ベンザブロックは銀

告白するとわたくし、非常〜に喉が弱いです。

なのでもちろん、「銀のベンザ」(爆)。

風邪はいつも喉から、というわけです。





喉が弱いって、自転車乗りにとってはけっこう厄介。

根っからの偏頭痛持ちであることに加えて、いつも喉に爆弾を抱えている…






ああ、厄介なローディーです(涙)。







いったいいつからこんなに喉が弱くなったんだろう…と考えると、思い当たることってあまりないんですよねぇ。扁桃腺持ちでもないし…。自転車を始める少し前に止めたタバコが原因か?

でも、ちょっと油断すると喉が痛み出す→発熱…となってしまうので、実は自転車に乗る時もいつもハラハラしていたりします。

激しく呼吸し、かつ大量の冷たい風を喉に受けながら走る自転車ですから、油断するとけっこうヤバいです。



最近も、「いつかちゃんと医者に診てもらって根本的な治療でもしなくちゃいけないのかなぁ…」と思いつつ、しばらく大人しかった喉ですが、例の銚子こいたロングライドで一気に大爆発(笑)。

翌日、すぐに近所の耳鼻科に行って抗生剤をもらって飲んだんですが、もらった分を飲み尽くして症状も軽くなって治ったなぁ〜なんて思ってたら、薬を飲み終えて少したったらまた痛くなってきました。う〜ん…。



元々の偏頭痛といい、年末の歯のトラブル(実はまだ治療中)といい、銚子ライドで大爆発した喉といい、自転車に支障のあるものばかり。やっぱり前厄なのかなぁ(苦笑)。



まあでも自転車があるからこそ「健康でいたい」と思うわけで、いろいろ気を付けたりもしますからね。そもそも自転車に出会っていなければ今頃とんでもないことになっていた可能性大な体だったわけで、そういう意味では自転車に感謝はすごく感謝しています。







で、今日は代休で、何事も無ければ自転車の日…だったのですが、喉がまた痛み出していたのと、次女の喘息も少々出ていたので保育園を休ませ、二人で一日中家にこもっていました。


次女は適当に遊んでてくれたので、僕はテレビの前でボーっとツールの録画なんかを見てたんですが…




おっそろしくヒマ!




毎月第三〜四週くらいにやってくる「猛烈仕事忙しい週間」中は、「家でゆっくり一日ツールでも見てたい〜」と心底思うんですが、いざ実行してみると、もうウズウズしてダメですね(苦笑)。

おかげで喉の調子はだいぶよくなったのですが、暇で暇で気が狂いそうでした。
一日家にいて何もすることがない…というのは拷問に近いな…と改めて思いました。


途中、何度も次女を連れてショップにでも遊びに行こうかと思ったんですが、「今日は絶対外出禁止」と家人にキツく言い渡されていたので、グっと我慢。子供は必ずバラしちゃいますからね〜。













…というわけで、「ベンザブロックは必ず銀」というお話でした。





誰か喉を強くするいい方法があったらぜひ教えて下さい〜。










b0295234_21534427.jpg








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2015-02-24 21:57 | 自転車のこと | Comments(2)
Commented by tokyo_terry at 2015-02-25 08:16
pcblueさん、おはようございます!
銀のベンザで、喉の調子は良くなりましたか?
それでもダメなら、少々古典的ですが
太〜い白ネギを軽く炙って巻くしかないかなぁ?(笑)
お大事にしてくださいね!
Commented by pcblue at 2015-02-25 18:19
♪terryさん♪
歳のせいでしょうか、年々、治りが遅くなっているような気がします(苦笑)。今日も大人しくしてました。少しずつ良くはなっております。

ネギ、効くんですかね!? 本当に効くならやりたい気分です〜。
<< 自然体 ままならない春 >>