GP4000s II お山でインプレッション

b0295234_20425687.jpg









え〜、勢いにまかせて今日、NEWタイヤ「GP4000s II」で初のお山に行ってきました。

場所は慣れ親しんだ筑波山。

さすがに午後は用事があったので短時間だったので、いつもの藤沢駐車場、りんりんロード、北条、不動峠〜つつじが丘…のルート。





さてさて、GP4000s IIチューブラーの、上りでの印象はいかに!?










b0295234_20470235.jpg
【空気圧は山ということで高めの9気圧。りんりんロードを走っている時も、昨日より明らかにゴツゴツした感じがしましたが、これはどんなタイヤでも一緒ですね。ゴツゴツした中でも「ゴムゴム(ドムドム?/笑)」っとした感触があるのは昨日と同じです…が、昨日は向かい風だったせいか、明らかに「転がる」感じがしました】









b0295234_20492229.jpg


b0295234_20493841.jpg









ほどなくしてりんりんロードを外れて、北条の街を抜けて不動峠へ。

ツールドつくばが近いせいか、トレーニング風のローディの方々がたくさん走ってました。みなさん速い速い!(苦笑)





そんな中、のんびりとタイヤの感触を確かめながら上り始めました。










b0295234_20512228.jpg







ああ、やっぱりお山はいいなぁ…








…じゃなく、坂でのタイヤの印象ですね。





えっと、またしても感覚的な表現で申し訳ないのですが、昨日の平地よりも明らかに「転がる」感じがしました!





そもそも大好きなヒルクライムでアドレナリンが出ているのもあるのでしょうが、バイクがぐんぐん前に進む感じがしました。

スリックなので上る時のグリップはどうなんだろうと思っていましたが、僕ごときの速度では無問題。それどころか、ゴムゴムっとした感触がありながらも、コロコロと転がっていく感覚が確かにありました。感触は「モチモチ」ではなく、やっぱり「ゴムゴムっ」です(笑)。ただ、僕の感覚では、コンペティションの「転がり感」より上のような気がしましたよ。


別に坂を速く走ろうとはこれっぽっちも思ってないのですが、快適に上れるのはもちろん大歓迎。平地より坂で「転がり感」を感じられたのは嬉しい誤算でした。









b0295234_20562677.jpg
【頼りがいがある感触と、軽快な転がり感。GP4000s IIチューブラー、とても気に入りました】









不動の路面はけっこうデコボコしているのですが、タイヤのおかげか、すごく上りやすかったです。









b0295234_20582593.jpg
【不動峠から風返し峠、そしてつつじヶ丘へと一気に駆け上がります!(遅いけど)】









b0295234_20591008.jpg
【到着。タイムは計りもしてませんが(苦笑)、いつもより楽しく上れたのはNEWタイヤのおかげかな】









b0295234_20595554.jpg
【お昼ちょい前でしたが、お腹が空いたのをグっとこらえてコレだけでガマン】









b0295234_21005735.jpg
【ソフトクリームを食べたら早々に下り!】











下りでは少々意識的に速度を上げたりコーナーでバイクを倒したりもしてみましたが、コンペティションに比べても遜色ないグリップ感。もっと攻める人には違いが分かるのかもしれませんが、僕のへっぴり下りではスリックのGP4000s IIでも十分過ぎるくらい「安心感」がありました。

凸凹を乗り越えるような時でも、独特の「ゴムゴム感」が効いてました。




転がり感はどちらも遜色ないと思いますが、何て言いますか、転がりの「種類」が違うような気がします。

もしもコンペティションとGP4000で悩まれているのなら、絶対的な速さやタイム重視ならコンペティション、耐久性&安心感重視ならGP4000、でいいのではないでしょうか。



仮に今のGP4000sIIが寿命を迎えてまた新しいタイヤを選ぶ時、ものすごく悩むような気がします。

もちろんコンチネンタル以外でもたくさんいいタイヤってありそうですしね。










さてさて、せっかく筑波に来たんだから、もちろんインプレのためだけに走るなんてことはありません(爆)。

湯袋峠まで下りてくれば、もちろんココに立ち寄らないわけにはいかないでしょう。










b0295234_21045264.jpg
【ザン。今年2回目、癒しの林道! 何回来ても癒されるなぁ】









b0295234_21053657.jpg
【緑が濃いです】













b0295234_21061190.jpg









b0295234_21062780.jpg









b0295234_21065484.jpg











今日はあまり時間がないのできのこ山方面に行きたい衝動をグっとこらえ、こちらへ。











b0295234_21075378.jpg
【また来てしまいました…】









つつじヶ丘での食事を我慢したのは、もちろんここ、「トゥリー」さんでまだ食べていない唯一のメニューを食べたかったから。









b0295234_21085801.jpg
【カレー、うどんは食べたので…】









b0295234_21092898.jpg
【ジャン。ポークソテー!】









地元の野菜はもちろん、お肉も地元やさとのいも豚を使用しているとか。

いも豚とはエサにさつまいもを中心としたいも類を使用した豚で、臭みがなく甘いのが特徴とか。

確かにびっくりするほど甘くてもう激ウマ!!! 思わずタイヤのことも忘れてしまいました(笑)。

味付けも塩こしょうのみというだけあって、お肉自体の旨味を味わって欲しい、という意味がよくわかる味でしたよ。



そしてお肉同様、とても美味しかったのが付け合わせのキャベツ。

熱々の鉄板で焼きながら食べるんですが、これはもうキャベツのステーキや〜!!!!(マジで美味しかったですよ〜)

いちおうこれで三品目は制覇しましたが、カレーのナンがまだですかね〜(笑)。






昨日に引き続き良質のタンパク質を摂取してしまったので、もう少し走って帰りましょう(汗)。









b0295234_21155168.jpg
【のどかな景色の中を走って…】










b0295234_21171565.jpg
【デポ地までの近道になる朝日トンネルは前回懲りたので、今日は腹ごなしの意味も込めて裏不動!】












いも豚パワー(!?)でサクっと上り、本日二回目の不動峠。

ローディの方々がたくさんいらっしゃったので、そのまま通過でいて表不動をビューンと下り、りんりんロードに戻りました。











GP4000シリーズはクリンチャーでの人気が絶大で、チューブラーはとても影が薄いですが、クリンチャー同様、間違いなくいいタイヤです。

今シーズンはこのタイヤでガンガン走り回ろうと思っています。






どうか引き続き、パンクの神様降臨しないでね♡
















b0295234_21195658.jpg










にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2015-06-02 21:35 | インプレ | Comments(6)
Commented by kirisei at 2015-06-02 21:42
pcblueさん、こんばんは。

タイヤの違いが解るなんて羨ましいです!
今日SHOPでタイヤを購入して交換して貰いましたが
違いが解らない・・・

にしても、筑波山堪能してますね〜!
いつかは行ってみたいです。
Commented by minozou2 at 2015-06-03 00:06
pcblueさん こんばんは

GP4000シリーズは硬い嵌めずらいという事でクリンチャータイヤは
避けてましたがやはり良いタイヤみたいですね。

先日、pcblueさんの記事を見てきのこ山、トゥリー行って来ました。
本当にどちらも良かった。
記事読んだらまた行きたくなっちゃいました。
Commented by pcblue at 2015-06-03 16:23
♪kiriseiさん♪
タイヤ、ゲータースキンにされたんですね! pcblue号で最初に履いていたタイヤですが、間違いなくいいタイヤですよ〜。
上りあり下りあり…平地より山の方が違いが分かる場合もありますので、めくるめくヒルクライムの世界に、ぜひ(笑)。
Commented by pcblue at 2015-06-03 16:32
♪minozou2さん♪
GP4000、確かに硬めではめづらいんですが、走るとさほど硬さを感じない不思議なタイヤです。とにかく「いいゴムだなぁ」って感じなんですよね。何より丈夫なのも人気の理由ですね。
筑波縦走路は本当に素晴らしい道だなぁと思います。仕事中も思い出してニヤニヤしちゃいますもん(笑)。そしてトゥリー! 雰囲気も料理もホッとするんですよね。

ああ、また行きたくなってきちゃいましたよ〜(笑)。
Commented by T.A at 2015-06-04 07:39 x
基本的に何かと違いの解らない僕にとって、タイヤへのこだわりは、パンクしにくいことにつきます。笑
けど、pcblueさんみたく、色々試してみるのは良いですね~。楽しそう!
トゥリーまじで行かねば!おすすめメニューみんな美味しそうです。
Commented by pcblue at 2015-06-04 20:35
♪T.Aさん♪
T.Aさんの走りっぷりだと、やはり耐パンク性が最優先ですよね。GP4000シリーズは全てに高バランスのタイヤだと思いますし、実際に自分で使ってみても、人気なのが頷けます。
ただ、これでマドンもドマーネも両方GP4000になってしまったわけですが、次はまた違うタイヤを試しそう。男の子なので…(苦笑)。そうして延々と続いていくのでしょうか。
トゥリー、カレー系もすごく美味しいですよ! 辛さも希望を言えば甘口から激辛まで応じて下さいます。そして何よりここは野菜が美味しいんですよね〜。
<< どまんなか梅田湖ライド GP4000s II ファース... >>