楽しい寄り道

b0295234_9353774.jpg


昨日は仕事が早く片付いたので、ちょっと早めに退社して(そういう会社なのです)、寄り道。
向かったのはもちろん、バイクプラス三郷店さん。

残念ながら今日は浅野さんはお休みで、最上店長が相手してくれました。
お客さんが少なかったのをいいことに、ついつい話し込んでしまい、ボトル1本購入で長居。
何も買わずにしゃべるだけしゃべって帰ることも、よくあります。

店長、いつもスミマセン。








b0295234_9382098.jpg

自転車大好き、最上店長。話題は尽きません。いつも長居してしまってスミマセン。今日はボトル一本入れたから許してね(ちなみに8円ではなく800円ですよ/笑)










店長との話題は、もちろん自転車のことと、他にもいろいろ。
とっても聞き上手(&すすめ上手!?)なので、財布のヒモはしっかり閉じておかないとヤバいです(爆)。





店長とのお話の中で、「お金」の話になりました。

いまだに自転車といえば「1万円のママチャリ」という固定概念が根強い日本において、バイクプラスさんのようにスポーツバイクだけを扱うお店だと、まずは「価格」に対する認識を新たにしてもらうためのハードルがあるそうです。

ロードバイクは、一般常識からすると確かに高い買い物でしょう。でも、その金額から得られる喜びや感動、ストレスの軽減、得られる健康…等を考えれば、決して高い買い物ではないと断言します。

例えば僕は元々写真が好きなのですが、これ、凝っちゃうと自転車どころではなくなります。
しかもカメラは3年も経つと完全な旧モデルになってしまうので、下取りが出来るとは言え、まともに追いかけていると蔵が建ってしまいます。

いいカメラを買う→いいレンズを買う→もっといい機材ならもっといい写真が撮れるようになると、勘違い→どんどん手を出す→いいカメラを買うと、さらに処理能力の高いパソコンが必要になる→ようやく落ち着いた頃にカメラのモデルチェンジ→欲しくなる…の無限ループ。さらに自宅プリントなんかにも手を出すと、もう…

それに、極端な話、自転車は100万円出せばツールドフランスを走っている世界最高峰の機材が手に入ってしまいます。でも、カメラやレンズでは、ちょっと凝ると100万円などあっという間に吹き飛んでしまうのです。河川敷で野鳥を撮っているおじさんが持っている望遠レンズくらいの値段です。

車でもそうです。
100万円では、今や軽自動車すら買えません。
新車で考えると、いわゆる大衆的なミニバンでも、乗り出しで300万くらいは行ってしまいます。

そう考えれば、ロードバイクは決して高くないと断言出来るのです!

さらにさらに、自分もそうですが、ロードバイクを始めると、他によけいなものにお金を使わなくなります。
パチンコや競馬みたいな賭け事なんかは元々やってませんでしたが、ダイエットも兼ねて、食事に行ったり飲みにいったりすることが、ほぼなくなりました。
タバコも完全に止めたし、とにかく「無駄使い」をしなくなります。
それもこれも、パーツやウェア、そして憧れのバイクを買うためにヘソクリを貯めるため(笑)。
強制ではないので、無理なくお金が貯まり、そして、自然に健康にも気をつけるようになるのです。
会社帰りも寄り道せずに(ショップ以外は/笑)、まっすぐ帰宅。
カミさんの機嫌を取るために、家事の手伝いなんかも率先してやるようになりましたよ。


いいことづくめだと思いませんか、奥さん!?


もちろん、仕事でも使うので最小限の出費はありますが、カメラにお金をかけることも止めました。

車にしろ釣りにしろゴルフにしろ、トータルで見れば自転車以上にお金がかかる趣味です。
日本でも、もっともっとスポーツバイクの認知度、理解度が高まっていくといいですね。








b0295234_1031218.jpg

お休みのスキに、浅野さんのマドン7を激写。うっとり…









b0295234_1041053.jpg

大西さんのドマーネ6。グリーンが渋いです。











b0295234_1055635.jpg

三郷店のムードメーカー(!?)、大西さん。
いつもニコニコ、とってもいい味出していて、無口ながら時折繰り出すギャグも切れ味鋭し。
なぜか「師匠」と呼ばせて頂いてます(笑)。

お話がとっても面白い最年長・安田さんは、接客中で写真撮れず。今度カッコよく撮らせてくださいネ!











b0295234_1010568.jpg

ショップからの帰り道、江戸川CRにて。
すっかり日が短くなりました。








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
by pcblue | 2013-09-11 10:16 | ショップ | Comments(4)
Commented by まーぶ at 2013-09-11 10:48 x
こんにちは。
店員さんが皆フレンドリーな感じで良いですね。
専門ショップって初心者には敷居が高いですからね・・・
気軽に入れるっていうのは重要ですよね。

HDR処理じゃなかったんですね。
DRが広いからてっきりそうだと思ってました。
Commented by pcblue at 2013-09-11 11:36
♪まーぶさん♪
そうなんです。みなさんとってもいい人達ばかりで、ついつい財布の紐が…(爆)。でも楽しいだけじゃなく、仕事ぶりもプロだなぁっていつも感心させられます。みなさんまだ若いんですが、自分がその歳の時って、もっといい加減だったよなぁって…。

HDRは、やっぱり不自然になっちゃいますからね。今のEOSって、RAWで撮っておくとハイライト側もシャドウ側もけっこう頑張ってくれますよ。jpegだと厳しいですが…。
Commented by 坊主頭 at 2013-11-17 21:06 x
 同じショップを利用しているDomane4.5乗りです。
自分でメンテ→うまくいかない→持っていって調整してもらう。
そんなパターンの初心者ですのでショップなくしては自転車ライフが送れません。

>店長との話題は、もちろん自転車のことと、他にもいろいろ。
とっても聞き上手(&すすめ上手!?)なので、財布のヒモはしっかり閉じておかないとヤバいです(爆)。
同感です(^^♪ 
Commented by pcblue at 2013-11-17 21:25
♪坊主頭さん♪
コメントありがとうございます。
同じショップなのですね! 何だか嬉しいです。
バイクプラス三郷店さんは、本当にいいショップですよね。
良過ぎて、財布がヤバい(苦笑)。
行く時は、買うか買わないか、買うなら買うものを決めていかないと、ヤバいことになります。
もちろん、何も買わなくても、気持ちよくお店を出られますけどね。本当にいいショップです。
<< 坂なんて大嫌い!? 襲撃未遂事件 後編 >>