ドマーネpcblue号初ライド 後編

つつじヶ丘でソフトクリームを食べて、いざ。
登り以上に楽しみにしていた、ドマーネでの初ダウンヒルです。


安定感がすごいっす。。。
車体が全然跳ねない!
いったいどういう仕組みになってるんでしょうか、これ。

全然恐怖感がないので、ついついスピードオーバー。
しっかりブレーキを掛けながら、安全な速度で下ります。

そして驚いたのが、新アルテグラのブレーキ。

マドン4.5(105)では、下ハン持ってのブレーキじゃないと怖くて下れなかったのですが、ドマーネの新アルテでは、ブラケットを持ったままでのブレーキで全然問題無し。
これは前傾姿勢が苦手な自分にとっては、すごく楽でした。


バビューンと下って…







b0295234_20342881.jpg

【…と思いきや、またもや写真撮影(苦笑)。いいんです、これで】









b0295234_2035471.jpg

【ヒルクライムは昼間でも薄暗いところを走るので、自分の存在をアピールするために小さなライトを点滅させます。ボントレガーのグローライト。軽くてかさばらないので、おすすめです。サドル下にも同じものの赤色を付けています】









b0295234_2036529.jpg

【こんな景色に出会うと、ついつい足を止めてしまいます】









b0295234_20364332.jpg










今回の下りは、風返し峠からいつもの筑波山神社方面ではなく、裏側に行ってみることに。

気持ちのいい下りを堪能すると、程なくして大きな道路へ出ました。

たぶん左折してこの道を走れば、出発地のりんりんロード方面へと出るんだろうなと思いつつしばし走ると…






b0295234_20404360.jpg

こんな看板が(八郷方面から走ってきました。なので、写真は逆方向から撮っていることになります)





右折「上曽峠 足尾山」。






行くしかないでしょう!









入口から覗く林道がまたヤバそうな雰囲気で、なんともそそります。









b0295234_20433872.jpg

【期待どおり、ヤバそう!(嬉)】








大きな道路を右折して林道に入ると、もう期待どおりバッチリのヒルクライム道!(笑)
先日の台風の影響か、道路には落ち葉や小枝が散乱してますが、これは秩父に勝るとも劣らない雰囲気抜群の林道です。
いやいや、筑波方面にもこんな林道があったんですねぇ。
いつも不動、風返し、つつじヶ丘と登って神社方面に下って終わりだったので、なんだかとっても得した気分です。

まあまあハードな薄暗い林道の登りを、ハアハアいいながら笑顔で登るオッサン一人。

どう考えても怪しい絵ですが、いいんですよ…。









b0295234_20475842.jpg










b0295234_2048195.jpg









b0295234_20494135.jpg

【しばし登って、下り。するとまた大きめの道路に出ました。そしてこの看板…。自転車は右に向いてますが、右から下って来たわけですが…】









b0295234_20511913.jpg

【大きな道路を左に行くと、おそらく真壁の市街地へ。そして、「止まれ」の方へと直進すると、おそらくまた林道の登り…。行くしかないでしょう!】









なんだか思わぬ展開になってきました。
さっきつつじヶ丘でちゃんとランチを食べておけばよかったなぁと思いつつ、空腹感より未知の道への興味が勝ります。

再び黙々と登り。
そしてこの道がまた、絶品!








b0295234_20543794.jpg










b0295234_20552120.jpg










b0295234_20552062.jpg










b0295234_2056947.jpg







b0295234_2048473.jpg










のんびり写真を撮りながらのヒルクライムなので、遅々として進みません(苦笑)。
でも、いいんです。楽しければ。


















b0295234_20582718.jpg

【ここがキノコ山かな? パラグライダーの離陸地点ですね】









b0295234_20585866.jpg










b0295234_20591746.jpg


b0295234_20593420.jpg










b0295234_210624.jpg










b0295234_2105479.jpg










b0295234_2112536.jpg










b0295234_212920.jpg

夢中で走っていると、こんなところに辿り着きました。
どうやらここは一本杉峠というところで、iphoneで見ると、まだまだ先がありそうです。
ただ、さらに行くと帰りが遅くなりそうな予感。
今日のところは欲張らず、ここで引き返すことにします。

真夏のような太陽の下、気持ちのいい汗をかきながらまたヒルクライム&ダウンヒルです。

あーお腹空いた(苦笑)。











b0295234_2143824.jpg










b0295234_21441100.jpg










b0295234_215073.jpg










先ほどの大きめの道まで戻り、今度は真壁方面へ。
やはり程なくして平地に出て、幹線道路を走ってりんりんロードへと戻れました。

それにしても、尾根つたいに走るいい道を発見しました(笑)。
次は一本杉峠の先まで行ってみようかな。
なにぶん方向音痴&忘れん坊なので、詳しくガイド出来なくてゴメンナサイ。









b0295234_2163665.jpg

【なんとなく秋の気配の筑波山】










b0295234_2182895.jpg

【つくし湖という大きな湖にて】









b0295234_2192696.jpg

【無事、りんりんロードへと戻ってきました。もうお腹ペコペコ!】









b0295234_21101267.jpg

【りんりんロード沿いにて】









車のデポ地まで戻り、ドマーネを積み込んでpcblue号初ライドは終了。

思わぬ道も見つけられたし、充実した55キロの山岳ライドでした。

僕なりにはけっこうハードなライドでしたが、いつもは痛む腰や肩が、全然大丈夫!
ポジションがアップライトなのもありますが、それにしても楽です。

身に余る自転車ですが、これからも大切にしていきたいです。
そして、コイツと一緒に、これまで以上にいろいろなところに行ってみたいです。





b0295234_21141453.jpg

【道が濡れていたので、けっこう汚れてしまいました。早く帰ってフキフキしなくちゃ!】









b0295234_21145459.jpg

【…とその前に、道端のラーメン屋さんへ。ラーメン+餃子+ライスにハズレなし!(笑)】








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2013-10-08 21:22 | ヒルクライム | Comments(4)
Commented by まーぶ at 2013-10-08 21:52 x
走るのが楽しそうですね。
その気持ち分かります。
しかし画像綺麗ですね。
構図とかもカッコいいです。
Commented by pcblue at 2013-10-09 09:38
♪まーぶさん♪
すごく楽しかったです。
自転車乗りって、ホント、バカですね〜。

写真、褒めて頂いてありがとうございます。
道の真ん中で踏ん張って夢中で撮ってます。
その様を人に見られないか、いつも心配です(苦笑)。
Commented by Tomy at 2013-10-09 23:00 x

はじめまして。
毎回のとてもきれいな写真と意外と同じようなところを走られて
いるなあ・・・と思い、しばらく前から読ませていただいてます。

このときに走られた不動峠、風返峠、湯袋峠、上曽峠、一本杉峠
のあたりは8月のブルべで走り、その先の国道50号にてDNFとなった
苦い経験のある場所・・・

景色をゆっくり楽しむ余裕はありませんでした。が・・・なかなかいい景色。
しばらく行くのはやめようとおもっていましたが、行きたくなる気持ちを
出させてくれる写真です!!

今後も楽しく読ませていただきま~す!
Commented by pcblue at 2013-10-10 08:07
♪Tomyさん♪
初めまして。ご訪問ありがとうございます! ブログ、以前から拝見させて頂いてましたよ! 感激です〜。
そんな思い出の場所でしたか。今度はのんびり走られてみては? いいところですよね。
僕はロングが苦手なので、ブルベなんて尊敬しちゃいます! ブログを拝見しても、走られている距離がすごいなあといつも思ってました。今後ともよろしくお願い致します!
<< 風神怒る&次回予告 ドマーネpcblue号初ライド 前編 >>