パラダイム XXX カーボン

はい、購入したサドルは「パラダイム XXX(トリプルエックス) カーボン」でした。


「セラーノ」も魅力的ではあったんですが、「怖いもの見たさ」というのも正直あり…(男の子ですから)。





「パラダイム XXX カーボン」、ネットで拾った情報だと、「硬い」、「鋭い」、「痛い」…と、けっこうヤバいワードが並んでおり…





ただ、その形状を見るにつけ、「チームイシュー」のかまぼこ型が合わなかった身としては、穴空きサドルということは別としても、そのなんとも「平ら」な感じがとても魅力的に思えたのです。


それに、「パラダイム XXX カーボン」はなんといっても軽量!



ヒルクライム好き(速くはないけど)としても非常に興味があり…



そんなこんなで、「ボントレガー30日満足保証プログラム」に甘えつつ、思い切って購入に踏み切りました。








b0295234_19343810.jpg
【ドン。下が「チームイシュー」で、上が「パラダイム XXX カーボン」。第一印象は、「薄っ!」ちなみにカタログ重量は「チームイシュー」が215gで、「パラダイム XXX カーボン」が150g(M)。その差は65gですが、その見た目の印象と相まって、かなり軽く感じます】










b0295234_19454645.jpg
【正面から見たところ。左のパラダイム、「板」みたいっす。というか、「チームイシュー」、こまめに拭いてるんですが、けっこう汚れてますな…】










b0295234_19480625.jpg
【装着。けっこうレーシー!】









バイクに付けてみてあらためて、「いやぁ…、コレ、大丈夫かなぁ…」というのが正直な印象でした。

もうなんて言いますか、「ちっちゃい板がちょこんと付いてる」って感じなんです(爆)。





乗った瞬間、「痛ったーーーー!」となるのでは…!?





ショップから戻ってサドルを付けた時点でもうすでに夕方だったんですが、子供達が帰ってくるまで1時間ほどあったので…







はい、いてもたってもいられずに走りに行ってきました♡







さて、「購入即返品」となってしまうのか!?














家をでて走りだしてすぐに、衝撃が走りました。














「なにこれ………」












「すんごい快適…!!!!!」















とても驚きました。




偽らざるファーストインプレッションは、「痛い」どころか、「超快適」!

今までがなんだったんだと思うほど、とにかく楽なのです。



確かにパッド自体は薄いぶん、あたりは「硬い」んですが、それが全然「痛い」につながらないというか…



もちろん「食い込む」こともなく、さりとて真っ平らな硬い板に乗っているような「痛さ」もなく…



いやぁこれ、とても不思議な感触です…











まあそうは言ってもまだ短い距離を走っただけ。


とりあえず江戸川に入ってややスピードを上げて、いろいろなポジションも試してみます。

で、これがまたどんなポジション、姿勢でもまったく問題なし!

正直、パッドの薄さと硬さに、乗ってすぐの痛みは覚悟していたのですが、ここまでサドルが「消える」とは思いませんでした。










b0295234_19553789.jpg



b0295234_19555799.jpg









位置と高さはとりあえず適当にセットしてあったので、走りながら微調整しようとレンチも持ってきていたんですが、なぜかその「てきとう」なはずの位置がドンピシャ(苦笑)。

調整する必要もなく、思わず笑ってしまいました。







もしかしてこれって、「運命の相手(サドル)」に巡り会えちゃったってこと!?









b0295234_20241811.jpg


b0295234_20243058.jpg


b0295234_20244386.jpg








時間がなくてたった20㎞ばかりのファーストライドではありましたが、拍子抜けするほど快適で、思わずびっくりしてしまいました。てきとうに座っていても、どんな姿勢でも、とにかく痛みどころか快適そのものなのです。

意識的に起きた姿勢でどっかりと座ってみたりもしましたが、痛みはまったく出ませんでした。サドルの表面がピタリと自分のお尻にいい感じでフィットしているような、そんな感じなのです。パッドは薄いんですが、カーボンシェルが柔軟に動いている感じが伝わってくるんです。

前傾姿勢も同様で、これは穴空きサドルの特徴なのか、尿道付近の違和感も皆無です。

さらに意外だったのが、サドルの先端部分の幅がけっこう広くて、そこに座っても同様に快適だったこと。あまりにも「100点」で、逆に不安になるほどです…。








ただし、今回はあくまでも20㎞足らずのショートライドですので、もっと長距離を乗った時にどうなるかは未知数。もしかしたら50㎞、100㎞…と距離を伸ばしていった時に「何か」が出てくる可能性はあるかもしれません。

ただ「チームイシュー」では走り出してほどなくして食い込むような痛みに悩まされていたので、それとはまったく違う快適な感覚でした。やっぱり自分のお尻には「平ら系」のサドルが合っているのかもしれません。




とりあえず時間は30日あるので、そのあたりはこれからじっくりと試してみたいと思っていますし、何か分かったら報告したいと思っています。








何はともあれ、ファーストインプレッションは出来過ぎなくらい「自分に合っている」と実感出来るもので、とりあえずひと安心。

しばらく仕事が忙しいのとこの梅雨空で、次はいつ乗れるか分かりませんが、パラダイム君とは「長い付き合い」になればいいなと思っています。














b0295234_20330477.jpg











にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2015-06-10 20:40 | インプレ | Comments(5)
Commented by tokyo_terry at 2015-06-10 22:46
pcblueさん、こんばんは。
良いサドルに巡り逢えたようですね〜。
横から見た比較写真はイシューに比べとても薄いけど
パッド量に関係なく、形状でずいぶんと感じ方が変わるんですね〜、参考になります。
サドル後端がせり上がり、全体的にシャープなシルエットがカッコ良い!
カラーコーディネートもバッチリ決まってますね!!
Commented by ジャック at 2015-06-10 23:44 x
こんばんは。
「チームイシュー」合わなかったですか~残念、でも直ぐに相性の良いサドルに巡り合えたかもですね!!
「パラダイム」!!バイクプラスで手に取ったことはあるのですが、第一印象は「なにこれ、怖い!」でした。でもpcblueさんには相性が良いようでなによりですね!
これからのインプレ楽しみにしていますよ!!
あと、三郷店の最上店長はサドルマニアだそうですが、まさか旅の途中じゃないですよね・・?はてなき探求心でしょうか(笑)

脱線して申し訳ないのですが、先日サイクリング中に、前方不注意の自転車に突っ込まれ転倒してしまい、幸い相手も自分もドマーネも大したことはなかったのですが、KOOFUのメットが割れてしまいました(大涙)。
災難はどこから来るか分かりませんのでpcblueさんもお気をつけ下さい。

Commented by pcblue at 2015-06-12 04:44
♪terryさん♪
はい、パラダイム、思った以上に相性が良さそうなので、ホッとしております。パッド量は少ないですし、見た目はかなりヤバいですが(苦笑)、思いの他快適です。サドルって奥が深いです。。。
Commented by pcblue at 2015-06-12 04:49
♪ジャックさん♪
チームイシュー、芸術的にカッコいいんですが…。お尻の痛みだけはごまかせませんでした。相性なんですね〜。。。
事故、その後大丈夫ですか⁉︎ ヘルメットが割れるほどですから、かなりの衝撃だったんじゃないでしょうか。。。 心配です〜!
Commented by pcblue at 2015-06-12 06:52
♪ジャックさん♪
書き忘れました。
最上店長、かなりの数のサドルを所有してきたみたいですし、店長バイクも、見るたびにサドルが変わってるような…。サドルは相当好きみたいですよ。まあ、サドルマニアである前に、自転車そのもののマニアですが(笑)。売らんかな、ではなく、実感のこもったアドバイスを頂けるので、非常にありがたいです。喋るだけ喋って帰ることもありますよ汗。
<< 今日の日曜早朝ライドは雨… 「サドル沼」へようこそ…!? >>