GO! GO! ひとり赤城山ヒルクライム 後編

それまでの直線基調が嘘のように、どんどん現れるつづら折り。

標高も一気に上がっていることが何となく分かりました。

空気も一段と冷えて、あの下界の蒸し暑さが嘘のようです。

下ってくるローディーの方々の中に、ウインドブレーカーを羽織っておる方がチラホラ。














b0295234_22464767.jpg

【キツい上りの連続。しかし、道端のツツジが応援してくれているようです】














b0295234_22473915.jpg















b0295234_2248722.jpg

【まだ自転車では行ったことがないのですが、雰囲気は長野の白樺湖に上っていく道路に似てるな、と思いました】














b0295234_22491937.jpg















b0295234_2249551.jpg















そして、はっきりと「高原」を確信したのが、このロケーションでした。














b0295234_22504710.jpg















なんと気持ちのいい景色!

これだけでも、ここまで頑張って上ってきたかいがあるな、と思ってしまいましたよ。


でも、クライマックスはまだまだここからでした。














b0295234_22514794.jpg















b0295234_22521311.jpg















b0295234_2252316.jpg















「さすがにそろそろゴールかな…」と思いながら最後の力を振り絞ってペダルを回していると、突然、目の前が開けます!















b0295234_233379.jpg

【感動的な景色!】














b0295234_2341259.jpg

【そして感動的なゴール!】














「赤城山ヒルクライム」のゴール地点は、ここ「白樺牧場」でした。

「勝手な予想」の倍、20キロの上り。



全長20.8キロ。標高差1313メートル。



疲れたけど、楽しかった〜!






心地よい疲労感に包まれながら、白樺牧場の絶景に癒されます…。














b0295234_2384052.jpg















b0295234_239850.jpg















b0295234_2392937.jpg

【まるでここは天竺か、桃源郷か…。素晴らしい景色です。さぞかし、大会でゴールした選手の方達も癒されたことでしょう】















赤城山ヒルクライム、何だか出場したくなっちゃったな。














b0295234_2311918.jpg

【pcblue流のヒルクライムは、まだまだこれからが本番(笑)。もちろん、赤城大沼を目指しますよ!】















しかし、上りはここで終了で、白樺林の中をサーっと下ればすぐに赤城大沼です!














b0295234_2312217.jpg















b0295234_23122066.jpg















b0295234_23123936.jpg

【おっと隙あらば寄り道(笑)。それにしても素晴らしい森ですね〜】















b0295234_23134462.jpg

【さあいよいよ…】














b0295234_23141179.jpg

【赤城大沼です!】















驚きました。

やはり勝手なイメージで、もっとこぢんまりとした湖を予想していました。

なんとまあ、気品溢れるビッグスケールな高原の湖じゃないですか!

その雰囲気は富士五湖にだって負けないですよ。






ドラマチックに変化するヒルクライムのコースや、終盤のつづら折り、白樺牧場の絶景…そしてこの赤城大沼!


赤城山、なんだかすっごく気に入っちゃいました。
















b0295234_23181470.jpg

【どうです、この雰囲気!】














b0295234_23184264.jpg

【もちろん、半島部にある赤城神社へGO!】














b0295234_23192080.jpg

【この雰囲気も独特で、素晴らしい!】














b0295234_23195396.jpg
















b0295234_23201443.jpg

【例によって家族&自転車ブログ仲間の皆様の御健康をお祈り致しました】














この時点でふと時計を見ると、なんともう14時過ぎ。

夢中で上って来たので、そういえば何も食べていなかったっけ…。

神社の売店で焼きおにぎりを購入し、テラスで休憩します。














b0295234_23212412.jpg

【テラスも絶景!】














b0295234_23214862.jpg

【景色のせいか、焼きおにぎりも妙に美味しかったです】
















さて、焼きおにぎりを食べていると観光客の方が「ここまで来たら覚満淵も見ていった方がいいよ〜」というので、言ってみることに。

赤城神社からは自転車ですぐ。「ミニ尾瀬」といった感じの湿原で、なかなか雰囲気のあるところでしたよ。














b0295234_2324417.jpg















b0295234_2325413.jpg
















b0295234_23252166.jpg
















ジャージ&ヘルメット姿で夢中で写真を撮っていると、観光客の方々が不思議そうな目でこちらを見ているので、早々に退散(苦笑)。

本当はもっとゆっくり他の場所も回ってみたかったのですが、残念ながら時間切れ。

今日のところは来た道を引き返します。





さらば赤城大沼! 必ずまた来るよ〜。


















b0295234_23272346.jpg




















あれほど長く感じた上りも、下りとなるとあっという間。

それにしても、最高に気持ちのいいダウンヒル。

だんだん空気が温かくなっていくのも面白かったな〜。















いつもどおり突発的に思い立ってやってきた赤城山でしたが、想像を遥かに覆す、素晴らしい道、素晴らしい景色、そして素晴らしい高原地帯でした。




はっきり言って僕、ものすごく気に入っちゃいました!







「必ずまた来たい!」と心から思える、そんな場所でした。



自転車に出会わなければ、もしかしたら一生来ることはなかったかもしれませんよね…。



そう考えると、やっぱり自転車って最高に素晴らしいのです(笑)。



















みなさんもぜひ、この夏は赤城山にGOですよ!





















b0295234_23333441.jpg




























にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2014-06-05 23:36 | ヒルクライム | Comments(12)
Commented by kirisei at 2014-06-06 09:17 x
pcbuleさん、お天気にも恵まれて良かったですね。私も慣れたら色々な事に挑戦したいです。それにしても、いつも写真に見とれてしまいます。
Commented by tusycle at 2014-06-06 13:46 x
はじめまして
ではないような気がしますが…?^^;

さて、次回いらっしゃる際は前橋合同庁舎の駐車場が無料で使えたはずです
スタート地点上細井信号のちょい東側です
Commented by pcblue at 2014-06-06 20:15
♪kiriseiさん♪
スタート時はどんより曇っていたんですが、どんどん晴れてきて、すごく気持ちのいい天気を梅雨前に味わえました。
それにしても、赤城山は素晴らしい高原地帯で、梅雨が明けたらまた行きたいと思っています。
写真、褒めて頂いてありがとうございます。
自転車の方はとにかく遅いので、これしかとりえがないもので…。少しでもみなさんに自転車の楽しさが伝わればいいなと思いながら撮ってます。それにはまず、自分が楽しまなくちゃいけませんからね!
Commented by pcblue at 2014-06-06 20:18
♪tusycleさん♪
ど、どこかでお会いしましたっけ!?(汗)

前橋合同庁舎ですね! 知らなかったです。。。(恥)
無知って恐ろしいですね〜。600円、損しました(笑)。
次回はそちらを利用させて頂きます。教えて頂いてありがとうございます!
Commented by tokyo_terry at 2014-06-07 14:38
pcblueさん、こんにちは。
ドマーネと一日、楽しいデートを過ごされましたね(笑)
山って標高を上げていくと、気温も違いますが
木々などの植生もどんどんと変わっていくので
見える風景の違いなども楽しいですね。
と言っておきながら、ヒルクライムはすごく苦手なんですけどね(笑)
今はナゴヤに居ますが、関東に居た頃に
何度か赤城山周辺を釣り歩いたコトがあります。良いところですね。
もう少し先の日光周辺の中禅寺湖や
その先にある戦場ヶ原なども良いロケーションです。
この記事と写真を拝見してたら、久しぶりに行きたくなってきました。
Commented by クルクルペダル at 2014-06-08 00:47 x
はじめまして。
写真ものすごくキレイですね!
風景も自転車とのショットもめっちゃ絵になってます(*^^*)
私は関西なんですが、赤城山!
いつか行ってみたいです!
Commented by pcblue at 2014-06-08 07:09
♪tokyo_terryさん♪
ほんと、これは「デート」ですよね〜。もうメロメロで…(笑)。
赤城山ヒルクライムのコースは、最初がおもいっきり都会の市街地で、どんどん景色が変わっていくのがすごく面白かったです! スタートから山っていうのもいいですが、ドラマチックに景色が変わっていくのも楽しいですね。新たな発見でした。
赤城山、思った以上にいいところでした。確かに釣りにもよさそうですね〜。
今年は日光方面にも行ってみたいと思っています。
Commented by pcblue at 2014-06-08 07:12
♪クルクルペダルさん♪
いらっしゃいませ!
ヒルクライム自体は絶望的に遅いんですが、タイムとか、そっち方面には興味がなく、ただひたすら停まっては写真撮影を楽しんでいます。たぶん、他のローディーさんから見たら「何やってんだアイツ」って感じだと思いますよ(苦笑)。
関西にもいい山がたくさんありますよね。赤城山、本当に素晴らしいところでした。こちらに来ることがあったら、ぜひ上ってみて下さい!
Commented by nasuka99 at 2014-06-08 09:56
いやぁ~、すばらしい眺めですね~~
登った者だけへのご褒美ですね♪
距離もすばらしい・・・20キロなんて、とても登れそうにありません(^_^;)
森あり、湖ありの、素敵なところですね~~
自転車じゃなくても、ハイキングにでも行きたいような風景です。
梅雨に入って、こちらはしばらく雨ばかりで自転車に乗れない日々が続いています。
晴れ間があったら、高原に繰り出したいですね~~
Commented by pcblue at 2014-06-08 18:53
♪nasuka99さん♪
いやほんと、想像以上のロケーションで驚きました。
やっぱり実際に行ってみないと分からないものですね〜。まさにおっしゃるとおりで、ハイキングでも十分楽しめそうな場所でした。森と湖のコンビは鉄板ですね!
20キロの上りといっても、斜度はそれほどでもないので、とても楽しかったですよ♪(後半はかなりきましたけど、、、)
Commented by らむ at 2014-06-11 11:30 x
どーも。

お待たせ~!
寂しくなかったですか!?笑

赤城山そんな感じなんですねぇ♪

ホント毎度言いますが、自転車と出会ってなかったら絶対に行かないと思います。
特に私なんかそうですが。

そりゃ、ご飯美味しいですね★

私、行くとしたら輪行でイケるのかなぁ。

スーパークロスで!笑

調べてみなきゃ(*≧∇≦)p
Commented by pcblue at 2014-06-11 19:15
♪らむさん♪
待ってましたよ〜。寂しかったです〜(笑)。

赤城山、びっくりするくらい素敵な場所でした。また行っちゃいそうです。ぜひらむさんもチャレンジしてみて下さい! 自走だときついでしょうから、やっぱり気合いの輪行ですかね?
斜度そのものは激坂ってわけではないので、十分楽しめると思いますよ♪ なんたって、麓の街からどんどん景色が変わっていくのが最高です!
<< 雨雲と競争 GO! GO! ひとり赤城山ヒ... >>