あらためてドマーネ6のいいところ、悪いところ

b0295234_21293882.jpg


結局この週末は仕事で潰れました。

仕事しないと自転車に乗れないので致し方ないですけど、本当にいい天気でしたね…。

夕方、仕事帰りに車窓から江戸川の土手が見えたのですが、気持ち良さそうに走る自転車のトレインがなんとも…(苦笑)。う、うらやましーーーーーー!!!!




さてさて気を取り直して…




ライドネタを書けないので、ドマーネ6“pcblue号”納車から怒濤の一ヶ月が過ぎ、ここらへんであらためてインプレなどを書いてみたいと思います。



まず、いいところ。



○思った以上に軽い(マドン4.5比較)。

○お尻に伝わる微振動が少なく、不思議な乗り味。

○試乗の印象と同じく、鉄壁の直進安定性。

○下りでの恐るべき安定感。

○軽いので、思った以上に登りもイケる。

○想像以上にフロントフォークが秀逸。ハンドルに伝わる微振動が少ない。下りでの振動も少なく、ハンドリングに安心感がある。

○エンデュランスフィットで、姿勢が楽。体が硬く前傾姿勢が苦手な自分にはありがたい。

○ダンシングした時などは、かなり「硬い」と感じるがっしりとした剛性感。



フレーム以外では…



○選んだハンドル「レースXXXライトエアロ」が大正解。残念ながらエアロ効果を体感する事はないが、上ハンに手を乗せるのが楽。また、ケーブルの取り回しがスマートで、見た目もいい。

○アルテグラ6800(11速)の出来が素晴らしい。特にシフトレバーの形状、シフトの軽さ(特にフロント!)、そしてブレーキの剛性感が段違い(105比較)。下りは下ハンではなくブラケット持ちでのブレーキングで十分になった。

○ホイール(アイオロス3D3チューブラー)は反則的にいい。ハンドルと同じくエアロ効果を体感するのはかろうじて下りくらいだが、登りでの軽さは圧倒的。

○タイヤ(コンチネンタル スプリンター ゲータースキン)25Cは、今のところパンクもなく、乗り心地も良好。特にバイクを倒した時の安定感がいい。ただ、より軽いタイヤや細いタイヤも試したくなる。





…といったところです。

総じて大満足で、マドン7と悩んだ末にこの自転車にして大正解だったと思います。


しかしここで、心を鬼にして「悪いところ」も挙げておきます。






●マドンと比較すると、やはり出足のもっさり感は確かにあり。重量のあるマドン4.5(レースXライト)と比較しても感じるので、フレームの構造(長いホイールベースや低いBBハイトなど)が関係していると思われる。マドンはヒラリヒラリという感じで、小回りが効くイメージ(悪く言えば、落ち着きがない感じ)。登りメインで、ヒルクライムでタイムを気にするような方は、やはりマドンが正解かも。それ以外で、自分のように「山には行くし登りも好きだけど、別にタイムは気にしない」というファンライドの方には、おすすめ。

●ISO SPEED機構(お尻の痛み軽減)について、過度の期待は禁物。微振動ははっきり体感出来るほど少ないが、大きめの振動は普通に伝えるので、乗車姿勢がアップライト過ぎたり、脚力が弱かったり、サドルが合わなかったりすれば、やはりお尻は普通に痛くなると思う。やはりママチャリではなく、ロードバイクです。

●自分のように大きめのサイズ(58サイズ)だと、ヘッドチューブがかなり長くなるので、スタイル的に好みが分かれると思う(自分は納得済みで購入)。56か58で、かなり違う。これはマドンでも同じで、H2フィットだと、サイズ58以上であからさまにヘッドチューブが長くなる。これが嫌な場合はH1フィットを選ぶ事になるが、前傾姿勢がかなりキツくなるので要チェック(そういえばドマーネでもプロフィットが出ましたね)。

●構造上、ドマーネはチェーンがチェーンステーに当たりやすいらしいので(特に下りでチェーンが暴れた時にヒットしやすい)、ここの部分のガード(ステッカー等)はしっかりと。僕は以前ブログで記したようにボントレガーのチェーンガードステッカーを貼ってますが、人によっては二枚重ねて張ったり、チェーンステーをすっぽり覆うようなタイプのガードをしている方もいるとか。デフォルトでも薄いガードテープが貼ってはあるのですが、これだけでは心もとない。

●マドンもドマーネも同じTREKのバイクということもあり、基本的な乗り味はけっこう似ている。なので、購入の際は納得いくまで試乗されることをおすすめしたい。それでも迷った場合は、スタイルや好み、所有感で選ぶのもありだと思う。どちらもいいバイクですから。

●ホイール(アイオロス3D3)は、軽過ぎて平地だと慣性がまったく効かないので、ひたすら回す感じ。なのでギアをついつい重くしてしまうので、結果的に脚を使ってしまう感覚がある。あと、傷を付けやしないか、いつもヒヤヒヤしている(苦笑)。

●いつ「ドマーネ7」が出るか恐れおののく(笑)。やっぱり出るんだろうなぁ。春のクラシックあたりか!? でも、ドマーネのキャラだと、あえて「7」にする必要もないかも…。





…といった感じです。

ま、基本的には「悪いところ」なんてないんですよ。本当にいいバイクです。

完全に「私見」なので、あくまでも参考程度にお願いしますね。


このブログの検索ワードを見ても、マドンかドマーネで悩んでいる方が思った以上に多いようなので、経験者として書いてみました。何かご参考になれば幸いです。

僕は現在、ヒルクライム中心に自転車を楽しんでいますが、相変わらずタイムトライアルにはまったく興味がない「ゆるゆる」スタイルなので、マドンではなくドマーネを選んで正解だったと思っています。登りでは写真を撮るために足を着きまくりですし、下りではドマーネの良さが存分に感じられて、「怖い」から「楽しい」になりました。この先、どういったスタイルになるかは分かりませんが、今はドマーネ6で最高に楽しいライドを満喫出来ていると思います。

また、ある意味「タイムトライアル」である(笑)通勤では、雑然とした都内エリアもあることから、小回りが効くマドン4.5がすごくいい感じです。





またこれからもどんどん走り込んで、ドマーネ6のいいところ、悪いところを素直に書いていこうと思っています。ぜひ参考にして下さいね。








b0295234_22114689.jpg










b0295234_22115969.jpg










b0295234_22121272.jpg










b0295234_22113825.jpg








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2013-11-17 22:28 | インプレ | Comments(4)
Commented by shu at 2013-12-01 19:58 x
初めまして shuといいます。自分も9月末から14年モデルのマドン4.7を購入して乗っていますが 今度、ボントレガーのRXXXLのエアロハンドルに交換予定なのですが、11sのアルテグラだと構造上、無理矢理ワイヤーを2本通すか1本だけは外を這わすか?という感じにお店の人に言われました。
ワイヤーの処理はどうなされてますか?
Commented by pcblue at 2013-12-02 20:23
♪shuさん♪
初めまして、コメントありがとうございます!
RXXXLエアロハンドル、非常に具合が良くオススメです。
ご質問の件ですが、、、、正直、よく分かりません!
自分の場合、P1で頼んで、お店まかせで何の不具合もなく乗っていましたので。。。。 とりあえず見た目では、外を這っていることはありません。お店からも何も言われておりませんので、ご返答しようもなく。。。 今度ショップに行く機会があったら、訊いてみますね。
Commented by shu at 2013-12-03 21:03 x
返信ありがとうございます。

確か ブレーキワイヤー シフトワイヤーを通す穴がRXXXLハンドル片側づつに 1カ所左右に穴があいてるのですが
11Sアルテグラは 右は側は左から(左はその逆)2本ワイヤー
がでてるのでなんか結構、きつきつに片側にワイヤーを這わすみたいなんですよね。 お店の人も3人程使われてましたが
一人の方は 内装式だけどシフトフィールが重いみたいです
2人の方は ブレーキワイヤーを外にだしてるような仕様です。

ハンドルは今手元にあるんですがステムと一緒につけるので楽しみです。なかなか装着までblogで書いてる方がいなかったので
Commented by pcblue at 2013-12-04 21:54
♪shuさん♪
僕自身がメカ音痴なので満足な回答が出来ずにすみません!
今度、ショップに行く機会があったら必ず訊いておきますね。
とりあえず、使っていてシフトフィールが重い等の不具合はまったくありません。
<< 水元公園の紅葉進む! きっかけはマドン2.1 >>