか一泊で…なーんて最高ですね!
<< 梅雨の晴れ間に白石峠+α 後編 予告 〜とにかくガシガシ上りた... >>