自分でやってみた 〜ハブのグリスアップ〜

先日、店長のイチ推しで交換したスターラチェット54T。

今までわりとラチェット音は小さめだったので、「音大きめで」とオーダーすると、「じゃあグリスは少なめにしときますね」と店長。






で、ショップからの帰り道、CRで前を歩く人が勝手に避けていくほどの爆音にビビる。

「カチカチカチ…」なんてかわいいもんじゃなく、「ギャアアアアアアアアアアアアア」って感じ(笑)。






まあそれでも大きいラチェット音そのものは玄人っぽくてよかったりもしたんですが、よく考えたら、朝早くこっそりと家を出ることが多い自分にとって、これは家庭的にも近所的にも少々まずい。
ラチェットの音って、自分で思ってるよりけっこう響くんですよね。不用意に鳴らして何度子供達を起こしてしまったことか(苦笑)。

音を小さくするにはラチェット周りに付けるグリスの量を増やせばいいわけですが、いろいろググって調べてみると、アイオロスが採用しているDT SWISSのハブは、工具要らずでものすごく簡単にグリスアップが出来るらしい。


じゃあ今後のためにもたまには自分でやってみよう!と思い、日曜日の昼下がり、子供達の目を盗んで二回の部屋に忍び込みました。






超不器用な自分としては、かなりの一大決心でありました。

いろいろな方のブログ等を参考に、いざ作業突入!











b0295234_216684.jpg

【まずは後輪を外します。何回やっても後輪外すのって(付けるのも)、なんか苦手です…】


















b0295234_216505.jpg

【クイックレリーズを外します。ちなみにメンテのお供はコストコで大量買いしてあるキッチンペーパー。これ、いろいろ使えてすごく便利で、日頃のチェーン掃除などにも利用してます】
















b0295234_2182826.jpg

【さあここからが本番。素手でフリーボディをスプロケごと引っこ抜きます。確かに簡単に取れた!】

















b0295234_21104899.jpg

【使ったグリスはこれ。フィニッシュラインのセラミックグリス。なんか欲しくて、かなり以前に意味もなく買っておいたものです(笑)。思わぬところで日の目を見ました】















b0295234_21124249.jpg

【いったんスターラチェットを外して、まずは下側にグリス盛ります。雑〜!】













b0295234_21133080.jpg

【ラチェットの片側を戻し、爪の部分にグリス投入。やはり雑】

















b0295234_2113386.jpg

【もう片方のラチェットを戻し、軸周りにグリスを塗りたくります。雑だなぁ〜(苦笑)】

















b0295234_21163582.jpg

【スプロケが付いたままのフリー側にもグリスをグリグリと注入】
















あとはスプロケが付いたフリーボディをグっと押し込んで終了。














確かに簡単♡















まだ新しいので古いグリスを洗浄する行程は省きましたが、これなら不器用な自分でも出来そうなので、定期的にメンテ出来そうです。

何より専門的な工具が要らないのがいいですね。

ただ引っこ抜いて、また押し込むだけ!











さて、適当グリスアップ(大盛り)の効果は…















b0295234_21203839.jpg

















…………。









お、音がほとんど無くなった!!!(なんか感動)








音の大小うんぬんよりも、自分でやったことがはっきりと体感出来るというのは、なんか妙に嬉しいですなぁ。




でも、ちょっとグリスを盛り過ぎたか!?



手で回した感じですが、あの「ギャアアアアアアアアアア」という爆音が完全に消え、「シュオオオオオオオン」てな感じに。

ペダルを止めた後の回転の持続性も良くなって、かなりスムーズになったみたいです。

ラチェットの音がまったくしなくなったわけではないのですが、ここまで小さくなるとは正直、驚きです。



とりあえずはこれで乗ってみて、物足りなかったらグリスを少し拭き取りましょう。













…と、ここまでやったところで子供達に感づかれ、部屋になだれ込まれました(セーフ/汗)。














追記

よく考えたら、1年前の今日がドマーネ6“pcblue号”納車の日だったんですね〜。
あっという間のような気もしますが、なかなか充実した1年でした。
2年目もコイツでいろいろなところに走りにいきたいな。
まずはこの台風が無事に過ぎ去ることを祈っております。。。。

















にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2014-10-05 21:39 | メンテナンス | Comments(8)
Commented by Tomy at 2014-10-05 22:29 x
こんばんは。私もメンテは大の苦手なんですが、やっぱりちょっとはできないとマズイですよね。今回の記事参考にさせていただきます。
Commented by T.A at 2014-10-06 08:21 x
ほ~、なるほど、なるほど。私もメンテは大の苦手で、ちょっとはできないとマズイと思いながら、全てショップ任せでいいやぁと思う自分もいます。構造を理解してないと、山の中でトラブったらアウトですわ(^_^;
今回の記事参考にさせていただきます。
Commented by leblanc_blue at 2014-10-06 11:59
台風の影響はどうでしょうか?
お気をつけてください。

ついに禁断の扉を開けてしまいましたね⁉️
違いますでしょ、違いますでしょ〜ッ‼️笑
箱からして凄いですもんね。男の子心(?)くすぐりますよね。アウターからインナーに落としたときのコンッ、と響くホロウ感とかデュラエースを実感できますよね。

にしてもリヤのカセットまでとは奮発されましたね⁉️でもチェーンラインを考えれば必須ですね。

スターラチェットの件は興味深いですね。僕も検討します。

そうそう、8月に受けた自転車技士、無事に合格しました❗️
Commented by pcblue at 2014-10-06 12:31
♪Tomyさん♪
僕も大の苦手で、メンテらしいメンテというか、何かを分解してどうこう…というのは初めてでした。すごく簡単で助かりました(汗)。
少しずつでも、自分でいろいろ出来るようになりたいですね〜。
Commented by pcblue at 2014-10-06 12:35
♪T.Aさん♪
はい、わたくしもほぼショップ任せです(笑)。たまにしか乗れないがゆえに(最近はけっこう乗っちゃってますが/苦笑)、大切な時間で不安な思いをしたくないんですよね〜。T.Aさんはロング(最近は山も!)が多いから、なおさらショップが安心ですよね。でも確かに、僕なんて本当に何にも出来ないですから、山の中でトラブったら完全アウトです。応急処置くらいはパパっと出来るようになりたいですね〜。
Commented by pcblue at 2014-10-06 12:39
♪ルブランクさん♪
おかげさまで台風は過ぎたようで、今、急に青空が出てきました。去年は床下浸水だったので、今年は何もなくてよかったです(ホッ)。でも、学校も休校で、今日は子供達と自宅待機です。
禁断の扉、開けてしまいました…。クランク、眺めているだけでウットリするほどです。。。 ちょこっと走った感じでは確かに回転が軽い感じがします。ほぼプラシーボかとは思いますが、それでもいいんですっ。ただ、おっしゃるとおり変速音は重厚になったような気がします。ラチェットは…すごく面白いです。ぜひ!(笑)

自転車技士合格、おめでとうございます!!!
分からないことがあったら教えてくださいね〜。
Commented by りゅや at 2014-10-06 15:21 x
はじめまして、同じTREK乗りとして以前よりちょこちょこチェックしていましたが、初めてコメントします。

私も同じく54Tを使用していますが、54Tはあまりに歯が細かいのでグリスアップには少し注意点があるようで、グリスを盛りすぎると踏み出しで歯がかからずにナメてしまうことがあるようです。(フィニッシュラインのセラミックグリスはやわらかい部類なので大丈夫なのかもしれません。硬いグリスは要注意)

なので、メンテ直後は少し様子を見ることを私のショップからは勧められています。(割とすぐにグリスが抜けて馴染むとは思いますが)

すでにお聞きかもしれませんが気になったので念のため。。

ちなみに私のは文字通り「爆音」です。
Commented by pcblue at 2014-10-06 19:14
♪りゅやさん♪
はじめまして。コメントありがとうございます!
TREK乗りなんですね。しかもラチェット54T!(笑) 今後ともよろしくお願い致します。

グリス盛り過ぎもダメなんですね〜。知らなかったです。
今度試走して、ナメるようなら少し取らないといけませんね。教えて頂いてありがとうございます!

やはり爆音ですか。確かにあの音は強烈ですね。。。
「ギィーーーーーギャアアアアアアア」ですもんね(笑)。
<< pcblue号一周年に想う ブルーのスズランテープ >>