マドン4.5ジテツウデビュー&クリッカーインプレ

b0295234_12402835.jpg


今朝は快晴。
昨日購入したシマノクリッカーペダルをさっそく装着し、マドン4.5のジテツウデビューです。

まずは自転車の違いですが…
ルイガノRSR4には申し訳ないですが、やっぱり軽快!
フルアルミとカーボンで違うのは当たり前なんですが、やっぱり乗り心地が段違いです。
2年前、マドン4.5を購入し、初めてCRを走った時のあの感動が蘇りました。
嫌な会社に行くのも、これでだいぶ楽しくなるかな(苦笑)。

アルミのRSR4も自転車らしい乗り心地で嫌いになれないんですが、やっぱりマドンはいいです。
それが率直な感想でした。



さて、マドン4.5をジテツウデビューさせるにあたって導入した、シマノクリッカーペダル&シューズですが…



すごくいいです、コレ。(インプレになってない!?)



やっぱりRSR4のフラットペダルと違って安心感が段違いだし、引き足も使えるので進む進む!
特にダンシングした時の恐怖感がなくなり、アンダーパスの登りがグンと楽になりました。

その一方、面でガッチリと噛んでいる感がすごいSPD-SLには及ばないので、なんとなくすぐ外れてしまいそうな(そんなことはないんだけど…)頼りない感触はありますね。ま、これは致し方ないでしょう。ビンディングのテンション調整は出来るみたいなので、後でもう少し強めてみようかなと思います。

あと、クリッカーシューズですが、ショップの最上店長の言葉を借りると「トレッキングシューズ」くらいのゴツさで、やっぱり普段履きのスニーカーよりは全然硬いです。あくまでも自転車用ですから、このくらいの硬さはないとペダリングに向かないのでしょう。

肝心の歩行感ですが…、クリートがソールよりも引っ込んでいるのがウリなようですが、アスファルトの上などを歩くと、思ったよりゴリゴリとした感触が伝わります。正直、「スニーカー同然!」には程遠く、長時間の歩行には向かないですね。子供の頃流行った、裏に金属の爪みたいなスパイクが着いたスノーブーツでアスファルトの上を歩くような、あの感触に近いかな。SPD-SLに比べれば歩きやすいのは断言出来ますし、見た目的にもコンビニなんかでも堂々と入っていけますが、ツーリングに行った先で1時間以上のトレッキング…みたいな欲張りな使い方を想定している方は、要注意ですね。やっぱり普通の靴を持っていった方がいいと思います。

ちなみに、今、会社ではデスクワークなのでそのまま履いちゃってますが、立ち仕事で歩き回る人は、やっぱり替えの靴を会社に置いておくのがいいと思います。


結論から言えば、僕みたいにジテツウ途中でコンビニや本屋に寄ったり、ルートにどうしても自転車を降りて押して歩かなければならない区間がある人には最適でしょう。
逆にそういった必要がなく、家から会社まで自転車降りずに一直線!という人なら、SPD-SLで十分です。替えの靴やサンダルを会社に置いておけばいいだけの話ですからね。

あと意外だったのが、僕の場合はいきなりSPD-SLに行って慣れていたので、クリートをハメる感覚が違ってて、なかなかハメるのに手こずってしまったこと(苦笑)。SPD-SLだとつま先の方から滑らせるように入れてパチン!…という感覚なのに対して、クリッカー(SPD)だと、上からただ踏むような感覚なので、これがけっこう戸惑いました。あと、SPD-SLほどの「ハマった感」がないので、本当にハマったのかどうか不安になるくらい、いつのまにかゴリっとハマってる感触も妙でした。まあでも、すぐに慣れるレベルでしょうけど。





さてさて、こうしてめだたくジテツウ仕様となったマドン4.5ですが、勘の鋭い方はお察しのとおり(笑)、実は水面下では大きな計画が動き出していたのでした。

それはまたおって…








b0295234_1345529.jpg

(昨日より水位が増していた江戸川。グラウンドは完全に水没していました…)








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2013-09-18 13:11 | インプレ | Comments(0)
<< 今日も元気にクリッカー通勤 祝•二周年はクリッカー!? >>