快晴の秩父ゆるゆるヒルクライム 松郷峠〜白石峠〜堂平山〜定峰峠(2)

林道に入ると、もうそこは秩父ワールド。
一気に緑が濃くなって、まるで緑に包まれながら走っているかのような感覚に陥ります。










b0295234_2053974.jpg











ヒルクライムってとても苦しいんですけど、この感覚がいいんですよね。
ペダルの重さは同じでも、やっぱり江戸川CRの向かい風とは違うのです。











b0295234_20545440.jpg

【見上げると、森の隙間から真夏のような太陽光線が降り注ぎます。でも風はとても涼しくて、秋を感じさせてくれました】









b0295234_20554962.jpg

【緑のトンネルをえっちらおっちら登ります。もう少ししたら、この緑が赤や黄色に染まるかと思うとゾクゾクしますね。登ってる途中、ものすごく速いロードの方に抜かれました。抜かれた後見ると、当然のようにフロントギアはアウターに入っていました。信じられない〜! 僕は183㎝69キロで、決して太ってはいないと思うんですが、その方に抜かれた後、自分の足を見たらものすごく太く見えました。ヒルクライムが速い人って、もう根本的な細さが違いますね。すごくカッコよかったです。なんなふうに登れたら楽しいだろうなぁ】









b0295234_2104374.jpg

【ゆっくりゆっくり登って、何とか白石峠に到着。とりあえずお約束の写真を撮って、さらに2㎞、堂平山天文台へと登ります。斜度はさほどキツくないので、どんどん開けていく景色を眺めながらの楽しいヒルクライムです】









b0295234_212198.jpg

【到着。やった!】









b0295234_2122925.jpg

【この景色を見れば、全て忘れますね。最高です。きてよかったー】









b0295234_213178.jpg

【吸い込まれそうな青空です】









b0295234_214422.jpg










b0295234_2144326.jpg

【頂上のもみじがほんの少しだけ色付いていました。本格的な紅葉の季節が待ち遠しいですね】









b0295234_216332.jpg

【頂上のパラグライダー場では何かの特撮ものっぽいロケが行われていました。撮影の段取りが上手くいってないのか、プロデューサーらしき人の「ったく何やってんだよコラッ!」…という怒号が響き渡っていたので、早々に退散。コワッ!】








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2013-09-29 06:09 | ヒルクライム | Comments(2)
Commented by なす子 at 2013-09-29 20:40 x
走ってますね!
白石はキツイのであまり近寄りません(笑

あ、あと。このあたりは秩父ではなく「奥武蔵」と呼びます。
白石峠も「ときがわ町」ですし。
定峰峠のあたりは「東秩父」です。
わかりにくいんですけどね(笑

白石峠からの尾根を「奥武蔵グリーンライン」っていいます。
今度走ってみてくださいね。

堂平からの景色は最高ですね!
Commented by pcblue at 2013-09-29 21:34
♪なす子さん♪
白石峠、キツいんですけど、道の駅おがわまちからのアクセスもいいので、ついつい行っちゃいます。登り始めてすぐに後悔するんですけどね。
いろいろ教えて頂いてありがとうございます。
なんとなくまとめて「秩父」って言っちゃってました。
「奥武蔵グリーンライン」ですね。今度走ってみます。
堂平、いい景色ですよね。2回目でしたが、やっぱりよかったです。
<< 快晴の秩父ゆるゆるヒルクライム... 快晴の秩父ゆるゆるヒルクライム... >>