筑波縦走路 〜癒しの林道で深呼吸〜 前編

2014年のヒルクライムスタート! …ということでいきなり秩父遠征が続きましたが、やっぱりここに行かねば始まらないでしょう…ということで、昨日、行ってきました。

もちろん我がホームマウンテン(!?)、筑波山です。

今年は雪の後に行きましたが、通行止めでほとんど上れず。
昨日が実質的な今年初筑波となりました。





いやもう、どっぷり癒されてきましたよ(笑)。





特に不動峠なんかは、僕にとって不動はタイムアタックの場ではなく、まさに「癒し」の場。

昨日もこんなにのんびり上ってる人はいなかたったけど、視点を変えると、なかなかこんなにいい雰囲気の林道もないと思うのです。







さて、今日も時間が限られているので、車で流山インターから常磐道に入り、土浦北インターを出て、いつものりんりんロード駐車場にデポ。

思えばドマーネ6 pcblue号デビューの地となった筑波ですが、あれからまだ半年しか経ってないんですよね。もっと長い間一緒に走ってきたような気が…。
それだけ濃密な時間を過ごしてきたということでしょうか。




そんなことを考えながら、りんりんロードにIN。
ライドスタートです!









b0295234_3451784.jpg

【かろうじて八重桜が咲いていましたよ。いきなり癒される〜】









b0295234_346672.jpg











b0295234_3462523.jpg

【ぽっかり浮いた小さな雲が目にとまって一枚。田んぼにも水が入り、もう田植えの季節。あの大雪が嘘のようですね〜】









b0295234_3483899.jpg

【平沢遺跡でお約束の一枚】










b0295234_3481724.jpg

【不動峠入口。今回は通行止めではありません(笑)。いざ!】









b0295234_349551.jpg

【上り始めてすぐ、いきなり見事な新緑! ああ、来てよかったなぁ】









しゃがみこんで写真を撮っていると、「おはよう!」の声にビク!

右を見ると、作業をするオジサン(笑)。

こんな山の中でいきなり自分の隣でしゃがみこんで写真撮り始められたら、そりゃ驚くでしょうね(汗)。失礼しました!









b0295234_352945.jpg

【久しぶりの不動! この雰囲気、やっぱりいいですねぇ♪】









b0295234_352598.jpg










b0295234_3533469.jpg










b0295234_3534890.jpg










b0295234_3541580.jpg










ああ、写真撮影が止まりません(苦笑)。









b0295234_3545123.jpg










b0295234_3551933.jpg










雰囲気はすっかり春…というより、初夏の雰囲気すら感じさせます。









b0295234_3562216.jpg










b0295234_3564139.jpg










b0295234_357622.jpg

【うっそうとしたところだけじゃなく、時折こうして開けた場所も出てきます】









初めてヒルクライムに来て、僅か数メートル上っただけで「もう二度と来るもんか!」と心に誓った地。でもあまりの悔しさに再訪し、徐々にヒルクライムの魅力に取り憑かれていったんだっけ…。

相変わらず遅いけど、ヒルクライムを「楽しい」と感じられるようになったのは、やっぱりこの不動の景色のおかげです。









b0295234_403256.jpg

【約4㎞の極上の上り。不動峠到着です】









b0295234_411849.jpg

【不動峠の後は、筑波スカイラインで風返し峠に向かいます。適度なアップダウンでなかなか快適な道です。そしてこのあたりからまた桜が!】









b0295234_42362.jpg










風返し峠の交差点を通過し、最後は1.6キロのつつじが丘への上り!

これが何気にキツい(苦笑)。でも、いつ来ても景色は最高です。









b0295234_431938.jpg











b0295234_433889.jpg

【じゃん。つつじが丘着。撮らずにはいられないお約束の写真(笑)】










時刻は11時過ぎ。
この日のメインはこの後に控えているので、ここでしっかり補給&休憩。
ラーメンを頂きました(笑)。

30分ほど休憩して英気を養い、つつじが丘を後にします。

風返し峠まで下り、そこから裏筑波の方へさらに下りますよ。









b0295234_46342.jpg

【桜が綺麗!】









湯袋峠まで下り、ここからがこの日の本番。

T.Aさん命名、上曽峠へと続く極上の「癒しの林道」がスタートです!
















b0295234_485873.jpg











にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2014-04-25 04:09 | ヒルクライム | Comments(12)
Commented by らむ at 2014-04-25 08:03 x
おはようございます!

まだ桜があるんですねぇ♪
幸せ〜(≧∇≦)
元々お花は好きですが自転車と出会ってからは、また違う気持ちで見たりします☆

きっとpcblueさんも同じだ。笑

話しが変わりますが、今朝5:30に目覚めまして。。
目覚めと同時に、またここを最初から読んでます(爆)
おかげで掃除が全く進まない。笑

昨日は悩み過ぎて会社の人に相談しました。笑
帰りにポスト投函しなきゃいけないものを忘れてくるし^^;

コメントになっていないコメントでした。
( ´ ▽ ` 笑)
Commented by T.A at 2014-04-25 08:15 x
同じく初めてのヒルクライムで不動峠を登ったのですが、数メートル地点でヒルクライムの何が楽しいんだと思いました。笑
ワタシの場合は、それ以来、不動峠は「苦しい坂道」として位置付けられてしまいましたね~。登り始めるときに、つい時計を見てしまうとか、癒やしの水場は単に残りの距離を確認するポイントに過ぎないとか…。
pcblueさんの写真や記事を拝見して、あらためて考えてみると、確かに不動峠って、雰囲気がとても良い峠ですよね。今後は試しに、スタート前の時計チラ見を止めること、敢えて途中で止まってみることを実践してみたいと思います。
Commented at 2014-04-25 09:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-04-25 09:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-04-25 09:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-04-25 09:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pcblue at 2014-04-25 10:47
♪鍵コメさん♪
コメありがとうございます!
経験上、予算が許すなら最初からいっちゃった方が精神衛星上いいですし、結局は安くつきますよ。

ちなみに、今日正午頃メンテで三郷店に行きます(笑)。
Commented at 2014-04-25 13:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pcblue at 2014-04-25 14:12
♪らむさん♪
ご愛読ありがとうございます。お掃除進みましたか〜。
とことん悩んで納得いく結論に辿り着くといいですね♪
Commented by pcblue at 2014-04-25 14:13
♪T.Aさん♪
T.Aさんもお初は不動峠でしたか。
僕も数m上った時のあの絶望的感覚を、昨日のことのように覚えています。もう二度と来るかーーーーーーって(笑)。
確かに不動を走っていると、たくさんのローディさん達に抜かれます。でももう今は、何にも気にならなくなりましたっ。

そうかあの水場、みなさん、途中通過タイムの目印にしてるんですね! 足を止めて眺めないなんてもったいない(笑)。

こんな僕でも不動を足付き無しで上ったことも何度かあるんですが、何か物足りない…というか、もったいない気持ちになったんですよね。以来、容赦なく足着きまくりで、ゆっくり写真撮りまくってます。

「癒しの林道」、いい名前ですね!
すっごく気に入ってるんですよ、その名前。ぴったりです!
Commented at 2014-04-25 18:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pcblue at 2014-04-25 19:55
♪鍵コメさん♪
焦らずいきましょう♪ でも、最後は勢いですよ!(笑)
<< 筑波縦走路 〜癒しの林道で深呼... やっぱりジテツウはいいなぁ >>