レヴォーグ

b0295234_2121573.jpg



mamaがインフルエンザ発症!
隔離の意味でも今日は一日子供達を連れての外出令が発令されたので、自転車はお休みし、朝からこちらへ行ってきました。


連休中三日間だけ話題の「レヴォーグ」が先行展示…という案内をもらっていたので、爆弾娘三人を連れていそいそと近所のスバルディーラーへ。




ま、見るだけはタダということで。




ヒマだったので開店5分前には到着していたのですが、たくさんの人が待っていてびっくり!

長年このディーラーにはお世話になっていますが、行列を見たのは初めてでした。レヴォーグ、人気あるんですねぇ。




僕は今、現行の五代目レガシィツーリングワゴンに乗っているんですが、この車が好きで、7年前に先代のレガシィを買った後、2年前にまたレガシィに買い替えました。




自転車ではまったく走りにこだわらない僕ですが、車の方はちょいとこだわりがあって、若かりし頃はシルビアのシャコタンなんかを乗り回してたりしてたんですよ…。




レガシィって何か不思議な魅力のある車で、初代からずっと乗り継いでいる方も多いですよね。かくいう僕もその魅力に取り憑かれてしまった一人で、ふらりと入ったこのディーラーで試乗してしまったのが運の尽き。矢のような直進性や重厚感にやられてしまって以来のファンなわけです。
まあ年齢的にももういじったりはしませんが、以来、他の車に乗ってもまったくときめかなくなってしまい、2年前にはまた同じレガシィに買い替えてしまいました。



しかしこの五代目レガシィ、生粋のレガシィファンから大不評をくらってしまいます。
その最大の理由は「大き過ぎ」というもの。レガシィらしい俊敏さやスポーティな感触が無くなってしまった…と、日本での売り上げは急降下してしまったのです。挙げ句の果てには「デブ」だの「カバ」だの散々な言われようで、実際にハンドルを握って走てみればすごくいいのに、なんとも可哀想なコなのです。

僕の場合、図体もデカいし、子供も三人いるし、今は自転車も積むので、大きくなった五代目は大歓迎。スタイリングも言うほど酷くないと思いますし、走ってみればちゃんとレガシィですし…何不自由ない快適なカーライフを送っているわけですが…



ところが今年登場予定の六代目レガシィは、今やメインの市場であるアメリカマーケットの要請からさらなる巨大化&高級車路線に入り、なおかつ、アメリカではまったく売れないというツーリングワゴンを廃止。国内用にコンパクトなワゴンである新車種レヴォーグを投入…ということらしいです。(北米では同じワゴンでも、車高を上げてよりアウトドア系に振った「アウトバック」が大人気で、普通のツーリングワゴンはまったく鳴かず飛ばずらしいのです。一方でセダンのマーケットはちゃんとあるということです)

レガシィツーリングワゴンが事実上消滅してしまうのは悲しい限りですが、このレヴォーグが「日本でのレガシィツーリングワゴンの代わり」となれば、気にならないはずもなく…。かといって、モーターショーに見に行くほどの気合いはなかったので、近所のデイーラーで見られる日を楽しみにしていたのです。

しかし、トヨタと提携したせいか、今やスバルもすっかり商売上手になったもので、年明けの実車なしでの先行予約スタートに始まり、ジラしにジラし、この3月の三連休にようやく我が街の近所のディーラーに登場(まだプロトタイプのため試乗も不可)…という手の込みよう。それも三日限りの展示。やりますなぁ〜最近のスバル。

個人的には、試乗もしないで300万円オーバーの買い物などとても出来ないのですが、早くも相当数の受注を獲得しているようで、みなさんすごいなぁと感心致します。

それだけレヴォーグに対する期待感というか、切望感が強かったんでしょうね。





さてさて、能書きはこれくらいにして、開店と同時にカメラ小僧と化してバシバシ撮ってまいりました!(もちろん撮影&掲載許可は頂きました)

今の営業マンとも7年の付き合いで、歳も近く気心も知れているせいか「絶対買わない」というのが分かるのか、「思う存分撮っていって下さい」と言い残して早々に他のお客さんの元へ。完全放置プレイ&子供達も嬉々として遊び場スペースに飛び込んでいったので、心ゆくまで撮りまくってきました。









b0295234_21492029.jpg

【想像以上にコンパクト&低い。これはもうスポーツカーですね。全幅は現行レガシィと同じで、全長と全高がダウン。かなりワイド&ローな印象です。ホイールベースも詰まっているようです。現行レガシィがゆったり快適なドマーネなら、レヴォーグは俊敏なマドンですな(違うか!?)】









b0295234_2150475.jpg

【このブルーのステッチだけ欲しい…。スバルさん、1000円くらいでどうですか?(ダメ?)】









b0295234_2150827.jpg

【内装はインプレッサベースですが、ソフトパッドや革、メタル調の加飾を多様し、質感高し。かなり細かいところまで作り込まれています。本革シートを選ぶとシートヒーターまで付いてくるとか。これ、真冬はあったかいんですよね〜。でも現行レガシィに比べると、座った感じはかなりタイトな印象ですね。天井も低いです】









b0295234_21533948.jpg

【個人的に一番気に入ったのが、このハンドル。今までのスバル車にはない、社外品のようなD型シェイプ! 表皮もかなり高級感があって、まるでレクサスのようです。このへんはトヨタからしっかり学んだのでしょうか】









b0295234_21544132.jpg

【ホイールの造形も素晴らしい! まるで社外品のようで、とても純正とは思えません。ハンドルとこのホイール(あとブルーステッチ)だけ欲しいなぁ…。ダメ、スバルさん?】










b0295234_21554692.jpg

【個人的に一番イタかった点。ラゲッジはかなり広いという触れ込みでしたが、やはりスタイリング重視のためか、現行レガシィより狭く感じました。ルーフも低いですね。これは自転車乗りとしては大きなマイナスポイント!? 今も前輪を外して寝かして置いているので変わらないと言えば変わらないのですが、今より少しでも狭くなるというのは正直キツいかな。容量自体は変わらないということらしいのですが、開口部は明らかに狭い感じでした。あくまで走り重視なんでしょうね〜】










b0295234_215918.jpg

【先行展示車は1.6リットルの新型ダウンサイジングターボエンジンが搭載されたグレード。レギュラーガソリン&アイドリングストップ付きで、燃費はかなりいいとか。今乗っているのが2.5リットルのNAなのですが、同等以上のパワー&燃費らしいです。他に2.0リットルのハイオク仕様のターボがありまして、こちらはもうとんでもない速さだとか…(燃費もそれなり)。お値段も乗り出し400万以上!】









b0295234_2221211.jpg

【顔は嫌いじゃないですが、いかにも速そうな顔つきですね〜。車高も低く、これはもう一昔前の「いじった車」ですよ。ホイールも18インチですしね。展示車の色は「ギャラクシーブルーシリカ」という色で、もう少し明るいブルーだとドキュン♡だったのですが(笑)】







いやはや、それにしてもレヴォーグ目当てのお客さんが多いのに驚きましたし、あちこちでマジ商談が展開されていて、緊張感溢れるピリピリムードさえ感じられました。

僕が先代レガシィBPを購入した時は、ちょうどトヨタと提携する直前くらいのタイミングで、巷では「スバル、ヤバいんでないの?」と言われていましたし、実際、何時行ってもディーラーも閑散としていました。それが今や、あの「アイサイト」の大成功で息を吹き返したどころか、大型化したレガシィやフォレスターの北米での大ヒット、インプレッサ、BRZ、XVハイブリッド、そしてこのレヴォーグ…と、まさに飛ぶ鳥を落とす勢い(マツダもいい車を出して頑張ってますね!)。受注に生産がまったく追いついていないほどの大フィーバーなのです。
この状況、7年前は誰が予想したでしょうか。
トヨタに吸収合併されて消滅してしまうのではないか…とまで言われた会社が、今や最高の伸び率を更新し続けているのですから、世の中一寸先は分からないものです。


いろいろ思うところはありますが、アイサイト以外でも基本的に「走り」という点でいい車を出し続けていることは事実ですし、その性能を考えたらコスパも抜群。職人気質の社風も大好きですし、好きで応援しているメーカーが息を吹き返し、大変元気なのは、とても嬉しいことです。








b0295234_223546.jpg

【なるべく人が入らないように撮っても、この人だかり! 買う気なしの子連れカメラおっさんは早々に撤収致しました(笑)】














b0295234_2217565.jpg

【こちらは現行フォレスター。何気に今、一番のお気に入り。レガシィ好きですし、レヴォーグもカッコいいとは思うのですが、自転車乗り的にはやっぱりコレですよね! 室内高があり、前輪外せばサイクルキャリアなんかを利用して自転車を立てて入れられそうですし。雪にも滅法強そう。…でも、実はmamaが乗っているタントが一番便利だったり(爆)】













スバルを退散した後は、魔の公園巡り。

一日じゅう子供達にみっちり引きずり回され、ばっちりカロリー消費致しました。

後はmamaのインフルエンザが癒えること(そして僕にうつらないこと)を祈るばかりです。







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2014-03-21 22:44 | 自転車以外 | Comments(4)
Commented by G/Y at 2014-03-22 21:15 x
最近のスバルは本当に勢いがありますよねぇ〜アメリカでも好調な販売みたいですし

私も今の車を買う時に 中古ですがインプレッサやB4も候補になっていたんですよ〜(^^)

pcblueさんもシルビアに乗っていたところを見ると相当 車がお好きなのでしょうネ!
自転車も車も乗りたいヤツに乗るのが精神的にも一番ですよねぇ〜(^^)
Commented by Tomy at 2014-03-22 21:59 x
こんばんは。レヴォーグかっこいいですよね!ちょっと気になってます。
実は我が家はレガシィです。3代目B4、5代目B4と乗り継いでます。セダンのため自転車がねえ・・・レヴォーグにしたいんですが先立つものが・・・
Commented by pcblue at 2014-03-23 17:14
♪G/Yさん♪
スバル頑張ってますね! 日本の星です。どちらかというとニッサン党だったのですが、フラっと入ったスバルで試乗してしまったらイチコロでした。
シルビアに乗っていた(いじっていた)頃の散財、今それがあればマドン7も余裕で買えたな〜なんて(汗)。若気の至りですね〜。
Commented by pcblue at 2014-03-23 17:17
♪Tomyさん♪
レヴォーグ、実車は写真以上にカッコよかったですよ〜。
Tomyさんもレガシィ乗りだったんですね! なんか嬉しいなぁ〜。B4ですか! ここは思いきってワゴンのレヴォーグいっちゃいましょうよ。そして運転させて下さい!(笑)
スバル社は自転車部みたいなのもあるみたいですし、ジャパンカップのスポンサーでもありますし、自転車に力を入れてくれているところも嬉しいですよね。パールイズミでもスバルジャージってのが出てますよね〜。
<< ほんのちょこっと江戸川へ 卒園式 >>